ひよこだがね☆

(・e・)

◇『ひよこだがね』にようこそ◇

名古屋在住のイラストレーター・陽菜ひよ子のお仕事や日々の創作について。

≪最近のお仕事一覧≫ すべてイラストのお仕事です。
  
140520toda_pia_web.jpg  140820kirawaremono_aichi_web.jpg  
戸田恵子さん本  愛知・読書タイム文庫  玄光社MAP素材  
    
島田佳奈さん本   主婦の友社家計簿   綺麗のトリセツ
 
その他のお仕事履歴はこちら。→■  イラストギャラリーはこちら。→■


Web連載『ピヨゴルファー・ぴぴ』(ゴルフェスブログ)
毎週金曜日更新中!ぴぴちゃんが、このブログを飛び出して大活躍♪
NEW !
テーマ:
みなさま、ひよこだがねっ!


少し前の話ですが(日本髪と東京行きの間の出来事)
名古屋で異業種交流会に参加しました。
3年ぶり2回目の参加でしたー。


この会、主催のT氏は、有名ファッションブランドの
創業者のお兄さまで
ご自身ももちろん会社経営されている素敵な方なのです。

東京や大阪でも開催されていて、毎回地元で幹事が
いろいろ素敵なお店や企画をシェアしてくれています。


今回は、名古屋市郊外にある春日井市の農園で
薬膳料理を食べるという
とっても素敵な会でした♡
すんばらしいロケーションで体にいいモノを
いっぱいいただいてきました!


今回の会の案内人は、フードアナリストの今井敦子さん
国際薬膳師で同じくフードアナリストの寺島英里さん


薬膳ピザ制作中。
左が寺島英里さん、真ん中がフードコーディネーターの小林美香さん


これが薬膳カレー!!どう?綺麗になった??
(って、まだ食べてないけどw)


全員で記念撮影!周りはうっそうとした森のようでした~


上田楽農園(リンデンバームナーセリー)
http://gaiansfactory.com/archives/283


農園の主・舟橋伸治さんを囲んで。
おいしいピザを食べられたのは、舟橋さんが黙々とピザを石窯で
焼いてくださったおかげです♡
そして右のキュートな女性はエステティシャン・リンパ療法士の
石田智子ちゃん♡女性をキレイにするゴッドハンドの持ち主です~

(撮影すべて:宮田雄平)


今日もぽてぽて、ひよこがお送りしたがねっ!!
AD
いいね!した人

テーマ:
みなさま、こんにちは!
ひよこだがねっ


東京滞在最終日は、大好きな姐御と3人でランチ。


姐御は、私とオットが出会ったクリエイター集団(?)
アブスタのメンバーで
実は最近まで知らなかったんだけど、すごい人だったのだ。。。


コミック版『鬼平犯科帳』のオリジナルシナリオや
テレビ時代劇『子連れ狼』『大岡越前』『水戸黄門』
などなどを手掛ける人気脚本家なのだー。


(こういう事に最近まで気づかない私って
相当とろいよね(^e^;)


その姐御が、この度、初の小説を出版!



「冨久屋けいあん花暦」 (朝日文庫)

これが身びいきで無く面白い!
(人気脚本家なんだから当たり前か)

私が持ってるのは、別PNでシナリオ書いてるコミックでござる。



レストランLa Vieの方が、HPで紹介くださると言うので
私もちゃっかり戸田さん本持って写っちゃった♪(撮影:宮田雄平)


上の写真だとイマイチ本が見えないので。

本はこんな感じ。ええ感じでしょ?


吸いも甘いも噛分けた女だからこそ書ける
女の哀しさとかいろいろ詰まったお話なのよ。

現代の若い女性が読んでも、じーんと身につまされると思うわ。
レビュー読んでみて、興味がわいたらぜひ、読んでみてたもれ♪


冨久屋けいあん花暦 (朝日文庫)/大原久澄

¥713
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人

テーマ:
みなさま、ひよこだがねっ!


週末の東京滞在。
土曜日は、知人K氏の「マスコミ飲み会」主催の
花火ツアーで、群馬県太田市まで、バスに乗って行ってきたがねっ



到着後、寝転んで、花火が始まるのを待つぴよこ。
てへへ、お行儀悪くてごめんなさい。


以下の三枚は夫撮影。わかりやすく(?)脚入れて撮ってます。
ところどころ、地面が見えるのがすごいでしょ~?




アタマの真上で大玉が何度も弾けて、感動!!

実はこの花火大会は5~6年ぶり二度目!なのですが
前回は夏でしたが、雨だったので、煙っていたのでした。
今回はバッチリイイお天気!クリアな空気の中、最高でした!


その代り寒かったですが・・・寒い中花火を見るという
貴重な経験が出来ました!(おお!見事なポジティブシンキング!)


コチラで動画も見られます。(ひよこのあんよ入り(笑))
https://www.facebook.com/video.php?v=777006349022445&l=1135133073061242267


今日もぽてぽて、ひよこがお送りしたがねっ
AD
いいね!した人

テーマ:
みなさま、こんにちは!
ひよこだがねっ!!


先週の17日金曜日は、新宿でパーティーがありました!


タイトル通り、島田佳奈ちゃんの著書
『アラフォー独女の生きる道』の
出版記念パーティーでした!!



サイン貰っちゃった♪えへへ♪♪




ワタクシひよこも、イラスト担当させていただいたので
ちょこっとご挨拶させていただきました~

ドキドキした!




東生亭世楽師匠と一緒に。

この日は一席高座を設けて下さいました~
大人の高座、めっちゃ面白かったです!


素敵なパーティー、楽しかった♡


この本、ホント素晴らしいです!
女って、年取るほど自由になれると思うんです。

アラフォーで、不自由を感じてるというあなた!
素敵なアラフォーを目指すあなた!
ぜひ、読んでみてくださいね♪
腐らず、枯れず、咲き誇れ! アラフォー独女の生きる道/島田 佳奈

¥1,296
Amazon.co.jp

いいね!した人

テーマ:


みなさま、ひよこだがねっ


今月末10/31より始まる、名古屋文化の祭典
「やっとかめ文化祭」


ひよこ、「やっとかめ大使」に認定されましたー。


やっとかめ大使って何?って??
やっとかめ文化祭を陰で支えるスタッフ集団ですっ


もしかしたらちょっとだけ表に出て
皆さまに名古屋の文化の魅力をお伝えできるかもしれません。


ひよこだがね


「やっとかめ文化祭」

開催期間:平成26年10月31日(金)~11月24日(月・休)
会  場:名古屋市内一円


ひよこだがね


【やっとかめ文化祭とは】
http://yattokame.jp/about/

尾張徳川家のもとで優れた伝統芸能を育くみ、町人の間でも
芸能文化が大いに花開いた江戸時代の名古屋。

その頃生まれた芸能は脈々と受け継がれ、やがて名古屋の「文化」と
なりました。

今、名古屋といえば〝ものづくり〟のイメージが強く
文化薫るまちの姿が見えにくくなっています。

名古屋は歴史に磨かれてきた文化都市。
まちと人が伝統文化と向き合えば、おのずと文化都市としての
顔を取り戻せるはずです。
とはいえ、何もかしこまる必要はありません 。なんといっても、
名古屋と言えば狂言に代表される「笑いの文化」。

かつての名古屋の町人たちは、芸事を愛し、喜びも親しみも
苦しさや批判さえも笑いに変えて、人生を謳歌していたのです。

昨年初めて開催した「やっとかめ文化祭」では、まちかどで
多くの笑いが生まれ、眠れる伝統文化を掘り起こすパワーとなりました。


そしてこの秋、名古屋のまちに再び笑いの神が舞い降ります。
まちかどや舞台で、一人でも多くの方が名古屋文化と出会い
幸せな笑いに包まれることを願っています。


ひよこだがね


よかったら、遊びに来てね~


今日もぽてぽて、ひよこがお送りしたがねっ
いいね!した人

[PR]気になるキーワード