自然栽培 【みその農園】のブログ

自然栽培奮闘中
【みその農園】の日々のできごとや私的思いなどなど

☆ホームページはこちらです

www.misonofarm.com


☆Facebookページはこちらです

http://www.facebook.com/misonofarm



ご意見、お問い合わせはメールでお願いします。

アドレスは misonofarm★yahoo.co.jp です。

(★を@に変更してください)


テーマ:

こんばんは

 

相変わらず仕事に追われあたふたしている みその農園です。

 

 

 

ヤマモモの問い合わせがたくさん来ているので

 

昨日、採りに行ってきましたが

 

 

熟す前にたくさん落果してしまっていて効率よく採れません。

 

そりゃあ、あちこちの木に登って一日中がんばればけっこう採れるかもしれないけど

 

 

ブルーベリーが熟れ始めてきているから収穫できるよう草刈りをしなきゃだし

 

 

田んぼの草取り4回目もしなきゃだし

 

それよりも

 

キウイの摘果が急ぎます。

 

花が例年以上に多かったキウイの木。

 

実もたくさんついているのでこれを間引かなきゃ、今年のみかんの木のように

 

来年は休んでしまうかもしれないので

 

摘果、がんばっています。

 

そんなこんなでヤマモモの通販は断念しました。

 

いつか余裕ができたら再開したいと思います。

 

 

 

ところで

 

前回予告していた平飼い自然卵の通販ですが

 

試験的にメールで注文受付をしたいと思います。

 

ブルーベリーの収穫が始まったらSTORE'Sでネットショップを開設したいと思っているのですが

 

まだ調整中なので

 

みその農園の平飼い自然卵を購入してみようかなと思っている方は

 

misonofarm@yahoo.co.jp  まで ご注文お願いいたします。

 

今回は翌日届く場所にお住まいのお客さまのみのご注文受付とさせていただきます。

 

 

10個入りパックを3パック

 

専用箱に入れて

 

1セット30個をクール宅急便(ゆうパックあるいはヤマト運輸)で発送します。

 

代金は、税、送料込みで

 

四国内 2440円

近畿中国 2530円

東海北陸九州 2580円

関東信越 2640円

です。

 

ご注文後できるかぎり早く発送させていただきますが

 

数に限りがありますので、ご注文が混み合う場合は、少し待って頂くこともございますがご容赦下さい。

 

お支払いは、郵便振替用紙を添付しますので
商品到着後1週間以内にお支払いお願いいたします。

 

みその農園の自然卵の詳細はこちら→ です。

 

 

 

ところでところで

 

みその農園が方向性を模索し、これからの方針として試験的に実施したイベント

 

たねまきからのお菓子作り

 

も、今月初めに小麦の収穫をしたあと

 

麦わらを細かく切り、来期の土作りの準備も整い

 

 

ボランティアの人に手伝ってもらって50キロほどの選別作業も終え

 

 

あとは小麦の製粉とお菓子教室を残すのみとなりました。

 

今週末のおみせの日が終わったら

 

お菓子教室の日を決める予定なので

 

少々お待ち下さいね

 

 

 

ではでは

 

またね(^^)/

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは

 

梅雨らしい天気になってホッとしている みその農園です。

 

 

 

友人が教えてくれたのですが

 

こんなうれしいブログを書いてくれたくれた方がいました。

 

ほんとうにありがとうございます。

 

 

これを見て思いついたのですが

 

 

今は玉子に少し余裕があるので

 

久しぶりに通販での注文受付をしてみようと思います。

 

 

近日中にこのブログで詳細をお知らせしますので

 

興味ある方はメッセージしてください。

 

 

 

今後の方針を色々考えた結果

 

これからは通販もがんばって行きたいと思っているので、よろしくお願いします。

 

 

またね(^^)/

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

初夏の花、ノウゼンカズラが咲いているみその農園の入り口。

 

 

みょうにこの看板とフィットしていると思いませんか?

 

 

 

ところで

 

降りましたねー!

 

待望の雨!

 

田んぼの水は、ため池頼みのわが集落。

 

そのため池が、この度のカラ梅雨のせいで、ほとんど水がない状態になり

 

乾燥し過ぎて、ひび割れた田んぼさえあった昨日まででしたが

 

驚くべきことに

 

たった一晩で、ため池は満水!

 

ちょうど昨日、楽しいながらも過酷だった3回目の田んぼの草取りが終わったところだったので

 

当分は、安心して田んぼを見ていられそうです。

 

 

 

懸案だった田んぼの草取りも終わったので

 

次に急ぐ作業は、先日から始めているキウイの摘果。

 

なんやけど、その前に

 

鶏舎の屋根の補修をしなきゃなりません。

 

 

実は

 

梅雨入り前にはやらねば!と思っていたこの作業。

 

25年前、自然養鶏を始めるべく自己流で鶏舎を建てたのですが

 

屋根に使ったのが、ガルバの波板と、4枚の半透明の波板。

 

半透明の波板を使ったのは、少しでも太陽光が入った方がいいんじゃないだろうか?

 

と思ったからなのですが

 

今にして思えば

 

四面開放鶏舎なんだから、太陽光は充分入るわけで・・・・・

 

余計な心配でした。

 

その半透明の波板、多分、硬質塩化ビニルをガラス繊維ネットで強化した波板(商品名は不明)なのでしょう。

 

当時はガルバの波板と同じぐらいの価格だったと思うのですが

 

25年経った今は

 

 

ボヨンとなってしまい(白っぽい波板)

 

鶏舎内からみると

 

 

割れてたりして、雨が降ると、雨漏り盛りだくさん!

 

こりゃあかん!

 

って、ことで、交換です。

 

といっても

 

素人が自己流で建てた鶏舎です。

 

屋根の上に上がるのは無理がありそうなので

 

ジャッキを使って柱をハリに当て、持ち上げて補強しつつの作業でした。

 

はぎ取るべき波板を取り外し

 

 

新品のガルバの波板を張りつけました。

 

 

写真の白っぽいのが、今日取り付けた波板です。

 

これであと20年は持つでしょうか。

 

ちなみに

 

今日取り外した波板は

 

 

手でも折れるほどに朽ち果てていました。

 

 

 

波板は、長く使うならガルバですかね。

 

半透明ならポリカーボをオススメします。

 

 

 

またね(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。