徳島県小松島市 自然栽培 【みその農園】

自然栽培奮闘中
【みその農園】の日々のできごとや私的思いなどなど



テーマ:

こんばんは♪

 

今日、キウイの仕上剪定が終わり、これにて今シーズンのキウイの冬剪定が終了しました。

 

例年なら2日弱ほどで仕上剪定を終えるのですが、今回はじっくりと3日かけてキウイの木と向き合いました。

 

それにしてもなんだかんだ用ができるもので、なかなか思い通りには作業は進まないものです。

 

昨日は近所の人たちと各自の田んぼの給水栓を3時間ほどかけて補修しました。

凍る日が多かったこの冬。部品が古くなっているため破裂したりして漏水している箇所がかなり出ていたため。

明日は某祝賀会に出席せねばならず、また役員会だのなんだのに出席しなきゃならなかったり

若いときと違って仕事だけに没頭させてくれませんが、これもしょうがないですね。

 

 

 

ところで

 

ここ最近、急にブログのアクセス数が増えてきました。

 

一昨年の9月に書いた「不思議なことが起こり始めた」という記事に「いいね」が今頃になってまたつき始めました。

 

こりゃまた誰かがSNSで拡散しているなあと思い、アクセス解析をみてみると

 

案の定、フェイスブックに工藤さんて方が、「不思議なことが起こり始めた」を引用して一昨年投稿した自分の記事をまたシェアして先日投稿されたようなのです。

その記事はこちら→

フェイスブックがみられない方のために勝手ながら以下にコピペします。

(工藤さんて方もうちの記事を勝手に引用しているし、しかも私は変わり者扱いだし(笑)いいですよね)

 

---------------------------------------------------------------------------

さて、この話は、僕には、僕の腸のような
話に聞こえます。

僕が、カップヌードルを食べ、加工食品の餃子を食べ、添加物入りの漬物を食べ、牛丼を食べ、

コンビニでケーキと弁当を買い、ときどきバッファリンを飲み、風邪を引いたら、あれを飲み、
調子が悪いとユンケルを飲み、

牛乳飲んで、第3のビールを飲み、安い居酒屋で
いろいろ食って、食べ放題で喜び、山崎パンは安いと思って食べて、

コンビニでアイスクリームを食べ、
割引でたこ焼き食べる。
そしてラーメン。

こんな生活、独身ならありそうですが 笑

僕も半分そうでしたが、
ある時

尿管結石になって、ちょー痛い目にあっています。
20歳。

今から10年前。 ( 嘘です)

まあ、胃も腸も大変だったでしょう。
肝臓も腎臓も大変だったでしょう。

それで持って結石ですから。

あのとき、もっと自分でバシッと野菜1キロ位
食べていたら、石はただの粉として排出されていたでしょうね。

さて、今の農業です。
9割のおじさん、おばさん、いい人ですが、すっかり
化学会社にだまされてしまいました。
国、農協の指導ですからね。
僕だって、いいようにだまされますよ。

生産性は上がりました。
しかしそれは10ー20年だけです。
しかも生産性が上がった分は、農協と化学会社に持って行かれています。

今、気づいてみると、土が弱っています。
以前より病気が多いです。
木も元気がありません。

大地は地下60センチくらいで固くなっています。
大地も分かっています。
その下には化学物質を入れたくないのです。
防波堤をつくってしまいました。
地球の防衛反応です。

たまに、この記事のような変わり者がいて、大地を再生していきます。

大地は分かっています。
化学物質が入ってこないとなると、大地は閉ざしていた壁をゆるくし、地下のミネラルの扉を開けます。

そうすると肥料が入らないくらいミネラルが地上に押し出されてきます。

それで肥料もいらない
なのにミネラルが豊富な作物ができるというわけです。

すごいでしょ。自然って。

同じことが腸にも当てはまります。
身体が固くなるのも、身体の防衛反応。

僕らはもう少し化学物質の摂取に気をつけなければなりません。

何と言っても、ヨーロッパの10倍ぐらい化学物質が許可され、知らず知らずに僕らの大地、身体にまかれています。

国も企業も知りながら、経済重視でまいています。

若い女性がコンビニやスーパーで何を買って何を食べているか見てみてください。

それが未来の子供の身体になるのです。

こういう社会をつくるために、僕らは今いるのでしょうか?

先人達は、こんな社会をつくるために、頑張ってきたのではないでしょう。

僕らが元気で、生きがいを持って生きていける社会を
つくりたくて頑張ってきたと思うのです。

僕はいい加減な、ロクでもない人間の1人ではあります。確かに。笑

でも、コンビニの食品をみてください。
多くの人は知らないけれど、食べ続けたら、
脳もイカれ、内臓も故障するようなものばかりです。

国が認め、食品会社が使い、それだったら問題ないと多くの人は思っています。

だから買う人をとがめることはできません。

この国の制度を変えないといけません。

確かに第二次大戦で負けました。
だからと言って、世界一の添加物王国、実験では
かわいそうでしょう。

日本人だけ、こんなガン治療はいけないでしょう。

もう抗がん剤でやらない方がいいと分かっているのに、
日本だけ盛んです!

もう充分に貢ぎました。

そろそろいいんじゃないんですか?

なんてね〜
なんてね〜

僕の鏡なんですよねー。世界って。 笑

-------------------------------------------------------------------------

 

この下に以下の記事。


 

この工藤さん、かなり影響力のある方のようで、この記事もすごい勢いで拡散されているようです。

 

しかも「地球の防衛反応」って表現・・・・

 

自然栽培のことをよく理解されているし、核心を突いていると思いますねー。

 

自然栽培をやっていると、地球は肥料や農薬を嫌がっているんだなってことがなんとなくわかるようになってきます。

 

ガイア理論じゃないけど、地球が私たちと同じ生命体であることがなんとなく感じられるようになってきます。

 

自然栽培といっても様々で、指導する人によって解釈が違ったりするのですが

 

米ぬかや灰や油かすなどを畑に入れたりしても自然栽培と言う方もいます。

 

けど、それらを入れるってことは、地球が防衛反応をおこしバリアを張ることになるわけで・・・・・

 

はたしてそれを自然栽培と言っていいものかどうかと思うんです。

 

「その圃場にあるもの以外何も入れない」のが自然栽培の基本だと自分は思っていますが・・・・

 

 

腸の話も目から鱗!

 

地球も人間も植物も同じ生命体ですから基本的な部分は同じなんだと思いました。

 

 

それにしても「不思議なことが起こり始めた」この記事、ずいぶん拡散されましたね。

 

ネット恐るべしです。

 

 

ではでは

またね(^^)/

 

 

 

みその農園ホームページはこちら

https://www.misonofarm.com/

 

みその農園フェイスブックページはこちら

https://www.facebook.com/misonofarm/

 

みその農園ご注文ページはこちら

 

お問い合わせはmisonofarm@yahoo.co.jpまで

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

こんばんは♪

 

昨日今日は、枝に積もった雪を払いのけながらのキウイの剪定でしたが

 

今日の午前中にキウイの木すべての荒剪定を終えることができました。

 

全部で272本。

(枯れかけていて切り倒した木もあるので昨年より数本減りました)。

 

午後は某理事会に出席してのち仕上剪定をスタートしましたが

 

こちらはあと2日ほどで終了予定です。

 

次はブルーベリー、スモモ、柿の剪定ですが、こちらはキウイに比べると楽です。

 

そのあとみかんの剪定、竹林の整備、みかん苗木の植え付け、田植えの準備、たけのこ掘り

 

延々と農作業は続きますが、休むなら一大イベントであるキウイ剪定を終えた今かな。

 

秋の収穫からただただ仕事に追われた毎日だったので、ここらで少し休みたいな。

 

とは思うものの

 

休んでもしたいことがありません(^_^;)

 

家でごろごろするのは嫌だし、旅行は疲れるだけだし、ショッピングはもっと疲れるし

 

温泉などもいいかもしれないけど、なんか時間がもったいない気がするし・・・・

 

いやほんとうに時間が足りないんですよね、もっともっとやりたいこといっぱいあるのに・・・・

 

「休むときは死ぬときやな」と半ば冗談で常々言っているけど

 

これってある意味最高の幸せなのかもしれません。

 

毎日自然相手の充実した仕事をしながら

 

月に一度だけのおみせの日にお客さんと会って話すことが一番の楽しみかもしれませんねー。

 

 

 

そうそう、みその農園の今後のことの続きを書かなきゃ。

 

ここ徳島でも県外資本のスーパーの出店やコンビニ、ドラッグストアの林立で小売業は、つぶし合いの様相になってきました。

 

人口は減る一方なのに小売店は増える一方ということは、誰が考えてもわかるように

 

既存の1店舗あたりの売上げは確実に減りますよね。

 

それは産直市も例外ではありません。

 

あいさい広場中心に販売してきたfarmer's kitchenみそのファームのお菓子の売上げにも影響が出始めています。

 

みその農園では、農業もキッチンの方も「どう働くのが一番楽しいか?」

 

そればかり考えてきたのですが

 

ある経営者の知人が

 

「毎日仕事はほんとうに楽しいけど、楽しさを極めると経営があやしくなり、金儲けに走ると仕事が楽しくなくなる」

 

と言っていたけど、彼が言っていたことがわかる気がしてきました。

 

はてさて、どうしたもんじゃろか?

 

といっても経営が危ないわけではないのですが、右肩上がりってわけでもなく・・・

 

おみせの日の回数を増やせば、それなりに売り上げは増えるでしょうけど

 

現状、体力的には、ほぼマックスで働いているのに、さらにおみせの日が増えたら、、う〜ん、ちょっと難しいかな。

 

この先年をとるにつれ体力も落ち

 

このままでは経営的にも厳しくなることが予想されます。

 

みんなで色々考えた結果

 

地元だけでの販売では先細りの可能性大なので

 

「通販」に力を入れてみようってことになりました。

 

先日のブログでおしらせしたこの箱↓が

 

 

もうすぐできあがるので

 

その中に、みその農園のお菓子や果物、ジャム、小麦粉などを詰めて全国に向けて販売してみようと思っています。

(もちろん、みその農園まで取りに来ていただいたら送料は無料です)

 

何種類か作ってみようと思いますので、今回もアンケートでのご意見募集します。

 

「こんな詰め合わせが欲しい」などご意見ありましたらぜひ書いて下さい。

 

 

アンケートはこちらから。

(おみせの日に来ていただいた方を対象にしたアンケートなのですが、来たことない方は5番目のご要望、ご提案の項だけでもけっこうです)

 

 

それにしても、通販で売れるかな?

 

まったく自信はありませんが、がんばってみます。

 

そのうち通販の準備ができると思うので

 

宣伝していただけたら幸いです。

 

 

ではでは

 

またね(^^)/

 

 

 

みその農園ホームページはこちら

https://www.misonofarm.com/

 

みその農園フェイスブックページはこちら

https://www.facebook.com/misonofarm/

 

みその農園ご注文ページはこちら

 

お問い合わせはmisonofarm@yahoo.co.jpまで

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは♪

 

ふ~~~~、今日も1日中キウイの剪定でした。

 

今日8本終えて残すところ11本!

 

あと2日で終えることができそうなのですが、そのあと仕上剪定に2日ほどかかるので

 

予定通り2月15日頃には終えることができそうです。

 

昨日は雨の1日だったので、剪定はできないけど

 

雨の日には雨の日の仕事があるんですよねー。

 

昨日は、買い物。

 

事務用品や製菓材料、食料品などの買い出しで午後は終わってしまいました。

(午前はご近所の方といっしょに用水路の清掃作業)

 

 

剪定に毎日使っている道具がこちら↓

 

 

剪定職人だった亡父が愛した道具。

 

ドイツ製ライオンの剪定鋏と静岡県清水の小川梅吉製鋸所の剪定鋸。

 

他にも色々使ったけど、自分的にもこの組み合わせが最高だと思います。

 

剪定鋏は良く切れて頑丈なうえ、部品交換ができるので長く使えます。

 

剪定鋸は、昔ながらの鋸で、替え刃式の鋸に慣れている方は使いづらいかも。

 

昔ながらの鋸はちゃんとした使い方をしなければ簡単に折れてしまったりします。

 

最初は扱いにくいけど、慣れると使いやすく愛着がわいてきます。

 

ケースに入れてベルトで腰に巻いて使っています。

 

 

 

 

話は変わりますが

 

みその農園が、株式会社みその農園になって3年が過ぎました。

 

社会的な信用や雇用で有利だし、スタッフの福利厚生も行き届くし

 

補助金などの点でも融通が利くというので一念発起してがんばって来ました。

 

また、「おみせの日」が始まってもうすぐ3年。両親が亡くなってからもうすぐ3年。

 

私どもみその農園にとって、すごく濃い3年の時が過ぎつつある今

 

今後の方向性を色々思案しています。

 

初めてスタッフミーティングを開催してスタッフの意見をじっくり聞く機会を持ちましたが

 

お客さまにも聞いてみようと

 

先日のおみせの日の前には、メール会員の方々にはアンケートをお願いしました。

 

ブログを見ている方の中でもご協力いただける方は、アンケートにおこたえしていただけたら幸いです。

 

アンケートはこちらから。

 

(おみせの日に来ていただいた方を対象にしたアンケートなのですが、来たことない方は5番目のご要望、ご提案の項だけでもけっこうです)

 

 

なぜ、ここに来て方向性を思案しているのかは、また次回書きたいと思います。

 

 

 

ではでは

 

またね(^^)/

 

 

 

みその農園ホームページはこちら

https://www.misonofarm.com/

 

みその農園フェイスブックページはこちら

https://www.facebook.com/misonofarm/

 

みその農園ご注文ページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。