ほぼ日刊ベースボール

野球選手の熱い過去や意外な背景を主な切り口に、野球への熱い想いを綴ります。


テーマ:

真壁

 





東京六大学野球も大詰めを迎え、早慶戦は早稲田先勝でかつ早稲田が優勝に大手をかけた。早慶ともに高校時代に名を馳せた選手が活躍しており、非常に楽しませてもらっている。が、全体としてはいまいち盛り上がりに欠ける感は否めない。








楽しみなニュースといえば「マカベッシュ」こと東北高校出身、真壁賢守が東北福祉大学で期待のホープとして将来を嘱望されていることである。


春の選抜、済美・高橋勇丞に打たれた逆転満塁本塁打が、真壁を一躍時の人にした。ダルビッシュがエースながらも、その投球は他校では十分にエース格であり、本人も自ら希望して背番号18を付けていた。そのこだわりと黒ぶちの眼鏡姿が多くのファンをひきつけた。








村田一中時代はエース兼遊撃手として東北大会を制覇。ショートも守れたというのがにくい。見かけによらずセンスの塊で、見かけ通り、頭もいいらしい。大学でさらに伸びればプロでも十分活躍、いやダルビッシュより大成するような気がしてならない。








今年の東北福祉大の新入生は、真壁の他にも好選手が多く、同じ東北勢からは東北の森和樹捕手。光星学院の長距離砲・熊澤強生、谷和彦両内野手、東原政仁外野手。関東地方は桐光学園の大型捕手・今井洸。春日部共栄のスラッガー・市村泰三外野手。関西地方はPL学園の神戸宏基二塁手が逸材。九州地方は日南学園の井上結貴捕手が昨春センバツ甲子園で本塁打を放っている。








4年後、これらの選手と共に大学の覇者として真壁が笑っているかどうか。順調な成長を心待ちしている。








 応援のクリックお願いします。

 


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。