ひよこまめのKellogg MBA徒然日記

2010年7月からNorthwestern University - Kellogg School of ManagementのMBAプログラムに留学する日本男児が、徒然なるままに綴る日記です。


テーマ:
MBA振返り、今日は三日目。勉強について。『期待』と『現実』で。

『期待』
『大変だろうけど、優秀なビジネスパーソンになるために必要な知識が身につくんだ!』

『現実』
『大変だけど、授業・勉強は割りに面白い。でも、覚えたことは瞬間風速的に忘れる』

勉強ですが、まずお蔭様で量的には人生で一番勉強しています。会計士のとき、MBAのときもそこそこやってたけど、それより少し多いと思います。そして、提供される内容も割りに質的に高い&自分で勉強したくて来てることもあって、勉強してて面白いです。日本で大学生やってたときは週に1回学校に通うだけで苦痛でしたが、ここでは一応毎日授業にせっせと通っています。予習・復習もやってますよ。落第しないように。

というのも、時間を使わないと吸着率が悪すぎて全く着いていけないからです。ここで勉強していることを、日本語で勉強していたらどんなに楽か、ということは毎日思ってますし、勉強したと思ったことはビックリするくらい早く忘れます。今学期とっている授業の話を聞いているときに、あれーなんかどっかで聞いたことあるなぁ?と思っていたら、1年生の春学期に取っていた授業の内容と同じだった、ってことが何回かありましたし、苦手科目のノートを先日久しぶりに見直してみたら、『・・・何だっけこれ?』状態になってました。それくらい吸着率悪いです。

ですので、純粋に学習機関としてMBAを捉えるならば、僕はたぶん日本国内のMBAに行ったほうが良かったんだろうと思います。それこそ、『優秀なビジネスパーソンになるために必要な知識』が身についたと思います。『有名な先生から勉強するのは意義があるんじゃ?』という方もいるのですが、その方の英語が分からないですし、最先端のトピックについていけるほど頭も良くないので、僕にとっては関係なかったです。

・・・またなんか見もふたもない振返りになっていますが、事実なのでしゃーない。これが現実だった、ってことです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

じゅんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。