金融庁は10日、中小企業向け融資を専門に手がける日本振興銀行を、検査を妨害した銀行法違反(検査忌避)の疑いで11日にも刑事告発する方向で最終調整に入った。

金融庁は5月27日、重大な法令違反が見つかったとして、振興銀に対し、大口融資や債権の買い取りなど一部の業務を6月7日~9月30日の約4か月停止する命令を出した。その際、金融庁は、昨年6月からの立ち入り検査で、振興銀が検査資料となる電子メールを意図的に削除していたと指摘し、刑事告発を検討する意向を示していた。検討の結果、悪質な検査忌避にあたると判断した模様だ。

金融庁が銀行を検査忌避で刑事告発するのは、2004年の旧UFJ銀行以来となる。

21世紀の脅威は中国 櫻井よしこ氏講演(産経新聞)
いじめ言葉監視→通報…学校裏サイト監視システム(読売新聞)
<掘り出しニュース>震度7にもビクともしない「耐震墓石」完成(毎日新聞)
鳩山内閣 総辞職 各閣僚から無念の声や反省の弁相次ぐ(毎日新聞)
債務残高、10年後縮減=概算要求基準復活を示唆―野田財務相(時事通信)
AD