亜細亜N倶楽部~ひとまず近隣諸国へ行きましょ~

世界の人々が仲良くしてくれたらいいなぁと思います。
そのためには、相手のことをよく理解しなくちゃ!と思い、
細々と近隣諸国を見て廻ってます。
言葉が解らなくても、なぜか分かり合えるその瞬間が好きです。


テーマ:
我が社では、何カ所かあるトイレを

それぞれ分担で掃除しています。

(↑男女共用ですが完全個室です)

で、わたくしの担当トイレは

掃除メンバーが7人。

一週間交代なので、月に一度もまわって来ません。



そんなトイレなのですが、ある人が当番の一週間、

特に週末になってくると汚れが目立ってきます。

必ず決まって同じ当番の人ビックリマーク

その人は50歳叫び

本来なら役職も付いて、

バリバリやっててもいい歳なんですが

まぁ、いわゆる「万年平社員」ですあせる


そんな彼にしびれを切らして

総務の女の子が、聞いてみたらしいんです。


「あの、トイレの掃除当番なんですけど、
 ちゃんと掃除してくれてはりますか?」


「毎日ちゃんとやってますけど?」


と。

で、それ以来、なんかその総務の女の子には

キレたような態度で接するとのこと((゚m゚;)



いやいやいやパー

何をキレてんの?

本人はちゃんとやってると言いたいんでしょうが、

いや、やってるんかも知れませんが、

そんなの

「オレは掃除もろくに出来ない無能な人間です」

と言ってるようなもんじゃ~ないですかっΣ\( ̄ー ̄;)


決められた雑務すらまともに出来ない人に

大事な仕事は任せられませんもんむっ



この掃除当番では

<誰が見てもキレイになっていて、

 みんなが気持ちよく使える>

ということを求めているのであって、

<掃除をしました>ということを

求めているのではないのです。



仕事でも<やりました>ではなくて

<結果どうなりました>が評価ですよね?



そして、その大きさは関係なく、

どんな些細な仕事も100%、

いえ、それ以上に出来てこそ

大きな仕事に繋がっていくものだと思います。

「やりました」とか、「やってます」だけで

評価を得るはずがありません!!


そやし万年平社員なのよ~(・ε・)



自分自身も、時には忘れて過ごしていることもありますが汗

そんなことを初めっから全く知らずに

歳ばかり重ねていく人もいるんだなぁ~と

何かちょっぴりビックリな出来事でした目



その後ー

その人はトイレ掃除の当番からも外されました。

本人は「ラッキーべーっだ!」とか

思ってるかもしれませんね。



そうやって、色んなことから外されているとも知らずに…ねっドクロ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

hokahoka-cooさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。