ハナウタびより

陽和堂のブログです



テーマ:

もうすぐ4月。


何もしていないのに、「長い長い」と言われていた冬もあっという間に過ぎてしまい、北海道へ来てついに一年が経ってしまう。


こんなに家にこもって生活したのは、赤ん坊の時以来じゃないかしら。


雪はだいぶ溶けてしまい、道は走り放題車DASH!

でも正直全然ワクワクしない


「一年目だから大変だわ」って思ってたけど、大変な時期が過ぎてしまったら、あとは退屈なだけなんじゃないかという不安が襲ってくる。


人生ってなんだっけ?


田舎に来てみたら、そんな疑問をごまかしてくれる娯楽がなくて、私はからっぽになってしまった。


からっぽの穴を埋めたくて、色々と食べ物を詰め込んでみるが、当たり前すぎて馬鹿らしいけど、一つも埋まらない。


子どもがいてくれるおかげで、辛うじて“母”というアイデンティティは残ったが、保育園や幼稚園へと出ていくことで、それも薄くなっていくんだろうな。



私のしょうもない哲学話を延々聞いてくれる友達もここにはいないし、だんなは忙しすぎて、最近はほぼ顔を合わせることもない。


こっちで会う人はみんなニコニコしてくれるけど、全然心を許してくれていないのがわかる。

それは土地柄なのか、私が受け入れられたくてオドオドしているせいなのか、よくわからない。

もしかしたら東京でも同じだったのかもしれないけど、あの街の大きさと人の多さで薄まっていて気付かなかっただけなのかもな。


私って誰??


なんだか大沼に沈んでしまいそう。


隣に誰が住んでいるのか知らなくても済んでしまうようなところで生まれ育った私は、この土地に怯えております。


といって、東京に戻っても、自分がからっぽ人間であることに気付いてしまったからには、もう以前のようには暮らせまい。


いや、本当はもうとっくに気付いていたんだろうな。

だからこそ色んなことをやってきたんだろう。

一生懸命自分という存在を形にしたくて、もがいてきたんだな。


中身の無いまま33年間も生きてしまった以上、今後はいかにそれを受け入れて病まずに生きていくかがテーマになるんだろうか。


何にも積極的にしなくても、もがいてみたとしても、時間は同じように流れて、いつか肉体は消える。


幸せに感じるのか、不幸に感じるのか、または何も感じないように生きるのか。

それだけの違いなのかもしれないと思った。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は息子の2歳の誕生日でした。


あの死闘から既に2年経ったとは・・・次に気付いた時には孫でもいるんじゃないかと思ってしまいます。


子どもとの生活というのは、何と表現していいものやらわかりませんが、非常に深いです。


もう30年以上生きちゃったのに、いったい今までの人生は何だったんだと言いたくなるくらい、教えられることばかりです。


20歳くらいの時はピークに勘違いしていて、すべてを悟ったような気でいましたが、今となってはもう何もわかりません。

世の中にわかることなんてあるのか?というかんじです。


わからなすぎて、ブログの記事を書こうとしても、まとまりません。


今まで何書いてたんだっけ・・・?


って考えてるうちに、眠くなってしまって、いつも「やっぱやーめた」って消しちゃうんですよね。


子どもが生まれるまでは、本当に寝るのが嫌いだったのですが、もう今は睡眠第一!


2月に入ってから雪の量が増えて、腰を痛めながらも雪かきを頑張っています。

実家の仕事をこっちでもやっているのですが、雪がすごくて仕事ができなかったなんて言ってもわかってもらえないだろうなぁというのが最近の悩みです。


それなりにストレスもありますが、まあ平和です。


では。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2013年になって、だいぶ時間が経ちましたね。

いつものことながら、ご無沙汰しております。

しばらくブログの意味がよくわからなくなっていて、書けずにいました。

更新がないために、心配してくださった方もいたようで、申し訳なかったです。
ブログをやるのは自由だとしても、あまりに好き勝手に書いたり書かなかったりするのは、良くないですね。

その後はというと、意外なほど楽しくやっています。

自分の中の「こうあるべき」というものを少しずつ捨てていったら、ある時ふと一つ壁を越えたと感じた瞬間があり、この場所での生活や、人間関係、子どもとの時間をポジティブな気持ちでとらえることができるようになってきました。

「視点を変える」とか「力を抜く」ということって、頭で考えても全然わかりませんが、ある時「あ、こういうことか」とわかる時が来るものですね。

子どもが今月で2歳になります。
主張が強く、かんしゃくも多いので、忍耐を要することもありますが、言葉でのコミュニケーションがかなり図れるようになり、もともととてもはっきりしている性格なので、付き合うのはわりと楽になりました。

「ママ~これして~」「ママ、ここ座る?」と色々指示をしてきたり、ちょっと冊子を見ていたりすると「ママ、これバイバイする?」と閉じられたり、まったく笑ってしまいます。

出不精な上に雪道が怖かったりするので、ほとんど外に出ませんが、これといって不自由なく暮らしています。
「寒いでしょう?」と東京の人によく聞かれますが、私としては、東京の方がよっぽど寒いです。
今となっては、なぜ東京はあんなに家の中が寒いのかよくわかりません。加えて、外にいる時間が長すぎます。東京の人は寒さに強いです。

あと2ヶ月で、こちらに来て一年になります。
今年は更に余裕を持って生活することができ、もう少し楽しいことを書いていけたらいいなと思っています。

本年もよろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。