土方歳三資料館日記 (Toshizo Hijikata Museum Blog)

土方歳三の生家跡に設けられた資料館にて運営に携わる子孫の綴る日記。


テーマ:
本日、資料館スタッフIさんが届けて下さった
北海道新聞

どうしても気になるニュースだからと、
新聞を現地から取り寄せたんだそうです。

そんな貴重な記事。

衝撃ドンッ

土方歳三資料館日記-新聞


函館市中央図書館のデジタルアーカイヴ事業が進むうち、
市立函館博物館の調査にて、

今迄明治20年代とされてきた函館風景パノラマ写真が
実は明治2年4~5月のものだと判明した

のだそうです。

もう今日は開館時間中暇を見つけては記事写真を

穴の開くほど

眺めていました。

旧幕府軍の3隻の船艦も写ってる!!!

宮古戦後の回天も(○で囲われたところ)

土方歳三資料館日記-回天


歳三さんの過ごした最後のひとときの地の写真です。

当時の箱館が身近に感じられてとてもうれしいです。

それも、愛情を持ってこの古写真と向き合われた市立函館博物館の
田原館長、佐藤様以下皆様のご努力の成果ですねキラキラ

この写真、9月23日迄市立函館博物館にて展示中とか…

行きたいビックリマーク本当に行きたい!!
今すぐにも飛んでいきたいですあせる

鶏卵紙の厚みは様子はどんなかな?台紙はどのようなものなのか?

古写真は現物から得られる情報も多いので、
気になる事ばかりです。

撮影されたとされる船見町。

当時田本研造さんの写場の置かれた所からも近い!?

古写真のデジタル化によって、
まだまだあらたな発見が今後もある事でしょう!

近年デジタル化された箱館奉行所の古写真から、
瓦の数迄正確に数えて箱館奉行所が完璧に復元されたばかり…。

この写真も技術の進歩により、近々超拡大が出来るようになり、
「歳三さんが回天のマスト近くに写っているのが発見された」
なんてならないかしら?




来年春には東京都写真美術館にて
箱館写真の幕開けに関する展示も予定されています。


古写真の伝える歴史の真実には量、質ともに圧倒されますひらめき電球

ますます古写真研究からは目が離せませんキラキラ

ブログランキング
アップいつも応援クリック有り難うございます。励みにさせて頂いていますラブラブ
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

hogyokuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。