仕事もちょっと落ち着いたし、お酒も飲むようになってきたのでブログ再開です!

というわけで、今日のお酒は、ウイスキーでキリン 富士山麓50°。

富士山麓

楽天 河内屋で999で購入。
グラス付きだったので思わずぽっちっとしてしまいました。

富士山麓は初めて飲んだのですが、
値段の割には美味しいですね。
個人的にアルコール度数50度は◎
あと、甘味が特徴的ですね。
カスク、、、シェリーカスク由来の甘味でしょうか?
でも、ちょっと上品さに欠けるかな。
なんか、メープルシロップのような感じもあり、、、
だったら、バーボンやテネシーのほうがまだ上品ですね。

この価格でこのこの商品ならコスパはかなり高く◎
でも、絶対的な味であれば、、、この味の方向性であればやっぱりジャックダニエルのほうが好きかな。
AD
コンビニ セブン限定のアサヒ ザ・エクストラというビールを飲みました。
これは正直あたりです。

ホップの香り、華やかさはプレミアムモルツに比べると軽めでですが、味は濃く、後味、キレともかなりレベルが高いです。
香りの華やかさも、プレモルに比べると、、、ですがバランスがよく、味は今まで飲んだビールの中では一番おいしいくらいです。(プレモルは香りが強すぎ)

値段は確かに高いですがこれはおすすめ。
AD

ワインセラーの棚卸!

テーマ:
自宅のワインセラーの中身の棚卸

購入したワインの管理にはぜひともお勧めしたいのが、
ウェブでワイン管理

私はこのサイトでワインを管理していますが、どうしても入力漏れなのでずれるんですよね(笑)

というわけで、お正月休みに棚卸を行いました。
案の定、3本ほど登録漏れのワインと、飲んでなくなっているワインがありました(笑)



あと、ワインのセラーでの管理ではこちらの商品がお勧めです。

プラスチックでできているため、油性ペンで記入しても、除光液などで消すことができ、何度でも利用できます。
というわけで、ワインセラーの容量分のタグがあれば安心ですね。
AD

ボジョレー・ヌーヴォー!2012

テーマ:


今年のメインは定番中の定番、ジョルジュ・デュブッフのヴィラージュを飲みました。
まあ、濃厚さもなく、かといって、薄いわけでもなく、酸味も渋みも強くなく、、、標準的な感じでした。

試飲でちょこっと飲んだルイジャドのほうが濃厚でしたねw



「トリス〈エクストラ〉」にハチミツを加えたウイスキーベースのリキュール。
はちみつのほのかな甘みが特長で、ハイボールはもちろんロックもおすすめです。


管理人自身も購入し飲んでいますが、予想以上のおいしさで、ハチミツリキュールとしてなかなかのものです。
ロックで飲んでもいいですし、ベネディクティンやベルモットなどと同じ感覚で使えそうなリキュールです。
なかなか面白い商品だと思います。
ぜひお試しください!

$お酒飲み日記
最近、氷を入れて呑む「モエ・エ・シャンドン・アイス・アンペリアル」が出てるみたいですね。

ビールでも、氷を入れて飲むビールがありましたが、これは正直がっかりでした。
で、氷を入れて飲むシャンパンは??

仮にもシャンパン界の最大手モエ・エ・シャンドンが出すドンペリ並みのモエ・エ・シャンドン。。。

ドンペリ並みの金額って、、、ないわー。
邪道過ぎる。


モエ・エ・シャンドンの上位シャンパンである、ドンペリ並みの値段で、氷を入れて飲むという邪道なシャンパンなんて誰が買うんでしょう?


最近使い始めました。



腹筋ローラーを使い始めたのですが、これはやばい。

これ以前にも、腹筋運動で鍛えていたのですが、これを使ったら、一気にきました。
ものすごい負荷が掛かります。

で、使った翌日は案の定筋肉痛。

これ、利きますよ!


黒ビールはギネスの焦げたカラメルのような少し甘い変な味わいがおいしいと思えず、好んで飲んではいなかったのですが、、、、このアサヒの黒ビールはうまいです!!

ドライな味わいで、しかもコクがある。
切れがあり喉越しも抜群、、、といいますか、確かにおいしいですが、普通の生ビールとの違いはときかれると?(クエスチョンマーク)

飲んだ印象ではほとんどわからないです。

個人的にはスーパードライよりもドライブラックの方がおいしい気がしますが、明確に違うわけではなく、どちらの商品も味わいはかなり近いと思います。

試してない方はぜひ試してみるといいと思います。
少なくてもがっかりはしないはず!!(黒ビールをイメージて買うとがっかりするかも??)
キリン アイスプラス ビール!!

スーパーで見かけて、興味を引かれたので飼って飲んでは見ましたが、、、
これはがっかりです。
ぜんぜんおいしくありませんでした。

正真正銘、ビールのはずなのに、発泡酒っぽい味。
これがエールビールなのでしょうか?

正直微妙。
ピルスナーでぜんぜんいいです。
氷で薄まる分のアルコール度数を高めるため?にわざわざエールビールタイプにしたと思われますが、完全に失敗では?


同じ冷たいビールとしてなら、やっぱりエクストラコールドのほうがいいなぁ。


ひっさびさの万越えワインです。(左側)
お酒飲み日記-シン・クア・ノン ザ・ノーブルマン

このワイン、パーカーポイント98点というものすごいワイン。
しかも、シャルドネ100%、貴腐葡萄100%というもっとすごいワインです。

シャルドネの貴腐ワインってかなり珍しいのですが、とてもおいしいんです。

前に一度、5000円ほどのシャルドネ貴腐を呑んだことがあるのですが、
複雑さではセミヨンの上をいくと思います。
流石白ワインの最上品種。
赤ワインだと、カベルネ、ピノ、メルローなどいろいろあり一番はとは選べないですが、
白ワインならシャルドネが1番でまず間違いないでしょう。ですよね??


というわけで、シャルドネの貴腐ワインです。
探してはいるのですが、なかなか見つからないんですよね。
そんなときこれを見つけて思わず購入。

PPも98だしかなり期待しています。

しかも、貴腐葡萄100%で作られているというのもすごいですね。
こんな作りをするのはソーテルヌでも珍しい。
有名どころでもリューセックくらい?

期待通りおいしいといいな。


(右側)
あと、もう一本はアイスワインなのですが、こちらは、私が大好きなアイスワイン生産者。
ルドルフ・ファウス家のロゼアイスワインが絶品なのです。
ベリー系のキャンディーのような甘みと、非常に上品な透明感のある味わいが最高です。
そんな大好きな生産者のワインなのでこちらも期待大!





絶品ロゼ・アイスワイン