三度目で結(ユウ)

二度の流産の後、三度目の妊娠で待望の長男が誕生。

たくさんの人たちの励ましが結びついて生まれた子なので「結(ユウ)」と名づけました。


テーマ:

結が、「あぁっ(ボールで遊ぼう)!」と声をかけてきたので

座ったまま「いいよ~、じゃ、転がして」と返事をすると

「たっち!」と叱られてしまいました。


上手にしゃべれるようになったね・・・。



昨夜、お父しゃんと二人でお風呂に入った結ですが

今日は、ダンナが「結、お父しゃんとお風呂に入ろうか?」と声をかけた途端

私の膝の上に飛び乗ってきました。

それでも、ダンナが大暴れする結を抱っこして

無理やり脱衣所まで連れて行きましたが

結があまりにギャーギャー騒ぐので、ダンナの方がギブアップ。


残念ながら、昨日は、たまたまだったようです。


ま、ぼちぼちね。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

結が、両足でジャンプができるようになりました。


今までも、よくピョンピョン跳んでいたんですが

よ~く見ると、片方の足のつま先が

地面から離れていなかったんです。

今日は、完全に両足が空中に浮いていました。


でもなぜか、ジャンプした後

はずみで2~3歩後ろに下がってしまって

何度も跳んでいるうちに、どんどん後ろに下がって行くんです。

本人もそれに気づいて、前の方に歩いて戻ってくるんですが

何度やっても跳んでは下がり、跳んでは下がり・・・。


でも、とても楽しそうにジャンプしていました。



そして、今日、すごい出来事が!

お父しゃんと二人だけで、泣かずにお風呂に入れたんです。


今までは、どんなにダンナと仲良く遊んでいても

「お風呂の時間だよ」と言った途端

私の方に走ってきて、ベッタリくっついて離れなくなり

ダンナが無理にお風呂場に連れて行こうものなら

ギャーギャー泣き喚いていたんです。

だから、どんなに体調が悪いときでも

私がお風呂に入れていました。


が、今日、ダンナが先にお風呂に入り

私も一緒に入るフリをして、服を脱ぎながら

結を先にお風呂場に入らせ

そのまま脱衣所で様子を伺っていると

泣きもせず、意外にすんなり入浴することができました。


ダンナ、かなり嬉しかったみたいで

「お父しゃんは感動した!」と言っていました。

まぁ、嬉しいよね。

今までの結の態度、ひどすぎたもんね・・・。


この調子で、寝かしつけも・・・とはいきませんでしたが

ま、それはまた、ぼちぼちね。


明日以降も、お父しゃんとお風呂に入れるといいんですが。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

結の食事の量は、すごくムラがあります。

食べるときは、びっくりするほど食べるし

食べないときは、腹が立つほど食べない。


基本的に、自宅で私と二人で食べるときの量が

結にとって標準の量だと思うんだけど

私の実家では、その1.5~2倍くらい食べるし

自宅でも、ダンナが一緒のときや

ダンナの実家兼勤務先で食べるときは

すぐに抱っこをねだったり、椅子からおりたがったりして

4~5口しか食べなかったりする。


今日の昼食は、私と二人だったにもかかわらず

珍しく半分くらいしか食べなくて

お昼寝が長引いた関係で、おやつもなかったせいか

夕食は、2回おかわりをして

いつもの2.5倍くらいの量を完食。


そんなに食べて、夜中にお腹をこわさないでよ~。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は「ママ・アンサンブル」の集まりの日。

(「ママ・アンサンブル」についての記事は☆コチラ☆


今日集まったメンバーは

生後4ヶ月のWちゃんと、ママのNちゃん。

今月1歳になったばかりのKくんと、ママのSちゃん。

そして、例の(笑)Cさん。


今日は、Kくんお誕生日会とお花見を兼ねて

みんなで我が家に集まりました。


結がいつも行っている近所の公園は

大きな桜の木が何本もあって、ちょっとしたお花見スポット。

みんなでお弁当を持って出かけたのはいいけど

少し遊んで、さぁ、お弁当を食べよう!という時になって

急に雨が降ってきちゃいました。


広げたお弁当を片付けている間に、雨はすぐにやんだんだけど

今日は、朝から晴れたり降ったりの変なお天気なので

お弁当は家で食べようか、ということに。


お弁当を食べて、ひとしきりおしゃべりして

結と私に合わせてもらって注文した

「卵・牛乳不使用」のお誕生日ケーキを食べて

またおしゃべりして・・・。

とにかく、しゃべりっぱなしの一日でした。


Kくんが本領発揮すると、結はとても敵わないんだけど

今日のKくんは、前半ちょっとグズグズ気味。

後半、元気が出てきてからは

お互いのオモチャを取り合ったり、仲良くオモチャを交換したり(?)。

なかなか「一緒に遊ぶ」というのは難しいみたいだけど

最後には、なぜか二人で抱き合ってました(笑)


結は、大好きなCさんが遊びに来てくれたので

私には目もくれず、Cさんにベッタリ。

おかげで私は楽をさせてもらいました。

おまけに、結にまでプレゼントをもらっちゃって・・・。

いつもありがとう、Cさん。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

結とダンナと3人で、琴平神社へお花見に行ってきました。

「香川県の金比羅神社の方が有名になってしまったけど

こちらの方が兄貴みたいなものらしい」と

語っているおばさんがいましたが

真偽のほどは定かではありません。


桜は、ちょうど見頃。

お天気も良かったし、海も見えて、なかなかいいところでした。


「せっかくだから、ビデオを撮ろう!」と

ビデオカメラを取り出したけど、なぜか、電源が入らない。

よく見たら、バッテリーを外したままでした。

そういえば、数日前にダンナが充電してたような・・・。


「よし、ビデオがダメなら写真だ!」と

桜をバックに、結とダンナの2ショットをパチリ。

「結、今度はお母しゃんと一緒に撮ろう」と

ダンナにカメラを渡すと

結は「あぁっ(僕が撮る)!」とダンナからカメラを奪い取って

私にポーズを取れと要求。


何度か同じことを繰り返して

「はいはい、結はお母しゃんとは写真を撮りたくないのね」と

諦めました。


だけど結さん、レンズを自分の方に向けてちゃ

いい写真は撮れませんぜ・・・。(←どこの人?)


結も、このお花見スポットが気に入ったらしく

1人でウロチョロ、ウロチョロ。

桜を楽しんでいるのかと思ったら

一生懸命石を拾っていました。

子どもって、どうしてそうなんだろう・・・。

ま、楽しんでくれたのならいいんだけどね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ふと思い出して、結の通院の記録を見てみました。


血液検査で、アレルギーがはっきりしたのが

昨年の4月5日。

その前に、アレルギーの疑いありってことで

検査の結果待ちをしながら除去食を始めたのが

3月22日。

結はその頃、離乳食を始めたばかりで

お米と野菜以外は食べさせていなかったから

母乳を介してアレルギーが起きたってこと。

除去食の指導は、実質的には私に対して行なわれました。


ということは、私、もう1年以上

卵も牛乳も口にしてないのね。

それだけじゃなく、牛肉も鶏肉も食べてない。

もう、卵の味も忘れたよ。


あ~、オムライスが食べたいなぁ。

すき焼きもいいなぁ。焼肉も。

アイスクリームもピザも懐かしい。

普段はそんなに食べたいとも思わないのに

食べられないと思うと、フライドチキンなんかも

急においしそうに見えてくるから不思議だよね。

一応、食べたい物リストに加えておこう!


除去食を始めたときは、まさか1年も

この生活が続くとは思っていませんでした。

だって、1歳半になっても結がおっぱいを飲んでるなんて

想像してなかったんだもん(笑)


でもね、もし結がおっぱいを卒業したとしても

しばらくは、今までと同じような食生活を続けるかもしれません。

結は、ほかの人が食べているものを欲しがることはないんだけど

私が食べているものは、欲しがるんだよね。

それに、結が食べられないのに

私だけおいしいオムライスを食べるなんて!

・・・とか言いつつ、焼肉はこっそり食べるかも(笑)


今度のアレルギー科の診察日は、4月4日。

卵とミルクにアレルギーがあっても

鶏肉や牛肉は食べても大丈夫、とも聞くし

そろそろお肉くらいは食べてもいいかどうか、先生に聞いてみよう!




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、いつもの通り公園で遊んでいると

小学生の男の子が2人やって来て

結に「一緒に遊ぼう」と声をかけてくれました。


結が返事をしないので(当たり前か・・・)、私が代わりに

「ありがとう、でも、まだ赤ちゃんだから

上手に一緒に遊べないかも・・・」と答えると

「え?いくつなの?」

「1歳」

「1歳かぁ、まだ赤ちゃんだね」


男の子たちが、結のゴムボールを見て

「そのボール貸してくれる?」と言うので

「いいよ、今、使ってないから」と貸してあげると

代わりに、自分の持っていた小さなボールを貸してくれました。


男の子たちは、最初は公園の中だけで遊んでいたんですが

だんだん遊びがエスカレートしてきて

1人の男の子が蹴ったボールが車道の方へ転がり始めました。


「危ないから、公園の中だけで遊んでね」と

注意しようかと思ったんですが

もう1人の男の子が「道路に転がっちゃうから、もっと軽く蹴ってよ」とか

「壁がある方に蹴ってよ」とか言っていたので

少し迷いながら、その様子を見ていました。


すると、公園のすぐ前のおうちのおばさんがやって来て

「貸してくれたって言っても、その子(結のことね)のボールなんでしょ。

小さい子も一緒に遊べるような遊び方をしなさい。

それに、道路にボールが転がったら危ないじゃないの。

もしボールが車に轢かれて割れちゃったらどうするの」と

ビシッと叱ってくれました。


すみません、やっぱり私が注意するべきでした・・・。

私も、男の子たちと一緒に反省したのでした。


その後、男の子たちが「一緒にかくれんぼしよう」と誘ってくれたので

さっきの教訓を生かして(?)

「いいけど、公園の中だけね」と念押しした上で

私と結は2人で1組になって、かくれんぼをしました。

と言っても、そんなにかくれるようなところもない公園なので

すぐに終わってしまいましたが。


よその子を叱るって、やっぱり難しい。

でも、今日は何事もなかったから良かったようなものの

もし男の子たちが道路に飛び出して、事故にあったりしたら

黙って見ていたことを、絶対後悔しますよね。

あのおばさんを見習って、私もよその子を叱れる大人になろう。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
実家から自宅に帰る前日、
伯母が、結にプレゼントを持ってきてくれました。

アガツマ
アンパンマンのたのしいらくがき教室

こういうの、私も持ってたなぁ。

4歳くらいのとき、病気で入院したことがあって

そのとき、動物だとか、お花だとか

いろいろ絵を描くたびに

隣のベッドのおばあちゃんに見てもらってた。


「上手だね」って褒めてもらって喜んでたけど

今になって考えてみると、ちょっと迷惑だったかも・・・?




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、結と私の周りで

卒乳(イヤ、断乳か・・・)がちょっとしたブームになっています。

それも、結より小さい子ばかり。

そもそも、結より大きい子で

いまだにおっぱいを飲んでる子なんて

ほとんどいないもんね♪

(↑いいのか?「♪」なんて書いてて。)


でも、私には強い味方が!

それは、育児サークルで一緒のYちゃん。

結と同じアレルギーっ子で、ママも除去食をしていて

「自然卒乳を目指してる」って言ってたし

Yちゃんのママと一緒に、これからもおっぱい生活を続けよう!


「・・・なんて言ってるけど、今頃、Yちゃんも卒乳してたりしてね~」

と、昨日、朝ゴハンを食べながら、ダンナと話してたんですよ。

そして、育児サークルに行ったら

Yちゃんのママが、開口一番、「うち、卒乳した・・・」。


なんでも先日、Yちゃんママがインフルエンザにかかってしまい

①授乳していると薬が飲めない

②薬が飲めないと、治りが遅い

③治らないと、Yちゃんにもうつる可能性が高くなる

とお医者さんに言われ、断乳に踏み切ったそうです。


Yちゃんママの話によると

泣いたのは、初日の寝かしつけのときだけで

2日目からは、Yちゃんがあまりにケロリとしているので

ママの方が寂しくなったほどなんだって。


そうだよね、Yちゃんが欲しがる限りは

できるだけ長くおっぱいをあげたいって

前から言ってたもんね。

私も、結がおっぱいを卒業したら

きっと寂しいんだろうなぁ・・・。


しかし、これでいよいよ四面楚歌。(←大げさ?)

「まだ飲んでるの~?」という冷ややかな視線に

私はどこまで耐えられるのか・・・。


当初は1歳半で卒業を目指してたんだけど

こうなったら、2歳までは頑張る覚悟で行きます!!!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっとご無沙汰してしまいました。


19日は、「耳の日記念のつどい」に参加。

20日は、長~い実家生活を終えて帰宅。

21日は、なんとなくバタバタ・・・。


という感じで、しばらく更新できずにいたんですが

毎日このブログをチェックしてくれているという

ダンナの友達(いや、今となっては私も友達ですけどね)のAくんに

「何日もブログが更新されていなかったら

何かあったのかと思って心配するから

忙しいなら『忙しくて更新できません』と1行だけでも書きなさい」と

叱られてしまいました。

Aくん、心配してダンナの携帯にメールをくれてたらしいです。

スミマセン・・・。


19日の「耳の日記念のつどい」は

毎年3月に、県内で持ち回りで開かれていて

県内の聴覚障害者や、手話を学ぶ健聴者たちが集まって

記念講演で見聞を広めたり、アトラクションで楽しんだり

久々の再会で盛り上がったり・・・という集いなのです。


今年は、私の地元(実家の方ね)が担当だったので

手話通訳の責任者を任されてしまった姉は

私が帰省している間、集いの準備で大忙し。

要約筆記も、手書きではなく

「話を聞きながらPCを打って画面に映す」形でやっていたので

その練習やら、機械の接続やら、大変だったみたいです。


私も遊びでやらせてもらったけど

遊ぶだけなら、すっごく面白かった!

文章では、その仕組みをうまく説明できないのが残念です。


20日は、気のいい姉が高知まで車で送ってくれるというので

結と姉と3人、朝から実家を出発。

約1時間半、和歌山港まで車で走り

車ごとフェリーに2時間乗って徳島港へ。

そこからまた高速道路を2時間・・・。

ちょっと長旅でしたが、結もほとんどぐずることもなく

無事に帰宅しました。


初めてのフェリーは、エンジンの振動が少し怖かったみたいで

最初は私の膝から降りようとしませんでしたが

慣れてくると、船の中を探検したり、甲板に出たりして

特に退屈することもなく、楽しく過ごせました。


昨日は、何をしてたのかなぁ?

なんだかバタバタしてる間に夜になって

ダンナの友達のAくんとKくんがうちに遊びに来てくれて

Aくんに叱られた、というわけです。


Aくん、本当に毎日ブログを読んでくれてるみたいで

私と結の生活は、ほとんど把握されているのです。

「最近、結がさ・・・」と言いかけると「知っちゅう(知ってる)」

「実家で、父がさ・・・」と言いかけても「知っちゅう」。


もしかして、ダンナよりよく知ってるんじゃないかい?



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。