ちいさな子どもとママの遊びで好奇心が育つ【ひよこ工房】横浜市都筑区仲町台

横浜市都筑区で0~3歳の子どもとママを対象に『うさぎ公園で遊ぼう』などの親子の遊びを応援するイベントを行っている子育て応援団体です。


テーマ:

こんにちは、ひよこ工房のあいさんです。

 

6月2日に仲町台うさぎ公園にて『うさぎ公園で遊ぼう』を行いました。

 

この日は、横浜開港記念日ということもあり、小学生・幼稚園生も来てくれ・・・

 

なんと70組の親子が大集合!

 

 

その様子をお届けしますね^^

(写真NGの方はご連絡くださいませ→連絡先:hiyokokouou@gmail.com)

 

 

まず、こちらはシャボン玉コーナー

 

 

ひよこ工房のシャボン玉は、この手持ちタイプです。

 

これなら小さなお子さんでも楽しめます^^

 

 

吹くタイプだとシャボン液を飲み込んで、危険なので、小さなお子さんを持つママはこんなのを使ってみてくださいね。

 

 

こちらはお絵かきコーナー

 

 

私も一緒にお絵かき中♪

 

 

いろんな絵ができました。

 

 

こんな段ボールも

 

 

 

風船コーナー

 

 

 

 

毎回大人気のお洗濯コーナー

 

 

自分のズボンを洗い出す子も♪


 

 

こちらはお砂場。

 

お砂場道具はたくさん用意してありますよー。

 

 

大混雑!

 

 

 

そして、段ボール電車。



P1330307

 

ママは大変だけど、こどもはママに引っ張ってもらって、とっても良い笑顔♪

 

 

 

子ども同士も楽しい


 

 

ブルーシートでは、赤ちゃん同士のママがお話したり、ランチタイム♪

 

 

みなさん思い思いに楽しみました♪

 

こんなご感想が届きましたよー!

 

 

S・Kちゃんのお母さま

久しぶりにひよこ工房さんに参加でき 親子共々すごく楽しませていただきました[?][?]

娘はすごく楽しくたくさん遊べたので 久しぶりに昼寝をして、昼寝3時間突入中です(笑)

まだ寝てます[?]

 

 

 

 

ほんと楽しくて また遊べる?またひよこ工房いきた~い[?]って言ってますよ[?]

 

娘にこんなふうにダイナミックに遊ばせてあげたいです。

娘は遊具が苦手なので 幼稚園の園庭もこんなに 遊ぶコーナーがあれば楽しいだろうなって思うぐらいです

 

ありがとうございました[?]

 

ほかにもご感想お待ちしてます♪

 

 

電車に乗って、車に乗って・・・来てくださった方もたくさんいました。

 

遠くから来てくださった方も

 

「楽しかった!9月も来ます♪」

 

とおっしゃっていただき、感謝感謝&ほっとしました(笑)

 

ありがとうございました!!

 

次回は9月15日(木)

 

参加費無料/申し込み不要

 

※雨天中止

※必ず保護者の責任のもとご参加ください。

 

「「公園で遊ぼう」行こうと思ってたのに忘れてた!!」 「次回行きたいけど、忘れそう~」という方、こちらにご登録いただくとひよこ工房のイベント情報が届きますよー。

 

現在200名(!)が登録中です。

 

---------------

★『うさぎ公園で遊ぼう』は、都筑区社協の「つづきふれあい助成金」の配分を受けて実施しています。

-------------

 

いくつかあった質問にお答えします。

 

 

Q.『うさぎ公園で遊ぼう』以外にイベントやってますか?

 

不定期でイベント開催しております。

 

こちらにご登録していると先行情報が届きます。

 

 

Q.幼稚園生も参加できますか?

 

上限年齢は設けておりません。

 

しかし、未就園児が中心のため、未就園児に配慮していただけると幸いです。

 

 

Q.許可をとってるんですか?

 

都筑区役所土木事務所に事前申請の上、『公園内行為許可書』をいただいております。

 

また、都筑区役所子育て支援課の共催、うさぎ公園愛護会のご後援をいただいております。

 

 

Q.ひよこ工房のブログが最近更新されてないようなんですが・・・

 

ごめんなさい>< 2つのブログは手がまわらず。

 

ひよこ工房代表の会田が行っているこちらのブログは、毎日更新しております。

「育児がラクになるヒント」「子どもの行動、こんなときどうしたら?」などにお答えしてますよー。

 

Q.↑こっちのブログに書いてあった「トイトレが3日で完了!の秘訣」などは、どこで読めますか?

 

こちらにご登録くださった方で、ご希望の方にメールを個別で差し上げてます。

 

ご登録の上、ご連絡くださいねー^^

 

 

Q.ひとりでやってるんですか?大変じゃないですか?

 

ひよこ工房の活動理念に共感してくれた方々が、毎回手伝ってくれています♪

 

 

今回、お子さんが幼稚園に行ってる間に一緒にやってくれた矢口さん^^

 

ほかにもお子さんと一緒に準備・片付けをしてくれた方々が多数。

 

もし、一緒にやっていいよーとか、できる範囲で手伝います!という方、お待ちしてます!!(切実(笑))

 

Q.ほかの場所ではやらないんですか?

 

現在は、「公園で遊ぼう」は仲町台のみです。

 

まず、私、会田が車の運転ができないこと^^;が大きな原因なので、車出して一緒にやるよーって方がいらっしゃいましたら、来年度は検討できるかも(?)

 

イベントは、都筑区・青葉区中心にいろんな地域でやってますよー

(車出してくれる方がいるときだけ)

 

Q.もっと山の中などでは行わないんですか?

 

こちらの活動は、アウトドア派を目指す!というものではなく、赤ちゃん・小さなお子様を持つママたちが、外遊びの魅力と必要性に気が付くきっかけになってほしい、と思って行っています。

 

統計はとれないですが、もし「うさぎ公園で遊ぼう」がなかったら、全然公園で遊ばせないで、毎日習い事したり、おうちの中で過ごしていた。

 

でも「うさぎ公園で遊ぼう」に来たら、外遊びっていいものなんだなーって思って、

 

本来全然外遊びしなかったかもしれない子が、月1回でも外遊びの回数が増えた。

 

そんな形で良いと思ってます。

 

全員が、外遊び最高~~~~!!!となることを目指しているのではなく、家にこもってしまいがちな乳幼児のママたちが、外遊びの良さをちょっとだけ知る、とってもハードルを低くした活動にしています。

 

うちの子、外遊び好きじゃない。そもそもママ自身が好きじゃない。

 

そんな方も、ちょっとだけ足を運んでくださったら嬉しいです(*^-^*)

 

ここで、子どもが楽しそうに遊ぶ姿を見たり、子ども同士の関わり合いをみたり、外遊びが好きなママとお話して、別の場所にもお出かけするきっかけになったり...

 

そんな場所にしていきたいと思ってます♪

 

では、また9月15日にお待ちしておりますねー^^

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ひよこ工房のあいさんです^^

 

今日は、うさぎ公園開催日です♪

 

P1280489.jpg

 

みんなでわいわい楽しみましょう♪

 

うさぎ公園の場所はこちらです。

 

http://ameblo.jp/hiyokokoubou/entry-11929381984.html

 

お待ちしてます^^

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●【増席→満席】幼稚園・プレ幼稚園選びに悩めるママとパパのための幼稚園の選び方ポイント講座

 

※満席となりましたが、お申し込み後ご連絡がついていない方がいらっしゃいます。

今週中にご入金がない場合、キャンセルとなりますので、来週より追加募集が始まります。

キャンセル待ちにてお申し込みの上、お待ちください。

 


こんにちは。ひよこ工房代表のあいさんです。

先日4月24日、『幼稚園・プレ幼稚園選びに悩めるママとパパのための幼稚園の選び方ポイント講座』を開催致しました。

 

 

こちらの講座、予約がすぐにいっぱいになってしまったため「行きたかった!!」のお声を多数頂戴致しました。

 

そこで、講師の藤崎先生とご相談しまして、追加開催が決定です!^^

 

それだけ、横浜市という地域では幼稚園選びに悩める方が多いということ。


あなたもこんな疑問を持ったこと、ありませんか?

 

チェック「家の近くの幼稚園を選ぶのが楽で良い」って聞くけど、 それって本当?
チェック見学のときどこを見たら良いのかわからない!!
チェックいつから幼稚園選びを始めたらいいの?
チェックうちの子にあった幼稚園ってあるのかな?
チェックそもそも「幼稚園選び」ってなにから始めたらいいの???

 

そんな疑問を持ちながら、3年間も過ごす幼稚園を選ぶより、 1時間半ですっきり解決!!

自信をもって幼稚園を選びましょう ^^

 

 
 
当日の内容は・・・
 

1.幼稚園選びのスケジュール

 

いつ、何から始めたら良いか明確にわかるから、安心!

 

2. 幼稚園選びのポイント10項目ワークシートを使って我が家にあっ た幼稚園を見つけ出す。

 

そのおうちにあった幼稚園を見つけるためのポイントがぎゅぎゅっ とまとまった特別ワークシートをお渡しします。

例;2年保育?3年保育?選ぶ基準は?
  幼稚園によって異なる特色。我が家はどこを選ぶ?などなど

 

 

3.以降は当日のお楽しみ♪

 



日曜日開催ですので、パパの参加も大歓迎です!

 

2015_0524_103044-P1220285.jpg

 

パパも多数ご参加いただきました。


講師は、藤崎先生です。

 

NPO法人横浜子育て勉強会 理事長 藤崎達宏先生

2015_0524_103052-P1220287.jpg

 

1962年生まれ。4人の子育て経験とモンテッソーリ教育を融合した子育てセミナーを日本全国で開催。「お父さんもいっしょに幼稚園選び」の参加家族は1500組を超え、常にキャンセル待ちの状態。

講演活動は日本全国の企業、行政機関から学校、幼稚園まで幅広く、週末のほとんどが講演と、個別相談で埋まる人気講師。

<直近の講演先>

栃木県医師会、福岡医師協同組合、岡山医師協同組合、愛媛医師協同組合、埼玉歯科医師会、SONY生命保険、プルデンシャル生命保険、横浜市民プラザ、BMW埼玉 他多数



そして、ご協力いただくのは、サロン・ド・バンビーナという幼児教室の先生方。

 

2015_0524_104547-P1220291.jpg

 


今年も後方に同室キッズスペースをご用意。

幼稚園教諭・保育士などの有資格者がつきますのでご安心くださいね。

お子さんがママ・パパと離れられない場合は、こちらで聞いていただいても大丈夫ですよ。

 

 

今まで、ご参加くださった方からは、こんなご感想をいただいてます。

 

K・N様より(当時1歳の男の子のママ)

幼稚園選びについてほとんどなにもわかっていない状態で参加さ せてもらったのですが、

基本的なところから説明してもらい大変勉 強になりました。


有り難いことに、 都筑区はたくさんの幼稚園の中から選ぶことが出来るようで、 まず見学先からも迷ってしまいそうと不安に思っていましたが

教えていただいた
『3つの幼稚園の選び方ポイントを抑えた幼稚 から見学をはじめるとき行ってみるといいと聞き、 とても勉強になりました

途中
子供が、 飽きてしまったのですが後ろキッズスペースで遊び相手になって もらいながら聞けたのもよかったです

Y・Nちゃんのお母さまより(当時2歳の女の子のママ

こちらの講座を知ったきっかけはひよこ工房でした。

受講しようと思ったきっかけは、3つの幼稚園で迷っていてどこにしたらいいのか決めかねていたからです。

選び方ポイント講座は、なぜそこがいいと思ったのか、何を優先したいのか、と主人と話し合うきっかけになりました

プレ
幼稚園(A幼稚園)の決め手は、良さそうなこと、気になることどちらも聞けて、良さそうなことが勝ったからでした

その後、幼稚園はB幼稚園
に決めました。プレに通ってみて気になることが思ったよりも増えてしまったこと、通ってみたからこそ3年間通い続けたいか考えて、子どもの性格により合いそうな幼稚園に決めました

 

 

幼稚園についてはまだまだ知らないことがいっぱいでしたので、基本的なことから選び方のポイントなどとても分かりやすく説明していただけたので、とてもためになりました。


幼稚園選び… なんとなく焦る気持ちがありつつも、何からはじめて良いのかわからない…。


そんな気持ちでしたが選び方のスケジュールが表にまとめられていたので、今の段階にやるべきことが明確になりました。

 

まずは、いただいたワークシートにそってパパとしっかり話し合い、我が家の方針を築くことが大切なのだとわかりました。


とても有意義な講演会に参加することができ本当に良かったと思っています。

 

ありがとうございました 

 

K・W様より(1歳5か月の女の子のママ)

 

 

今日はとても良い講座でした。

実は、私たち夫婦は子育てについて夫婦で「じっくり話してみる」 というのはなかなかできておりません。

 

日々子供の話はたくさんたくさんしていて「一緒に感じてみる」 はよくしているように思いますが、環境や教育について「考えてみる」「話してみる」はしてなかったです。

 

今まで、特にそれが問題にはなってないのですが、 このような機会(タイムリーな講座で、週末で、保育もあって、 パパも参加できる)があると、 同じ情報をシェアすることができて考えるきっかけになるし、 今後のイメージもできます。

 

夫婦で話し合えるって素敵だし幸せ!って思います。

 

子供は子供の人生があるけれど、 私達夫婦の人生の一部になって産まれてくれたので、 子供に関わる選択は、私達夫婦の人生の選択です。

 

今、私は3歳から5歳くらいの子供たちが自らの成長のために本能的に求め ていることって何なのか
知りたいです。

 

会田さん(※ひよこ工房代表の名前)のおっしゃるように、小学校の準備ではなくて。

 

この時に経験しなくては取り戻せないものって?

 

そんなことをモヤモヤ考えながら、今日の講座を参考に、 様々な幼稚園を見学したらいい選び方ができそうだなぁと思いました。

 

S・N様より(2歳と0歳の男の子のママ)

 

 

たくさんの幼稚園がある都筑区の中で、どのように選べばいいかわからないことだらけでしたが、今回の講座に参加して選び方がわかった気がします。

 

幼稚園だけでなく、夫婦の子育てのついても考えさせられるいい機会でした。

 

参加できてよかったです。

 

N・Y様より(2歳の女の子のママ)

 

 

ポイント講座では、プレ幼稚園の位置づけや、その後の進学に関することも、全然知らないことばかりだったので、聞けてよかったです。

 

K・Y様より

 

 

具体的なシミュレーション、お話しをきけて大変参考になりました。

 

 

まだ0歳なので早いかな?と考えていましたが、基本的なことから詳しく教えてくださり、本当に良かったです。

 

 

幼稚園はどこでも良いのか。

しっかり選んでいけないといけないことがわかりました。

楽しみになりました!

 

 

幼稚園のことだけではなく、家庭の子育て方針についても考えるいい機会でした。

ありがとうございました。

 

 

 

素敵なご感想ありがとうございます。


今までのご参加していただいた方の半数以上が、0~1歳のお母さまとお父様です。


「早く知っておいたほうが良いと思ったから」

「子どもが歩き回らないうちに聞いておこうと思って」などなど理由はそれぞれ。



あなたも、「この幼稚園にして良かった!」というために、今、 学んでみませんか?
 
それでは、詳細をお伝えしますね。
『幼稚園・プレ幼稚園選びに悩めるママとパパのための幼稚園の選び方ポイント講座』

日時:2016年7月3日(日)

時間:10:00-11:30
(受付 9:45-9:55)

場所:ハウススクエア横浜 セミナールーム
(横浜市営地下鉄ブルーライン中川駅から徒歩2分)
※駐車場有り。駐車券の発行はしておりません。

募集:先着15組

参加費:1家族1000円(事前銀行振り込み)

講師:NPO法人横浜子育て勉強会 藤崎達宏先生

協力:サロンドバンビーナ

主催:ひよこ工房

お申込み:募集開始までしばらくお待ちください。

こちらにご登録していただいた方に、優先的にご案内を差し上げます。

ご登録して募集開始をお待ちください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、ひよこ工房のあいさんです^^

 

日曜日に、『幼稚園の選び方ポイント講座』を開催しました。

 

1か月前には、満員御礼!

 

感謝感謝です^^

 

なんと、特別ゲストもお越しいただき、「こんなにお得でいいのかな?!と思いました」と言われちゃう講座になったんですよー♪

 

特別ゲストについては、また後程。

 

 

講師は、昨年同様、NPO法人横浜子育て勉強会の藤崎先生です。

 

 

4人のお子さんがいらっしゃるパパでもあります。

 

 

 

 

 

今回も特別ワークシートを用いて「我が家ならではの幼稚園選び」をお話しいただきました。

 

パパやママの価値観を中心に、幼稚園のどんなところを見れば良いのか、どの幼稚園を見学に行ったらよいのか(ポイントは3つの幼稚園)などなど。

 

そして、幼稚園のあとの進学についても!!

 

 

みなさん真剣です。

 

その間、お子さんは後方キッズスペースに。

 

シールで遊んだり、絵本を読んで待ってましたよ。

 

 

 

そして、特別ゲストに・・・

 

なんと「一斉保育」「自由保育」「モンテッソーリ教育」を行う3つの幼稚園の園長先生が集まってくださったんです!

 

一斉保育を中心に行う桐蔭学園幼稚部の園長先生。

 

 

 

自由保育を中心に行う洗足学園大学付属幼稚園の園長先生。

 

 

 

モンテッソーリ教育を中心に行うカリタス幼稚園の園長先生。

 

 

素敵なお話しありがとうございました。

 

子どもの育ちについての貴重なお話をいただきました。

 

 

そして、最後に参加してくださった方からこんな素敵なご感想をいただきました。

 

ご許可いただけた方の分をご紹介しますね^^

 

K・Wさん(1歳5か月の女の子のママ)

あいさん、こんばんは


今日もありがとうございました(*^^*)

幼稚園についてはまだまだ知らないことがいっぱいでしたので、基本的なことから選び方のポイントなどとても分かりやすく説明していただけたので、とてもためになりました

幼稚園選び… なんとなく焦る気持ちがありつつも、何からはじめて良いのかわからない…

そんな気持ちでしたが選び方のスケジュールが表にまとめられていたので、今の段階にやるべきことが明確になりました

まずは、いただいたワークシートにそってパパとしっかり話し合い、我が家の方針を築くことが大切なのだとわかりました

とても有意義な講演会に参加することができ本当に良かったと思っています。

ありがとうございました

また来月、造形あそび教室でよろしくお願いいたします♪

 

 

 

 

S・Nさんより(2歳の男の子のママ)

 

こんばんは。Nです。


さっそくメールをいただきありがとうございます!

 

今日はとても良い講座でした。

 

実は、私たち夫婦は子育てについて
夫婦で「じっくり話してみる」 というのはなかなかできておりません。

 

日々子供の話はたくさんたくさんしていて「一緒に感じてみる」 はよくしているように思いますが、環境や教育について「 考えてみる」「話してみる」はしてなかったです。

 

今まで、特にそれが問題にはなってないのですが、 このような機会(タイムリーな講座で、週末で、保育もあって、 パパも参加できる)があると、 同じ情報をシェアすることができて考えるきっかけになるし、 今後のイメージもできます。

 

夫婦で話し合えるって素敵だし幸せ!
って思います。

 

子供は子供の人生があるけれど、 私達夫婦の人生の一部になって産まれてくれたので、 子供に関わる選択は、私達夫婦の人生の選択です。

今、私は


3歳から5歳くらいの子供たちが自らの成長のために本能的に求め ていることって何なのか?
知りたいです。

 

会田さんのおっしゃるように、小学校の準備ではなくて。

 

この時に経験しなくては取り戻せないものって?

 

そんなことをモヤモヤ考えながら
今日の講座を参考に、 様々な幼稚園を見学したらいい選び方ができそうだなぁと思いまし た。

 

(中略)

 

Mくん、Sちゃん、とーってもかわいいですね。

(※私の子どもたちのことです)


こちらこそ、たくさん遊んでいただいてありがとうございました。

 

年子の育児、とても大変な時にひよこ工房のお仕事も勉強もされて本当に尊敬です。

 

活動されている会田さまからパワーもらえちゃいますね。ブログやメールも。

 

では、長々失礼いたしました。

 

S・N

 

 

A・Fさんより(2歳と0歳の男の子のママ)

 

あいさん、昨日はおつかれさまでした!(*^_^*)

 

久しぶりにあいさんに会えて、なんだかほっとしました~(^o^)

 

子供達は、旦那さんにお願いして行かせてもらいました(*^_^*)☆

 

昨日の幼稚園講座では、自分の視点と違うことを気づかせてもらえたり、自分の気持ちを再確認したりと有意義な時間でした!

 

でも私には、日々のあいさんのメルマガやブログから気づかせてもらえることが本当にたくさんあるのでありがたいです!

 

今朝のブログもそうでした(^o^)

私が楽しんでやらないと~!って前も思った気が(笑)

すぐに忘れる私です。

 

早く造形教室行きたいな!

 

A・F

 

 

N・Yさんより

 

昨日はありがとうございました。

 

たくさんの幼稚園がある都筑区の中で、どのように選べばいいかわからないことだらけでしたが、今回の講座に参加して選び方がわかった気がします。

 

幼稚園だけでなく、夫婦の子育てのついても考えさせられるいい機会でした。

 

参加できてよかったです。

素敵なご感想ありがとうございました^^

 

実は、今回1か月前に満席になったため「行きたかったですー!」というお声を多数頂戴しました。

 

そこで藤崎先生とお話ししまして、第2弾を計画中です。

 

前回同様こちらにご登録いただいてる方には、先行でご案内さしあげます。

(前回はご登録いただいてる方でほぼ予約が埋まってしまいました^^; )

 

ぜひご登録してお待ちくださいね♪

 

 

藤崎先生、園長先生方、ご協力いただいたサロンドバンビーノの皆さま、そしてご参加いただいた皆様本当にありがとうございました!

 

またお会いできる日を楽しみにしています!

 

 

【おまけ】

 

個人的に私、会田が感じた事などはこちらでお伝えしてます^^

 

親の夢を子どもに託さないで

子どもの教育は補うのではなく、伸ばすことに力を入れませんか?

黒~い話なので、ここには書けないけれど幼稚園の絶対ここを見るべし3つのポイント

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご協賛してくださる法人・個人事業主を募集しています

こんにちは。 ひよこ工房代表のあいさんです。
  初めての方  / 最新スケジュール    / 参加者の声 / お問い合わせ  / アクセス


今年度も『うさぎ公園で遊ぼう』を行います。

P1280461.jpg


開催日は、6月2日、9月15日、11月24日、3月9日

時間:10:00-11:30

場所:仲町台うさぎ公園

参加費無料/申し込み不要

★保護者の責任のもとご参加ください。

主催:ひよこ工房
共催:都筑区子育て支援課
後援:うさぎ公園愛護会


昨年の様子はこちらから
2016年2月

2015年12月

2015年10月

2015年6月


今年は、ママたちが安心して遊べるように、赤ちゃん用の柵を出入り口に設置予定です。

そこで、外遊びにご関心の高い法人様、個人事業主さまでご協賛してくださる方を探しております。

今年はこのようなチラシをご用意しております。




このように、裏面に広告スペースがございます。

5cm×10cm

ご自由にお使いいただけます。

1枠2万円にて広告主を募集してます。

協賛金の使い道は、柵の購入費、及び公園で遊ぼうで使う遊び道具に使用致します。

余剰金は、ひよこ工房の運営費に充当する可能性もございます。


昨年度の公園遊びは、年4回行い、1回あたり30-60組の親子にご参加いただきました。

0-3歳のお子さまと、そのお母さまです。

ご協賛いただいた方のチラシを、当日配布することも可能です。
(ひよこ工房代表宅に事前送付、もしくは公園で遊ぼう当日お持ちください。)


こちらの公園で遊ぼうのチラシは、仲町台地区センター、子育て支援センターpopola、親と子のつどいぷらっとカフェなどに配架していただく予定です。


ご興味ございましたら、hiyokokoubou@gmail.comまでご連絡ください。

どうぞよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

●新栄ケアプラザへの行き方

 

こんにちは、ひよこ工房のあいさんです^^

 

仲町台駅から新栄ケアプラザへの行き方をご説明します。

 

住所:都筑区仲町台新栄町19-19

※駐車場はありません。

 

まず、仲町台駅を背に右手。

 

 

マクドナルドとデイリーヤマザキの間の道をまっすぐ進んでください。

 

奥に広場があります。

 

 

 

広場を突き抜け、ヤマハの前に立ったところです。

 

郵便局がある方へ進みます。

 

 

 

郵便局のある道を右折。

 

 

 

緑道への入り口があります。

 

こちらから緑道にお入りください。

 

 

 

緑道を30秒ほど下っていくと、小川があります。

 

この写真の左手には「フレスコ」というレストランがあります。

 

小川にそって右折。

 

 

 

直進してください。

 

 

 

トンネルをくぐります。

 

 

 

トンネルをくぐると、大きな池があります。

 

池にそって歩きます。

 

 

 

緑道に入ってください。

 

 

 

しばらく緑道をお楽しみください^^(8分ほど)

 

 

 

左手に、目的地『新栄ケアプラザ』が見えてきます。

 

この左上の丸の中には・・・

 

 

 

この目印があります。

 

 

 

ケアプラザの前を通って、ここで左折。

 

 

 

こちらからお入りください。

 

 

 

入り口でスリッパに履き替えて、2階におあがり下さい。

 

2階の多目的室にてお待ちしております^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【子連れ防災】【子連れ防災】本当に用意しておきたいもの

こんにちは。 ひよこ工房代表のあいさんです。
  初めての方  / 最新スケジュール    / 参加者の声 / お問い合わせ  / アクセス


熊本を中心とした地震が発生しました。

被災地の皆さまの無事を祈っております。


そこで、本日は『子連れ防災』について考えてみようと思います。



お子さんを守るのは、あなたです。

非常用バッグはありますか?

旦那さんと避難場所の打ち合わせはしてますか?


これから、順を追ってご説明しますね。

家族の集合場所を決める



昼間、震災が起こった場合。

旦那さんは、会社にいることが多いでしょう。

そのとき、どこに行けばよいかわからなくならないように、あらかじめ避難場所の確認と、どこに集合するか決めておきましょう。

しかし、子どもがいる場合、一度避難した場所から移動することは困難です。

そんなときのために、旦那さんには「避難所を回る順番」を伝えてください。

例えば、
我が家では、わが子が通う予定の小学校が、避難場所として指定されています。

しかし、学区の端にあるんで、家からみると別の小学校より遠いんです。

また近所の友達はみんな違う小学校。

状況に応じて、別の小学校にいる可能性を伝えてあります。

夫には4カ所の避難場所のどこかにいるはずだから、まず、避難指定場所から順番にすべてまわってほしい、と。

おおまかにでも、そんな取り決めをしておくと、「焦って、まわりの人と一緒にこっちの避難場所に来てしまった。でも、夫との待ち合わせは別の場所だ。どうしよう?!」ということになりません。

被災した場合、あらかじめ決めた集合場所を目指すよりも、信頼できる人と行動した方が安心な場合もあるでしょう。

旦那さんには、子連れの場合は身動きがとれないことも含め、その点を伝えておきましょう。

都筑区の避難場所はこちらから確認できます

防災グッズの確認


防災グッズの中身を確認しましょう。

一般的に言われている防災グッズの中身

●水(可能ならば1人1リットル程度)
●非常食
●箸・コップ
●ラジオ
●懐中電灯
●電池
●携帯充電器
●救急用品
●タオル
●常備薬
●ナイフや缶切り
●ウェットティッシュ
●ポケットティッシュ
●サランラップ
●歯ブラシ
●眼鏡
●ビニール袋
●10円玉(公衆電話使用するため)
●通帳や証書のコピー
●携帯トイレ
●レインコート
●着替えなど


赤ちゃん・小さなお子さんがいる方は、以下を追加してください。


●おむつ
※今のサイズ~少し大きめのもの。非常用カバンを用意したときからサイズアウトが想定されるため

●ミルク・哺乳瓶
※母乳の方もストレスで止まる可能性があります。

●レトルト離乳食・子ども用スプーンやフォーク
※非常食が届いても、子ども用はなかなか手に入りません。
多めに準備してください。

●母子手帳のコピー

●家族写真
※はぐれたときのために。
お子さんの成長ははやいので、顔がはっきりわかるもの。
自分の子どもだと証明できる家族写真をご用意ください。

●抱っこひも
※震災時は、がれきが落ちていて歩きにくかったり、大人も混乱していて、足元を歩く子どもに気づかず蹴っ飛ばされる危険性も。
歩けるお子さんもできる限り、抱っこして避難しましょう。

●お子さんにも小さなカバンを持たせる。
その中にこの情報を書いた紙を入れておいてください。
・お子さんの名前(あだ名・呼び方もあれば)
・両親の名前
・連絡先
・誕生日
・アレルギー情報
(必須!!!「アレルギーなし」という情報も有効)


我が家では、「本当に最低限と思われるものだけ」のカバンと、「衣類などの余裕があるもの」のカバンと2つにわけています。

いざというときは、私が本当に最低限と思われるものだけのカバンを持ち、夫が重いものや余裕があれば持ち出したいものなどを持つ予定です。


一度は避難場所まで歩いてみよう


家族で避難経路の確認をしましょう。

どの道を歩くと良いか。
(通学路が最適とは限りません)

どんな危険がありそうか。

話し合いながら、確認をしてみてください。


地域やママ同士のつながりは、緊急時にこそ必要なもの


いざというとき、お子さんを預けられるママ友や地域の方々はいますか?

被災した場合、ちょっとした買い物に長蛇の列ができます。

お子さんを預けあって、順番に買い物に行けるようなママ友がいますか?


救援物資が届いたときに知らせてくれる人はいますか?

子連れの場合、もし家が無事だったら、できるだけ家で過ごそうとする方が多いと思います。

子どもを連れて避難所生活・集団生活は大変ですから。

しかし、救援物資が届くのは、避難所です。

そこから「いま○○が届いたよ」「あなたの分も、来るまで取っておいてもらえるように、頼んでおいたよ」と情報を届けてくれるような方は、まわりにいますか?


子どもとはぐれたとき。

子どもの顔をみて、あなたのお子さんだと気が付いてくれる方が、まわりにいますか?

こちらが探すときに、知らない人ばかりの中で顔写真を見せて「この子、みませんでしたか?」と伝えるよりも、知り合いが多い地域で「うちの子がいない!!」と言った方が、圧倒的に見つかる可能性が高いです。

お子さんの顔がわかる人が多ければ多いほど、子どもが1人で被災してしまった場合でも、「○○ちゃん!あっちにママいたよ。探してたよ」と連れてきてくれる可能性がぐーんと高まります。


どれもこれも、被災する前に、用意しておきたいものです。

しかし、「地域の人とつながっていること」が、本当に用意しておきたいものなんですね。


内閣府の防災情報のページによると

『(前略)東日本大震災の前から、自治会・町内会等の地縁活動やNPO、ボランティア活動等への参加の程度が高い人ほど、大災害時にも孤立することなく、支援したり支援を受けたりすることができる可能性がある(後略)』と書かれています。

特に働くママは、なかなか地域とつながる機会が少ないですよね。

町内会がに入る、という選択肢も考えてみてくださいね。


都筑区の町内会加入についてはこちらをご覧くださいね。


あわせてこんな本もありますよ。

こちらの本は、被災したママたちの体験談が中心です。

被災ママ812人が作った 子連れ防災手帖/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥1,080
Amazon.co.jp


こちらの本は、被災したママたちの体験をもとに、子連れで防災するにはどうすればよいのか書かれています。
被災ママ812人が作った子連れ防災実践ノート/KADOKAWA/メディアファクトリー
¥823
Amazon.co.jp

お子さんの命を守るために、防災の準備していきましょう。


【関連記事】

いま、テレビをつけないで
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●子育てで最も大切なこと

こんにちは。 ひよこ工房代表のあいさんです。
  初めての方  / 最新スケジュール    / 参加者の声 / お問い合わせ  / アクセス

先日の、「一流の人間に育てるために、いま親ができること」の続きです。

先にこちらからご覧くださいね。




一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる/ダイヤモンド社
¥1,728
Amazon.co.jp

この一流の人間に育てるために、最も著者が大切だと言っていることは

「無償の愛」


なんです。


これは、何度もこのブログでもお伝えしていますが、世界共通ですね^^

赤ちゃんにとっての初めての他人が「親」です。


親が、無条件で自分自身のことを愛してくれるからこそ、子どもは人を愛することもできるし、信用・信頼することができるんです。

そして、人を信用・信頼できたら、その人自身も信用・信頼してもらえるようになります。

信用・信頼って仕事をする上で、最も大切なものなんですよ^^

なぜ大手メーカーのものが売れるのかというと、そのブランドに信用・信頼しているからです。

知人が作ったごはんでも、その人が信用できれば食べますし、信用してなかったら・・・・・^^;


人と信用・信頼が築けるかどうか、ということは、将来生きていく上で欠かせない要素。

その信用・信頼を最初に与えてくれるのが、親です。



どんなときでも、どんなことがあっても、親はぼく・わたしのことを愛してくれる!!

その自信で子どもはすくすく成長していきます^^


もし、ご自身が愛されて育ってこなかった・・・という方。

親と同じことをする必要はないんですよ。

きりんの首が長くなったのは、木の草を食べるように努力したから。

親の真似して、ずーっと土の上の草を食べていたら、首は長くなってません。

少しずつ、少しずつ進化していったんですね。


お子さんには、そのほんの少しの努力をして、愛情を示してあげることができれば、そのお子さんのそのまた子ども、さらに子ども・・・

その子たちは必ず愛されて育つ子どもになりますよ^^



まずは、お子さんに「大好きだよ」の言葉から初めてみてくださいね。


併せて、こちらもご覧くださいね^^

お子さんに「大好きだよ」の言葉をかけるときに、一緒にやってほしいこと



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●【満員御礼】幼稚園・プレ幼稚園選びに悩めるママとパパのための幼稚園の選び方ポイント講座

こんにちは。ひよこ工房代表のあいさんです。
  初めての方  / 最新スケジュール    / 参加者の声 / お問い合わせ  / アクセス

※こちら満席となりました。ありがとうございます。キャンセル待ちにて承ります。

また、こちらにご登録いただいた方に優先的にイベントのご案内をしております。
(幼稚園の選び方ポイント講座も、配信後8割程度が埋まりました)


新年度がもうすぐ始まりますね。

赤ちゃん・小さなお子さんをお持ちのママは、幼稚園・保育園について考えたことが1度はあるのではないでしょうか?

そうすると出てくるのは、こんな疑問。

チェック「家の近くの幼稚園を選ぶのが楽で良い」って聞くけど、それって本当?

チェック見学のときどこを見たら良いのかわからない!!

チェックいつから幼稚園選びを始めたらいいの?

チェックうちの子にあった幼稚園ってあるのかな?

チェックそもそも「幼稚園選び」ってなにから始めたらいいの???


そんな疑問を持ちながら、3年間も過ごす幼稚園を選ぶより、1時間半ですっきり解決!!

自信をもって幼稚園を選びましょう^^



当日の内容は・・・


1.幼稚園選びのスケジュール

いつ、何から始めたら良いか明確にわかるから、安心!



2.幼稚園選びのポイント10項目ワークシートを使って我が家にあった幼稚園を見つけ出す。

そのおうちにあった幼稚園を見つけるためのポイントがぎゅぎゅっとまとまった特別ワークシートをお渡しします。

例;2年保育?3年保育?選ぶ基準は?
  幼稚園によって異なる特色。我が家はどこを選ぶ?などなど


3.以降は当日のお楽しみ♪



日曜日開催ですので、パパの参加も大歓迎です!

2015_0524_103044-P1220285.jpg

昨年の講座の様子です。


講師は、今年も同じく

NPO法人横浜子育て勉強会 理事長 藤崎達宏先生

2015_0524_103052-P1220287.jpg


1962年生まれ。4人の子育て経験とモンテッソーリ教育を融合した子育てセミナーを日本全国で開催。「お父さんもいっしょに幼稚園選び」の参加家族は1500組を超え、常にキャンセル待ちの状態。

講演活動は日本全国の企業、行政機関から学校、幼稚園まで幅広く、週末のほとんどが講演と、個別相談で埋まる人気講師。

<直近の講演先>

栃木県医師会、福岡医師協同組合、岡山医師協同組合、愛媛医師協同組合、埼玉歯科医師会、SONY生命保険、プルデンシャル生命保険、横浜市民プラザ、BMW埼玉 他多数



そして、ご協力いただくのは、サロン・ド・バンビーナという幼児教室の先生方。

2015_0524_104547-P1220291.jpg


今年も後方に同室キッズスペースをご用意。

幼稚園教諭・保育士などの有資格者がつきますのでご安心くださいね。

お子さんがママ・パパと離れられない場合は、こちらで聞いていただいても大丈夫ですよ。

別室に授乳室もご用意しております。

※お湯などはご持参ください。
※使用は9:30-11:45

昨年ご参加くださった方からは、こんなご感想をいただいてます。

K・N様より(当時1歳の男の子のママ)

幼稚園選びについてほとんどなにもわかっていない状態で参加させてもらったのですが、

基本的なところから説明してもらい大変勉強になりました。

有り難いことに、都筑区はたくさんの幼稚園の中から選ぶことが出来るようで、まず見学先からも迷ってしまいそうと不安に思っていましたが

教えていただいた
『3つの幼稚園の選び方ポイントを抑えた幼稚から見学をはじめるとき行ってみるといいと聞き、とても勉強になりました

途中
子供が、飽きてしまったのですが後ろキッズスペースで遊び相手になってもらいながら聞けたのもよかったです

Y・Nちゃんのお母さまより(当時2歳の女の子のママ

こちら
の講座を知ったきっかけはひよこ工房でした。

受講しようと思ったきっかけは、3つの幼稚園で迷っていてどこにしたらいいのか決めかねていたからです。

選び方ポイント講座は、なぜそこがいいと思ったのか、何を優先したいのか、と主人と話し合うきっかけになりました

プレ
幼稚園(A幼稚園)の決め手は、良さそうなこと、気になることどちらも聞けて、良さそうなことが勝ったからでした

その後、幼稚園はB幼稚園
に決めました。プレに通ってみて気になることが思ったよりも増えてしまったこと、通ってみたからこそ3年間通い続けたいか考えて、子どもの性格により合いそうな幼稚園に決めました



素敵なご感想ありがとうございます。


ちなみに現在(3月27日現在)お申込みいただいてるのは・・・


平成25年度生まれ 4組

平成26年度生まれ 5組

平成27年度生まれ 3組



0歳、1歳で幼稚園選びを始めてる方が半数以上なんです。



「早く知っておいたほうが良いと思ったから」

「子どもが歩き回らないうちに聞いておこうと思って」などなど理由はそれぞれ。



あなたも、「この幼稚園にして良かった!」というために、今、学んでみませんか?

それでは、詳細をお伝えしますね。


『幼稚園・プレ幼稚園選びに悩めるママとパパのための幼稚園の選び方ポイント講座』

日時:2016年4月24日(水)

時間:10:00-11:30
(受付 9:45-9:55)

場所:新栄ケアプラザ
(横浜市営地下鉄ブルーライン仲町台駅から徒歩12分)

募集:先着15組【満員御礼】

参加費:1家族1000円(事前銀行振り込み)

講師:NPO法人横浜子育て勉強会 藤崎達宏先生

協力:サロンドバンビーナ

主催:ひよこ工房

お申込み:

ママも子どもも楽しい幼稚園生活にしましょう♪
※ただいまキャンセル待ちにて受付中

※イベント配信メールにご登録をおすすめしております。

横浜市都筑区仲町台で開催しています。
横浜市営地下鉄ブルーライン沿線(中川・センター北・センター南・仲町台・新羽・北新横浜・新横浜・岸根公園・横浜)だけではなく、グリーンライン(川和町・都筑ふれあいの丘・北山田・東山田・日吉本町・日吉)、横浜線(小机・鴨居・中山)、田園都市線(あざみ野、たまプラーザ、江田、市が尾、鷺沼、宮崎台、宮前平、溝の口)からもお越しいただいてます。0歳、1歳、2歳、3歳の未就園児とその保護者の外遊びなどの「遊び」を応援する子育て応援団体です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
●こちらの更新がされてないときは

こんにちは。 ひよこ工房代表のあいさんです。
  初めての方  / 最新スケジュール    / 参加者の声 / お問い合わせ  / アクセス


こちらの更新が滞っててすみません><


そんなときは、こちらを更新中です。


今日載せたのは

子どもを「一流」にするために親ができること。


幼児教育の大切なことは、こっちのページでお伝えすることが多くなると思います。

ブックマークの登録、読者登録などをお願いします!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。