JR西日本は20日、強風のため時速30キロに速度規制していた大津市の湖西線志賀―比良駅間で、大阪発富山行き特急「サンダーバード」(12両、乗客約340人)が通常速度の120~130キロで運行するミスがあったと発表した。

 JR西によると、19日午後9時45分頃、同区間(2・7キロ)で秒速20メートルの強風を計測。通信指令が無線で速度規制を指示したが、無線の通信状況が悪く、運転士が受信できなかったという。

 速度規制は同9時54分まで続いたが、規制区間を通過する電車はほかになかった。

住基ネット活用も検討を=共通番号制度で-総務相(時事通信)
あて先ない「紹介状」の提供依頼に注意を―厚労省(医療介護CBニュース)
キャンキャン詐欺!ラフォーレ前で「モデルになる気ない」(スポーツ報知)
<亀井金融・郵政相>郵政関連企業への天下り見直す(毎日新聞)
<名古屋市議会>改革座長案まとまる 市長との衝突必至(毎日新聞)
AD