キャンセルについて

こんにちは、ハンドメイドマーケットin愛媛のたけちゆみこです。

 

ハンドメイドマーケットへお申し込み下さったあとのキャンセルについてご説明させて頂きます。

 

開始当初はキャンセル料の設定はありませんでした。

今何故キャンセル料が必要なのかというと、キャンセル料が欲しくて設定しているのではありません。

 

過去に無責任な出店申し込みをされた方が数多くいらしたからです。

もちろんご家族の不幸事や病気のためのキャンセルなどもあります。

 

ですが、そのような方々のキャンセルでは無く

「今回はあちらのイベントのほうが儲けそうだから、あちらに行くのでキャンセルします」と、言われたことがきっかけでした。

天秤をかけられたんだなぁと悲しくなりましたが、それは出店者さんの自由ですし、私が主催するイベントに魅力が無いから仕方ないんだと思います。

でも、そんなパターンが何件かありましたのでキャンセル料を設定すれば申し込みの際に慎重になってもらえるかなと思い キャンセル料を支払うというルールに決めました。

 

その後も「他のイベントではキャンセル料なんてないから、絶対に支払わない。踏み倒してやる」とまで言われたこともあり、

大人なのにどうしてこんな無責任なことをするのだろうと理解できないことがありました。

また、「キャンセル料払いますね」と言いながら払う気配の無い方もいました。

他のイベントには出ているんですよ、お見かけすることがありますし、今のこのネットの時代イヤでも情報が目に入ってきます。

耳にも入ってきます。

 

私は出店者さんを縛って「他のイベントには出ないで下さい」なんて言いません。

それどころか「他のイベントに出られるのであれば、どんどん宣伝して下さい。チラシも配って下さい。」と主催するイベント会場にチラシ置き場を設置もします。

皆さんの活躍の場が増えて、私のイベントもそのひとつになれば良いなぁと思うのですが・・・。

 

出店料のお支払いがずっと無くて、その件で連絡を取ったら「メールが来ていないからもう出ません」と言われることもあるのですが、

私のミスでお送りできてないこともあったりしますが、

きちんと送っていても「届いていない」の一点張りをされる事が結構あります。

届いていないことは私にはわかりません。

受信設定はご自身でされているでしょうから、申し込みの際に何度も書いてある「当方からのメールの受信設定をして下さい」を読んで頂いていて設定して下さっている、と思うしか無いのです。

 

中には本当に悪意のある方もいらしてて、私からの電話に一切出なかったりメールも受信拒否されている方もいます。

 

そんなに¥3500のキャンセル料を支払うのがイヤなのであれば、申し込みをもっと慎重にしてもらえたらと思います。

 

私のこのイベントはルールさえ守って頂けたらどなたでも参加できる間口の広いイベントです。

雰囲気が統一では無いと言われたりもしますが、私は多くの作家さんが作品を作って販売して、お客様に喜んでもらえて作り手冥利に尽きて~という経験をしてもらえたら次につながるし、制作意欲もわいて精進しようと思ってもらえるだろうと。

そもそもこのイベントを始めたきっかけはクリエイター・アーティストが活躍する場を作って、ココをきっかけにご飯が食べていけるようになってもらえたらと言う壮大な思いからなのです。

 

まだその頃は愛媛には作り手の作品を世に出す機会も少なく、世間の人に目にしてもらうきっかけも少なかった時です。

 

なので、私自身がイベントを開催して儲けよう、と言うきっかけではありませんので「キャンセル料で儲けるなんて」と言われたときにはさすがに腹が立ちました。

 

春は異動もあるし、新年度の予定はわからないし、家族がいつ病気になるかもわからないし。

なので、勝手な理由では無い理由で仕方なくキャンセルされる方もいらっしゃいます。

そんな皆さんにキャンセル料を頂戴するのはとても心苦しいです。

ですが、上手に嘘をつかれる方もいらっしゃいますので、疑いだしたらきりがありません。

ですので、本当に申し訳ないのですが、理由に関係なくキャンセルされる場合はキャンセル料をお支払い頂くこととなっております。

 

申し込みフォームにあります「ルールを守って参加します」の欄にチェックを入れないとお申し込みはできないようになっています。

ルールを守る・・・当イベントでは、販売してはいけないものを販売しない。キャンセル料を支払う。

これが大きな二つのお約束事です。

細かなルールは他にもありますが、それはもう人としてのレベルのルールです。(ブースからはみ出ない、など)

 

 

キャンセル料を請求したことでものすごい嫌がらせを受けたこともあります。

ブログに私の悪口を書き、ごねてごねて、何故支払わなければならないのかとごねまくり、挙げ句の果てに口座へ送金したと嘘をついた人もいます。

そのときのやりとりのメールもしっかり残してありますし、その方が入金したという日に記帳されていない物的証拠もあります。

 

とにかくルールを守る、それだけのことができなくて

逆切れをしてブログに「主催者の人柄がよくわかるイベント」だと意味のわからない悪口を書き、フェイスブックではブロックをし(あちらから友達申請してきたのになぁ)、他人にも悪口を言いふらしてくれている人もいます。

 

本当はこのキャンセル料で揉めたりしていることを書かない方が良いのでは無いかとずっと思っていたのですが、

書かなければ伝わらないこともあると思い、今こうして書いています。

 

これを読まれて「やっぱりこの主催者には共感できない」とお思いの方は、無理して私のイベントに参加されることも必要ないと思いますし、他所のイベントで頑張って下されば良いと思っています。

 

私は決して多くのことを出店者さんに求めてはいないつもりです。

私自身が守れる程度のルールを決めただけです。

 

 

長々と書きましたが、何かご意見がありましたら遠慮無くお伝え下さればと思います。

 

次回のイベントも参加募集を開始しています。

何卒宜しくお願い致します。

 

募集に関してはこちらをご覧下さい。

http://ameblo.jp/hm-ehime/entry-12219757848.html

AD