聡明な女性のお金のマナー【大阪高槻市☆滋賀湖南市】保険相談

もっと女性にお金の知識を得て幸せになってもらいたい!
保険について悩んでる方のお役に立ちたい!と本気で思っています。

もし今保険についてお悩みがあれば、一緒に解決しませんか?
お金の専門家(FP)として、あなたの今と未来をバラ色にします。

女性と男性の「お金のマナー」は同じではありません。
働く女性、主婦、子育て中の女性、シングル、起業家女性
女性を幸せにする お金の専門家FP”が
幸せなライフプランのために役立つ「保険の知識や情報」「お金のマナー」「マネー術」
「日々のこと」などを更新しています。


テーマ:
今週末は広島で勉強でした。


学生時代とは異なり、
大人は好きなことを学べるので
学びの時間が心から楽しい!!
好きなことが学べる経済面(勉強代)と
環境面(送り出してくれる家族)には
感謝しかありません。
周りに支えられて学んだこと、
お客様に還元していくことを考えるとワクワクします♡


ただ今日は子どものピアノ発表会のため始発で帰宅。
眠い…
始発の新幹線は空いてます。
{80E027DE-104A-4E59-9355-52466438CADD}


今日も益々素敵な一日をお過ごしくださいませ♡


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

弊社は複数の保険会社を取り扱っています。

それはひとえに「お客様のメリット」のため。

保険会社の『商品』は、似ているようで各社違います。

保険会社の『査定基準』も、意外に各社違います。

保険会社の『保険料』は、まず同じ会社はありません。

 

 

お客様にとってメリットの多いご提案をしよう!と思うと

正直1社では厳しい!と私は感じています。

(色々な意見があると思います)

 

 

幸い、私は保険会社専属の社員ではなく、

複数の保険会社を取り扱える環境にあるので、

複数の保険会社を取り扱っています。

 

 

ただ先日、同じ業界の方からこんなお話を耳にしました。

「保険会社と当社がwin winの関係になるために、

取扱保険会社の数は増やさない」

このお話を聞いたとき最初はピンとこなかったのですが。

実は保険会社は、自分の会社の商品をよく販売してくれた人に

手数料を上乗せしたり、海外旅行に連れて行ってくれたりするのです。

(保険会社も自社商品を売ってほしいですから当然です)

それがきっと、その人の言う"win win"(保険会社と代理店がwin)

 

 

その人の考え方も否定するつもりはありませんが、

その"win win"は私には無理かなぁ。

お客様に堂々とお話しできないし、

日々のモチベーションが下がって、何より私が辛い。

 

 

正直、複数保険会社を扱うと、

パンフレットの在庫管理や監査等々、管理が大変なので…

事務仕事が増える面だけを見ると、私も避けたいのですが(笑)

 

 

でも私は「お客様一人勝ちwin」を目指したいかな。

その後に「私もwin」

(後々もお客様のお役に立てるよう、事業を継続するために!)

その結果「保険会社もwin」

(そもそも良い商品を出せば保険会社はすぐwinになれますから!)

 

 

優先順位は

①お客様

②当社

③保険会社  は譲れない。

保険会社さんには内緒の話ですが(笑)

 

 

このお仕事をずっと続けていきたいから。

私はお客様目線第一で、これからもお仕事精進していきたいと思います♡

 

 

先日見つけた四葉のクローバー。

私がしたいのは、お客様に幸せをお届けすること♡

 

 

 

あなたの「今」も「未来」もバラ色に♡ 保険のお店
総合保険代理店 アットステーション株式会社

【無料保険相談】 お申込みは
電話フリーダイヤル0120-57-3330 または メールお申込受付フォーム

ホームページ
http://hoken-at.com/ 「当店が選ばれる10の理由」公開中♡

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「脳梗塞」って、どんなイメージですか?

生活習慣病の一種で、

ご年配の方がなられる病気…

というイメージを持たれる方が多いと思います。

 

 

でも実は、生活習慣病の低年齢化で

最近は30代、40代の「若年性脳梗塞」が増加傾向(!)

ここ10年間で患者数は1.5倍という報告も。

 

 

脳梗塞を発症すると、

麻痺や半身不随等、介護が必要な状態になり、

働けない・介護状態が長期間に渡ることがあります。

寝たきりの方の3割が、脳梗塞の後遺症によるもの。

若いうちに発症すると・・・

その後遺症と付き合う期間も当然長くなります。

 

 

「生活習慣病なんて関係ない~」と思っている若い方も、

あまり不摂生をせず、食事や運動に気をつけて

身体を労わってあげてほしいと思います。

 

 

バラ色の人生を送るために☆

 

 

 

でも、そんな万一の際(自分や家族が)

「せめて経済的には苦労しないように」

備えるために「保険」という防衛手段もあります。

脳の病気は手術も簡単に、治療のための入院も短くなってきていますし、

備えるべきは「後遺症があった場合の長期的な経済的負担」!

 

 

「三大疾病保険」や「三大疾病特約」

各商品所定の支払条件に該当時、保険金を数百万円単位で受け取れるもの。

最近の商品は、

支払対象が広くなったり

(「脳梗塞」と「脳血管疾患」どちらが支払対象が広いと思いますか?)

支払条件がやさしくなったり

(「90日寝たきり状態」と「手術」、どちらの条件がいいですか?)

保険金を受け取れる回数が増えたり…と

(「一生涯に1回」と「1年に1回」どちらがいいですか?)

支払条件が良くなってきています。

 

 

 

「就業不能保険」もあります。

こちらは、病気・ケガ理由を問わず就業不能時に保険金を受け取れます。

こちらも以前より支払条件が良くなってきています。

 

 

 

特にこの二つの保険は

「ここ最近の進化が目覚しい!」と私が個人的に熱く思っている保険(笑)

気になられる方は一度、ご自身の保険を確認してみてくださいね。

これから保険の加入を考えられる方は、

可能性だったり(昔より可能性が上がってはいるのですが)

サラリーマン、自営業の場合の公的保障を把握したうえで、

保険で備えるか否かを検討してみてください。

 

 

あなたの「今」も「未来」もバラ色に♡ 保険のお店
総合保険代理店 アットステーション株式会社

【無料保険相談】 お申込みは
電話フリーダイヤル0120-57-3330 または メールお申込受付フォーム

ホームページ
http://hoken-at.com/ 「当店が選ばれる10の理由」公開中♡

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。