ページランク4.net ディレクトリ登録ビズ24
暮らしの節約生活マニュアル
【保険相談室】 【保険相談室】 検索エンジン無料登録.com
相互リンク
SEO対策のSEO-Alec
もっとアクセスUP
2010-09-28 07:30:00

2.貯蓄なら利率追及!

テーマ:保険





貯蓄を目的とした保険商品の代表例は「学資保険」「年金タイプ」や昔の「簡保」、それに「終身保険」もありますね。


まず大切なのが、これらの貯蓄タイプに「医療(入院)」などの保障を特約でつけるのはやめましょう


なぜなら、満期時(お金を受け取る時)に特約も同時になくなってしまうからです。


その上、特約がついていることで、収支(いくら払っていくら受け取れるか)が分かりにくくなります




残念なことに、現在利率は過去最低ですが、こんな時だからこそ賢く選びましょう。

では、貯蓄タイプで注意することです。


1.各社微妙に違う利率(予定利率)を確かめよう!

 ※予定利率:これが高いほど、将来受け取れる金額も大きくなる。


2.将来、利率が変動するものを選ぼう!

 ※利率変動型:現在多くの保険会社が扱っており、最低を保証しながら将来金利が上がれば、利率も連動してあげていくというもの。


3.外貨建ても視野に入れよう!

 ※円に対し、外貨で運用する保険は利率が高いのが特長です。主なところでは、米ドル、ユーロ、オーストラリアドルなどの商品があります。







最近の学資保険は元本割れをするものが多いと聞いたんですが、そんなに入る必要性がありますか?





数少ないですが、元本を上回る商品もあり、返戻率(へんれいりつ)は最高で110%くらいです。

必要性ですが、多くのお父さんお母さんの意見をまとめますと、
・学資保険にこだわるのではなく、子どもの教育資金は毎月別枠にしたい。
・簡単には引き出せない方法が良い。
・普通預金では貯める自信がない。
などです。
ですから、きちんと貯められるなら別の方法でもよいと思います。

他に一般的に知られていない方法で、学資保険を使わないで、学資保険以上の効果を出せる方法もありますよ。








知り合いに外貨預金をやっている人が結構いるので、私も外貨建て保険には興味はあるんですが、今一歩踏み出せません。
漠然とですが、恐いという気持ちがあります。






はい、そのように感じる方が大半ではないかと思います。
おっしゃる通り、外貨預金をしている人は10年前と比べると飛躍的に増えましたね。

外貨建ての保険も、基本的な仕組みは外貨預金と大きくは変わりません。
しかし、このようなリスク商品は、その取り扱いに慣れている営業の方と顔を合わせて説明を受けるのが良いと思います。
リスクだけをしっかりと把握しさえすれば、残るはメリットだけです。そのメリットは円建て商品をはるかに上回りますからね。




<参考>





              


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

【保険見直し塾】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。