1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-06 10:45:20

お久しぶり!

テーマ:ブログ

こんにちは!日和佑貴です!

朝夕涼しくなり、夏の終わりというには相応しい気候。

季節の変わり目、夏の疲れが襲いかかってくるこの時期、みなさまは元気でしょうか。

日和は元気です。


むしろ元気しかありません。






ほら。元気しかなさそうでしょ。


もうすぐ引っ越しをするので、ベランダに出て、あぁーこの景色を見るのもあと少しか、なんて思っている最中の写真です。  

なんか見晴らしが良さそうな、高層マンションの街並みが見渡せる様なベランダかのように言いましたが、

普通のマンションの4階から見る景色です。目の前に郵便局と電柱があります。


そんな普通すぎる景色も日常も愛しく思えるのは、何故なんでしょうね。

もう着れないのに置いてある服とか、もういらないのに捨てられないモノとか。

心がそう思うのですかね。

だとしたら、そう思わせてくれた全てに感謝せねば。

断捨離とは程遠い気分。



追々やるぜ引っ越し準備。


それでは今日はこのへんで。

断捨離日和
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-08-10 12:39:55

浴衣と…。

テーマ:ブログ


こんにちは。

日和佑貴です。

なんだか街に浴衣を着た方々が多い最近ですね。


とある日、電車に乗り、座席に座り、ふと前を向くと、浴衣を着た一人の女性。

巾着袋の中にコソコソと指を入れて、何かを探してて、あぁ、飴とかちょっと口に入れるものを探しているのかな、という小さな動作が、浴衣というメンズ抹殺兵器を身に纏ったその女性の上品さを駆り立てていた。


そして女性が袋から取り出したのは、




ペットボトルの麦茶。


その瞬間、日和は予想を覆されたことへの驚きとともに、浴衣と麦茶という究極の組み合わせに度肝を抜かれた。

こんな組み合わせがあって良いものなのかという、世界いや全宇宙への疑問とともに、目の前の光景にただただ感服していた。

もしアダムとイブが対極に位置しながらも、相互に補完し合う役割なのだとしたら、

浴衣と麦茶もまさに対極に位置しながらも、相互に引き立て合う関係性にあるのだと、偉大な哲学者達がたどり着く境地のように、悟りを開いた教徒のように、僕は浴衣と麦茶の組み合わせに深く深く膝間付くかのようだった。


僕のイメージ、

麦茶とは、白いワンピースに麦わら帽子を被った女性が自転車に乗り、汗も冷えぬ体を自宅の冷蔵庫に向かわせ、徐に麦茶(パックで作った保冷瓶とかに入れてるやつ)を取りだし飲むという行為そのものを指すのだが、

その限りなく無作法に近いが自然体のキュートさのイメージを持つ麦茶と、

上品で由緒正しき伝統と文化を携える浴衣が、見事に化学反応を起こしていたのだ。

いわゆるギャップと言えば早いのだろうが、このギャップをこと細かにこのブログに書こうとするならば、ざっと3部作、いや、7部作の長文な論文と化してしまうので、割愛するが、


浴衣と麦茶は最強説。


わかってくださる方がいらっしゃれば、共感を、

浴衣を着る方がいらっしゃったら麦茶を

麦茶を飲むときは浴衣を、

是非にオススメ致します。

声を大にして言いたい。

浴衣と麦茶は最強!!!

それではこのへんで。

浴衣と麦茶日和
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-07 12:11:02

東京都あるある

テーマ:ブログ
2016-08-03 19:16:55

虎視眈々。

テーマ:ブログ

こんばんは!

暑いですね日々。

東京はゲリラ豪雨が頻繁に降り、

なんだか常に湿気がある気候。

水分補給等々、くれぐれもお気をつけください。


さて、最近映画『マジックアワー』を観ました。

以前から好きなこの作品。

なんだか無性に観たくなって、いてもたってもいられずレンタルショップへ。


やはり一番好きなシーンは一番好きなままで。

一番好きなセリフも一番好きなままで。



虎視眈々。



それではこのへんで。

マジックアワー日和
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-07-31 17:15:43

天気雨。

テーマ:ブログ

こんにちは。

ご無沙汰な更新ですね、みなさま、お元気ですか!!

僕は元気いっぱいなのです!

それよりも今日、天気雨の連打です東京は!

晴れていて、太陽が見えているのに雨!

気持ちの良い雨です。

街路樹の水滴が太陽を反射しキラキラ輝いている。

自分の見えてる世界が、物理的にとても美しく見えた瞬間でした。

あぁ、美しき人間の日々。


では、今日はこのへんで。


ブログ、更新していきますよー(^^)!


天気雨日和
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-07-07 13:44:53

七夕。

テーマ:ブログ

こんにちは!

日和佑貴です。

気がつけば東京の気温は30度を越える日々が続き、

と思ったら朝夕と少し寒いくらいに感じることもあり、

この寒暖差に少々戸惑うこともありますが、


地球のペース、日本のペースに従うしかない我ら日本人なのです。


さて、最近青春映画ばかり観ている気がする。

某レンタルショップに行き物色していると、何故か手に持つことが多い青春モノ。

人によって様々な青春時代を送ってきているのに、

どこか懐かしいように感じられる。

時間の制約の中で悩んだり苦しんだり、限られた時間であることをわかっている分、大切に思うのかもですね。

一生勉強一生青春。

心も体も柔らかく、常にありたいものだなとしみじみ。


街中に掛けられた短冊に心揺さぶられる昼下がり。


素敵な七夕を。


それではこのへんで。


七夕日和
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-23 18:05:42

ココロノコリ。

テーマ:ブログ

こんにちは。

日和佑貴です。

昨日はTeam6gさんの『ココロノコリ』を観劇してきました。

タイトルから察する様に、心残りがテーマになっている今作、


一緒に登場人物のココロノコリにスッと入っていける謎解きの展開に引き込まれました。

瞬き1つでも心の動きが表現されるあの空間、伝えられる、伝わってくる情報の種類と量に、きっと作り手にとってもお客様にとっても堪らない空間ではないかと思いました。


きっと観た方の人生を豊かにしてくれる作品です。


日曜日まで渋谷にて公演しておりますので、お時間ありましたら皆様も是非!!

それでは今日はこのへんで。

ココロノコリ日和
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-11 11:33:21

梅雨。

テーマ:ブログ

季節は梅雨、湿気にざわつく頭髪たちは落ち着きを無くし、縦横無尽にピッチを駆け抜ける長友選手の様に勇ましくもあります。

こんにちは。

天然パーマの日和佑貴です。
またこの季節の到来です。

道端に咲く紫陽花が綺麗に咲いていますが、紫陽花の花言葉は『移り気、浮気』だとか。



さて、最近枕を変えました。

約3年間、いわゆる低反発というものを使っていましたが、体のバランスが変わったのか、ここ最近は寝違えることが多かったり、朝起きると肩周辺の関節が痛かったりして、

原因は枕だ!!と断定づけて、変えてみました。


が、改善されるどころか、なんだかより一層首が凝りやすくなってしまったような感じ。

結局使い慣れた枕に戻したところ、ここ数日は寝違えることもなく、首が凝ることもなく、いままでのあの痛みはなんだったのという感じ。


物に対しても浮気はダメですよってことですかね。


それでは今日はこのへんで!

梅雨日和
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-05-17 16:59:07

歩道橋。

テーマ:ブログ

とある歩道橋。

男女のカップルらしき二人のケンカをしている声が聞こえてきた。

時間は夜も23時をまわっていた。

閑静な車通りのうえに、人通り少ないその歩道橋での男女のやりとりは、歩道橋の階段を登り始める数歩手前から聞こえてきた。

これがもし男同士の怒声が聞こえてきたならば、爪先を逆方向に向けて、少し手前の信号を渡り、目的地へは遠回りをしていただろう。

見知らぬ他人が感情を露にしているときほど、関わらないようにしようと思うことはない。

そして何やら男性が浮気をしたらしく、それに対し女性が物申しているようだった。

この修羅場なら、ただの通行人の僕はいけると思い、慣性的に動かしてきた足の方向を変えるでもなく、進んだ。

階段を一歩、また一歩とのぼる。


二人の歩んできた人生が、歩道橋という交錯点で交わり、歩道橋の真ん中で口論をしていることに、なにやら人生の分岐点を感じていた。


現場に近づくに連れ女性の感情の籠った声は更に明瞭さを増して、二人のやりとりの内容が耳に入ってくる。

『あいつと一緒に嘘ついたんでしょ?あたしのこと騙したんでしょ?』


おっと。彼女の知り合いと事が起きてしまったようだ。

しかし僕は冷静かつ白布である。

天秤座としての白黒を見極めたい性分と、ただの通行人という僕のポジションは、実に気楽だ。

男は声が小さく、話してることはあまり聞こえなかったが、女性の怒りは収まらない。

だが、僕は通行人。

通行するからにはそれなりの目的地があるのだから、先を急ぐ身としては、そんなやりとりへの興味に終止符を打った。



そして、目的地に着き、懐かしの再会を果たし、グッと心にエネルギーを充電し、元来た道を進む間およそ20分。



歩道橋には同じ二人の姿があった。

しかし状況は変わっていた。

女性の悲鳴にも似た怒声は格段にボリュームを上げ、声が小さくて聴こえなかった男性の声は、普通に聴こえる程になっていた。

『仕事の付き合いでそんなんなるんなら一生やってろよ。』

と女性の痛恨の一撃。

あとになって気付く諸刃の剣。

そんなやりとりを横目に、僕は二人の目の前を歩く。

終電時間に間に合うか?間に合わないか?な時間はこの二人のやりとりには変えられない。

さささっと階段を下りながら僕はふと考える。

二人がどのようにして歩道橋という分岐点を降りていくのかなぁと。




日和は元気です。

みなさんも元気だったら嬉しいです。

それではこのへんで。

歩道橋日和
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-04-27 14:32:45

道。

テーマ:ブログ

とある方の、インタビュー記事を読んで、奮起させられたのは最近のことです。


その方とは畑違いと言うならば畑違いというものになるのかもしれません。

作物を育てる上で、お米かトウモロコシかなどとあるわけで、

もちろん時期も育て方も品種も全てが違うのだけれど、

最後に消費者の口に入るのが到着地点であることは変わらず、

そういう意味では、全くの同業者ということになると僕は思います。

その方のインタビュー記事を読んだときに、いてもたってもいられないくらいの衝撃を受けました。

具体的に何がというわけでもありませんが、

その方の芯の部分に触れられた気がしまして。

頑固とは違う、その芯の固さに、なんだか感銘を受け、最近の日和は一歩一歩を歩んでおります。

そして、僕のまわりには、背中を見せてくれる頼もしい方々がたくさんいてくださることに、これまた感謝の日々です。

歩む道はまだまだわかりませんが、歩いた道が道になるよう、日々成長していきます。

それでは今日はこのへんで。

道日和
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み