1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-14 16:42:09

今年も行ってきました~!

テーマ:イベント

こんにちは!

八丁堀店 西村ですやしの木

 

春が来たな~と思ったら、冬並みの寒さだったり。。

毎日着るものに悩む、今日この頃ですにやり

 

さて、3月11日・12日に長野県の志賀高原で開催されました、

第45回オール三菱スキー・スノーボード大会に行ってまいりました!

そこで、マシン体験会をやらせていただきました。

今年で5年連続の参加になります!

 

 

 

パンフレットにも上矢印上矢印

 

マシン体験は、多くの方に利用していただきましたキラキラ

 

毎年ホグレルやってるよ~  疲れ取れるね~

滑る前にやりたいね~ 

 

など嬉しいお言葉をいただきました笑い泣きドキドキ

 

 

 

 

 

夜には、オール三菱様の中夜祭にも参加させていただきました。

弊社代表の向川の挨拶も!

 

 

 

 

向川は、昨年同様、スノボー競技の前走を滑りました!

 

 

 

 

かっこよかったです~!社長!ウインク

 

 

無事に仕事を終えて、帰り道に

よませ温泉スキー場に滑りにいきましたスノボウシシ

 

 

お天気も良く、気持ち良く滑れました^^

 

そこから、本社に向けて出発~!

私、初めての高速運転車でしたアセアセ

 

無事に帰れて良かったですあせるあせる

 

 

今年もたくさんの方にお世話になりました。

オール三菱関係者の皆様、ありがとうございました。

 

 

おまけ下差し

 

ゲレンデで転んで(笑)空を見たら、

 

 

太陽の周りに虹晴れ虹そして飛行機雲も飛行機

素敵な景色でハッピー流れ星おねがい

 

 

以上、

早く桜が見たい~桜西村でした晴れ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-01 09:41:53

スノーボードクロス活動報告!

テーマ:選手の活動

ホグレルスペース日本橋店トレーナーの石井と申します。
 
現在、私は《スノーボードクロス》という競技をやっています。
この競技は、4~6人で同時に滑走しながら、ゲート(バンク)やジャンプ台、ロールなどを高速で滑り抜ける、まさに『雪上の格闘技』です。

 

相手との接触を気にしながらも、ゲートに沿って滑るというのは、自分の好きなところを自由なターン弧で滑るのと違い、制限された中でのターン技術が求められます。制限された中でのターン技術向上を目的に、今季はアルペン競技の選手とともに練習を行っています。

 

アルペンのゲート練習ではまず旗を立て、コースを作るという作業から始まります。セッティングが終わったら、インスペクション(コース下見)をして、自分なりに滑走イメージをしてから、練習開始です。

 

 

ゲート練習の時は一人ひとり無線を所持しているので、滑走最中にコーチから指導してもらいます。後からフィードバックされるのと違い、リアルタイムで指摘されるため、自分がどのタイミングで良くないのか、どういう動作がロスなのか、どうすると失敗なのかがより明確に把握できます。

 

それに加え、お昼と夜にはビデオミーティングで、客観的に自分の滑りを確認します。ここでいかに分析し、イメージを固められるかが翌日の練習の鍵になります。

また、私の場合滑れる日数が限られており、年間20日前後しか滑れません。その中で滑走技術を向上させ、レースに勝つためには、雪上以外のトレーニングもすごく重要になって来ます。

 

そこで私は力まず、雪面状況に対応できるように、肩甲骨まわりや股関節などの柔軟性を向上させるトレーニングや、体幹の可動性を上げるトレーニングなど、ホグレルマシンを用い、様々なトレーニングに取り組んでいます。
 
先日、練習の成果の確認も含めて、東海地区大会、関東地区大会の2連戦に出場してきました。

結果は共に17位という、満足のいく結果は残せませんでしたが、今回の試合で自分の成長した部分や課題が明らかになり、すごくいい経験が出来ました。
 
動ける体づくりのために、日々のコンディショニングを欠かさず行い、また試合の時にも平常心で戦えるように、普段から感情に判断されない力をつけるなど、心と身体のコンディションを整え、今後とも競技と仕事を両立していきたいと考えています。
 
石井優衣

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-28 10:23:21

ホグレル硬式野球部 3月のスケジュールのお知らせ

テーマ:報告
3月4日(土)10:00〜12:00 神宮球場室内練習場
3月11日(土)10:00〜12:00 神宮球場室内練習場
3月18日(土)10:00〜12:00 足立区ボールパーク
3月25日(土)9:00〜13:00 戸田橋グラウンドB面
 
ホグレル硬式野球部では、ホグレルで、動きやすい身体に作り直し、本気で上を目指しながら、野球を続けたい方を募集しております。
 
この文章を書いている私、相原も、25歳までは銀行員をしながら、仕事が終わった後に毎日夜中まで練習し、独立リーグのトライアウトになんとか合格。
そこから、人生が切り開らかれていきました、、、
 
まずは、夢を夢で終わらせたくない、熱い想いのある選手を募集しております。
 
私の夢は、ホグレル野球部が、都市対抗野球で優勝し、選手は野球だけでなく、仕事もフルタイムで働きながら、本当の社会人として、少ない練習時間でもやれる事を皆さんと示したい!
 
そんな夢を描いています。
 
 
今の私の仕事は、プロ野球からアマチュア野球までマシン導入施設様を中心にホグレルマシンのインストラクトや、導入施設で、整形外科、接骨院、介護施設、ゴルフ練習場といった多分野にて470施設ありますが、そこで私自身が野球で培った身体作り、コンディショニングの考え形を
お伝えしています。
 
 
 
 野球選手としてホグレルマシンを用いた動作改善を行い、その過程で身に付けた知識と経験を導入施設様やホグレルスペースの会員様に還元していますが、選手を引退した後でも、選手の時の経験が活かせる仕事は、中々ないですから、ご興味ある選手がいたら、是非ご連絡くださいね^_^
 
 
 
 
また、体験入部をご希望の方はFacebookメッセージにてお問合せください。
 
皆様からのご応募お待ちしております。
 
ホグレル硬式野球部
監督  相原  雅也

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-21 12:57:27

自分の身体にあった動作感覚

テーマ:選手の活動
皆さんこんにちは。
日曜日も、ホグレル硬式野球部練習しました。
 
今回のコンセプトは、
『一人一人の技術を支える考え方』 
です。
 
下記コーチからのレポートになります。
 
【野手】 担当 瀬尾選手兼任コーチ
 
今回は、
 
 『グラブの技術的な使い方、
ハンドリングの練習』
 
をしました。
 
上記の為に、下記内容を皆さんと考察しました。
 
 
・そもそも【下】とはどこか?
・グラブを下から使う理由は?
・下から捕れる捕球姿勢は?
・捕球時のグラブの使い方は?
・逆シングルはどうしたら捕れるか?
・握り替えのしやすいグラブの使い方は? 
 


 


 
 
 【投手】担当 甲斐選手兼任コーチ
 
今回も、先週同様に、
 
『膝の割れからの体重移動の練習』
を繰り返し練習しました。
 
ポイントとしては、
 
※骨盤の高さを平行に保ちながら移動
※腕でリリースに持って行くのではなく骨盤の送りによって前でリリースする事を意識
 
 
上記のトレーニングを行う際、下半身のいたるところの柔軟性が問われる為、皆さんに硬さを実感して頂いてから、
腸腰筋、ハムストリングス、肩周りを中心とした、セルフダイナミックストレッチをキャッチボール前に取り入れました。 
 
 
{B9B972A8-8A09-4DC2-8C15-2C12200780EA}

 
実練習としては、
4種類前後20回ずつの投球練習
(ただ投げるのでなく、動作を意識しながら)
 
 
次回は、実戦に近しいフィールディングをもう少し織り交ぜながらやっていく予定です。
 
 
瀬尾コーチ、甲斐コーチ 
レポート有難うございました。
 
こんな感じで、二時間の練習は進んでいきます。
 
こういう野球に必要な動作を噛み砕いて
一つ一つ丁寧に作っていくと、
自分には何ができて、何ができていないのか?
が、自分でわかるようになってきます。
 
これがわかれば、
人との比較でなく、
自分自身に合った練習が可能になります。
 
 
闇雲に球を投げる、打つ、走る、では、
 
今のがよかったのか?悪かったのか?
 いつも通りなのか? 
 
感覚を感じる訓練をしていないので、中々
気づけないですよね。
 
 
ホグレル硬式野球部で、野球をする為の
 
『自分の身体にあった動作感覚』
 
と、いうのを一緒に楽しみながら皆さんと
つけていきたいと考えています。

今後の練習は
 
3月4日(土)10:00〜12:00 神宮室内
3月11日(土)10:00〜12:00 神宮室内
3月18日(土)10:00〜12:00 ボールパーク
3月25日(土)9:00〜13:00 戸田橋硬式野球場 B面
 
以上のようなスケジュールになります。
 
ホグレル硬式野球部監督
相原雅也
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-18 16:30:27

2017年 第二回皇居ラン&ウォーキングイベント

テーマ:イベント
花粉が飛び始め、沖縄に避難したい気持ちを抑えながら生活してるホグレルトレーナーの矢込です。
この時期、花がムズムズ、目が痒いそんな症状が出たらそれは花粉症かもしれません。
病院へ!!!!

さて、花粉にも負けず毎月やっているイベントの様子を紹介したいと思います。

今年からテーマを作っています。
第一回目は「地面を押しやすい足はどっち?」
走っている時に同じだけ使っている足が何で片方だけ痛いのか?何てこと思ったことないですか?
あまり無いですかね・・・。(苦笑)

まぁ、そこを身体で感じて頂くことをしました。
地面押しやすければ、反対側の衝撃が強くなるかもなぁー。とか素朴な疑問を身体の反応をみて知って頂きました。
こっちの脚が走っている時に途中で痛くなるのがなんとなくわかった!というお声を頂きました。
嬉しーーー


そして、第二回目は、「自分の腕の振り方は?」
肩胛骨は、外転気味についているから身体の前で動かすと楽じゃない?
前に進みたいから前後に腕を振った方が良い?
といったことは頭の中を過る事がありますよねーーー。


そんな疑問に対して、肩関節だけの動きか肩甲骨の動きを導引した方が良いのか、それとも肋骨の動きに着目するのかを感じて頂きました。
自分自身の身体が楽だと思う動きを探してもらう。
本当に楽なのかを実践で分かった負荷をホグレルマシンを使って確認しました。
思った以上に左右差があったり右側だけに晋動きを自然としていたりと反応が出ました。


何が今一番必要かは、トレーナーの役割の一つでもありますが自分自身で気づくことができなければなかなか動作を改善するのは難しいかもしれませんね。

良いエクササイズは、沢山あるが正しく行えている人はどのくらいいるのでしょうか。
そんな事を感じながら今日も楽しむ矢込でした。
最後まで観覧して頂き、誠にありがとうございます。



次回は、4月15日10時開始予定です。
エッ!!3月ないじゃん!
と思った方。
すいません。
矢込が、ゴルフセミナーの講師として参加することになりまして、、、、。

4月は、全力で行いますので許して頂ければ幸いです。
(いつも全力ですが)




殴られてる~~♪

是非参加お待ちしております。
ありがとうございました。


                          矢込
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-17 10:20:57

腰の故障を改善し、野球を思いっ切りやる!

テーマ:イベント
 
 
 
 

ホグレルスペースでのトレーニングと、ホグレル野球部でのプレーを継続されている会員様。

ホグレル野球部を知ったきっかけは、相原のスローイングクリニックだったそうです。

当時腰に不安を抱えていた会員様は、プレーに集中できない場面があったそうです。

しかしホグレルスペースでのトレーニングを続けていくうちに、その不安からも解消され、楽しく野球ができているそうです。

詳しくは動画のインタビューをご覧ください!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-16 12:28:46

野球ワークショップ開催決定!

テーマ:直営店情報


皆さんに 朗報で〜す^_^
 
球速アップアドバイザー兼モーションセラピスト兼全日本大学軟式野球日本代表コーチであります、私こと、相原雅也
 (プロフィールはこちら⇩)
が、毎週土曜日17:00〜20:00 
ホグレルスペース神田店にて、
野球ワークショップを開催させて頂く事になりました^_^
 
題して、
 
『球速アップのための身体の使い方』
 
神田店地図
 
内容としましては、
三部構成にわかれておりまして、、、
 
1部 17:00〜17:50 球速アップのための腕の回し方編
2部 18:00〜18:50 球速アップのための着地の仕方編
3部 19:00〜19:50 球速アップのための回転軸の作り方編
 
となっております。 
各回共に20分の講義の後に、残り30分で、ご自身の身体をご自身で気付いてもらう為に、マシンを行い動作改善を行っていきます。
 
料金は、各回毎に
参加費¥3,000-になります。
 
お申込はこちらから

‪03-5970-7833‬
ホグレル 土曜神田野球ワークショップ係まで
なお、
3月の開催予定は下記になります。
 
 
ご希望の方は、お手数ですが、
何月何日の何部とご記入お願いします。
例)
3/4  1部のみ
3/4  1.2.3.部 という形でお願いします。
 
(3部通しででると、1本近くになりますが、
必ず皆さんの心からの笑顔が見えるよう
がんばります^_^)
 
えっと、最後に、
皆さん速い球を投げたいですよね?
だけど怪我したくないですよね?
その為に、私が一番大事だと考える事は、
 
『今の自分自身の身体の状態を知る』
 
事かと思います。
 今の自分の身体の状態がいいのか?悪いのか?
また、何はできていて、何ができていないのか? 
つまり、自分が自分の身体を客観的に把握できて
いるか、どうか?
つまりそれを知る事は、どこにいきたいのか? の地図を一人一人が持つ事になる事に近いかと思います。
一人一人が地図を持たなければ、なんのトレーニングをしたらよいか?も、わからないですよね?
私も若い頃はよく迷走ばかりしていましたので偉そうには言えませんが、(笑)選手を引退した今だからこそわかった事、気付けた事、もたくさ〜んあります!!
いやーなんで、選手の時に気付けなかったのか? 
なんで、誰か教えてくれなかったのか?
いやいや、多分教えてくれていたのでしょうけど、気付けなかったというのが正しいでしょう。
ですが、私は自分なりに、自分の小さい身体にしては、球速145キロを出せるまでの過程が経験でき、自分の能力の限界までは向き合えたと感じており、悔いなく引退しておりますので、
 
次はこの知り得た事実を皆さんにお伝え
する事で、
 
『もう一花咲かせたい選手』
『草野球でヒーローになりたいおじさん』
『中学、高校、大学、社会人、プロ選手』
『身体の使い方にちょっと興味がある方』
『ドクター、トレーナー、理学療法士などの
医療従事者』
 
など、ご興味ある方にお伝えしていきます
ので是非活用して頂きたいと考えています。
と、いう事で、
 
『球速アップのための身体の使い方、考え方』
のワークショップ
 
どうぞお気軽にお越しくださいませ^_^
何かヒントがあるかもしれませんょ〜
 
あいはら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-15 18:32:39

ホグレルスペースでトレーニング!ホグレル野球部でプレー!

テーマ:メディア情報
ホグレル野球部で、野球を楽しまれている会員様。なんと野球を始めたのは、56歳から。

それでも日々、ホグレルスペースでのトレーニングを重ねることで、可動域が広がり、動きやすくなり、野球のプレーにも好影響を与えているとおっしゃいます。

そんなインタビューを、ぜひご覧ください!




【ホグレル公式HP】
http://www.hogrel.com

【ホグレルスペース公式HP】
http://www.hogrelspace.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-14 19:04:45

週一の練習が待ち遠しくなる秘訣

テーマ:イベント
全国1000万人のホグレル硬式野球部ファンの
皆様 (そんないないか(笑))

今週日曜日も、
14時から練習しましたょ。

今回も、20人近いメンバーが集まり、みんなでウォーミングアップしてから、投手と野手に分かれて練習しました。

投手は都市対抗野球にも出場経験のある甲斐投手兼任コーチが担当
(社会人時代の新聞記事)
‪http://img-cdn.jg.jugem.jp/d59/424166/20130307_378514.jpg‬

野手は、中学時代硬式野球日本一、高校時代は甲子園に出場、その後NOMOクラブや関西独立リーグで活躍し、現在もクラブチームで活躍している、瀬尾選手兼任コーチが担当しました。

(大和侍レッズ時代のコメント)
‪ameblo.jp/yamatosamuraireds/entry-11393954281.html‬

内容ですが、
【投手班】担当:甲斐投手兼任コーチ
練習メニュー①
スムーズに体重移動する為の軸足の四股踏みと、実際に投球フォームのなかで反復。





『目的』
着地時に膝が内に入ってしまうとスムーズな
体重移動がしずらくなる。

『ポイント』
股関節の内外旋をしっかり意識して行う。

練習メニュー②
投球時のスキャプラプレイン 腕回し





『目的』
身体の前で腕回しをする事により投球時の肩の負担を減らし障害を防ぐと同時に投球時のトップの位置を確立させて球のブレを無くす。

『ポイント』
僧帽筋、上腕に力が入らないよう腕を回し投球に入っていきます。
肩甲骨から末端までが一つの腕だと意識して肩甲骨が腕を持ち上げられるように意識をします。

練習メニュー③
投球練習(捕手を立たせて)

キャッチボールの際 上肢、下肢のポイントを抑え20〜30球

投手は下半身のバランスと腕から肩にかけてのスムーズな回し方を意識して、キャッチボールした後、ブルペンでのピッチング練習組とトレーニング組に分かれて練習しました。


【野手班】担当:瀬尾選手兼任野手コーチ

守備が中心で、良い捕球姿勢がつくれる人がいないので、
・良い捕球姿勢がなぜ作りずらいのか?
・股関節周りの動きづくり
・捕球姿勢に近い姿勢でのエクササイズ
・軸足に体重を乗せる練習
・捕球してからの足の運びの練習
を行いました。





ポイントは
野球の動作は複合関節動作であり、野手の場合、外的要因が入ってしまうと自分の思う動作ができなくなる事が多いので、まずは外的要因が少ない状態で自分のイメージしている動作ができるように繰り返し練習していきます。

今回は以上になりますが、
ホグレル硬式野球部は、
人との比較でなく、

『今の自分を超える』

事がモットーです。

甲斐投手兼任コーチ、瀬尾兼任コーチの
アドバイスもヒントでしかありませんが、
それをベースに皆さんが皆さんの課題に気付くキッカケになれば幸いです。

野球を通じて、動き作りの楽しさや奥深さを
一人一人が気付くキッカケをこれからも
ドンドン作っていきたいと思います^_^

みんなで練習する事で、自分なりの課題が
見つかると思いますので、

行ってみたいと悩んでいるそこのあなた^_^ 

是非お気軽にご参加くださいね^_^

ホグレル硬式野球部監督 相原雅也

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-12 15:18:46

出張!スローイングクリニック‼︎

テーマ:報告
皆さん、こんにちは(^^)
球速アップアドバイザーの相原です。

昨日は慶應大学軟式野球部にお招きいただき、スローイングクリニックを開催して来ました。

慶應大学軟式野球部には昨年の大学軟式野球日本代表グアム遠征メンバーの一人、植田選手が在籍していて、春季リーグ戦へ向けて、順調な仕上がり具合でした。

{CE70590F-88D4-4229-9E2F-02858990D188}


真剣に、そして前向きに野球に取組む選手たちを目の前にするとこちらもテンションが上がりますね!(^^)

{608C3AD9-CF59-49BD-A66F-22F16D0347DE}


昨日も投球動作に必要な3つのポイントをお伝えしましたが、その中でも特に「どこで身体を回すか?」という部分が重要だなとつくづく感じました。

{11B27C00-3AEA-45B8-AD2F-B4DEAA985697}


慶應大学軟式野球部のみんな!春季リーグ戦に向けてがんばってくださいね〜(^^)

{EF739D0D-C38B-4415-91DA-5AA8474CA589}


みんなの活躍を楽しみにしてます!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。