菊花賞:感想

テーマ:

セントライト記念を勝ったディーマジェスティと

神戸新聞杯を勝利したサトノダイヤモンド。

 

2強対決といわれた今年の菊花賞。

 

優勝したのは、サトノダイヤモンド宝石ブルー馬でした!

 

 

恵まれた内枠(2枠3番)&頼もしい鞍上(ルメール騎手)。

 

関西で無敗の実力馬に「プラス運も味方した」と

思ったのは、私だけかな? σ(^_^;)

 

レース前は距離不安で負けるならこっちかと思ったのですが、

完璧なレース運びでしたね! :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

2強のもう1頭ディーマジェスティは0.5秒差4着、

自信の◎(本命)だったんだけどなぁ・・・。 (;´Д`)ノ

 

こちらは母の父ブライアンズタイムだから、

距離延長ノープロブレムだろう、と!

 

サトノダイヤモンドに併せにいった時は興奮しましたね~。

 

そこまでだったんだけど・・・。 (^^ゞ

 

2頭の直線での手応えは、あまりにも違いすぎましたね。

 

 

共に前哨戦を勝利して、本番に臨んで、

これで2強のワンツー決着なら、もっと盛り上がったのに!

AD

菊花賞:予想

テーマ:

まずは、予想から。

 

◎ディーマジェスティ

◯サトノダイヤモンド

▲(単穴)は、なし。

 

△カフジプリンス、シュペルミエール、レッドエルディスト、

ミッキーロケット、ウムブルフ、レインボーライン、

エアスピネル、ジュンヴァルカン。

 

・・・と予想は簡単に決まりましたが、

馬券の買い方を悩みました。 ヽ(;´Д`)ノ

 

理由は、ディープインパクト産駒の長距離適性。

 

 

だから、皐月賞馬がいるのに!

 

京都コースで、関西のレースで無敗の馬がいるのに!

 

2強対決といわれているのに!

 

・・・3連単を買えません(きっぱり!)。

 

 

馬券は、安全策で(よっ、小心者!)◎◯軸の3連複ながし。

 

以上、菊花賞の予想でした。

AD

神戸新聞杯:感想

テーマ:

1番人気(単勝オッズ1.2倍)サトノダイヤモンド馬

人気に応えて順当勝ち・・・なのか!?

 

見た目、差されそうで差されない底力を感じた反面、

クビ差辛勝にも見えましたけど・・・。 (;^_^A

 

菊花賞の本命馬、迷いそうだなぁ・・・。

 

 

日本ダービーの時と同じ馬体重で出走。

 

この1レースだけで「馬体に成長がない」とはいわないけど、

レース内容も含めて不満・・・というか不安。 (;´Д`)ノ

 

私の予想では、体重が増えて出走して、

2~3馬身ちぎって完勝すると思っていたので。

 

 

一応、関西では無敗ですが・・・

 

神戸新聞杯組の方が菊花賞で有利ですが・・・

 

菊花賞での◎(本命)、最後まで悩みそうです! ヽ(;´ω`)ノ

 

 

レース前、神戸新聞杯は堅~い決着と思っていたので、

エアスピネルが5着に負けたことはショックでした!

 

大胆な後方待機策、これでダメなら本番で逆転の望みなし!

 

・・・という最後の作戦と感じたのは、私だけ?

 

でも、菊花賞に出走する賞金が足りているし、トライアルだし、

今回は後方からの試し乗りで良かったんじゃないかな。

 

馬券が外れた以外、彼に不満は、ありません! ((o(-゛-;)

 

 

天皇賞(秋)など中距離路線に向かってほしいけど、

菊花賞までは3歳馬同士で走るのかな~?

 

どっちにしても菊花賞での逆転は厳しそう・・・。

 

 

本番・菊花賞は、ディーマジェスティと

サトノダイヤモンドの2強対決か!?

 

まぁ、逆転までは厳しいかもしれませんけど、

2~4着馬も楽しみな存在♪ (-^□^-)

 

古馬相手のレースで1番人気に支持されて、

今回も好走した2着ミッキーロケット&4着カフジプリンス。

 

稽古で良く走るエアスピネルに追い切りで先着し、

レースでも3着に頑張ったレッドエルディスト。

 

あ~~~、菊花賞が待ち遠しい! :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

AD