ほぼ日刊ベースボール

野球選手の熱い過去や意外な背景を主な切り口に、野球への熱い想いを綴ります。


テーマ:

常総学院に木内幸男前監督が復帰した。

--------------------------------------------------------------
01年春と03年夏の甲子園で茨城・常総学院を全国優勝に導いた木内幸男前監督(74)が、同高野球部の総監督として現場に復帰した。03年秋に監督を退き持丸修一監督に引き継いだ後、同高副理事長を務めていたが、8月の理事会で総監督就任が決まった。既にグラウンドで選手の指導にあたっている。
常総学院は、今年春の甲子園は初戦で敗退。夏は県大会準々決勝で敗れて出場を逃しており、木内さんは「チームのてこ入れをしてくれと理事長に頼まれた。持丸監督と一緒にチームを強くしたい」と話している。桜井富夫理事長によると、成績次第では再び監督に就任する可能性もあるという。(毎日新聞より)
--------------------------------------------------------------

木内が辞めた途端に、常総学院も甲子園で勝てないチームになった。現監督の持丸にしてみれば歯痒い以上の何ものでもないが、それくらい高校野球というのは指導者に依存しているということがよく分かる。


高校野球ファンにしてみれば、彼の復帰は喜ばしいことであり、また木内マジックが見れるかと思うと、楽しみでならない。今年の常総学院は秋季茨城県大会で第1シード。果たして、順当に勝ち進めるだろうか。

 応援のクリックお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。