皆さま、こんにちは。

 

さて、現代サラリーマンの悩みの一つとしてリストラは、上位に上がるかもしれません。

リストラ宣告されないようにするには、どうすればいいのでしょうか?

 

これは、実際、私の経験から言うと、まず、使いにくい、扱いに困る、という人は対象になってくると言えます。

 

リストラを決めるのは、経営上位層だと思いますが、会社は、組織として目標をもって動いているのですから、上位者から見て、面倒だと思われる人は、やはり、外したい、と思うことでしょう。これは人間の性であると思います。

 

これが一点目ですね。

 

具体的にどういう人かというか例えば、以下のような人たちです。

・勤怠が悪い

・指摘に対して言い訳し自己保身に走る

・いうことを聞かない。反抗する。

・上位者の判断が必要なところで勝手に判断して行動する

・・・

 

 

============================================

World Change

~新時代のブループリント(青写真)~

のホームページも是非ご覧ください!

============================================

はい、皆さま、こんにちは。小倉です。

 

「仕事が嫌だ!」の対処

 

4つ目ですね。

 

これは心理学上は下方比較と呼ばれているものですが、悪い状況と比較してみることですね。そうすると、今仕事があって、普通に生活できていることがどんなにありがたいことなのかが分かるのではないでしょうか?

 

たとえば、以下のような状況と比較してみてはどうでしょうか?

・リストラされて、貯金も1,539円で仕事もなく明日を知れない状況になっている。

・年収200万円なのに、借金は1,000万あって、借金返済のために仕事も3つかけもちしている

などなど

 

 

============================================

World Change

~新時代のブループリント(青写真)~

のホームページも是非ご覧ください!

============================================

はい、皆さま、こんにちは。小倉です。

 

「仕事が嫌だ!」の対処

 

3つ目ですね。

 

これは仕事があることに対する感謝、ではないでしょうか?

 

皆さんが仕事を持っているかどうか知りませんが、もし持っているならば、リストラされて仕事が全く見つからない人たちに比較してどうでしょう?仕事が無くて貯金残高1,256円という状態に比較してどうでしょう?

 

仕事があって、ありがたい、そう思えませんか?

 

無いものねだりをするのではなく、持っているものに対する感謝ができることが大切と思います。今持っていることに感謝できる心を育てることは、年収1,000万になるよりもずっと大切なことです。

 

 

============================================

World Change

~新時代のブループリント(青写真)~

のホームページも是非ご覧ください!

============================================

はい、皆さま、こんにちは。小倉です。

 

「仕事が嫌だ!」に対してどう対処するか?

 

2つ目ですね。

 

これは発想の転換ですが、仕事を嫌だ嫌だと毛嫌いするのではなく、自分がこの仕事を背負う、この仕事をするのは自分だ、と仕事に対する責任を背負ってみたらどうでしょうか?

 

他の誰でもない、自分自身の仕事なんだ、この仕事は自分の責任においてやらなければならないのだ、と責任を背負う。

 

そうすると、いやだ嫌だ、という子供みたいな嫌悪感ではなく、もっと大人な気持ちで、仕事に対する姿勢が変わっていくことでしょう。

 

責任を意識し、責任を持つこと。これは大切なことです。

 

 

============================================

World Change

~新時代のブループリント(青写真)~

のホームページも是非ご覧ください!

============================================

はい、皆さま、こんにちは。小倉です。

 

「仕事が嫌だ!」に対してどう対処するか?ですね。

 

これは、一番簡単な方法は、嫌だ、嫌だと逃げるのを辞めて、「やるしかないなら、やってやる!」と覚悟を決めることですね。

 

どうせ逃げられないのだから、もう腹をくくる。腹をくくって、仕事をがっぷり四つに組んでみる。これが、一番簡単な方法です。

 

「嫌だ、嫌だ」と逃げようとしても、逃げきれるものではありませんね。それで逃げられるのなら、嫌だ嫌だと言えばいいのですが、現実には無理です。

 

そして、嫌なのに仕事を無理やりやらされるのは、これは、非常にエネルギーがいることです。

 

そんな多大なエネルギーの無駄遣いをするくらいならば、どうせもう逃げられないならば、もう、覚悟を決めて、腹をくくる。

 

仕事に飛び込むことです。まずはそれが一番楽な方法です。

 

============================================

World Change

~新時代のブループリント(青写真)~

のホームページも是非ご覧ください!

============================================