子どもゼネラリスト てつ 子どもと大人が輝く未来を☆ ~ティータイムコーチもやってます☆~

子どものこと、心のこと、みんなが「元気」になるには

子どもも大人も笑顔で力を発揮してほしいという思いを込めて

書いていきますね!!

合言葉は「Up to You」

子どもの未来も大人の未来も自分の物ですよ☆

NEW !
テーマ:
先日のコーチングを受けているとき



「どうして僕は人の相談を聴く仕事をしようと思うのか」


「なんで人のために生きようと思うのか」


「子どもと関わる仕事を選んだ理由」


「家族」にこだわる理由

に気付くことが出来ました。


自分の中にある

「原点」


今まで気付かなかったものに出会えた喜びを

そのまま記事にしてみます。

正直全然ブラッシュアップできていませんが

言語化のため、少々書かせていただきます。


興味がなければスルーで


========

僕は今、人の悩みや相談を聴く

コーチングについてめちゃめちゃ学んでいます。


でも、僕は昔は人から相談されるタイプの人間ではありませんでした


・・・のくせなぜ相談業なのか

自分でもめっちゃ不思議だったんです。


少しずつ自分の「原点」を探るあることに気付いたんです


それはある人が僕にずっと背中を見せ続けていたから。


それは



俺のばあちゃん


小さい頃大好きだったばあちゃんが


僕の全ての原点でした


僕のばあちゃんは


小さい頃から僕と姉のことをいつもかわいがってくれた人☆


ばあちゃんはいつも穏やかで、たくさんの人に慕われていた


僕が生まれる前からたくさんの人が


ばあちゃんのところに来てはよく悩みや相談をしていたようです。


僕が生まれたあとも時折ばあちゃんの元には


お客さんが来ていました。


ばあちゃんはお客さんが来ると、うれしいときは涙を流して喜んで


いつも良く話を聞いていた


小さい頃は全然気づかなかったけど


ばあちゃんはすごい人だったみたいだ


たくさんの苦難を乗り越えて


たくさんの人々に慕われて


穏やかさを忘れない素敵な人


それによく本を読んでいたし、


何よりも、よく学んでいた人


時代劇が好きで水戸黄門が大好きだった!
(今思い出しました)


ばあちゃんは俺に小遣いをくれたことはない


だけど、その代わりいつもいつも良く話を聞かせてくれた


それに愛情をたくさん掛けてくれた


このことに気付いたのは7月26日の誕生日

朝の9時過ぎ

コーチングの講座のとき(笑)

俺がなんでこんな人生を送ろうとしているのか

講座を受けながら勝手に気づいてしまった!!!!!




ばあちゃんがいたからこそ、今の自分の夢がある


ばあちゃんがいたからこそ、今の自分の軸がある


ばあちゃんがいたからこそ、僕はいつも笑っていられるのだと




しかも俺のばあちゃんはすごい力があったのか

「人の願いは叶う」を地で行くような人だった




結局、俺の原点はばあちゃんと過した幼少期


幸せな時間があの頃にたくさんあった。


一緒に市場に行って着物を売るのを見ていたこと


一緒に楽しく笑いながら市場から帰ったこと


たくさんの不思議な話を聞かせてくれたこと


信じられないくらいでっかい宝物を受け取っていたみたい


僕はばあちゃんみたいにたくさんの人の話を聞いて


悩みや不安や苦しさを軽くして


前向きに進んでいく手伝いをしたい


そして、ばあちゃんが見せてくれた背中に心から感謝をして


これからの人生を生きていこうと思う。


もしばあちゃんの孫に生まれなかったら


今の出会いはないんだと思う。








こんなことに気付いてしまったために


僕のこれからの人生は


最高のばあちゃんと


最高の家族に感謝をしていきながら


最高の人生を生きようと決心することが出来た。


「すべては家族から」


この言葉、本当に納得。












PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード