三度目で結(ユウ)

二度の流産の後、三度目の妊娠で待望の長男が誕生。

たくさんの人たちの励ましが結びついて生まれた子なので「結(ユウ)」と名づけました。


テーマ:

久しぶりにTBステーションのお題に乗ってみることにしました。

「産むなら何人?」


ズバリ!うちは3人欲しいです。


私自身、三姉妹でにぎやかに育ってきたので

3人がいいかなぁ、と。

結が生まれるまでは、ダンナは「子どもは2人かな」と言っていたのに

最近は何かと「3人、3人」と言います。

どうやら、結がかわいくて仕方がないらしい(笑)


経済的なこと、私の年齢のこと、

帝王切開の負担(回を重ねるほど辛いってホンマ?)

・・・などなど、気になることがないと言えば嘘になるけど

ま、なんとかなるでしょ。


とはいえ、子どもは授かり物。

結が生まれるまでにも、紆余曲折があったので

希望通り3人できるかどうかはわからないけど。


こればかりは、神様にお任せです。

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

結は、託児所を利用したことはナイです。

託児所どころか、私以外の人に預けられたことが

あまりナイです。


ダンナの実家にも、あれだけ頻繁に行っているにもかかわらず

結を預けて外出したのは、今まで1度だけ。

結のお宮参りの少し前、お義母さんが

「久しぶりに美容院にでも行ってらっしゃい。

ついでに、ダンナと二人でお昼ゴハンでも食べてきなさい」

と言って送り出してくれて、1時間半ほど預かってもらいました。


あとは、友人の結婚披露宴に出席するため

私の実家に2度、半日ずつ預かってもらったな。


それから、私が嘔吐下痢症にかかったとき

病院に行くために、1時間ほどダンナに預けたのと

最近、ダンナが遅番の日に、スーパーに買い物に行くために

40分ほど預けたことが2度ほど。


考えてみたら、それだけ・・・。


これって少ないのかな?

それとも、みんなこんなモノなのかな?


結と同じ年頃の女の子がいる、ダンナの幼馴染のご夫婦は

お子さんが4ヶ月のとき、親に預けて4泊5日の旅行に行った、とか

お義母さんのお友達は、週に1回お孫さんを預かってる、とか

そんな話を聞くと、結は私にベッタリすぎるのかな、とも思うけど

ダンナさんの仕事が忙しくて、ほかに預けられるところもなく

一人で頑張ってるお母さんも多いんだろうな~。


しかし、まだまだ先の話ではあるけど

今年の10月、結を一時保育に預ける計画が。

なんたって、あの「ブラスト!」 の公演があるんだよ~。


最初、夜だけの1回公演だと思って

「ダンナは絶対観に行くだろうし

どっちにしろ、お風呂と寝かしつけは私でなきゃダメだし・・・」

と諦めていたんだけど、調べてみたら、昼の部もあるじゃないですか!


それでもちょっと迷ったけど、ダンナが

「その頃には結も1歳になってるんやし

たまには楽しんできたら?」と言うので

思い切って、先行予約でチケットを購入!


計画では、結が1歳になった9月に

練習も兼ねて、一時保育に短時間預かってもらって

10月の「ブラスト!」 公演のときに3時間ほどお願いする予定。

久々のイベント(?)に、今からウキウキです。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日からGWが始まりました。

でも、我が家のお父しゃんは通常通りの勤務なので

お休みは5月2日の月曜だけ。

むしろ、GW中は商店街のイベントのお手伝いなどで

普段より仕事が忙しいみたいです。


しかも、週間天気予報によると

2日の月曜はお天気がイマイチ。


こうなったら、家でのんびりするのが一番かな~。


でも、結と、専業主婦のお母しゃんは毎日がGW!

GW中は近所でもいろいろなイベントがあるので

二人でちょこっとお出かけしてこようと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

結は9月生まれですが、予定日は8月24日でした。

 

昨年の夏、大きなお腹を抱えていると

いろんな人に「ただでさえ暑いのに大変ね」

と言われましたが

妊娠していようが、していまいが、暑いものは暑い!

だから、私はそんなに「夏の妊娠」が大変なものだとは思いません。

 

むしろ、生まれたての頃、室温に気を遣うのが面倒で

「涼しくなるまでお腹の中にいてくれた方が楽だった」

と思ったものでした。

 

でも、秋に出産すると、おでかけできるようになる頃に寒くなってくるし

冬に出産した友達は「夜中の授乳が大変」って言ってたし

いつ産んでも、何かしら不便なことがあるんだろうなぁ。

 

ちなみに、結はドラえもんと同じ誕生日。

有名人と同じ誕生日って、ちょっと嬉しいよね?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

結は、おもちゃをたくさん持っています。

ぬいぐるみ、ガラガラ、プレイジム、歯固め、絵本・・・。

まだまだたくさんあります。

ほとんどいただき物ですけどね。

 

中でも、クマさんのぬいぐるみとプ○さんの歯固めが大好きで

お出かけのときには、必ずどちらかを持って行きます。

 

しかし、一番のお気に入りは、なんと言っても「雑誌」!

いらなくなった通販カタログをあげると

グシャグシャにしたり、めくったり、振り回したり

それはそれは楽しそうです。

 

安上がりでいいんだけどね~。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
TBステーションのテーマに沿って
結の将来について考えてみた。
もちろん、最終的には結自身が決めることだけど
できればやってほしいなぁ、っていうものはある。

それは、音楽。
私もダンナも学生時代から吹奏楽をやっている。
そもそも、大学の吹奏楽部で出会って結婚したんだから
吹奏楽がなければ
結はこの世に生まれていなかったかもしれないのだ。

だから、吹奏楽じゃなくてもいいけど
何か音楽をやってほしい、という気持ちはある。
とりあえず、もう少し大きくなったら
ピアノを習わせたいなぁ。

でも、「音楽をやってほしい」っていうのは
あくまで私の希望。

前にダンナが言ってた。
「音楽じゃなくてもいいから
何かひとつ、真剣に打ち込めるものを見つけてほしい。
そのためにも、いろいろな経験をさせてあげるのが親の役目だね」って。

改めて、親って責任重大。
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログ紹介にも少し書いたけど
結の名前には、私たち夫婦の感謝の気持ちと
子どもへの願いが込められています。

私は、結婚してすぐに1度目の妊娠をしました。
しかし、妊娠がわかった1ヶ月後
心拍が見えないまま流産と診断され、処置を受けました。

「運が悪かったんですよ。
3ヶ月経ったら再チャレンジしましょう」と先生に言われ
5ヶ月後、2度目の妊娠。
今度は心拍も確認できました。

エコーで、ピコピコ動いている赤ちゃんの心拍を見たときの感動、
母子手帳をもらったときの嬉しさは、今でも忘れられません。
しかし、2週間後、赤ちゃんの心拍は止まっていました。

いろいろ検査をしましたが、流産の原因はわからずじまい。
「たまたま悪いことが続きましたね。また3ヶ月後に」と
先生に言われましたが、とてもそんな気持ちになれませんでした。

赤ちゃんを連れた人や妊婦さんを見るのがつらくて
「なぜ私だけ?何が悪かったの?」と何度も思いました。
友達から妊娠、出産の報告があるたびに
「おめでとう」と口では言いながら、後で泣いたりしました。
主人に当たり散らしたこともたびたびありました。

2度目の流産から5ヶ月後、
やっと次の妊娠に向けて頑張ろうと思えるようになり
今まで通った近所の産婦人科ではなく
親身になって相談にのってくれると評判の先生がいらっしゃる病院に
バスに乗って行ってみました。

先生は、私の話を聞いて「2度もつらい思いをしたのね」と
まず私をいたわってくださり、1年間は体を休めて、
漢方薬を飲みながら体質改善をしようと提案してくれました。

それから、月に1度病院に通いながら
主人と一緒にウォーキングをしたり、友達と旅行に行ったり
ココロとカラダに良いと思えることは何でもしました。
気分転換になるよ、と引越しも決めました。

そして、2度目の流産から1年2ヵ月後、3度目の妊娠。
念のためにすぐに入院し、安静にして過ごしました。
出血や腹痛があるたびに不安になりましたが
「今度こそ大丈夫」と自分に言い聞かせました。

なんとか無事に安定期を迎えたころ
主人と二人、なんとなく子どもの名前を考え始めました。
性別は聞かず、生まれるまでのお楽しみにしていたので
男の子と女の子、両方の名前を考えました。

そのとき、どちらともなく言い出したのが「結」。
2度の流産でつらい思いをしていたとき
家族、親戚、友達、病院のスタッフの皆さんなど
本当に大勢の人たちに励まし、支えていただきました。

この子は、私たち夫婦だけでなく
たくさんの人たちの思いが結びついて授かった子。
これからも、人との結びつきを大切にしてほしい。
そんな思いで「結」と名づけました。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。