北海道のアンジュルムファンのブログ

北海道在住のアンジュルムファンが、アンジュルムのことのみならず、いろいろなことを書きます。
Google+、Twitter、YouTube、Ustreamなども運用中。
2014年12月22日、改名に伴い「北海道のスマイレージファン」から「北海道のアンジュルムファン」に変更しました。

【北海道のアンジュルムファンはいろいろなところに投稿中】
Hokkaidosm - Twitter
-- 最新情報。短い記事。
北海道のアンジュルムファン(@Hokkaidosm) - Twilog -- 上のTwitterを自動的にブログ形式にまとめる。
Na Re - Google+ -- 長めの記事。
Hokkaidosm - YouTube -- YouTube上にあるスマイレージ関係の動画まとめ。
Hokkaidosm @ Ustream.TV -- Ustream内。
北海道のアンジュルムファン プロフィール - Stickam JAPAN!(スティッカム) -- @Stickam。
北海道のアンジュルムファン 公開用ページ -- すべての集大成。

【お知らせ】
上記「Hokkaidosm」のTwitterが規制にかかって使用できないときにはサブアカウント「Hokkaidosm_sub 」で運用します。
【今回の情報流出の詳細情報開示と情報保護体制強化を求める署名をしました】→http://bit.ly/ameba_sign_201308

テーマ:
年の瀬恒例、ピロスエさん主宰「第15回ハロプロ楽曲大賞'16」への投票概要です。
なお、前年は投票し忘れていました…。

【ハロプロ楽曲大賞とは】
ハロヲタの、ハロヲタによる、ハロヲタのための賞イベントです。
タイトルにもある通り、今年で15回目を迎えます。
ハロプロでは毎年数多くの楽曲が誕生しています。今年の対象曲は170。この中のトップを決めてしまおう、というのが趣旨です。
その他にも「MV部門」「推しメン部門」があります。
本企画はハロヲタ発信の企画ですので、事務所は一切絡んでいませんが、一部ショップでは連動企画を実施することがあるのだとか。

【今年のヲタ活まとめ】
本年のライブ参戦数は、前年と同じ2回でした。
ただし今年は握手会への参加が3回ありました。
・2月はアンジュルム@小樽
・5月は小田@函館
・11月は譜久村@札幌
この関係もあり、今年は娘の新曲も6曲聞きました。アンジュルムは言わずもがな6曲全曲(ミュージカル系・リミックス系除く)。
まだ決算をまとめていませんが、今年は今までで一番お金を使った感じがします。

ということで、私にとっての対象曲は12曲ということになります。この中から、上位5曲を選んでいく作業になります。

【楽曲部門】計10p
1 次々続々 3pt
まろ卒とめい卒にはさまれた時期のリリース。「アンジュルムはどんどん変わっていくんだ!」という強い思いを感じました。「変わり続けられるような勇気 変わらぬままそこにある真理」ってまさにぴったり。

2 糸島DIstance 2.5pt
「すすきの」に次ぐご当地ソング第2弾。「すすきの」より現地にちなんだ固有名詞が出てきているのが羨ましいです(「すすきの」は「すすきの」だけですから)。この曲が福岡に染み付けば、そしてご当地ソング第3弾に期待して。

3 愛のため〜 2pt
タイトル自体が異例の長さですが、こういった曲ってアンジュルムあんまりないですね。加入したてのかさこをうまくつかっているのがいい。

4 泡沫サタデーナイト! 1.5pt
ライブで見たのはズッキ卒コン(しかもスカパー越し)と日テレの特番ぐらいですが、ライブでは相当盛り上がる曲ですね。今後もここぞ!というところで盛り上げてもらえれば、と期待を込めて。

5 恋ならとっくに始まってる 1pt
アンジュルム時代として初めてのつんく提供曲。めい卒のあの場面は「夢ならとっくに始まってる」ですね。めいの今後にも期待。

【MV部門】計6p
※いずれもYouTubeの「Promotion Edit」を対象としています。
1 糸島DIstance 3p
まず衣装と曲のミスマッチ。でもそのギャップがいい。

2 愛のため〜 2p
「近未来」的演出の「腕の振りに合わせた光」がいい。

3 泡沫サタデーナイト! 1p
曲と上手くマッチ。ワチャワチャ、盛り上がり感がすごい。MVでタイマーが入っているのは初めて見た気がする。

【推しメン】1人
川 ´‘ _‘||
2014年から3回にわたって5人の新メンバーを迎えたわけですが、やっぱりあやちょには勝らない。いつだってどのメンバーより輝いているし、どのメンバーより全体を見ている。今のアンジュルムの空気はあやちょが作ったと言っても過言ではない。そうじゃないと、新メンバーとの顔合わせではしゃぐことすらできないだろう。今度のアンジュルムの繁栄を祈って。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここからはホテル内の自動販売機を見ていきます。

{BDAB42A2-091F-4212-8666-DBD2E05347B9}
まずは同じフロアにあった通常飲料水の自動販売機です。

{00D7572C-74EB-4D89-ADFA-5805BE521D3C}
カップラーメンの自動販売機です。6階にあります。各部屋に電気ケトルがあるので、それでお湯を沸かせば良い、ということです。

{87BE8C09-BACA-4D81-9D3F-42D4406158A8}
こちらはVODカードの自動販売機。テレビのリモコン操作で作品チェックができますが、いいものがなかったのでパス。

{B6775590-D59E-46A4-A595-0D9502E00152}
アルコール類の自動販売機です。おつまみもあります。ただ飲まない、飲めない人ですし、翌日のライブに酔ったまま行くわけにはいかないのでパス。

{632E6FB3-87F3-4BCA-A670-53BF7B05F076}
朝食はバイキング形式。黒豆の納豆だとかクロワッサンだとか石狩鍋だとかありましたが、私はこれをセレクトしました。
・味付海苔
・スクランブルエッグ
・焼き魚2種
・ししゃもの揚げ物
・ベーコン数枚
・出し巻き卵2切れ
・ごはん
・味噌汁

ホテルの客室にあったものをごく一部持って帰ってきましたので紹介します。

{206020EE-3A36-442E-8C5B-82C29B5AB0A2}

{6468D099-6965-4D2A-93ED-A32487147680}

{D13EBF2B-C755-450C-A1F7-BA75C8AB1796}

{968C7838-D10A-4726-8241-329C581CD276}

{F88D2B5D-4492-40B2-803D-2CB3DC2B48C9}

{66099E14-949C-4D4F-99C5-88295EF8E913}

{AD8E0DD7-0E8D-4421-9F19-8B86810936F9}

{B85C22D6-8984-4902-9AAE-D7C6D2A8A34B}

{BC391085-A98E-4ED9-9167-8A901A6C9DB2}

2時にチェックインして、それ以後ここを拠点にいろいろとはしりまわっていました。最終的に23時頃ホテルに戻りまして、色々とまとめつつZDA札幌レポを書いたりシャワーを浴びたりして寝たわけです。あまりぐっすりとはいかなかったものの、少しは休めたかな?と感じました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回は、「前のりしたら握手会があった」のであって、「握手会があるから前のりした」のではありませんので悪しからず。

さて、今回の宿はホテルサンルート札幌
実はこの宿、JRレール&ホテルパックのパンフレットに「1名1室利用の場合でも、セミダブルサイズでのご用意となります」と記載がありました。

その部屋の写真を幾つか掲載します。

{62FBBAE8-DA8E-498D-8EDD-BE4D544F6A1F}
入り口付近から撮影。

{2D5359CE-AD2E-49AF-97FF-8C21E6D5117B}
クローゼット。

{887AAEFC-5721-4C48-B5D2-E1196CD676FC}
ベッド方面(黒塗りにしているのは、この部分の一部に個人情報を含む可能性があるため)


{E6CAA28A-55E9-472D-819B-8AAAB3407AC1}
テーブルの上の様子。テーブルライトは2段階。電波を受信していない電波時計。諸々のガイド。テレビのリモコン。

{03D788D6-8B4E-4980-8D77-BF10A8D1A9E1}
テレビ側。テレビの前に置いてあるのはカードキー

{C7282B03-83C7-4E02-987D-50502EAC949C}
テレビの下にはコップ・湯のみ・緑茶・ケトル・ドライヤー・非常灯と冷蔵庫。節電のため冷蔵庫はデフォルトでオフ。使うときは電源を入れる。

{9325C6E3-2114-4BDE-B88C-968BE562BBCC}
ベッドの枕側

{ECF81BB3-1B17-41DB-848F-0DB71B3CB2EA}
枕部分の拡大。枕元にコンセントと客室照明ボタンがあるのは良い。あとは内線電話とティッシュ。

{D9160BC6-DE4C-47E2-AAA9-4D482801FBC7}
エアコン設定器。1℃単位で指定可能。

{8F30CE1F-AD2E-4C38-8425-689D46DF7A23}
バストイレ全景。ウォッシュレット付き(使わなかったけど)

{ADDA9963-113D-43FC-A01C-59BA1761D5EC}
客室唯一の窓。

{2FF5905D-1726-4306-BE37-FCF79DDF9669}
隣の建物に遮られて眺望は何もありません。

{2A514043-8B92-412F-84BE-C7051AC3D772}
チェックイン時にもらった諸々。朝食券、ご案内、非常口案内、クーポン(今回は行く店舗を決めていたので全く使用せず)

{1C1ACA67-F111-4C39-8EF2-948684B158E7}
このホテルは全館Wi-Fi対応ですが、電波強度が心配だったので持ち込みのちびファイ3でAPを立てました。特段問題はありませんでした。

{ABF809E4-5983-4890-82D2-9AF51EB7C70A}
部屋はオートロックです。ドアノブの上のセンサーに、カードキーをかざすと鍵が開きます。ただし、カードキーでの認証が成功したあと、緑ランプ点灯中に開ける必要があります。

このあとは自動販売機を見ていきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。