表参道のはり灸院 フェリス表参道

フェリス表参道は、
脉診流鍼灸治療 経絡治療
を、専門に行う鍼灸院です。

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-7-12-2B
電話03-5879-8113


テーマ:
当院は、脉診流はり灸(経絡治療)を、専門に行う鍼灸院です。
経絡治療は、こころと体に大変やさしいはり灸です。

地下鉄 表参道駅 A2出口より徒歩、6分
仕事の帰り、途中下車してはり灸の施術を受け、
スッキリした気分で帰宅しませんか、

料金
全身はり灸コース・・・・・・・・・・ 7,000円
(初診料なし)

肩こり・腰痛・関節炎は元より、ストレスによるイライラや、
眠れないなどを解消して明日からまた、元気に仕事ができるようになります。

まずは、お電話下さい。

03-5879-8113

または、ご予約・お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

ご予約ご希望の日時・お名前などをお伝え下さい。
「アメブロを見た」と、一言お願いします。→初回に限り
6,000円で、提供させて頂きます。

  受付時間
 木曜日・金曜日・土曜日
朝10時より、夜7時まで、

 水曜日
午後1時より、夜7時まで
※夜7時・8時をご希望の方は、お問い合わせ下さい。

完全予約制です。

==========
治療の流れ

初めて来院されましたら、お名前などを書いて頂きます。

現在の症状や、これまでの状況など詳しくお伺いします。
症状によっては、動作の確認もさせて頂きます。

料金や、治療の内容を説明し、ご同意頂けましたら早速、施術に入ります。

着替えは準備しています。治療着に着替えて下さい。

全身の状態を確認させて頂いた後、はりを行います。

次に、足から、首までの全身にお灸を行います。
使用するお灸は、棒灸と呼ばれているもので、直接肌にもぐさを置いて
燃焼させる普通のお灸とは違い、痕は全く残りませんのでご安心下さい。

最後に症状によって、自宅でお灸ができるように、印を付けさせて頂きます。

施術の時間は、30~40分かかります。
来院から終了までは凡そ、1時間ぐらいとお考え下さい。

来院の目安・注意事項などをお話し、終了です。

領収書を、発行致しますので、保管して下さい。
※はり灸は、国家資格者が行っている医療です。
 医療費控除の対象になります。


 安産・不妊の方・・・・6,000円
ストレスを解消し、体が整うと妊娠しやすくなります。
妊娠中の方、出産が楽になる「安産のお灸法」をお教えします。


 高校生以下・・・・・3,000円
部活動などで痛めた捻挫・打撲などにも、効果有ります。


 未就学児・・・・・2,000円
赤ちゃんの夜泣き・食欲不振など、
刺さないはりを使います。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
表参道のはり灸院 フェリス表参道の木下です。

はりをしていると時々こんな会話になることが有ります。

「あなたは、胃腸の調子があまり良い方ではありませんね」

と言うと、

「どうしてわかるのですか」

などと、逆に質問されます。

このようなことは、脉診や、体表の観察をしていると概ねのところは
判断がつくようになります。

では、何でもわかるのかと言えば、そういうものでは有りません。

病院で色々な検査をしても「全て異常なし」などということが
あるように、分からない部分があるのも事実です。

はりや灸の治療というのは、経験医学と呼ばれており、2千年とか、3千年
という長い年月を伝承されてきた技術であって、極論すれば、理論は後から
付いてきたということになります。

今では、沢山の研究がなされており、かなりの部分が解明されつつ有りますが、

はりをしたらどうして、痛みがなくなるのか、

やけどにどうして灸が硬貨あるのか、

など、大変不思議なことはまだまだ沢山有ります。

治療中には、何回も脉診をし、体の観察は怠りません。
今、行ったはりがその患者さんに取って本当に良いはりであったのか
どうかの確認もしているのです。

そうして、丁度良いところで、治療は終了ということになります。

一度で、解消されないこともあるかもしれません。しかし、回数を重ねる
ことにより、着実に、体は治す力を付け、生きる力を蓄えて行くのです。

はりは、気の調整と言われます。
気を整えることにより、細胞を活性化させ病気や症状を治す力を付けて
行くのです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
表参道のはり灸院 フェリス表参道の木下です。

今日も、疲労について考えてみましょう。

ではまず、ウィキペディアからの引用です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%B2%E5%8A%B4
==========
疲労は現代人の大部分が日常的に感じているといわれ、疲労による労働力低下等の経済的問題も引き起こす。
また、過度の労働が原因となって病的疲労や過労死・過労自殺が生じた場合、労働災害として認められる場合がある。
なお、疲労した状態で自動車を運転する疲労運転(ひろううんてん)または過労運転(かろううんてん)は、重大な事故(交通事故)を引き起こす原因になりかねないことから、道路交通法における違反点数は「25点」とされる。
==========

疲労運転・過労運転が、道交法に違反するとは全く知りませんでした。
私は運転はしないので、この法律はほとんど知らなかったのですが、疲れもここまでくると本当に問題ですよね。

もうずいぶん前のことですが、「バブル」と呼ばれた時期が有りました。
景気は良く、仕事はいくらでもある。
給料もうなぎのぼり。

そんな時期に、働き過ぎによる

過労死

という言葉があちこちから聞こえて来ました。

今は、不景気感からなかなか抜け出せない状況で、これまた、

過労

となっている人が多いように思います。

時期的なことも有りますが、年中、休みが取れないと言っている
患者さんも結構来ていますから、一人の人に仕事が集中しているのかも
しれません。

昔から仕事は忙しい人にたのめと言われますが、やはり、そういう問題
でしょうか、(^^)

やはり、疲労はあらゆる病気の根本原因につながると思います。
十分な休養を取って、栄養も必要分取り、

のんびりと はりの治療を受ける。

これが一番だろうと私は思ってます。

あなたもいかがですか、
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。