18日午前6時50分頃、長崎市栄町の県道で、長崎県島原市の建設作業員男性(20)が運転していた乗用車が、歩道にある九州電力の送電設備に突っ込んだ。

 設備が破損し、一時、200世帯が停電した。同日午前10時現在も、17世帯が停電中という。

 現場は、長崎市中心部のマンションなどが立ち並ぶ一帯。長崎署によると、周辺の信号機も約2時間作動しなくなり、同署員が交通整理にあたった。信号機はすでに復旧した。

防犯ネットワーク整備を指示=大学生ボランティア活用も-警察庁(時事通信)
民主県連、徳之島案の撤回要請=首相「承った」-普天間移設(時事通信)
四国4知事が上限料金制の本四道路割高に反発 民主に要望「全国一律に」(産経新聞)
橋下新党支援で「経済人の会」=会社社長ら240人で発足-大阪(時事通信)
「打倒!! 鳩山政権」保守系地方議員ら決起集会(産経新聞)
AD