最後のブログ更新が2012年の元旦 (笑) 2年半も更新していなかったのですが、今回は改めて所信表明したいと思います。

本日、WiLさんをリードインベスターとした第三者割当増資による50億円の資金調達と、セガネットワークスさんとの資本業務提携を発表いたしました。「日本から世界に誇るベンチャーの創出」をコンセプトに掲げるWiLさんとともにgumiは世界展開を一層加速させます!

そして、その世界展開の更なる一歩として、セガさんの大ヒット作「チェインクロニクル」を年内目途に北米へ共同配信します

思い返せば6年前のこのエントリ(アメリカのベンチャーの資金調達力(羨ましい))で「日本の収益を上げていないベンチャーだと、億単位の調達はもちろん3億円を超えるバリュエーションを付けることも限りなく難しいのが現状です。」と嘆き、「日本でもポールグラハムの様な気概のある、ベンチャーキャピタリストがいれば、この閉塞感に溢れた、日本のベンチャー業界も大きく変わっていくのではないかと思ってしまったりします。」などと言っていた頃から日本のベンチャー界も大きく変わって来たなと実感しています。

日本でも億単位どころか10億円規模での調達も珍しくなくなり、今回のWiLさんそしてそれ以前に支え続けてくれたジャフコさん、新生銀行さんと始めとするgumiに投資を続けてくれている多くの気概のあるベンチャーキャピタリストの登場によって、日本のベンチャーと取り巻く環境は大きく前進してきたと思います。

そして2年半前の元旦に誓ったこのエントリ(新年の誓い!打倒Zyngaへの思い!)で語った、今の閉塞した日本を何とか元気にしていきたい!その為には日本国内だけでチマチマしていても始まらない。絶対に世界で勝たなければ意味がない。「gumiの仲間たち、そしてライバル各社、チームJAPANで力を合わせて世界獲りに向けて頑張っていきましょう!2012年、日本から世界へ!打倒Zynga!」など言っていたことも今回セガネットワークスの里見さんのご英断もあり、ライバル同士の共闘を実現できました! ブレイブフロンティアに続き、チェインクロニクルも絶対に大ヒットさせて「JRPGは面白いんだ!」と世界に見せていきたいと思います。

2007年の6月に会社を設立してから7年間が経ち日本のベンチャー界が大きく変わってきた様にgumiも大きく変わってきました。モバイル版Twitterで世界を変える!と言って起業をし、その後、世界初のモバイルプラットフォームを立ち上げ、ソーシャルゲームで「打倒Zynga!」を言い続け(笑)、紆余曲折しながらも国内約400名、海外は韓国、中国、シンガポール、台湾、フィリピン、インドネシア、フランス、サンフランシスコに、こちらも約400名まで仲間が増え、売上も海外の売上が国内を上回るところまで来ました。

創業時からずっと言い続けた「日本発で世界を獲る!」この目標は絶対に叶えてみせます!!大ボラ吹き、ビッグマウス上等です(笑)夢は叶うではなく、叶えるもの!まだまだブッコミ続けますよー!(笑) 「日本を元気に!」皆さん、頑張っていきましょう!!


PS:ちなみに今回の増資でエクイティ97億円、デット28億円、gumi Venture3億円で合計127億円の資金を調達しました。日本でもやればできる。ウチの代では全て合わせて100億円突破だったので、次はエクイティだけで100億円集める人が、近い将来出てくるのを期待しています!(笑)
AD

コメント(4)