インターネット配信関連各所の皆様

いつもお世話になっております。

お仕事のご依頼について、既に掲載された作品のインターネット配信については、小学館集英社様、宙出版様、ハーレクイン社様にそれぞれの掲載作をお任せしております。
作家本人が直接交渉に応じることはございませんので、お問い合わせは各出版社様へお願い致します。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-21 08:06:20

5/19「ビッグフィッシュ」昼公演+FCトークイベント

テーマ:エンターテイメント

今日は5時半起きだったので、余裕の時間を使ってアップ。

 

19日は3回目のビッグ・フィッシュ観劇でした。

この日もFC主催のトークイベント付き。

 

客席に男性の姿も見えて新鮮でしたが、あれは多分奥様に付き合って来られている方ですよね。

週末にご夫婦で観劇。

羨ましい。

 

この日が一番落ち着いて観劇できた気がしますね。

ストーリーも頭に入っているし、客席もほどよく俯瞰できる距離。

 

この舞台、いろんなキャラクターが出てきて楽しいのですが、わたしの一番お気に入りは人魚さん。

本当に下半身を魚のかぶり物(?)で覆ってパフォーマンスされています。

その状態で倒立~でんぐり返りとか、毎回手に汗握りますが、終始笑顔。

トークショーでも、登壇の浦井くん、巨人役の深水元基さんも「すごい」と感心していらっしゃいました。

こちらも毎回見とれていた輪っかダンサーさんも、稽古場ではものがなく、劇場に来てから練習したそうです。

巨人さんも竹馬みたいな「付け足し脚」を装着して、なかなかの曲芸です。

 

このお話って、特に男性が観たらぐっとくるんじゃないかな。

女性は、ただひたすら優しく見守っているんですよ。

それにもぐっときますが、より男性の方が観て身につまされる感じがしますね。

よく「泣ける!」とあおり立てる映画とかありますが、この舞台はじわ~っと涙ぐんでしまう雰囲気。

男性は号泣するそうですが(笑)

観る人によって、心に残るポイントが少しずつ違うのかもしれないですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-18 16:13:00

2/17「ビッグフィッシュ」&2/15ストレッチ+バレエ

テーマ:エンターテイメント
進行が遅れているため、ブログも更新しないでおりました。
ちゃんと生きております(^_^;
 
そればかりか、月一のお楽しみのストレッチ+バレエ個人レッスン、そしてミュージカル「ビッグフィッシュ」二回目へも行ってきました。
記録だけでもつけておかねば。
 
前の週にジムのトレーナーさんに「腕の動きは、肩甲骨をしっかり下ろすことで違ってきますよ」と指導して頂き、すっかり面白くなって。
自分でも、背中をずっと意識できるようになったんですよね。
 
そこで、ヨガに行くことが増え、毎回開脚で辛い思いをしているので、ストレッチでは開脚にフォーカス。
股関節と言うよりは、脚の付け根の筋が縮んで固まっていることが大きい、とわかり、先生とわたしで頑張って揉みました(笑)
それだけで、ガッセキの時、少し膝が落ちてとっても嬉しい。
脚も緩んできた実感があるので、毎日頑張って揉んでいます。
 
バレエは少し慣れてきたかなー。
バー代わりのいすの背に必死で掴まってはいますが(笑)
「バレエは鼻でお客さんを観る」
と教えて頂いて、なるほどと思いました。
これ、フラメンコでも使える。
ただ、「うなじを見せる」
というのは、やっぱりバレエ的。
フラメンコでは恭順の姿勢など皆無かと。
胸板!ですね(笑)
「胸まで顔だから!」
と言われます。
胸板をバーンと張ってこそフラメンコ。
 
 
 
そんな中、「ビッグフィッシュ」の日は、なんと春一番!
やっと日生劇場へ暖かい日に行くことが…(涙)
 
その日は、わたし的に初めての浦井くんのFC主催トークショーがありました。
無料ですが、チケットが別に送られてきて、それがないと入れないんです。
でもトークショーで事務所の方が「今までのFCのトークイベントとは違う初の試みで…」みたいなことをおっしゃっていて、「あれ?FC会員限定じゃないの?」とよくわからなくなったり。
 
とにかく、日生劇場1階と、中2階の一部が埋まっており、こんなにたくさん人が来るとは思わなかったのでびっくり。
平日昼間ですよ(^_^;
 
トークショーは、司会のはずの浦井くんよりゲストの東山光明さんのほうがおしゃべりをまとめるのがお上手で(笑)
もう一回あるトークイベントも浦井くん司会で行くかどうかは、ちょっと保留、と事務所の方に言われていました。
しかし、30分程度だったと思いますが、普通の舞台のアフタートークより長い時間しっかりいろんなお話を聞けて、なかなか楽しかったです。
 
 
来週から、もうジムのヨガも自粛して個人的ラストスパートなので、今日は頑張っていつものピラティス、そしてジムのホットのプログラムへ行ってきました。
このところ、熱心にホットヨガに通っていた成果か、むくみも取れ体重も落ちていたのに…
いやいや、現状維持が出来れば十分。
風邪を引きにくい体質でラッキーかも。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-10 22:42:24

新刊「誘惑のトレモロ」発売!

テーマ:仕事
新刊「誘惑のトレモロ」今日発売です!
もうお手にとって頂けましたでしょうか。
電子本も、今日からお買い求め頂けます。
 
それから、カラーページも付いているので、是非お楽しみ頂ければと思います。
扉を含むp1~p4、カラーなんです(^^)
贅沢~,゚.:。+゚
 
個人的に、カラーページに使われているタイトルロゴの装飾が気に入っております。
作品のイメージにぴったり。
 
是非是非、感想などお聞かせ下さいね♪
 
AD
2017-02-08 23:58:39

ネームもう一個

テーマ:ブログ
日曜日から毎日ジムでホットヨガやり続けたから、明日は休んでいいよね…
今日はだめ押しに加圧のパーソナルもやったし。
わたし、頑張りました。
 
 
というわけで、昨日に引き続いて、あちこち用事をして歩いた日でした。
 
まずはいつものオーパスでヘアカット&カラー。
フィガロの映画特集を舐めるように読んだり。
映画、観なくなったなあ。
でも「La La Land」は観たいかも。
 
その後はジムでヨガ。
今日のインストラクターさんは初めてだったけど、リンパマッサージを丁寧にやってくれたりして、わたしにも出来ることが多くて良かったです(笑)
この、一番軽いヨガのクラスを担当するインストラクターさんは、さすがに目線を低くすることに長けている人ばかり。
わたしのような身体の硬い者でも、楽しく出来るように目配りして下さいます。
参加者の中にに思わず目を奪われるようなバレエ体型の方がいて(というか絶対やっていらっしゃる)、ポーズがいちいち美しく、目の保養でした。
 
その後は一旦外へ出て、ネームの打ち合わせ。
去年の暮れから2本同時進行しているため、プロット→ネームの頭脳労働が続いて忍耐の日々でした。
テレビもつけられないから…
一応通って、気持ちだけでもほっとしました。
これからもまた長い道のりなのですが…
まずは短い方から仕上げにかかる。
 
最後はジムに戻って加圧トレーニング。
今日は、肩の使い方がおかしかったのを一つ矯正して頂いて、目から鱗でした。
身体もトレーニングを重ねるわけですが、知識的にもステップアップできると楽しいし、やりがいが増します。
現状維持にしても、前よりは少しレベルアップしたところへ。
 
バレンタインデーが近いので、と、担当さんからチョコを頂きました(^^)
もう少し先ですが、アシスタントさん達と頂きます。
原稿、頑張らねば(^_^;
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-07 23:53:15

ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』初日

テーマ:エンターテイメント
ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』初日、観てきました。
 
フランケンシュタインに引き続き日生劇場づいています。
しかし、どうも寒風吹きすさぶ厳しい日に行ってしまう癖が…
フランケンシュタインで学んだので、マフラーもニット帽も装備で行きましたが、やはりウールのコートでは物足りなかったです。
体感はマイナスだ(T_T)
 
夜公演なので、その前にいろいろ片付けて行きました。
先週金曜日に近年マックスの体重を記録してしまったため、週に4回はジムへ行くぞ!と気負っているのですが、今日もまずはホットヨガのクラスへ。
その後は、去年はサボった歯列矯正のチェック。
治療終了後12年と言うことで、写真も撮ってきました。
 
 
そして日生劇場です。
初日と言うことで、ほぼ満席。
この公演で、初めて浦井くんのFCでチケットを取りましたが、さすがに初日に一階席はムリでした。
しかし、中2階のほぼセンター最前列(元々1~2列しかないですが)なので、全体を見渡しやすかったです。
わたしの視力では、表情をしっかり見たい時は、やはりオペラグラス必須かな(^_^;
 
 
初日なので内容については書きづらいですね。
ネタバレとしても。
わたしもあと何回か観に行く予定なので、それは追々。
 
今日の印象としては、歌が良いな~と。
特に、浦井くん、霧矢大夢さんの歌は、かなり聴かせます…!
霧矢大夢さんは、多分初めて拝見したに近い感じだと思いますが、川平慈英さん同様、ティーンの頃から孫が出来る年まで、瞬時に演じ分けていてすごい。
若い頃は本当に可愛いし、年を取ってからは動作とか声がおばあさんっぽい(若いおばあさんですが)!
 
浦井くんは、初日でこんなにいいのか!というくらい、声がよく出ていて。
いや、初日でも完成してこられるのがプロでしょうが、「王家の紋章」以来のミュージカルと言うこともあり、久々とは言え、また上手くなったような…
特に、わたしがいつも怪しい(^_^;と思っている高音が、今までに聴いた中で一番安定していて声量も豊かでした。
4月からのメンフィス様にも期待が募ります。
 
ホラ吹き親父の役の慈英さんですが、おじいさんになって、ホラを吹いていないシリアスな時はぐっと感じが変わります。
現実にもよくいそうな頑固親父になっていて、ファンタジーめいたホラ話とのギャップが良かったです。
 
 
カーテンコールは3回。
3回目はオールスタンディング。
しかし熱狂、というよりは、割と落ち着いた感じだったかも。
 
どうも日生劇場は席の距離で見え方が変わりそうな気がするので、今後の席ではどう見えるか、それも楽しみにしたいと思います。
今回初舞台の鈴木福くん。
ナチュラルな演技で、歌もなかなかお上手でした。
Wキャストをよく見ないでチケットを取っているんだけど、もう一人の子役のりょうたくんの日は果たして取れているのか(^_^;
取れていることを祈る。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。