HOI HOI 中学受験 LIFE

HOI HOI(ホイホイ)とはハワイの言葉で『幸せ』という意味。
HOI HOI AI's LIFE ver.2 より
HOI HOI 中学受験 LIFE とタイトル改め、心機一転!
2006年生まれの娘との
2019年中学受験に向けての親子のツレヅレ日記です。

NEW !
テーマ:

当初、塾の保護者会?別に行かなくても

いいんじゃない?

などと思っていたのですが、前回秋に参加して、

なるほど!と思えることや、

良い刺激を受けることが多かったので、

今後も参加しなくてはと思いました。

 

今回も参加して良かったというのが

率直な感想です。

 

5年生になると授業時間が1時間増える。
色々な心配がありますが、

こればかりは慣れるしかないようですね。

 

さてさて、各教科の先生から説明がありましたが、

国語の先生からは

「まずはお詫びします」と前回の実力テストが

難しすぎたことのお話が有りました。

まだ総評が戻ってきておりませんが、

平均点が55-56点あたりとのこと。

150点満点のテストのため、壮絶なショックを

受けた子が多かったそう。

平均点以下だけど、ちょっと安心しましたw

 

読解力をつけるには?

というテーマでも為になるお話を聞けました。

 

算数は5年次を担当するという先生のお話。

5年生は勉強のスタイルを固める年。

当たり前のことを当たり前にできるようにする年とのお話。

 

勉強の仕方に関しては、早速取り入れたいです。

また、5年次のクラスが今週わかるようなので、

4教科の自宅での予習、復習等の勉強の

スケジュールは作成しなくてはと思いました。

 

社会では前回も仰っていましたが、

生活 それ自体が社会 ということ。

机上の勉強だけではない風土や生活習慣なども

社会なんだというお話。ごもっともでございます。

 

理科

5年の理科はかなり大変だというお話がありました。

大学受験であれば、それぞれの分野でテストを受けるのに、

中学受験の理科は力学、地学、物理、植物・・・と

様々な分野を網羅しなくていけない。

国語力、社会力、算数力 全てが問われるとのお話も。

そう考えると、娘が理科不得手なのも納得w

 

各教科、5年生はこれまで以上に大変だ!

と思う反面、保護者会にでて、

先生方のお話を聞くと、

なぜか頑張れそうと思えるのがすごいところ。

 

実際頑張るのは娘なんですけどねw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年明けのグノの授業が文系、理系とそれぞれ終わり、

そろそろ先日の実力テストの結果(総評やら偏差値)と
クラス分けの通知があるのかな?

と思っていました。

 

娘もそのつもりだったようで、

「期待しないでね」

と言って塾に行きましたが、

大丈夫!あの成績で何を期待しろっつうんじゃい!

 

今週末は保護者会があるので、

次回授業で返却されるのかしら?

 

上のクラス、下のクラスの

割り振りで相当迷っているんでしょうかねぇ・・・・

 

まぁ、外部生がどれくらい入塾するのか
にもよりますしね。

 

今の実力を思い知り、
コツコツと努力をしないとダメですね。

そうそう!
早稲田アカデミーのCMが好きです。
勉強が好きです。

勉強が楽しいです。
周りは真面目だとか冷やかすけど、
知らないことを知るのは楽しい。
解けない問題が解けると嬉しい・・・

というアレです。

娘と一緒にCMみて、

そうだよねー。

解けたとき嬉しいよねー。

と話をしていて、
塾に行かせて良かったなと思っております。

2月以降は受験生予科
※宝塚風に表現しておりますw

娘もしんどくなってくることも

多々でてくると思うので、

サポート、頑張りたいと思います!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

実力テストが散々だったことは

前回の記事で書きました。

 

2学期以降、グノレブが徐々に

上がってきていたところ

(といっても偏差値は真ん中以下です)

だったので、殊更ショックが大きかった。

というのが正直な感想です。

 

これは娘も同じかと思います。

 

このペースにもう少しプラスして

頑張れば、α1になれるかも!

なんて、娘はちょっとした期待を持っていた(と思う)。

娘いわく、αは絶対無理。α1・・・頑張ってみたい。

そんなことを言っていたのは12月。

 

それが、またドーンと手の届かないところへ

行ってしまって、

「どれだけ勉強すればいいの?!」という

ラビリンスに迷い込まないと良いのですが・・・

 

※ちなみにグノーブル、曜日によってクラス分けの

点数も異なっており、娘はポピュラーではない曜日の

組み合わせで名称だけα2とかなのですが、

全体を正しくならした場合、実力としてはα4程度に

分類されると思われます。

本人気づいてませんけどw

 

さて、アメブロをはじめ

いくつかのブログで、グノーブルに通う

同学年のお子様の記事を参考にさせて頂いております。

 

娘とは比べものにならないほど、

皆さん優秀で、いつもすごいなーと

感心しているのですが、

その皆さんも今回の実力テストに悪銭苦闘している模様。

 

4年までは受験生になるための土台。

5年からが中学受験を目指す受験生。

そんな心意気があの実力テストに現れていたのかな?

 

新入生の入塾テストも兼ねているテスト。

あのテストでそれなりの点数をたたきだす

新入生だったら、グノーブル側は大喜び。

 

逆に現在他の塾に通っていて、あのテストを

受けて撃沈・・・の場合、

グノーブル高度じゃない?と

保護者側の期待を高める結果となりそう。

 

まだ、点数がでただけで、

実際のクラス分けも、偏差値や総評も

出ていないので、わかりませんけれども、

難易度高かったのだと思います。

(そう思うことにしますw)

 

そうそう。気になっていたことがもう1つ。

グノーブル 季節講習(夏期とか冬期)の

テキストだけ用紙の品質がよいのは

外部生向けなんでしょうかねぇ?

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日受けた実力テストが

戻って参りました。

 

娘曰く、結構できた! → 

と言っていたあのテストです。

 

根拠のない自信がどこからきたのか

全くわかりませんでしたが、

母の予想をはるかに上回る

ダメダメな結果で

ビックリしました 。撃沈。

ポーン となったあとにゲロー となりました。

 

え?国語って150点満点だよね??

と2,3度聞き直してしまいました。
正直にお話しますと、50点にも満たなかったという

散々な結果でございました。

 

ちなみに理科・社会も50点未満。

まぁ、こちらは100点満点ですから、

よく言えば半分近くということもできます。

 

・・・が国語。

ありえなーい。

 

というわけで、理科・社会・国語が50点未満

間違いなく文系クラスは下の方ですよ。

2月からは週2に集中させてクラス分けする関係で、

多分理系クラスも文系クラスに引きづられて

下のクラスになるのではないかと予想しております。

いや、その前に理科・算数もそれほど良い点数ではないので、

引きづられること無く、そもそも下のクラスか。

 

本人にもそうなると思うから覚悟しておくように、

そしてこれがあなたの今の実力なのだと
伝えました。

 

まぁ、本人もできたと思っていたテストが

衝撃的な点数でショックを受けたようです。

晩ご飯をたべたら、すぐに寝てしまいました。

 

塾に行き初め、自分のできなさ具合にショックを受けて
泣いたアノ日が再来という感じでしょうか。

 

出来なくて怒鳴られたほうがすっきりするのかもしれないなぁ。

あきれてものが言えない母からは

変な色のオーラがでていたに違いない

 

はぁぁぁっっっっっっっっゲロー 

まぁ、もう終わったことですから

この散々な結果を受け止めて、

次に進んでいきましょう。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

冬休みに国語の読解やら

理科、社会の復習をしたかったものの、

あっという間に新年を迎え、

実力テストがやってきました。

→私が体調崩したり、忙しくて
勉強のスケジュールを立ててあげられなかった為、
本人は冬期講習の勉強と復習を

ちょろっとする程度でした(-_-)

 

新入生のテストも兼ねている為、

曜日変更が可能な人は

日程をずらして欲しいと

昨年の保護者会で言われていて、

我が家もずらしたのですが、

あと2日あれば、

もうちょっと復習もできたかも・・・と

若干の後悔。

 

テスト前日の夜、

娘が「もういっか。今からやっても無駄だし」

というようなことを言いました。

 

全てカンペキにしなくていいから、

やれるところまでやってからテストを受けなさい。

はじめから「無理、無駄」と考えてはいけない。

ということを伝えました。

 

これまでのグノレブでも

確認テストでも、点数が悪いことを責めたことはありません。

本人が頑張って点数が上がったときには
ものすごく褒め、

そうではなかった時には次回頑張ろうと
励ますだけです。

 

それは今回の実力テストも同じです。

 

点数ではなく、あなたの努力を見ていることを
伝えなくてはいけないと改めて思いました。
 

実際にテストを受けた本人の感想は

結構出来た!

でした。

 

えぇ。。。。問題、また真っ白なので、

自己採点できませんし、

うっかりミスが多いことが想定されるし、

何を根拠に出来たといってるのか

全くわかりません。

そして漢字はボロボロだったそうな。

→国語、点数取れるの漢字しかないのに(-_-;)

 

結果、いつ来るんでしょうね。

くわばら、くわばら・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。