SAWAT DEE KHRAB

テーマ:
「sawat dee khrab」
 
タイ語で「はじめまして」という意味のようです。
 
「サワディーカップ」は、「男性」表現で、
 
「女性」は、、、、、「サワディーカ」と言います。
 
何か男性と女性の表現が違うのって、日本と同じで理解しやすいですよね。
 
今回のバンコクツアーは、初日の朝から夜まで、タイの日本企業向けのコンサルタントをしている企業訪問をし、二日目は、ASEAN不動産資格取得の講習会と不動産見学会を終日行いました。
 
 
ASEAN不動産資格は3時間の講習後に試験まであります。
 
試験に合格すると資格取得となります。
 
三日目は、在バンコクの日本人駐在員の方々に集まって貰って、参加された家守りホールディングス社、岡田社長から「ケスキン」という光触媒の抗菌・消臭スプレーのプレゼンを企画、実施しました。
 
 
大勢の方に集まっていただきプレゼンさせていただきましたら、早速、メールで問い合わせがあり、反響もまずまずでした。
 
三日目の午後は少しプライベートを楽しみ、四日目の朝一の飛行機で帰国という、結構タイトなツアーとなりました。
 
 
こんなことをしていたご縁なのか、、、、
 
実弟がこの度、タイに転勤となりました。。。
 
東京では全く会うこともありませんが、今後はタイで兄弟が会うことになるのでしょうか。。。
 
不思議な感じ??
 
 
:ASEAN不動産資格取得&バンコク不動産見学ツアー、&バンコクで事業をしたい方向けのコンサルティング会社とのマッチング等々の次回予定は、
 
4月21日、22日、23日になります。
 
参加されたい方は「各自」行っていただき、当方指定のホテルを予約いただき、現地集合で参加できます。
 
そのまま滞在していただき、ゴルフや観光を楽しんでいただいても結構です。
 
上記三日間だけを押さえていただければ大丈夫です。
 
バンコクツアーについては、結心会ホームページから申込み出来ます!
 
また、ここからだとお金の決済もできます。
 
➡ https://jlma.thebase.in/items/5306920
 
是非、ご参加下さーーーーい!!
 
AD

2年振りの伊勢神宮

テーマ:
昨年は、心臓バイパス手術をして出かけることを極力抑えましたので、行きませんでしたが、、
 
今年は2年振りに伊勢神宮に行って来ました!
 
 
何十回と行っている伊勢神宮ですが、いつも清々しい気持ちにさせていただきます。
 
外宮、
 
内宮、
 
その他、必ずお参りさせていただく複数の神社を回って来ました。
 
恒例の赤福のぜんざいで身体を温めて来ました。
 
 
ここのぜんざいは絶品です!!
 
混迷する保険業界に皆さんが勝ちぬけるようにお願いして来ました!
 
これで一年間、頑張れると思います!!!
 
AD

薬局で保険販売

テーマ:

調剤薬局2位の日本調剤が、店内に保険ショップを設置しているのをご存知でしょうか。

 

多分、もう、5年位前から着手していると思います。

 

ネクタイ派手夫も、心臓バイパス手術を東京・三田の済生会中央病院で受けたため、たまに病院行きますが、ここには都内のクリニックから紹介された患者が集中して来られるので、薬を貰うために一番近い日本調剤に行くと、、、、

 

通常、1時間待ち!! 下手をすると90分待ちという状況です。

 

何もすることが無く、ヒマだなーと思っていると、、、

 

日本調剤保険ショップの案内チラシが至る所に貼ってあり、、、

 

気付くと、「調剤内設置保険ショップ」は意外と人がいて保険相談されています。

 

ここで、「本格保険相談」はあり得ませんので、アフラックの緩和型・無選択の保険一本勝負という感じで、特化した保険会社・商品構成にしています。

 

病気になっても加入できる保険があれば、病気でメンタルが弱っているので、ふと加入してみたいと思いますよね。

 

その意味では、「調剤薬局」に「保険ショップ」は、「違和感なく」、むしろ「シンクロ性が高い」用です。

 

従来、アフラックのみの扱いだったものを、今般、ネオファースト生命が開発した生活習慣病が原因で入院した場合に給付金を受け取れる保険などの商品を追加すると発表されました。

 

更に、服薬と疾病の改善を巡る因果関係を膨大なデータから探り、保険商品の開発に繋げるとのこと。

 

商業施設に出店して来た保険ショップも登場して12年・・・・。

 

しかし、商業施設は色褪せて、人が来なくなりました。

 

商業施設に出店してきた保険ショップは今年、岐路を迎えています。

 

こうした新しい展開は興味深いですね。

 

AD