通院日。

テーマ:
帰国しております、ただいまー。

今回は往復ともにアップグレードが通ったので、比較的楽ではあったものの…
やっぱりニューヨークの時差はくる。
日中やたらと眠いよ。
さてそんななか、本日は通院日。
だるいけど薬もらわにゃー、帰ってきたら仕事行かなきゃー、うーと頑張って病院に行ったわけですわ。
当日に予約の確認をするよう、言われていたので電話をいれた。
「3時半から4時の間に来てください」
はーい。
3時に着くように行きましょ、偉いわ私!
4時になった、4時半になった…
時々時間を確認していると、周囲のおばちゃん達から話しかけられた。
「担当、何先生?」
「~先生です」
「予約は何時?」
「3時半から4時に来るようにと」
「あらー、じゃあ終わるのあなた8時よ」
え゛!え゛!え゛!
なんですって?
「だって私の予約、11時半なの」
とっさに出た言葉は
「お昼ご飯はどうなさったのです?」
コンビニのおでんで済ませたそうな。
結局、おでんの方は5時半くらいに呼ばれてたかなぁ。
私は職場に遅刻だと思われる連絡いれて、結局6時くらいに呼ばれたなー…
血液検査の結果が前より良くなってたなー、肝臓。
やるじゃん、肝臓。
って待ちすぎて疲れましたので、旅行記に到達出来なかった。
しかも空腹だわ、眠いわ。
ううう。
でも知らないおばーちゃんに
「感じのいい子だねぇ」
と言われたので嬉しかった。
お婆ちゃん、あたしゃもう中年だが。
ありがとう。
AD