花瓶の中の海

テーマ:




カズキ、お疲れ様でした!





21日(日)で幕を降ろした作品ですが…

千本桜ホールにて川上一輝クン作・演出の舞台『花瓶の中の海』を観てきましたチョキ


{32B0AF19-8839-432D-8374-8DC1F90117AA}






そうです、また後日談です(笑)おーっ!









2015年のド年末にカズキから舞台のコトで相談があると言われ、大晦日に新宿で打ち合わせしたのが始まりでした!


その時の打ち合わせでは、今年の2月に上演した舞台『情景』についての話をしていたんですが、気付けばもう2本目をやっちゃったんだねぶー




あんたはスゴい!!




でも、『情景』は少し理解に苦しんだ印象が強い作品で…
終演後は正直にカズキに言ったことを覚えてる(笑)ウシシ


おそらく天才の頭の中ってこうなんだろうなぁ〜と思える感じですうずまき






『花瓶の中の海』カズキ作品2本目ということがあって、免疫がついたのか観やすかったし、理解できたし、作品も良かったグッ


相変わらずサラッと空間が飛んだり、過去と未来の時間が行ったり来たりしたりしたけど、今回はついていけた(笑)アセアセ

天才についていけた(笑)ゲラゲラ



{F370FADD-CE3C-4016-9911-D3E3ACCD159B}





素敵なセリフもたくさんあったキラキラ


芝居の出来ないヤツが生意気なコトを言えば…
もしかしたらあり過ぎるくらいだった気もするうずまき

今回のセリフを1〜2個切り取っただけでも、1本の作品を作れるのではと思った!





天才カズキの頭の中が本当に不思議だおばけくん




追いつける距離感じゃないけど、ミヤタの頭の中にもONE DAY STAGE 第三回公演が頭にあるんだよねニヤ

何もお手伝いできてなかったし、逆に頼るコトの方が多いかもしれないけど、何かあったらヨロシクねルンルン






次回作を第三弾と言っていいか分からないけど、また素敵な作品を期待してます流れ星








AD

ドブ恋

テーマ:



先週は観たい作品が同じスケジュールで重なってしまったために、少しずつ時間をズラして出来る限り観てきましたチョキ


公演スケジュールが重なっちゃうと本当に大変なんですよねアセアセ

なので、観に行けなかった作品もありましたえーん


行けなかった作品の関係者の皆さん、すみません!!







昨日は、山田ジャパンの先輩・あさこさん出演の舞台『ドブ恋』を観てきました爆笑

しかも、大千秋楽(笑)

{E3904E3D-302F-48EB-972D-DFCF4BA848BF}


あさこさんの人を包み込む空気感は本当に素晴らしいと思いました流れ星

約90分の作品だったんですが、その中で短編作品を12本!
単純計算して1作品が約7分!



登場して相手役を包み込む優しさが大きくて早くて、圧巻でしたルンルン

尊敬です!!







それにしても芸人さんたちの芝居は面白いチュー

特に大和さん星


何度か噴き出して笑ってしまうくらい笑って観させていただきました拍手





なのかなぁ〜?

未だに芝居が成長しない僕には詳しいコトは良く解らないけど、素晴らしかったです🏆



芸人さんのお芝居をふと思い付いた言葉でそのまま表現すると…

フサフサした芝居かな口笛










にしても…

下北沢駅から出た時に、劇場とは逆の改札だったのは焦ったなぁ〜(笑)びっくり


外は暑かったし、ミヤタは焦ったし、早歩きしたし、開演前に違う意味で心拍数が上がりましたようずまき


改札内での小田急線と井の頭線も迷った(笑)もやもや










でも、良い芝居を観させていただきましたOK



あさこさん、お疲れ様でした!







AD

やっぱりニタさんが好き!

テーマ:



メッチャ良い芝居を観てきました爆笑




過去に何度かお世話になった直也の会の舞台!


{723876BB-FB97-4A8D-92A0-F2615494B959}


この作品は”人生の旅”をテーマに昼夜で作品が異なる舞台で、僕が観たのは大好きな先輩・二反田雅澄さんが主演した『法師ノ旅』ですチョキ



この役は二反田さんへの当て書きかというくらい本当にピッタリな素敵な芝居で、人の良さ・優しさがとても伝わって来る法師・ダーマでしたルンルン

ニコッと笑って柔らかい空気で芝居していたかと思ったら、グッと集中して熱い気持ちを言葉にする時の迫力にギャップがあって、観てて凄く惹きつけられましたチュー




終演後にお会いしたら、いつもの無邪気な二反田さんでしたし…

{F42F647E-BD30-489E-B4D3-807D8E5EB141}

ちょっと写真では怖い方の表情をしてますが…(笑)アセアセ


二反田さんを囲む人の数がハンパじゃなかったうずまき

客席には過去にご一緒させていただいた先輩方も沢山いて、客席にいる人たちだけで芝居が作れるんじゃないかと思うくらい色々な人がいました!!



例えば、もう何年振りにお会いするか分からないくらい久しぶりにお会いしたグレート義太夫さんチョキ

{289B599A-7CF0-4F8F-B313-75BBDF7D667E}

真ん中は、この舞台の振付をしている酒井亜矢さんピエロ


このお2人とは『ロミオとジュリエット』でご一緒でした!!
あぁ〜懐かしい照れ










これも書かずにいられない流れ星




この直也の会の主催・石橋直也さんです拍手

もう分かりやすく言ってしまうと、僕は石橋さんのファンなんです音符



出演させていただいた時、いつものように芝居で悩むんですけど…

稽古が楽しいと感じられるカンパニー・脚本・稽古場の雰囲気で、スゴくやり甲斐を実感できる作品だったんですよね星

だから…

この作品も関わりたかった!!




やっぱり直也の会を観たら、出たくなっちゃうよえー

こんなに素晴らしい作品に出演できた皆さんが羨ましいうずまき
石橋さんの世界を作るって、大変だけど楽しいだろうなぁ〜チュー





だって今回も、色々な点で美しいんだもんキラキラ


まずは台詞!

過去に出演させていただいた時から思っていたんだけど、石橋さんの脚本ってスゴく覚えやすいんですチョキ
台詞の言い回しがメッチャ気持ち良いんですルンルン

美しい日本語って感じ爆笑






そして演出!

これは美術も含めてですが、(例えば)役者さんと布だけであんなに素敵な空間を作り上げてしまうのは、本当に尊敬です雷
インパクトがあって美しい空間を観てると、嬉しくてニヤニヤしちゃうんですよねぇ〜(笑)てへぺろ









あぁ〜

もう1回書いちゃうけど…



関わりたかったなぁ〜








あっハッ

『空ノ彼方』を観てないじゃんハッ



これは、石橋さんのファン失格だハッ




AD