こちらもいまの状況ではなくて何年か前の話ですが、暗い話が続きてたので箸休めにアップ(≧∀≦)


【使い古したタオルで作った雑巾を新学期に持っていくのが恥ずかしかった私】



新学期に必ず必要な雑巾。
いつもは夏休みギリギリに子供に急かされて縫いますが、今年は母も一味違うのさー(笑)
夏休みのやることは全て終わりました〜

{1AE4C705-4134-4285-81C4-433C16A079EA}



自分が子供のころ。
母が縫ってくれる雑巾は、使い古したタオルでした。
他の子はふわふわの真っ白なタオルで作ってもらってるのに、、って恥ずかしくて、机の中に隠してた。



親になり雑巾を縫うことになったら、絶対に真っ白なタオルで作ってあげるんだー!って思ってたけど、実際は使ってるタオルで作っちゃってた(笑)
だって汚くなるし、、(笑)



親になり合理性を考えちゃってたけど、心の中では子供たち学校で恥ずかしい思いしてないかな、、大丈夫かな、、ってずっと思ってた。



だから何年か前に子供たちに、イヤな思いしてないか聞いてみたんだけど、、、
 



子供たちきょとーーん(笑)




 
ふわふわだと厚みがあって絞りづらいじゃん!
このヘタレ感が使いやすいんじゃん!
新品タオルでなんて作らないで〜!
新品買うなら自分が使いたい!!

だそうで(笑)



みんなからなにか言われない?(母




え?え??
なんで??
すぐに汚れるのに??



おお、、、完全なる私の思い込み、、(笑)



子供たちは私の思い込みをガンガン壊してくれます^ ^


⇧FB転載。
ここから追記⇩


この思い込みって、新しくてキレイな雑巾を持ってきていたクラスメイトから、

「なんでキレイな雑巾じゃないの?変だね〜!!」

みたいなことを言われてから恥ずかしくなったのを思い出した。



子供のころは超絶引っ込み思案だったから、すごい悲しくなったんだよね。



だけどじゃあ、それを母親に言ってキレイな雑巾を作ってもらったら良かったじゃん?
不満を口にしたら良かったじゃん?って思うかもしれないけど、


そんなワガママ言えるような雰囲気でもなくて。


それに、お母さんの作った雑巾はピシッととても丁寧に縫ってあって、嬉しかったのよ。
だからじっと、気持ちを押し殺したものが燻ってて、自分の子供には、、って強烈に思い込んでしまっていた💦



思い込みって、自分だけだとなかなか気づけないけど、こうやって子供や他人の目線から見てみると、よーくわかる^ ^



あなたは気づけてない思い込み、
知りたくないですか?(*^_^*)


AD