さきっちょ美人は幸運体質

手足に優しい愛とこだわりが詰まったアイテムや生活習慣を発信中

さきっちょ美人は幸運体質

初めまして、手足に優しい愛とこだわり
が詰まったアイテムを取り扱っています
さきっちょ社長 陽子です

生涯健康で「歩く」をモットーに
ネット通販会社を経営しながら
いつしかその人にとっての「理想の自分」になるために
世の人に役に立ちたいと願うようになりました。
みなさまの生活を心も身体も豊かにする
そんなアイテムや生活習慣を お届け出来ることを祈っています。

越野陽子

越野陽子 ネット通販ショップ

さきっちょの社長 北海道出身/さいたま市在住


NEW !
テーマ:

今じゃ考えられないけど、
かなり繊細な神経を持っていた
子供の頃の自分。

転校を繰り返してたので、

なるべく目立たないようにと、
ひっそりと大人しく自分を出さないで
過ごした小学、中学時代。

ストレス。

高校でも歴史だけは

大好きだったけれど、
それ以外の授業には
興味が持てず、
勉強もスポーツも中途半端で
そんな自分に嫌気がさしてた

闇の小中高時代。


そんな時に、
たまたま必修授業の油絵で描いてみたのが、

まだ雪の残る稲雲高校の裏山。

手稲山。

山を見続けたら、
雪の色がだんだん変わりだしてきて

紫になったり、
赤になったり、
時間が流れるなかで見せる
その色の移り変わりに
とても感動して必死になって筆を動かしてたのを覚えてます。

雪山といのは白でなく
何色だっていいのだ。

 

それを決めるのは自分でいいのだと。

自分で表現することの素晴らしさを
はじめて知ったような気がしました。


他の人がなんて言おうと
自分の目でみて、感じた色やカタチを信じて
モノづくりを表現する人。


そんな素のまんまの人が大好きです。


モノづくりをする人の環境が
息苦しくならないように
自分なりに微力でも
支えていけたらなと思ってります。


今ネットショップでよく売れている
有紗ちゃんの水玉のシュガークラフトのベビーシューズ

矢印矢印矢印

 

紗代さんのteam YOSA

あっこちゃんが心こめて染めたシルク5本指ソックス!

矢印矢印矢印




新しいショップの店頭に並べる日が待ち遠しいハート

 

 

さきっちょ社長 越野陽子 facebook

 

ホットとクールのお店さきっちょ

 

さきっちょ社長 越野陽子への問い合わせ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先月、天女のようなあっこちゃん(MAUKO PIRIKA)の

師匠、アイヌ工芸作家の星野工さんと
栃木の足利市でお話しした時のこと。

今年に入ってから、星野さんは
大きな病気をされて生と死をさまよわれたと。

もう死ぬのかなと

三途の川のようなところを
自分が歩いているのを

見えてたそうです。

その時、見知らぬ子供たちがやってきて、
まだこちら側に来てはいけない。
悪いものを僕らが取ってあげると、

小さな子供たちが自分の身体から
黒いブロックのような塊を摘み取ってくれた。

 

と。

そのあと、気がついて目が覚めたら
病院のベッドにいた。。。

----

 

同じような話をかなり小さい頃
遠い遠い昔に、
聞いたことがあるな~~と
思い出しました。

誰だったかわからないけど、
多分、父方の北海道の厚田村の遠い親戚のおじさんだったような~


最近、
気功師の太田マスミ先生の施術を受けた時も
黒いドロドロしたようなものが身体からマスミ先生を通して
出ていったのを体感している私。

その時の記事はこちら

「黒いドロドロしたようなもの」
もちろん目には見えないのですが、、、
空気とも全く違うエネルギーのような何かを感じるのでした。

自分の目には見えないものについて

思考していると、必然と
人の生死のことも考えるようになり、

最近になってやっと
真に向き合うようになりました。


そして、今年になって明確になった
今、自分がしなければならないこと。

本来はめんどくさがりな私が
若い時のように走りまくってます。

手探り状態な中で
動きまくってます。

病気にもなってはいられないです。


その中で芽生えたこと。

いつでも自分の寿命、
人の寿命を
受けとめることが出来る。


その強い心を持ち続けること。


今年、
この時この場所でしか
出来ないことをやり遂げたいと決めてます。

浦和で今年11月にオープンさせるショップ。

「歩く」によりそう生活雑貨店
sakitcho【さきっちょ】オープン。

歩くに必要な体を温め身体も心もケアするアイテムやサービスを
スタートさせます。


店舗物件が早々に決まったのもそうですが、
不思議な縁で出会った紗代さん朋絵さんや素敵な人たちからのパワーも
自分のエネルギーになっています。

そして、ここ最近になって
店舗で展開する商品が自ずから
自然と集まり出したのもこれまた不思議なのことです。

 

道が開けるかのように、
まるでこの場所でこのお店を持つことが
運命であるかとさえ思えるのでした。


逆らうことなく

受けとめる
受けとめて
受けとめて
受け取りまくります。



7月のサンダル作りワークショップ
も今度、シェア工房する

ノグチ靴工房
さんからの発信でしっかりと新しいショップに紐づいてました。

「歩く」によりそう生活雑貨店
始動宣言します!!


 

 

 

さきっちょ社長 越野陽子 facebook

 

ホットとクールのお店さきっちょ

 

さきっちょ社長 越野陽子への問い合わせ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

和ろうそくを我がネットショップ「さきっちょ店」で販売したいと思い、

ワークショップに参加したり、
歴史を素材や背景を調べたり、
仕入先との準備をして用意はしてたのに・・・

目先の仕事に流されて、、、、
気が付いたら2年もたっておったショック

心の片すみでは
やらねば~!!と思ってくすぶってたアイテム。


そんな時に
偶然にも、今年のGW
長野の小布施町に出かけた際に

日本のあかり博物館で
和ろうそくづくり体験会
なるものを催してると知りました。

そこには、

滋賀県の和ろうそくづくり職人。
大西氏による
和ろうそくづくりの工程を見学

!!


あれ??
和ろうそく職人の大西さんって、
確か、、、、

2年前に取引を進めてた滋賀の
大與の大西さんかな~?と

後で知ったのですが、、、、
取引を進めてたのは4代目の巧さん。

 

そして、日本のあかり博物館にいらしたのは
3代目。お父上の大西明弘氏!


これは~何かのご縁か~
会いに行きなさい!!と天の声が聞こえてくる!

 

行かねばと急ぐ
身内でぞろぞろ誘って、和ろうそく作りを見学!


大西さんは和ろうそくを作り初めてから40年。
約100年の伝統ある技術を守り続けてます。


和ろうそくは、
漆や櫨(はぜ)の実から作られた植物性の蝋を原料とするろうそく。

多くが石油から作るパラフィンを使用する
洋ろうそくとは違う古くから伝わる日本の伝統工芸。



で、実演見学!


お~!!
ロウを素手で手でぐりぐりと触ってるよ~!
熱くないのかな~?

 

と伺うと
「融点が低いからできる」

と!!

芯も和紙やい草を使った100%天然のろうそくを作る
3代目の大西さん。

今は4代目の巧さんに引き継ぎつつあると。

日本の伝統文化を受け継ぎ、守り続ける
職人技について、ちょいと聞いてみると、

「しょせん人間がつくるもんじゃ。
機械が作ったような正確なもんじゃない。

 

不格好でも人の手でつくるから意味のある
温かみのあるものに魂が宿る・・・」

 

2代目がつくるものと自分の作る和ろうそく。

そして4代目が作るものも全く違う生き物。

 

作り手の想いに魂が入ってはじめて完成となる和ろうそくの

話しに魅了されました!



この偶然の大與さんの和ろうそくの出会いに
何か、背中を押された私です。

そして、また大西3代目と奥様との話しの
やり取りや掛け合いが、面白く、

ろうそく話しから脱線し
銀行の話や内輪の話にまで~~(笑)

「カミさんに働け!働け!っていっつも
いわれるんやわ~~~」

と、
優しく笑う姿が印象的でした。


職人さんに会ってお話して、

初めてその作り手の気持ちの付箋に触れる。

 

その思いがあるからものをつくる人に

寄り添える。

 

最後に実はわたしは息子さんと
商品展開でお取引のお話しを進めておりました!
と。

 

仕事の話をして、今年中に絶対商品展開します!

と約束しました。

偶然な素敵な出会いだったな~


和ろうそくの特徴は、
燃える際の煤が少なく、
見た目にも柔らかな炎が魅力。

先日、動画も撮影しました!!
準備は整ってきましたよ~ハート

日本の本当に良いものを伝える会!

会長!紗代さん!team YOSAでも発信しましょう!

脚本考えて下さいね~!

 

 

さきっちょ社長 越野陽子 facebook

 

ホットとクールのお店さきっちょ

 

さきっちょ社長 越野陽子への問い合わせ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。