原題は「江湖」だそうです。

アンディ・ラウとジャッキー・チョンの豪華共演。

じつは義兄弟を演じるのは『いますぐ抱き締めたい(モンコック・カルメン)』以来なのだそうです。

実に16年ぶり。

この作品の前の共演は、11年前の『超級學校覇王』なんですって。

そりゃまぁ、それぞれに主演を堂々とはれる役者さんたちですからね。


彼ら二人に、ショーン・ユー(余文樂)とエディソン・チャン(陳冠希)の若手二人が絡みます。

アンディの奥さん役で呉倩蓮(ン・シンリン)、わーひさびさだ嬉しいな。

そしてこういうところで必ずからんでくる美味しい役が、エリック・ツァンですな。


アンディとアラン、カジノ・レイダースのお二人が製作総指揮です。

プロデュースはエリック・ツァンその人。まぁ、彼はUFOの大立者ですし、当然ちゃ当然ですか。

音楽にマーク・ロイ。

アクション指導はトン・ワイさん。


監督は、なんと本作デビューのウォン・ジンポー。新人です。

どんな映像を見せてくれるか、楽しみですな。

AD