BUTCHERS CLUB BURGERS

テーマ:

一月の香港、2日目のランチマリオ

夫は・・・フィッシュアンドチップスなんて食べたから・・・

ほぼ見ている人に笑

BUTCERS CLUB BURGERSをチョイスさせて頂き。

私はがっつり頂きますよ。

ittaさんで記事書いております、こちらのお店。

このリンクの写真を見て確信したわ~。

ポテト、やっぱり別料金になったのだな。

鴨の脂で揚げている、という美味しいポテト。

勘違いでついてきていないのか?とか勝手に決めて

ま、いっかと食べ進めてしまったが・・・

ポテト、頼めばよかったかなぁとほほ

お値段は可愛くないけど、本当に美味しいハンバーガー。

ハンバーガーを頂きつつ、向かいのビルの2階にある

インド料理屋が気になりまして。

帰りがけに雰囲気だけチェックしていこう、と話がつく。

結論としては、思ったよりきちんとしたレストランで

気軽にさくっと頂く感じじゃないのかなぁ、だった。

そしてそのレストランが入っているビルの階段。

踊り場に設置された配電盤。

こっちに感動。

なんかすごいなぁ・・・。

生き物みたい。

 

ケアベア ピンクそういえばもう結構過ぎたお話なのだけども。

ブランディアの査定結果がきたよ。

0円から10円とかもあったけど笑

教えてくれた友の話から、なんとなくブランドにも

強い・弱いがあるのだなと決めていたのね。

でもねぇ、型とかもやっぱり影響大きいのだなぁ。

エルメス、850円とかね。

新品同様だったマノロブラニク、0円。

ナインウェストは不可かなぁと思いつつ詰めたけど

ほぼほぼ売れたし。

ボッテガヴェネタのバッグは型落ちしすぎか0円。

どう考えても詰め込んだ中で、ぼろいなと思っていた

プラダのスニーカーは数百円ついてたり。

へぇ、となったのだった。

0円でも10円でも靴は全て返却不要にした。

お洋服も。

バッグだけ、いくつか返却希望にしておいたよ。

スペースも出来たし。

靴とお洋服はこれからも買うだろう、消耗品だし。

だけどバッグはそんなにばかすか買うものでもなし。

と、スタンダードな感じのものは返却してもらうことに。

友お勧めだっただけあって、対応も早くてきちんとしていた。

金額的にはちょびっとだけど、捨てるより全然いい。

気分もすっきり。

 

AD