お客様に対して、色々な「質の良い情報」を提供するのは、保険代理店の基本ですよね。

 

エッジの効いた内容でないと、質の良い面白い情報は直ぐ陳腐化してしまうので、保険代理店サイドも常にアンテナを張り巡らせて情報の入手をする必要があります。

 

そこで、、、、

 

新しい切り口として、ASEANでの不動産を紹介できる資格を取得する研修会に参加して来ました。

 

 

開催された場所は、、、、、

 

何と―――ーーーー、

 

バンコクです。

 

日本人が多いスクンビット通り沿いの「ターミナル21」の会議室を借りての研修会でした。

 

 

九州から、山口から、高松から、大阪から、東京から、多くの結心会会員が参加されました。

 

会議室で2時間強の研修を受け、何故ASEANで不動産取得なのか等々を深く学習し、何と「試験」を20分程度し、午後はバンコクの物件を観て回りました。

 

 

投資案件として立地も良く、日本人学校も多いエリアを中心に3物件の見学して来ました。

 

高い物は1.2億円で、屋上にはプライベート・プールまでありました。

 

ここは、東京で言うと、青山だとか恵比寿だとか渋谷といったイメージが湧きやすい説明をしていただきました。

 

不動産投資には、バンコクは価格的にも非常に面白いことを実感して来ました。

 

参加者全員「資格試験に合格」し、ASEAN不動産売買資格を取得しました。

 

次回は、2017年1月を予定しています。

 

こうした新しいエッジの効いた「話題」は、聴くだけでなく、自身で「見る」ことが必要です。

 

見れば、リアルに伝えることが出来ます。

 

今回の勉強会の模様は、ビデオ撮影しましたので、いつでもご覧いただけます。

 

是非、多くの方々に実体験いただければと思いまーーーーす。

 

明日以降、バンコクツアーの模様をご報告しますので、お楽しみに!\(◎o◎)/!

 

 

 

AD

金融庁と日本経済新聞社が、金融とテクノロジーを融合したフィンテックに関し、21日にシンポジュームを開催しました。

 

三菱UFJフィナンシャル・グループからは、1コイン=1円の価値を持つ仮想通貨「MUFGコイン」の発行を検討していると発表したり、みずほフィナンシャルグループはソフトバンクとAIを活用した新たな融資ビジネスを始めると発表したりと、フィンテックは銀行を革新していくことが実感できました。

 

その中で、金融機関を抱える課題に大学生が解決策を提案する「アイデア・キャンプ」から「事業アイデア」が発表されましたが、内容が秀逸でした。

 

一つは、「独身者を対象に結婚相手を紹介するサービスを付けた保険」の開発。

 

終身保険系にして、貯蓄部分を活用して、結構相談所と繋ぐとか、この保険に加入した男女を保険会社主催した婚活パーティーに参加できるようにしても面白いですし、実現可能だと思いますね。

 

あと、保険会社の営業職員が家計簿アプリを使って高齢者の支出内容を透明化するサービスなどの提案が相次いだようです。

 

こんな具体的な発想が出来ることが素晴らしいですね。

 

ネクタイ派手夫は中央大学経済学部客員講師として「保険アナリストコース」を持っていますが、関西の大学生を束ねている法人とも懇意にしています。

 

こうした学生達を集めて、真剣にプロジェクトチームを作って、新しい保険を作りたいと思われる保険会社さん、ありませんか?

 

10月から中央大学の授業も後期に突入しますので、中央大学を始め、多くの大学生を集めることは出来ます。

 

現役の1年生から3年生に声掛けして、プロジェクトチームを作り、アナリストも参加させて、アイデアを集めてみたいという保険会社さん、募集します!

 

保険会社の方々、如何ですか?

 

 

AD

9月も最終週ーーー!

 

多くの企業は「下半期」に突入ですね。

 

上半期の業績は、皆さま、如何でしたでしょうか。

 

下期に修正するなら、

 

10月早々から『着手』しないと、ダメですよね。

 

ということで、

 

今週のネクタイは、『縁起』を担いで、

 

コレ↓↓にしてみました。

 

 

定番の「トンボ」ネクタイです。

 

トンボは「勝ち虫」と呼ばれ、

 

武将も兜等の装飾に使っていました。

 

「勝ち虫」を胸に、

 

上半期最終週、頑張って行きましょうー!!

 

 

 

 

 

 

AD