1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-11-01 03:59:06

バカツル酒場が出来て五年経ったようだ

テーマ:ブログ
プロレス狂時代を全力疾走する秋。
十月はプロレス観戦19興行を記録した。
前月の18回観戦を上回る新記録だ。

新記録と言えば、この十月バカツル酒場でも様々な新記録が生まれた。
バカツル酒場開店から五年が経ったわけだが、この十月、バカツル酒場史上最高の売上を記録した。
また、1日の来店客数でも従来の記録を大幅に上回る新記録、39人という驚異的な数字を記録した。
当然ながら1日の売上でも新記録である。
皆様、本当にありがとうございます。

五年。
あれから五年経ったわけか。
五年前と比べて、大きく変わったような何も変わらないような。
さてさて、これからどうなることやら。

バカツル酒場、六年目と相成りますが、とりあえず続けますんで。
ではでは皆様、今後ともよろしくお願いいたしますね。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2014-10-22 11:47:13

皆様に愛されバカツル酒場は5周年

テーマ:ブログ
冗談半分、ちょっとしたノリで始まったバカツル酒場。
まさかの5周年を迎えることができました。
5年。
あの時、小学3年生のちびっこも今では中学2年生。
中2と言えば立派な大人。
なんたる年月の重み。


バカツル酒場では5周年とを祝しまして、明日から2日間盛大に宴を催します。
2日間は飲み放題、食べ放題3000円。
感動の宴となるでしょう。
バカツル酒場は新宿ゴールデン街花園三番街シエロ!
なお本日22日は明日の準備のため臨時休業とさせていただきます。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-10-03 14:45:40

それぞれの秋、それぞれのプロレス

テーマ:プロレス

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋。

秋にも色々あるけれど。

2014年秋。

私にとっては、そう、プロレスの秋。


8月25日

新宿フェイス、GENTARO自主興行

最高だった。


8月26日

西川口武闘館、ガンバレプロレス

すばらしかった。


8月31日

後楽園ホール、レッスルワン

感動的だった。


9月1日

WWEサマースラムPPV視聴

豪華絢爛だった。


9月2日

神宮球場、ヤクルト中日戦

小笠原道大に涙した。


9月3日

新宿フェイス、ヒートアップ

メインの攻防び酔いしれた。


9月4日

後楽園ホール、葛西純プロデュースデスマッチトーナメント

葛西純と同時代を生きてる奇跡。


9月5日

後楽園ホール、新日本プロレス

俺たちの新日本プロレスがここにある。


9月7日

千葉ブルーフィールド、火野自主興行

飲めや騒げやビアガーデンプロレス。


9月9日

千葉ポートアリーナ、ドラゴンゲート

ついにドラゲー初体験。


9月10日

新宿フェイス、四団体合同興行MIO

我が愛しの女子プロレス。


9月15日昼

後楽園ホール、全日本プロレス

潮崎よ、あなたはなぜに潮崎なのか。


9月15日夜

後楽園ホール、新日本プロレス

我が新日本プロレスは永久に不滅です。


9月17日

後楽園ホール、川崎新田ジム興行

後楽園ホール、それはボクシングの聖地である。


9月18日

後楽園ホール、リアルジャパンプロレス

平成26年の佐山聡。


9月19日

後楽園ホール、ゼロワン

ゆきゆきて大谷晋二郎。


9月21日昼

東京タワー特設リング、ゼロワン

どこまでも大谷晋二郎。


9月21日夜

新日本プロレス神戸大会PPV視聴

これが俺たちの新日本プロレスだ。


9月23日昼

新宿フェイス、OZアカデミー

儚くも美しき女子プロレス。


9月23日夜

後楽園ホール、大日本プロレス

ズバリ、これが9月のベスト興行だった。


9月23日深夜

新日本プロレス岡山大会サムライニアライブ視聴

どこまでも走り続ける新日本プロレス。


9月25日

新宿フェイス、RAY自主興行

なぜプロレスに行くのか?そこにプロレスがあるから。


9月26日

荻窪ルースター、宮之上貴昭カルテット

極上のジャズによろめく夜もある。


9月28日昼

後楽園ホール、DDT

最前列でDDTを眺める幸福。


9月28日夜

西調布格闘アリーナ、ガンバレプロレス

9月の終わりは大家劇場。


10月2日

新木場ファーストリング、WAVE

10月の始まりは新木場から。


10月3日

新宿フェイス、ノア

宮本がノアのリングで叫ぶ、「愛してまーす」と。


プロレス、プロレス、プロレス。

プロレスに行き過ぎてブログを書く暇もない毎日。

実はツイッターは適当にだが案外とつぶやいている。

バカツル的日々、ツイッターも参照にしていただきたい。


それぞれの秋、それぞれのプロレス。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。