2011-04-25 21:00:00

おままごとで、食べる力をつける。

テーマ:楽しく食べるためのコツ

こんにちは!食育講師の井上ききです。


次男(4才)とわたしは、毎日お風呂でおままごとをしています。


毎日おなじスープを私に作ってくれます。


クレンジングが入っていた入れ物に、お湯と、スーパーボールが入っています。洗剤のスプーンを一緒に、渡してくれます。


「おまちどうさま~」って。


ぜんぜん待ってない。30秒で作ってくれます。



私はいつも「おいしー!おかわり ありますかー?」と言います。


おかわりを頂いたら、もう一度、「おかわりー!」と言います。


多いときは4回くらいおかわりをします。


次男は、「ごはんを誰かに作ってよろこんでもらうと、うれしいな。」って気持ちを、毎日感じていると思うんです。



実は、あえて、「おいしいおいしい」と言って、あえて、何度もおかわりをしています。


おままごとのときに、どんな風に相手をしてあげるか・・・。これ、子どもがこれからの人生で食事とどんな関係でいられるかを、左右すると思います。


ごはんを作る喜びを感じさせてあげることができれば、大きくなったとき、お料理する前向きな気持ちがあふれてくる。


さらに、ピカピカに食べてもらえると、どんな気持ちになるか実感できるわけです。


それに、ママが「いただきます」って言って、残さず食べて、「おいしいですねー。」とか言えば、それが食事のマナーとして身に付きますからね。



こういう日々の積み重ねが、子どもの食べる力をつけると思います。


子どもの時期だけ、しっかり食べていればいいわけじゃない。一生を通じて、食べることと良い関係でいられる子に育ってほしい。


一生モノの食べる力をつけることにこだわって、この教材を作りましたよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

好き嫌い少食専門・食育講師★井上ききさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。