自然栽培 【みその農園】のブログ

自然栽培奮闘中
【みその農園】の日々のできごとや私的思いなどなど


テーマ:

長い間まとまった雨がなく気をもんでいましたが


昨日からの恵みの雨で一息つくことができました。



さてヤマモモですが


近いうちに収穫してみるつもりです。


がしかし、干ばつのせいか、味気ない感じがします。


品質が悪い場合は販売を取りやめ、あるいはヤマモモ酒用として価格を下げての販売。


にしようと思っていますのでよろしくお願いします。




しかし


ここ数年、気候が変化しているのを如実に感じています。


今年もそうですが、5月6月の気温が高いです。また9月10月も気温が高いことが多く


いわゆる「夏」という季節が長くなってきたように思いませんか?


ヤマモモなんかは、大きく影響を受けて、以前のような良い果実を実らせてくれない年が多くなってきました。


来年のヤマモモの販売はやめるべきかなと、現時点では思っています。



みかんの木も5,6月に生理落果といって、なりすぎている実を自分で調整して直径1センチほどの果実を適当に落とすのですが


その5.6月の生理落果の時期に真夏のような高温になると、生理落果が助長されて想定以上にたくさんの果実が落ちてしまいます。


今年も先日来の高温で、想定以上の落果がありました。


この先は、徳島ではみかんが作れなくなる時がきて


冗談じゃなく、マンゴーやドラゴンフルーツ、パパイアやなど熱帯フルーツの栽培でも考えた方がいいのかもしれないですね。



そして


田んぼ。


5月からこの間まで、草取りに追われ


ビョンビョン除草機から除草機、そして最後は手取り。


さすがに手取りは、足腰への負担が強烈で、疲れ果てましたが…


しかし、面白いものです。


うちの田んぼは4枚あるのですが、それぞれの草の植生が違うんですよ。


前も書いたけど、あまり草が生えない田んぼもあります。



自然栽培 みその農園の【にき仁木日記2】


自然栽培 みその農園の【にき仁木日記2】

上と下の写真は別の田んぼなんですが、生えている草が違うでしょ。


コナギ、ホタルイ、ヒエなど本当に色んな草が次から次へと生えてくるんですけど


ほとんどの農家は除草剤を使うので、こんな草のこと知らないだろうなあ。


うちは肥料を使っていたいわゆる有機栽培のころからもちろん除草剤は使ってなかったのですが


肥料をやめて自然栽培に転換している途中の今は、また違っていて


草の植生の観察が本当に興味深いです。


そんな田んぼの草取りですが、もうあきらめました(^_^;)


あとはイネまかせ。


草と共生してがんばれ!!



草を見ていると面白いのは、野菜畑や果樹園も同じで


みかん畑の草なども年々変わってきています。


肥料をやめると自然に限りなく近づいていくので観察しているだけで飽きないですよ。


木村さんじゃないけど、


みかんの木の下にもぐり込んで土を掘ってそのにおいをかいだり、生えている草の様子を観察したり


本当に面白く興味深いものですね、自然て。


奇しくも


この前、映画「奇跡のリンゴ」を観に行って知った本



自然栽培 みその農園の【にき仁木日記2】

これ読んだら、植生みたいなのがけっこう理解できました。


自然栽培に興味ある方にはおすすめです。






昨日は


有機JASの講習会に行ってきました。


正しくは

有機農産物生産工程管理責任者及び有機農産物格付担当者講習会



自然栽培 みその農園の【にき仁木日記2】


こんなマーク貼って堂々と有機栽培と表示できる資格を得るためですが


あまり期待してないけど、とりあえずがんばってみます。



10年ぐらい前、加工業者への出荷のため取得したものの


メリットよりデメリットの方がはるかに多かったのでやめたのですが


わけあって、再度、取得する気になり、今回の講習会に参加しましたが


やっぱり大変そうですが


やれるだけやってみます。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

 にきひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。