1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008年09月01日(月) 22時59分52秒

かりんとう 小桜 浅草本店

テーマ:和菓子たべあるき
今日は
すごく!久しぶりに
おひよちゃんが
お菓子を買ってきてくれたみたいです。

「ひよざえもんさん、
 おいしそうなお菓子を
 買ってきたわよ~♪
 久々だから奮発しちゃった♪」


「おお~♪
 やった~い♪
 わーい、わーい♪」




「今日のお菓子は
 かりんとうよ!」

「このかりんとうは
 浅草の料亭「福し満」の手土産から始まったんですって。
 評判がよくて、かりんとうを独立させたお店を作ったのが
 『かりんとう 小桜』なんですってよ」



「へぇ~。独立しちゃうなんて
 よっぽど評判がよかったんだろうね~。
 楽しみ♪
 どれから食べるか迷うなぁ
 どうしよっ、どうしよっ、」





「まずはこちらをどうぞ。
・白砂糖をまぶした白太の『おもいで』
・沖縄産黒砂糖を使った黒太の『ふるさと』よ」





「うわ!
 しっかり骨太な大きさなのに
 なんだか繊細な感じがするね~」





「むふふ
 どんな味かな。
 でわでわ
 いっただきまーす♪」


「むしゃむしゃむしゃむしゃ…」



「うっまーい!!あっさり~!」

「見た目よりもしっとり、そして上品な味だね~」
「しっとりしてるからパクパクいけちゃうよー」






「じゃぁ、次はこれね」
「じゃじゃん!」



「なんだかカラフルなかりんとうだね」
「これ甘いの???」


「まぁまぁ食べてみて♡」


「むしゃむしゃむしゃむしゃ…」


「うわ!なんだか色んな味が口の中で踊ってるよ!」」




「これは『ゆめじ』というかりんとうで
青のり、パプリカ、プレーンの3色が合わさっているのよ♪
変わってるでしょ~」






「どれもほんのり甘くて、
でもそれぞれの風味もしておいしいね~」
「ちょっと癖になりそうな味だね」






「最後はこれね♪」


「じゃじゃん!」


「メープル風味の『かえで』よ」



「わぁ、これもおいしそー。
メープル風味って僕好きなんだぁ~
でわ、早速…」


「むしゃむしゃむしゃむしゃ…」

「!」



「おいすぃ~!!!」



「口当たりはあっさりしているのに味はしっかり、
メープルの風味が鼻に抜けていくらでも食べれちゃいそうだよ」




「気に入ってもらえてよかった~。
どんどん食べてね♪」


「わぁーい、おひよちゃんありがとう!」


「むしゃむしゃむしゃむしゃ……」




「あーーーーおいしかった!
お腹いっぱい!」





「………」




「ひ、ひ、ひっよざえもんさん…」





「ちょっとくらい残しておいてくれたっていいじゃなーい!」


「どかーん!」



「お、お、お、ひよちゃん…ごめーん…」



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

かりんとう小桜浅草本店
東京都台東区浅草4-14-10
TEL:03-5603-5390
営業時間:10:00~17:30
定休日: 日曜
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008年05月20日(火) 23時10分33秒

ひよざえもんの高山・金沢 古都めぐり お土産編②

テーマ:和菓子たべあるき
みなさん、いかがお過ごしですか?
いつの間にか桜も終わって新緑の季節になっていましたひよざえもん がーん
またまたあいちゃいました。
すみませぬ。

さてさて、「ぎらり~ん」の続きですが…






このお菓子が目に入らぬかっ!

あら、ひよざえもんさん、随分と自信たっぷりね。




これね、これね、日本三名菓のひとつで「長生殿」って言うんだよ。
加賀藩主前田利常公の創意で創られ、
なんと三百数十年も変わらない製法で味を守ってる完成された和菓子なの。
すごいでしょ!!!ひよざえもん やったね






えー、この箸置きみたいのが日本三名菓なの…?ほんとうに…

…おひよちゃん例えが悪いよ。。ひよざえもん がーん
食べてみればわかるって!





そうね!ひよざえもんさんが自信満々なんですもの。
まずは食べてみなきゃねひよざえもん ラブラブ





それでは、ぱくり。




とける~~
ふわっととけるよ~おいしい!!
これはもしや和三盆の味では!





さすが違いのわかるおひよちゃん。
この長生殿は、阿波徳島の和三盆糖と北陸のもち米からなる精粉、
山形産の本紅とすべて厳選された原材料を使っていて
さらに、小堀遠州卿直筆のてん書体「長生殿」の彫り込まれた木型で打ち上げられているんだよ。
まさに本物中の本物なんだ。





とける~おいしい~とける~もぐもぐもぐもぐもぐもぐ
おひよちゃんばっかりずるい!ぼくも…もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ




あっというまに食べちゃった。ごちそうさまひよざえもん やったね

おいしかったわ!ひよざえもんさんありがとう。
また今度も期待しちゃうわひよざえもん ラブラブ


おひよちゃんが喜んでくれてポイントアップなひよざえもんなのでした。

またどこかのおいしいお土産で
おひよちゃんのハートをゲットすると意気込むひよざえもんなのです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

長生殿本舗 森八
石川県金沢市尾張町2-12-1
電話番号 076-262-6251
http://www.morihachi.co.jp/index.html
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年03月23日(日) 07時48分54秒

ひよざえもんの高山・金沢 古都めぐり お土産編①

テーマ:和菓子たべあるき

こんにちは。ひよざえもんです。

ちょっと久しぶりになっちゃいました。
ごめんなさい。




今回は、
「ひよざえもんの高山・金沢
古都めぐり」
お土産編です。


ひよざえもん、おいしそうな
お土産を買ってきたみたいですよ♪




「おひよちゃーん、おみやげ買ってきたよ~♪ひよざえもん やったね


「あら、うれしいわ♪どんなおみやげかしら?おひよちゃん


高山・金沢 古都めぐり

「今回、買ってきたのは
 『加賀紫雲石』っていうお菓子だよ♪」



「加賀紫雲石?」



高山・金沢 古都めぐり

紙でつつまれた独特のパッケージは
なんだか期待できる雰囲気ですね。




包みをあけてみると、
中からでてきたのは、
うっすら白い、四角いお菓子。


高山・金沢 古都めぐり


「なんとなく、きんつばみたいなかんじね。」


「見た目はきんつばみたいだけど、
 ちょっとちがうんだよ♪」



高山・金沢 古都めぐり

「うっすら透明感があるわね。
 なんだかキレイだわ♪」



「見た目にも楽しめるお菓子だよね。
 さすが古都・金沢の和菓子だね」




「それじゃ、さっそくいただくわね♪」

「うん、どうぞどうぞ♪」


高山・金沢 古都めぐり ぱくりん。






もぐもぐ・・・・。











高山・金沢 古都めぐり おいしいっ!

「寒天の中に小豆が入ってるのね!
 似たお菓子に、松江の薄小倉があるけど
 薄小倉よりも甘さが控えめで
 とっても食べやすいわね!
 まわりに衣のようについてる砂糖も
 ジャリジャリしすぎなくて、
 寒天のやわらかさをひきたててるわね!」


(ひよざえもんの「薄小倉」紹介はこちら




うしろが透けて見えるような透明感。
小豆がういているように見えますね。



高山・金沢 古都めぐり






「とっても上品でおいしいわ!
 さすが、古都の伝統のお菓子ね!
 あっさりした甘さだから、
 どんどん食べられちゃうわ!」


高山・金沢 古都めぐり

「まだ食べられるんだったら、
 食べてもいいよ♪」


「えっ!ほんとに!?」


「うん。おひよちゃんのために
 買ってきたんだから♪」





「わーい♪
 それじゃ、いっただっきマース♪」


高山・金沢 古都めぐり ぱくりんこ












もぐもぐ・・・・。













もぐもぐもぐもぐ・・・・・。









「ごちそうさま~♪」

高山・金沢 古都めぐり

「おいしかったわ~♪
 やっぱりおいしいお菓子を
 食べるのって、しあわせよね~♪」


「よろこんでくれて、
 ぼくもうれしいよ♪」






「ところで、おひよちゃん」


「なぁに?」


「おひよちゃん、もうおなかいっぱい?」


高山・金沢 古都めぐり

「!!!」


「どこかできいたことあるセリフだわね。
 ・・・って、私がよく言うセリフよね。
 ということは、まさか!!!」




「ふふふふ」

 ぎらりーん


ひよざえもんの目が
あやしく光りますひよざえもん ウインク





ひよざえもんのたくらみとは一体・・・!?



「ひよざえもんの高山・金沢 古都めぐり」
お土産編、次回につづきます。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年02月17日(日) 22時50分41秒

ひよざえもんの高山・金沢 古都めぐり ③

テーマ:和菓子たべあるき

こんにちは。
ひよざえもんひよざえもんです。

ひよざえもんが
高山・金沢をめぐるぶらり旅
「ひよざえもんの高山・金沢 古都めぐり」

3回目の今日は、
金沢にやってきました~♪ひよざえもん やったね




ひよざえもんがやってきたのは、
金沢市内にある
「東山ひがし」。

江戸時代から明治時代にかけて建てられた、
茶屋形式の町屋がたちならぶ、
伝統的建造物の保存地区なのです。とのさま



高山・金沢 古都めぐり  



「加賀百万石」とのさま、金沢城の城下町の
雰囲気を今につたえる
なんとも情緒のある町並みです。




高山・金沢 古都めぐり  



なんと、この地域にある建物の3分の2
伝統的建造物なのです。
落ち着いた雰囲気の町並みを
歩いていると、
なんともゆったりした気分になりますね♪ひよざえもん ウインク



高山・金沢 古都めぐり  


ぶらりと歩いていると、
一軒の和菓子やさんをみつけました。
「森八」というお店です。


実はこのお店。
金沢を代表する和菓子やさんと
いってもいいくらいの
とっても有名なお店。


もちろん、ひよざえもんも
お菓子をかってきましたよ。
どんなお菓子なのかは
次回、ご紹介しますね♪ひよざえもん ウインク



高山・金沢 古都めぐり  




おいしそうなお菓子もゲットして
「東山ひがし」をあとにした、ひよざえもん。


今度は、兼六園にやってきました。
兼六園といえば、ご存知、日本三名園のひとつ。
とっても有名な庭園ですね。


高山・金沢 古都めぐり  



でも、ひよざえもんといえば、やっぱり食べ歩き
単に庭園を見て回るだけでは
やっぱりおもしろくないですよね♪ひよざえもん やったね



というわけで、やってきたのは
兼六園のすぐ近くにある
お食事処、堤亭。



ここの名物は
冶部煮うどん」です。



高山・金沢 古都めぐり  どどーん。


「冶部煮」というのは、
真鴨肉と加賀野菜を煮込んだ
金沢の伝統料理です。


なぜ「冶部煮」というのかは、
この料理を最初につくったのが
岡部治部右衛門という人だったから、とか
煮込むときの音が「じぶじぶ」いうから、とか
いろんな説があるらしいです。


高山・金沢 古都めぐり  

で、この「冶部煮うどん」は
その「冶部煮」にうどんを入れたものです。

お野菜もたくさん入ってて、
見た目にもおいしそうっ♪ひよざえもん ラブラブ




高山・金沢 古都めぐり  

では、
ひよざえもんもさっそく、
いただきたいと思いますっ!




では、


高山・金沢 古都めぐり ぱくりんこ。









もぐもぐもぐもぐ・・・・。









高山・金沢 古都めぐり うまいっ!

「これはうまい!ひよざえもん やったね
 意外とあっさり味で
 とろみのあるつゆが
 うどんと絡んで、
 とってもおいしいよっ♪
 やっぱり寒い日は
 こういうあったかいものを食べたいね♪ひよざえもん ウインク





高山・金沢 古都めぐり  


ひよざえもん、
あっというまに完食です。

「いやー、おいしかった~♪ひよざえもん やったね





そんなこんなで、
ひよざえもんの高山・金沢の
食べ歩きはここでおしまい♪


次回は、
ひよざえもんが買ってきたおみやげを
おひよちゃんおひよちゃんとおいしくいただく、
お土産編です。ひよざえもん ラブラブ



お楽しみに~♪ひよざえもん ウインク

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年02月04日(月) 18時54分56秒

ひよざえもんの高山・金沢 古都めぐり ②

テーマ:和菓子たべあるき

ひよざえもんが
高山・金沢をめぐるぶらり旅
「ひよざえもんの高山・金沢 古都めぐり」

2回目の今日は、
あの飛騨・高山の美味をいただきます!




飛騨の名物といえば、
やっぱりこれ!
「飛騨牛」うし2です!

ひよざえもん、
飛騨牛の朴葉味噌焼き
食べることにしました。ひよざえもん やったね

高山・金沢 古都めぐり


朴葉味噌焼きとは
朴の枯葉の上に味噌をのせて
焼いて食べるという、
飛騨の郷土料理です。



やわらかくて甘いと評判の飛騨牛に
朴葉のいい香りがついて、
なんともいえない美味になるのです~♪ひよざえもん ウインク


高山・金沢 古都めぐり



「うわ~、美味しそうだなぁ♪
 さっそく、
 いっただっきまう~す♪」



高山・金沢 古都めぐり
ぱくりん



「はふはふ。
 あついあつい・・・。


 もぐもぐ・・・。」




!!!ひよざえもん びっくり



高山・金沢 古都めぐり うまーい!

「朴葉味噌焼きって
 はじめて食べたけど、
 朴葉のいい香りが
 なんともいいアクセントになって
 ほんとおいしいなぁ♪ひよざえもん やったね




飛騨地方では、水が硬水なんですが、
硬水は味噌汁に向かないそうで
味噌汁はあんまり食べなかったそうです。
そのかわりに、朴葉味噌にいろんな具をまぜて
食べるという文化が発展していったそうです。


「飛騨牛」という飛騨の特産を
「朴葉味噌焼き」という飛騨の文化で味わうという
まさに、「飛騨」を味わえる一品ですね♪ひよざえもん ウインク


「飛騨」をたっぷり味わったひよざえもん、
次はもうひとつの古都、
金沢に向かいます。



ひよざえもんの高山・金沢 古都めぐり、
まだまだ続きます。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>