ミニ四駆買取り専門! H.M.R.F 浜松鑑定団ホビー部ブログ

浜鑑ブログよりホビー部ブログが独立しました!ミニ四駆、プラモデルの最新入荷情報、買取情報はこちら!


テーマ:

皆さんこんばんは!浜松鑑定団ホビー部です!


いよいよ今週末はセールです!


ウルトラ気合を入れて頑張りマッス!!!


どのくらい頑張るかというとですね・・・




PG系ガンダム、豊富に取り揃えたばかりでなく…




どうですか?!この限定モデルの数!


ただでさえ手に入りにくい商品群が何と、割引対象にて販売です!!


もちろんガンプラだけでなく、スケールモデル、ミリタリーモデルも全品割引対象!


さらには最近、怒涛の勢いで充実度が増している


中古ミニ四駆商品群!


こちらもキット、パーツ10%オフ!


セールは7/30日午前零時よりスタート!


皆様のご来店、心よりお待ちいたします!


以上、浜鑑ホビー部でした~!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


皆さんこんばんは!浜松鑑定団ホビー部です!


今日は先日のジュビロード夏祭りイベントについてのご報告です!


当日は薄曇りで連日までの猛暑が嘘のよう、とても過ごしやすい一日でした。

あんまり暑すぎるとミニ四駆のコースが熱で柔らかくなってしまうんですね・・・。


ですのでこの恵まれた天候をフルに生かすべく、メッチャ気合入れていってきました!


当日は浜鑑からスタッフ3名、そして・・・


浜松鑑定団を主戦場としておられる常連様、「チームブラックエンペラー」様がl快く協力を申し出ていただいたことにより、コース設営、撤収が非常にスムーズに行うことができ、お祭り開始と同時に走行開始、お祭りの終了間際まで走行が可能という、時間制限のあるイベントとしてはぎりぎりまで走行を楽しめたイベントとなりました!この場を借りてチームブラックエンペラーの皆様には厚くお礼申し上げます!本当にありがとうございました!




コース作成前にパチリ!


さて、お祭り開始前は各スタッフとも大忙し!




ブラックエンペラーのスタッフにより驚きのスピードでコース作成が進行する中・・・




浜鑑スタッフは商品陳列に没頭。ミニ四駆本体100台、パーツは450個持ちこみましたからね。並べるだけでも大変です。そして当日はトレカ自販機の設置、(トレカの販売買い取り実績は浜鑑がダントツナンバーワンなんですよ?皆さん知ってました?)最近始めた昆虫の販売とミニ四駆以外の商品も多く持ち込んでおり、結構ぎりぎりでした。




そしてお祭りスタート!スタート直後だというのにすでに見学者でいっぱい!おのずと担当Tも実況に力が入ります!(ちなみにまだのどが痛いです(´;ω;`)


そして当日はたくさんのお客様に見て、触れていただいたのですがこんなお客様もいらっしゃいました!




ジュビロードだけにジュビロ君登場!ミニ四駆初体験!結構なスピードで走っていましたが速すぎて飛んできました。そして頭を抱えるの図。


そして・・・

しっぺいくんも登場!ミニ四駆を手に晴れやかな笑顔。





ブラックエンペラー総長直々に遊び方をレクチャー。真剣に聞き入るしっぺいくん。この後、走り回るミニ四駆を目で追ってくるくると回るしっぺいくんがとってもキュート!

タミヤさん、次回キャラクターミニ四駆はしっぺいくんでお願いします!


そして今回はタイムアタックイベントを行っています。規定タイムよりも速かった選手には全員に浜鑑で使えるお買い物チケットを進呈、というイベント。

ジュニア選手の挑戦者がとても多くてうれしかったです!今回はこの挑戦に挑み、見事チケットをゲットした上位選手3名をご紹介!





皆さん気合入ってましたねー!


大人の選手ももちろん参加!その中での見どころは・・・

浜鑑チャンピオンシップノーマルカー部門で現在ポイントランキング1位と2位とのバトルでしょう!

まずはポイントランキング第1位「ユウ」選手。さすがポイントランキング1位だけあって別次元の速さ。記録したタイムは32秒91。鬼だ!

続いて第2位「スギヤマ」選手のアタック。こっちも速ぇぇぇーー!

記録したタイムはなんと32秒94!!ストップウォッチの手計りなので多少誤差はあると思いますがこの超接近タイムに会場には大きなどよめきが!!!

今イベントで一番盛り上がった瞬間です‼


ところ変わってベイブレード


ベイブレードコーナーも大人気!ずーっとバトルが続いていました!


やっぱベイブレードはすごいっすね。ですが、こちらは商品が間に合わず、会場で販売することができませんでした。たくさんのお客様に遊んでいただきたかっただけに残念です。次回(来年)はばっちり用意してきます!!


そうして夜は更けていったのですが・・・




お祭りも終盤に差し掛かっていましたがミニ四駆コーナーは見学者がたくさん!走らせに来た人も、見ている人も皆さん笑顔で楽しんでいられたようでした!でっかいコース持ってきて本当に良かったぁ~!!



いかがだったでしょうか?


今回の出張イベント、何もかも初めて尽くしでたたいたらない点がありましたが、たくさんの人の協力で大成功のうちに終わらせることができました!


協力してくださったお客様、スタッフには本当に感謝!!


以上浜鑑ホビー部でした!





追記:来年はもっと盛り上げちゃるぜぃ!!!












来年こそは露店巡りしたい・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんばんは! 浜松鑑定団です!


いよいよ明日は・・・


ジュビロード夏祭り!




明日はミニ四駆、ベイブレードと遊べる環境をばっちり整えて皆様をお待ちいたします!


当日はミニ四駆とカブトムシ、クワガタ、トレーディングカードの物販を行います。よろしければこちらも是非ご利用ください!


それでは皆様、会場でお会いしましょう!


以上、浜松鑑定団ホビー部でした!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんばんは!浜鑑ホビー部です!



本日は第47回「浜鑑ミニ四駆競技会」M&Dが開催されました。

今日は静岡鑑定団さん、また近隣でもミニ四駆大会があったようで、また昨日のベイブレードと合わせて連投状態。7月はイベント尽くしの浜松鑑定団。さすがにお客様もつかれていたり、新たな刺激を求めて遠征に出かけたりで本日は参加人数ちょっと少なめの40人、64エントリーでのイベント開催となりました。参加していただいたお客様には本当に感謝申し上げます。本当にありがとうございました!








恒例のレース前スナップ。気合十分の選手の皆様






そして本日は久しぶりのダービークラス再開で、オープン、ノーマル、ダービーの3クラス開催を行っています。





オープンクラス

今回のオープンクラスもジュニア混走。いつも通りの内容ですが、過去最高難度と謳られた浜鑑サーキットver7.0ですが、施設から1ヵ月攻略情報はかなり出ている感じでして、今日のレースはどのレースも素晴らしく超速!予選からなかなか実況が追い付かない展開が続出しまして本当に大変でした。そしてそれが本選ラウンドに進みますと超速どころか物理法則を無視したマシン達による白熱バトルが!全レースしびれまくりの展開で見ごたえ満点!そして準決勝からはそれに白熱した展開でスピードを追い求めすぎた結果、マシンが不安定になりコースアウトが連続。準決勝へ進んだ8名の選手のうち6名の選手がコースアウトしてしまうというとんでもない事態へと発展!3位決定戦を3名ずつのレース2ヒートで行い、勝ち抜いたもの同士で3位を決めるという大混戦。

結果、3位入賞は前戦よりオープン、ノーマルともに好調を維持している「ソウタ」選手が見事ランクイン。


気になる決勝は「コー」選手とマエストロ「ジュンキ」選手による一騎打ちとなりました。しかもこの両名、浜鑑サーキットver7.0においてレコードホルダーの第1位と第2位!

この展開に会場に居合わせた選手達は興味津々!結局のところ、最速ラップも含め「バトル」に強いマシンはどちらなのか?!会場の視線がスタートラインに注がれます。さぁ、結果は?!




最終ラップまで先行していた「ジュンキ」選手、バックストレート手前のドラゴンバックでまさかの着地失敗!優勝は「コー」選手となりました!おめでとうございます!







ノーマルカーチャレンジ

一切の改造不可、マシンを長持ちさせるためのメンテのみokの限定レース。このノーマルカーチャレンジ、浜鑑だけでなく各所でイベントとして行っているみたいです。浜鑑でミニ四駆を始めたときに、これからミニ四駆を始める人向けとして設定したノーマルカーチャレンジですがその時は浜鑑のほかにはあまりやっていなかったのですよね。実際浜鑑での初レースのノーマルカーチャレンジも数人の参加者であったことを覚えております。それが今現在ではいたるところで行われているという話を聞きまして、よりミニ四駆への間口が広がって参加者が増えていってくれるようになったらいいなと感じた次第です。

ちなみに浜鑑ノーマルカーチャレンジではコースが鬼レベルですのでここで走れるようになればどこでも走ることができますよww




そんな浜艦ノーマルカーチャレンジですが28名がエントリー。さすがに参加者全員がほぼ常連様ですので坂道で止まってしまうマシンは一台もなし!そして極限まで丁寧に無駄なく作られたマシンはノーマルカーとは思えないスピードで走り回ります。そして今回のレースではXXシャシーに対抗するべく新たな勢力、スーパーFM勢が出現!下り坂での抜群の安定性を武器にレースに挑みます。また、不利といわれているAR,MAシャーシも少し台数が増え、微妙な組み立て調整とメンテによって絶妙のスピード調整を施したマシンが現れ、レーサー達による工作技術勝負の色合いが強くなった今大会(実際、スピードを殺してもAR,MAのほうが速い。COさえなければぶっちぎれる)

予選3回行いましたが本選へ出場したのは18名。そして並み居る強豪を打ち負かし、決勝決勝ラウンド久々進出、オールラウンダー「リョウマ」選手、そしてお父様の「カツノリ」選手!そしてノーマルカーでは久々登場、マエストロ「ジュンキ」選手!この3名によるバトル、結果は?!







マエストロ、さすがです!ノーマルカーチャレンジ優勝はオープンクラス準優勝の「ジュンキ」選手!2位に「カツノリ」選手、3位に「リョウマ」選手となりました!おめでとうございます!







ノーマルカーチャレンジが終了したらダービークラスの開催です。今回は告知が遅いこともあって3名でした。ですのでいきなり決勝!


Ver7.0はストレートが長いのでそのまま利用することにしました。

決勝ラウンドは「リョウマ」選手、「カツノリ」選手とベテラン勢。そしてここへ新たなチャレンジャー「アチラ」選手が参戦!事前練習ではこの「アチラ」選手がチョッ速の馬を持ち込んでおりましてこれは決まったかと思ったのですが、スタート同時に転倒してしまい、その横を颯爽と駆け抜けた「リョウマ」選手オールラウンダーの名に恥じない展開で勝利を手中にしました。ですが、あのスタート失敗がなければと考えると次戦は相当に厳しくなるでしょう!






次回浜鑑ミニ四駆競技会は特別出張版!7/23日の土曜日、磐田ジュビロード祭り:特設サーキット(コース全長138m~140m!)でのミニ四駆イベントとなります。順位付けのレースはありませんがタイムアタック大会を設ける予定ですので、皆様お誘いあわせの上、ぜひ遊びに来てください。







浜鑑ミニ四駆競技会

皆さんも浜鑑ミニ四駆競技会に参加してみませんか?実際、レースを見てしまうとあまりのレベルの高さに尻込みしてしまうこともあるかと思いますが、まずはキットを組み立ててて走らせてみましょう。とても奥深い世界が待っています!レース参加も「ノーマルカーチャレンジ」ならばお金もかからず気軽に楽しめます!工具の貸し出しサービスも継続しておりますので買ったその場で組み立て走行が可能です。ご希望のお客様はお気軽にお声かけください!浜鑑ミニ四駆サーキットは24時間休みなし!いつでも走行が可能です!皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんばんは!浜松鑑定団ホビー部です!


今日はベイブレードバーストの記念すべき第1回大会が開催されました!


担当Tもちょこっと顔を出させていただきましたが


「すげぇ・・・!」の一言。これに尽きるッ!!!


大盛り上がりの一日でした!詳細は本家:浜松鑑定団のスタッフブログに掲載されていますのでぜひご覧ください!


そんな熱気のあるイベントの後ですからね。こちらも自然と気合が入ります!


明日はミニ四駆イベント久しぶりのM&Dでございます!


大会受付は14時から。レース開始は14:30~となります。皆様お誘いあわせの上、是非ご参加ください!


大会はオープンクラス、ノーマルカーチャレンジ、ダービークラスとなります!




久しぶりの出番や!


皆様のご参加、お待ちしております!



追記:先日発表いたしました磐田イベントですが、非常に多くのお客様から問合せをいただいておりまして本当にうれしく思います。


しかしながらここで皆様にお知らせがあります。


本当に申し訳ありません…


ちょぴっとコースが大きくなっちった♪テヘ(*´▽`*)



修正前

これでも結構大きいです。全長122mこれが・・・





修正後
まさかの130メートルオーバー。140メートルに届く勢い


「遊ぶなら本気で遊べ」が信条の担当T、遊びに来ていただいたお客様が「楽しかった!」と思ってもらえるように気合と根性で頑張りマッス!



以上、浜鑑ホビー部でした!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんばんは!浜松鑑定団ホビー部、担当Tです!


今週日曜日はミニ四駆レースイベントです!


そう!2週連続です!


今のところコース変更の予定はありませんので、今のうちにがっちり走りこんでセッティングを出してくださいね!


それに合わせて本日欠品パーツの補充を行いましたので皆様のお役に立てればうれしいです!


そして今日は、先日の大会時にお話しました


重大発表


についてお話します。


皆さん「ジュビロード」ってご存知ですか?


磐田駅北口を下りてそのまま北に延びていく道路のことなのですが、


7/23日にお祭りがあるのです!お祭りと聞くと心が躍る担当T、一回遊びに行ってみたいなーとは思ってたんですが、というか、たくさん出店が出ているのでいろいろと食べたいものがですね・・・げふん。

しかしながら、やっぱり仕事があったり家と逆方向なのでなかなかいけなかったリとチャンスがなかったのです。


ところがですね。


先日、このお祭りの実行委員の方がお店に見えられまして・・・。


実行委員(以下O氏)「お祭りでミニ四駆イベントって難しいですか?」


担当T「はい?!」


O氏「お祭りに来てもらったお子さんたちに遊んでもらえたらなと思いまして・・・」


担当T「そうですね、初めてだと難しいと思います。コースはタミヤからも借りられますけど、借りられなかった場合はコースを買わないといけないですし、設営するのも結構大変ですよ」


O氏「そうですか・・うーん」


担当T「でも今はミニ四駆は人気がありますから、お客さんはきっと喜んでもらえると思います!」


O氏「じゃぁ、浜松鑑定団さんで出店してもらうことは可能ですか?」


担当T「マジっすか?!自分としては是非やってみたいですが、さすがにマネージャーに話をしてみないと分からないので、確認した後お返事しますね」


てな感じになりまして。



お祭り当日は土曜日で店舗も込み合うし、セールとかもあるし、難しいだろうなぁ…。どうやって話をしようか…。


マネージャー「いいよ」


担当T「早ッ!!!!!」


まさに即決。GOサインが出ました!


さすが地域密着型店舗の浜松鑑定団。ここさえ決まれば後は突っ走るだけ!


といういきさつののち、O氏ともいろいろ話をさせていただきまして本日発表!


ジュビロード夏祭り、浜松鑑定団参戦決定!


当日はジュビロード沿いのセブンイレブンさんの駐車場にて特設コースを設定、皆様をお迎えいたします。


しかしこの駐車場、浜鑑サーキットに比べてとんでもない広さ。この部分のうち、どのくらい使っていいんだろ・・・?


O氏「半分くらいなら全然いいですよ」

担当T「半分?!?!」


マジデスカ。半分でも浜鑑サーキットの敷地のおよそ3倍。これは気合が入る!


しかし、短時間で設営、マシンが飛んでったりしないようにと考えると、できるだけシンプルで立体なし、なおかつお祭りならではのインパクトがほしい・・・。


(-ω-;)ウーン


(`・ω・´)これだ!




縦5m、横10m、コース総延長122mの超高速ロングコース!ちょぴっと隙間が空いてますがこのくらいのデカさなら十分フォローできるはず!これに合わせてピットテーブルとイスもある程度の数がご用意できます!


当日は少しですがマシンやパーツなども持ち込む予定ですし、その場で組み立てができるように工具類の貸し出しサービスもおこないます!エキスパートのミニ四駆レーサーも、初めてミニ四駆に触る方も是非、気軽に遊びに来てください!組み方などがわからない方には担当Tに聞いていただければ、いろいろアドバイスもできますのでご安心ください!


また、当日はタイムアタックイベントを行います!ただし、初めての方、お子様などが主役のイベントですのでノーマルカー限定のイベントとなりますのでご了承ください!

(楽しむだけならカスタムカーも走行okです!見に来ていただいた見学者の方たちを驚かせてあげてください‼)


こちらのタイムアタックイベント、こちらが設定した規定タイムをクリアした方全員に

浜松鑑定団で使える100円商品券をプレゼントいたします!

ただし、タイムアタックはおひとり様1回限りの一発勝負とさせていただきます!




こいつが目印だ!


まだまだお祭りイベントに向けて、来ていただいたお客様に楽しんでもらえるよう、アイデアを練っていますのでご期待ください!


以上浜松鑑定団ホビー部でした!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんばんは!浜松鑑定団ホビー部です!

 

昨日は第46回「浜鑑ミニ四駆競技会」が開催されました。いよいよ7月に突入し、浜鑑ミニ四駆レースのポイント争奪戦も折り返し地点。現状で1位とのポイント差はちょっと大きくなっていますがまだまだ挽回できますし、どのクラスも2位以降がかなりの混戦状態。今日のレースだけでなく、今後のレースでの1ポイントが非常に大きくなってきそうな感じです。ですが、今日の浜鑑レースはタミヤ公式大会が大阪で開かれ、さらにはローズアリーナで大会と、レーサー達は各方面でしのぎを削り合っている状態で、今日の参加者は全部で52名。

とあるお客様に

「結構、近隣の大会に平気でぶつけてきますねww」

 

よく言われますw。

 

別に狙ってやってるわけではないんですよね、これが。それにグループ店舗とは絶対重ならないようにしてます。当然お店の都合もあることはあるんですが・・・。どうしても公式大会となってしまうと遠方になってしまいますし、特に今年の公式大会は抽選方式となっていて出たくても出られなかったりします。なので、「レースに出たいけど遠い」「そもそも出れねぇ!」っていうご近所のお客様に気軽に遊びに来てもらえればなって感じでやってます。ですので競技ですので勝ちたいというお気持ちはあるでしょうが、とにかく「遊びたい」っていうお客様がいる限り、ガンガンぶつけていきますヨ!









ご参加いただいた選手の皆様、本当にありがとうございます!

また、浜鑑のミニ四駆大会に初参加される、というジュニアのお客様もいらっしゃいまして。でも、今のサーキット、結構難しいから大変だったと思います。でも、このサーキットを走れるようになれば、正直なところ、どこに行っても走れるのではないかと自負しております。是非浜鑑サーキットで腕を磨いてくださいね。

 

ちなみにサーキットは前回と変わらず浜鑑サーキットver7.0。今月中には素案を確定させて8月にはver8.0にします!

 

ジュニアクラス

ジュニアクラスは今回14名による戦いとなりました。その中に浜鑑レース初出場の選手が3名もいらっしゃいました。しかもその中で初出場にして初予選突破でポイントゲットまで成し遂げた選手がいらっしゃいました。これはうれしい出来事ですし、今後の活躍がとても楽しみです。そして普段から練習に来ている常連ジュニアレーサーはというと、ベイブレードと掛け持ちをしながら巧みにセッティングを詰めていきます。こういう姿を見るとジュニア選手の集中力ってすごいですね。少なくとも担当Tはできません。

しかも今回のジュニアの選手、コースアウトが少なく、史上最高難度といわれるver7.0をしっかりと完走していきます。この辺はさすがです。

しかし、今回は一人のジュニア選手の存在感が非常に際立つジュニア大会となりました。

そして決勝。

御存じチームキシタより「トモヤ」選手。そこへジュニア初予選突破&初決勝ラウンド進出「カイト」選手、そして久々登場、Z使いこと「シンジ」選手!これは見ごたえがあります!

堅実なマシンセットと驚きのスピードを見せる「トモヤ」選手、さらに堅実に安全走行作戦でいどむ「カイト」選手、そしてマシンセットもさることながら、本人の持つ【何か】が強大すぎる「シンジ」選手のバトルは走行中は全く結果が読めない非常に面白いバトルとなりました!

 

さあ気になる結果は!ジュニアクラスを制したのはZ使い「シンジ」選手!久々登場にしていきなり優勝です!お見事!2位にはチームキシタ「トモヤ」選手、3位には「カイト」選手と続きます。さすがにこの相手では「カイト」選手の作戦は通用せず、「シンジ」選手「トモヤ」選手の一騎打ち状態でしたが、今回「シンジ」選手のマシン、ストレートの伸びと着地の処理が抜群にうまく機能しており、【何か】だけでなくマシンも素晴らしい仕事をしておりました。





オープンクラス

浜鑑のオープンクラスはジュニア混成イベント!チケットとは全く無縁の浜鑑大会だったのですが参加者は52名を記録。今回はポイントリーダー「ヒロセ」選手が不在ということもあってトップとの差を縮める大チャンス到来。しかしそれは参加選手が誰もが思っているわけですから、当然予選から大混戦。もちろん先ほどのジュニアクラス参加の選手達も全員がエントリー。しかし今回のオープンクラスはとてつもなく速かった!セッティングだしもさることながら、この難しいレイアウトでスピードを向上させつつ、さらにに飛ばなくなるって一体…?本当に今回のレースは実況していて言葉が全く追い付かないというレースが多くてびっくりしました。これは決勝ラウンドはすごいことになりそうです!

 

52名中30名が予選を突破、そうそうたる顔ぶれです。これは本当に誰が勝ちあがって無不思議じゃない!

 

そして決勝へ進んだのは

浜鑑常連様にして、浜鑑サーキットに現れる神様、そして担当Tの頼れるアドバイザー「スッスー」選手、ここへ挑戦するのは同じく浜鑑サーキット常連様で驚速のマシンを操る「バヤシ」選手。そして気になる3人目の選手はなんと、ジュニアクラス優勝のZ使い「シンジ」選手!これには驚きです。しかも「シンジ」選手、予選でぶつかったお父様を見事撃破したうえでの決勝ラウンド進出!さぁ、結果は?!

 

浜鑑オープンクラス優勝は「バヤシ」選手が今季初優勝!2位に「スッスー」選手、3位に「シンジ」選手が入賞しました!おめでとうございます!

今回の「バヤシ」選手のマシン、速い上に超絶安定。上りバンクも速い、着地も安定、インフィールドでは全くマシンがぶれないというのはやはりさすが。あんなマシン、どうやったら作れるんでしょう…?





浜鑑オリジナル企画、ノーマルカーチャレンジ!

マシンはゆっくり、ただし緊張感はMAXというギャップが楽しいノーマルカーチャレンジ。ま、マシンはゆっくりといっても「カスタムカーに比べれば」というだけでノーマルカーにしてはかなり速いです。といってもこれがミニ四駆ノーマルの本来のスピードなんですよね。実際、参加している選手の皆さんはスピードを「落とす」ことに苦労されていました。そしてスピードを落としても浜鑑ビックバンクは上ることが「可能」です。のぼらない場合は何かほかに問題がある、ということになりますので、一つの指標としてみては良いかと思います。

そんなノーマルカーチャレンジですが現在の浜鑑サーキットではスーパー1、XXの2種類が大勢を占めています。ほぼほぼワンメイクに近い状態ですので接戦に次ぐ接戦で本当に楽しいレースとなりました!

 

そして決勝!決勝ラウンドはこの選手達!

浜鑑の誇るアーティストの称号を持つ「ケンタロウ」選手。ここへ浜鑑常連様「ソウタ」選手とこれまた浜鑑レースでは常連様「トリトリ」選手の3名でのバトルとなりました。

さぁ、結果は?!

優勝は「トリトリ」選手、3月レースでの1ポイントゲットから時間が空きましたが久しぶりのポイントゲットはなんと優勝で6ポイント!2位に「ケンタロウ」選手、3位に「ソウタ」選手と両名ともノーマルカーチャレンジでは初ポイントゲットです。おめでとうございます!





そして今回の担当T的MVP  

 

久しぶりのMVPのコーナー。今回は・・・これだッ!

 

うぉぉぅコルベットだー!!!!





しかもエンジンフードはクリアー素材を生かしてスケルトン仕様、中のエンジンは実車のエンジンの写真を貼って雰囲気ばっちり!他にも細かいパーツのきりばりでダックテールやフロント部のインテークの再現度もすばらしい。しかもこれでオープンクラス参加!その度胸に脱帽です!

 

次回は717日です。午後2時より受付開始です!

 

浜鑑ミニ四駆競技会

皆さんも浜鑑ミニ四駆競技会に参加してみませんか?実際、レースを見てしまうとあまりのレベルの高さに尻込みしてしまうこともあるかと思いますが、まずはキットを組み立ててて走らせてみましょう。とても奥深い世界が待っています!レース参加も「ノーマルカーチャレンジ」ならばお金もかからず気軽に楽しめます!工具の貸し出しサービスも継続しておりますので買ったその場で組み立て走行が可能です。ご希望のお客様はお気軽にお声かけください!浜鑑ミニ四駆サーキットは24時間休みなし!いつでも走行が可能です!皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんばんは!浜松鑑定団ホビー部です!


最近は本ッ当に暑くなってきました。みなさん体調管崩したりしてませんか?


せっかくの週末、がっちり遊ぶために体調管理は万全に行いましょう!


そして!


今週末はミニ四駆イベントです!体調だけでなく、マシンも万全に整えてくださいね!


さらに!


今週末のイベントでは


重大発表


があります!


詳細はレースイベント時にお話させていただきますね!


以上、浜鑑ホビー部でした!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんばんは 浜松鑑定団ホビー部、担当Tです!


遅くなってゴメンナサイ!本日は先日行われたナイトレースの模様をお届けいたします。


今回のレースが通算45回目となります。

超難関と評判の浜鑑サーキットVer7.0でのナイトレースです。あまりに難易度が高いための今までのセッティングが通用しないことから全く新しいセットを見つけ出した選手もいたようで、非常に見ごたえのあるレースとなりました。

また、今回は金曜日夜から土曜日に変更になり都合がつかない選手もいらっしゃいましたが50名の選手、74エントリーとなりました。浜鑑を選んで遊びに来ていただいたお客様に本当に感謝!ありがとうございました!



そしてナイトレースには必ず何かしでかす担当Tですが、今回も何もやってません。

というかですね。


んかやったら本当に怒られそうです。



レース前のスナップ。練習走行に励む選手の皆様。






オープンクラス

ナイトレースではいつもの通りジュニア混走となります。エントリーは担当含めて48名。今回はエクストララウンドのタイムリミットをちょっとだけ厳しくして35分。35分以内に予選2回終了でエクストララウンド開催となるセッティングです。それでも今回は余裕でエクストララウンドまでこぎつけました。というのも全車リタイヤによるレース間隔が短かったことに加え、どのマシンもある程度のセッティングだしが成功していてマシンスピードがアップしていたためです。(今度からもう少しきつくしますww)

そして予選を勝ち上がった選手は全部で30名。新しいコース過去最難関といわれてはいますが、やはり熱心に走りこんでいる選手の技量にはかなわないようです。Ver8.0ではもう少しテクニカルにしますから覚悟していてくださいね!

そして今回のレースでの新たなセッティング!




「コースが狭いならマシンを小さくすればいいじゃない」


そんなわけで出てきたチビ四駆。まぁ、これが速い速い…。車検ではすべてタミヤ製になっていることが確認されていますのでまったくもって問題なし。シャシーに「バ○ダ○」とか書いてあったらどうしてくれようとか思っていた担当Tです。


気になる本選ですが第9,10レースは全車リタイヤとなってしまいましたがそれ以外のレースではリタイヤがなく、非常にクリーンなレース展開。そして驚きのマシン安定性を武器に、各マシン達がコース内を暴れまわります。それにしてもすごい。担当Tのマシンなんぞ、マシン変えてからというもの、本当にセッティングが見つけられなくて、いまだに3周走り切れないですからね。本選に勝ち上がるだけでもすごいのにその中でしのぎを削り合う。本当にかっこいいです。

さて、本選も進み、そのかっこいい選手達が3人でそろいました。デイレースポイントリーダー「ヒロセ」選手、デイレース12ポイント「カツトシ」選手、デイレース6ポイント「ヒラノ」選手。3人ともポイント保持者でどのマシンを見ても甲乙つけがたい状態で非常に楽しみな決勝レースとなりました。さぁ結果は?!



ナイトレース優勝は「カツトシ」選手、2位に「ヒロセ」選手、3位に「ヒラノ」選手となりました。3人ともこのレースで大きくポイントを伸ばしたことでナイトレースでのポイントはより混沌としてきました。後半戦に向けて頑張ってください!






ノーマルカーチャレンジ

今回のノーマルカーチャレンジもたくさんのマシンが集まってくれました!マシンスピードは決して速くはありませんがキャパシティが低いためリタイヤ率は相変わらず高く、非常に緊張するレースとなりました。そして今回のレースから・・・

スーパーXXシャーシの使用比率が抜群に高い!

単純にスピードでいえばARMAに軍配が上がります。ただしどうしてもアップダウンでの店頭率も高いため、あえてスピードを捨てて安定性を求めた選手が大半でした。

担当TもしっかりXXシャーシになってました。それでもこけますからね。まだまだノーマルカーチャレンジはいろいろと考えるところが多い、やりごたえのあるクラスとなっています。



そんなノーマルカーチャレンジでは28名が参加、うち予選突破15名。ここからがバトルの本番。そして本戦ラウンドはスーパーXXのワンメイクといっていいほどの状態で完全にイコールコンディション。こうなってくると燃えますね~。マシンの組み立て方しか違わないですからね。ほんのわずかなスピードの差がゴール地点では大きな差となって現れます。いつものリタイヤ祭りと違い、スピード差で勝負がつくことが多いレース展開で今回のレースは非常に盛り上がりました。



そしてこのレース、準決勝から波乱の連続となりました。



準決勝第1レースで「ケンタロウ」選手とチームキタムラの長「ヒロシ」選手のバトルなのですが何とここで両者CO!決勝ラウンドへの出場するには第2レースで全車がCOしないといけないという展開に。

そして第2レースでは「トリトリ」選手、オールラウンダー「リョウマ」選手、そして最近浜鑑レースでは常連となりました「アチラ」選手の3名。このレースが繰り上げ決勝となりました。そして・・・

何とここでもコースアウト祭りが勃発!準決勝からすべて再レースかと思われましたが、やはりオールラウンダーの実力はすごかった!「リョウマ」選手がただ一人完走、優勝となりました!



そして23位決定戦ですがここでも全車リタイヤ。リタイヤした順番から言えば「ケンタロウ」選手2位という状況でしたが「ケンタロウ」選手の「完走するまでやろう」の男らしい提案でリレースが開催され、リレースの結果2位「トリトリ」選手、3位に「アチラ」選手となりました!ポイントゲットおめでとうございます!





久しぶりの担当T的MVPのコーナー

今日は随所で見せ場を見せ、さらにはノーマルカーチャレンジでは男気を見せつけた浜鑑の誇るアーティスト「ケンタロウ」選手の新車!










あいっかわらずの高い工作精度とデザインセンス。ポリカボディにデカール裏貼りと面倒と思えることをすべてやり遂げたマシン。手間暇かければとんでもなくかっこいいマシンが出来上がるというお手本のようなマシンです。




次回浜鑑ミニ四駆競技会は

710日 午前10時30分から受付開始。

ジュニア、オープン、ノーマルの3種目開催です。ぜひご参加ください!



浜鑑ミニ四駆競技会

皆さんも浜鑑ミニ四駆競技会に参加してみませんか?実際、レースを見てしまうとあまりのレベルの高さに尻込みしてしまうこともあるかと思いますが、まずはキットを組み立ててて走らせてみましょう。とても奥深い世界が待っています!レース参加も「ノーマルカーチャレンジ」ならばお金もかからず気軽に楽しめます!工具の貸し出しサービスも継続しておりますので買ったその場で組み立て走行が可能です。ご希望のお客様はお気軽にお声かけください!浜鑑ミニ四駆サーキットは24時間休みなし!いつでも走行が可能です!

(ちなみに24時間走れるサーキットは静岡県内では浜鑑だけですよ!)

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんばんは!浜松鑑定団ホビー部です!


最近、ミニ四駆イベントでの空き時間にジュニアの選手達はベイブレードでメッチャ楽しんでますね!


そして各地で大会なんかも開催されているようで


ジュニア選手「担当Tさん、ベイブレードの大会もやろーよ!」


こんな声をよく聞くようになってきました。


浜鑑に来ていただいたお客様には目いっぱい楽しんで、遊んでいただきたい!それをモットーとしている担当Tですからね・・・


やるしかないっしょ!!


てなわけで告知ッ!!!




さすがにミニ四駆イベントと同時開催になっちゃうとカオスすぎるので、今回は独立イベントとして企画しました!

ベイブレードで遊んでいる皆さん!ぜひご参加ください!


しかも・・・


第1回大会を記念して優勝者には超豪華賞品がガガガガガガッ!


ミニ四駆イベント第1回でもこんなに豪華な景品じゃなかったぞ!


これはもう参加するっきゃないっしょ!皆さんお参加、お待ちしてまーす!


以上、浜鑑ホビー部でした!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。