亜細亜N倶楽部~ひとまず近隣諸国へ行きましょ~

世界の人々が仲良くしてくれたらいいなぁと思います。
そのためには、相手のことをよく理解しなくちゃ!と思い、
細々と近隣諸国を見て廻ってます。
言葉が解らなくても、なぜか分かり合えるその瞬間が好きです。


テーマ:
中国といえば、トイレの話が絶対と

いっていい程話題になりますよね!

実は私も当時から相当興味を抱いて

いたので、出来る限り写真を撮って

いました。

この時はちょうど私と日本人の友人

だけしかいなかったので、撮影に成功

しました!!

私が写っちゃってるので、画像処理させていただきましたが…。


もっとステキなご紹介したいトイレもあるのですが、

そういうところには絶対誰かいて、なかなかシャッター

チャンスに恵まれません。。。

しかもみんな、ながーい間しゃがんでいらっしゃるので

私は用を済ませると、手持ち無沙汰になってしまって

出て行くしかなくなっちゃうんですよねー。


写真は私が北京にいた時に愛用していた公衆トイレです。

ここは有料でしたから、比較的キレイだったんですが、

お察しの通り、扉がついてござません!!

扉がついている個室もありますが、カギは【絶対】と

言い切れるほど壊れています。

で、私も初めは扉のついた個室に入り、閉めてたんですが

これまた【絶対】と言い切れるほど開けられてしまうんですよ。

なので、途中で開けられるぐらいなら、最初から

    「入ってマース!」

をアピールするために、扉のない個室に入るようになりました。

注目すべきは「仕切り」なんですが、立ち上がると顔ひとつ出る

ぐらいの高さしかないんです。

まぁ、ないよりマシですけど(ないところもあります)

どうせ作るならもっと高くすればいいのにさ~。


そんなウワサのトイレですが、何度か行くと慣れてきますね!

中国人の友人とも気軽に入って、談笑などする余裕すらも

伺わせておりました。

でも、滞在中に遊びに来た日本人の友人と行くと、やっぱり

かなり恥ずかしかったです。。。

日本国では音を聞かれるのもイヤで、「音姫」なるシロモノも

出回っているぐらいですからね~。

トイレひとつ取っても、国によって様々ですね!

またの機会に他のトイレについてもご紹介いたします!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

hokahoka-cooさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。