○羊の編みぐるみを掲載
していただきました。
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-02 09:56:33

希望を見いだそう。

テーマ:前を向く言葉

こんにちは(^^)hitujiです。


読者さんのブログで、この記事を見つけて、やってみることにしました。

本当にプレゼントがもらえたら、ラッキですね。

なんか、ワクワク感があって、こういう企画いいですね(^^)


あなたの欲しいプレゼントは・・・?

▼欲しいものをブログに書くと本当にもらえる

あなたも欲しいものをお願いしよう



私がクリスマスにほしいもの。

私の好きな児童書『ルドルフとイッパイアッテナ』シリーズ全巻です!

当たるといいな。

キラキラ




文庫本で出ているものも、この中で何冊かあります。

でも、挿絵がある方が子どもの頃に感動して読んだ思い出やワクワク感が蘇ります。

猫のイッパイアッテナの言葉がとっても、深い。

私が読んだことがあるのは、一番最初の『ルドルフとイッパイアッテナ』。

正直、具体的な内容は、あまり覚えてません(^_^;)

ただ、こわがりのルドルフがイッパイアッテナと共に行動し成長していく様子に勇気をもらったのを覚えています。

小学生の頃に、図書館で予約して借りて読み、母親と親子で感動した本でした。

映画化もされて、久しぶりに読んでみたくなりました。

当たらなくても、購入して、母親にも見せてあげたいと思います(^^)

きっと、喜ぶと思うなあ(^^)

前置きが長くなりました。(ほんと、長い)

このアメーバさんの企画で感じたこと。

つい先日、『何が起きるか分からない』と思うことがありました。

息子を幼稚園へ送った後、車でホームセンターへ行きました。

駐車場に車を止めました。

少し、車が右寄りだったので、寄せよう。

でも、左からバックで車が駐車しているから、止まったまま、待っていよう。

左側は3台分、駐車場が空いてました。

なぜか、左からバックしてきた車が、私の駐車している場所に車を入れようとしたみたい。

とっさのクラクションも鳴らせず、私の車の左ライト付近に車がぶつかってきました。

近藤正臣似の明るいおじさんも、
『何でここ入ったかなあ。無事故無違反できたのになあ』

と言ってました。


ぶつかった相手の方のほうが、ショックは大きいと思いますが、私も『ここに止めなければよかった』とかショックを受けました。

『体に何もなくてよかった』
『私もありうることだから、運転をより気をつけよう』
『息子がいなくてよかった』
(息子は、わりとトラブル好きだけど)

などと、割り切ることに。


何が起こるか分からない。

つらいことも、イヤなことも、悲しいことも。

何が起こるか分からない。

嬉しいことも、楽しいことも、幸せなことも。

つらいことがあった時は、この後は楽しいことがあると目を向けてみたらどうだろう?

つらいことがあった時は、楽しいことに乗ってみたらどうだろう?

私みたいに、このアメーバ企画に乗ってみるとか。

つらいことばかりじゃない。

これから、楽しいこともある。

これから、ワクワクすることもある。

そう思うと、少し希望がわいてくる気がします。

希望があると思えると、人は少し前を向ける気がします。

読んでいただき、ありがとうございました。

あなたにとって、心温まる週末になりますように。

hitujiでした。
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-02 00:02:04

【新刊】すごい人生は、今日はじまる 予約開始

テーマ:KOTOBAスクール
おはようございます。hitujiです。

私の大好きなめしょんさんが新刊を出すことになりました。

アマゾンで昨日から予約でき、早速、予約しました。

楽しみが一つ増えました。

めしょんさんのおかげで、今年は自分のなかで一歩ずつ前進できるようになりました。

そして、気持ちを楽に、目の前ことを見ることや味わうことができるようになりました。

いつも、ブログなどでのめしょんさんの言葉に励まされて来ました(^^)

この年になり、やっと自分や人への言葉の力に気づけた私です。

前著『世界で一番うれしい言葉』も、私持ってます。

ふと気持ちが行き詰まった時に、ぱっと開いたページを読むことにしていますが、元気や希望をいただいです。

よかったら、めしょんさんの新刊、予約していただけたら嬉しいなと思います。

読んでいただき、ありがとうございました。

hitujiでした。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-27 23:40:03

❤︎勇気がわくひつじのお話 ~第13話~

テーマ:■勇気がわくヒツジの物語

 

 

❤︎勇気がわくひつじのお話 ❤︎

~第13話《てっぽう》~

 

*・★.・*・★.・*

 

ある晴れた日。

 

お散歩にぴったりの日。

 

メイコとメー吉は、丘へつづく小道を歩いていた。

 

小道には、おいしそうなみかんの木が並んでいる。

 

 

メイコ『今日は気持ちがいい日ね』

 

メー吉『ほんとだな♪』

 

頭の中で、ちょうちょがヒラヒラ飛んでいるような、しあわせな気分だった。

 

 

その時…

 

 

急に、横から、何かが『ヒューン』『ヒューン』と飛んできた。

 

 

メイコはびっくりして、腰がぬけた。

 

木の後ろに、何か黒いものがいる…

 

 

メイコ『キャー!』

 

メイコは口をアワアワしていた。

 

 

『ヤイ。よわむしメイコ、こわがりメイコ』

 

木から出てきたのは、サングラスをかけた黒いひつじのワルだった。

 

飛んできたものをよく見ると、みかんだった。

 

 

メイコ『また、あなたね…』

 

ワルのいたずらだった。

 

メイコたちが歩いて来るのをひっそりと待ち、みかんを投げたのだ。

 

ワルは、いつも『メイコはこわがりだ』といたずらをしては楽しんでいる。

 

メイコの苦手なひつじだった。

 

 

メー吉『おい、ワル!ぼくと、勝負だ』

 

メー吉は、カンカンだ。

 

ワル『ヤイ、メー吉。オレが勝つさ』

 

メー吉『やってみなきゃ、分からないぜぃ!』

 

メー吉は、ワルをにらみつけ、足を地面にドンッと着けて、鳴らした。

 

メー吉は、本気だ。

 

ワル『メメ、やってやるか』

 

ワルは、少しあとずさりした。

 

メー吉『あそこに、みかんがたくさんあるだろ?たくさん、食べた方の勝ちだ。ぼくが勝ったら、メイコをいじめるな』

 

ワル『ヤイ、分かったぜ。オレが勝つけどな』

 

メー吉『よーいドン!』

 

 

メイコは、みかんをがむしゃらに食べる2匹をチラチラ見た。

 

もう、20個はみかんを食べている。 

 

いくら何でも、食べすぎだ。

 

おなかがはじけそうなくらい、大きくなっている。

 

メイコ『ふたりとも、大丈夫?メー吉、ムリしちゃダメよ』

 

メイコは、顔が青ざめてくる2匹を見て、心配になった。

 

メー吉『うぷ。大丈夫…負けるものか!』

 

ワル『うぷ。ヤイ…オレが勝つ!』

 

2匹はみかんを食べ続けた。

 

メー吉、ワル『うぷ。もうダメ…』

 

ドシーン

 

2匹とも、いっしょにあおむけになり、目をぐるぐる回して倒れた。

 

おなかがパンパンで動けなくなった。

 

メイコ『ふたりとも、こまったわね…』

 

 

 

その時。

 

 

 

『ガォー』

 

丘の上に、2匹のオオカミがいた。

 

オオカミ『いつもより、まるまるしておいしそうなひつじだ。うっしし』

 

オオカミがこちらに向かってきた。

 

 

メイコ『オオカミだわ…』

 

メー吉『うぅ』

 

ワル『う…』

 

メー吉とワルは、だんご虫のようにひっくりかえったまま、起き上がれない。。

 

メイコ『どうしよう』

 

メイコはこわくて、こわくて、ふるえが止まらない。

 

メー吉『メイコ、たのむ…』

 

メー吉の弱々しい声。

 

ワル『た、助けてくれ…』

 

あのワルが、ウルウルした目でメイコを見ている。

 

このままでは、みんな、オオカミに食べられてしまう。

 

メイコ『動けるのは、あたしだけ…。やれるのは、あたししかいない。あたしがやるんだ』

 

メイコ『でも、一人で、何ができる?』

 

メイコはあせった。

 

メイコ『なんとかしなきゃ…』

 

 

オオカミたちは、すぐ近くまで来ていた。

 

メー吉とワルを見る。

 

大玉が入っているかのような大きなお腹をしていた。

 

大きなお腹。みかん…

 

メイコの頭の中に、豆電球がパッとついた。

 

メイコ『これで行こう!メー吉、ワル、ちょっと痛いけど、ガマンしてね』

 

 

 

 

メイコは、メー吉とワルのお腹のうえに、かわりばんこに乗った。

 

 

 

メー吉『う、くるしい』

 

 

ワル『ほんと、いてーよ』

 

メイコは、トランポリンのように、メー吉とワルのお腹の上を飛んだ。

 

 

ポム、ポーン。ポム、ポーン。

 

 

メー吉とワルの口から、てっぽうを打っているかのようにみかんが飛んだ。

 

オオカミ『わ~!イテテ』

 

オオカミの体に、ものすごい速さでみかんが当たり、たおれた。

 

もう1匹のオオカミは、頭にタンコブができた。

 

オオカミは、しっぽをまいて、逃げていった。

 

 

メイコ『よかった…』

 

メイコは、ホッとした。

 

メー吉とワルの大玉のようなお腹は元に戻った。

 

メー吉『メイコ、ありがとう…』

 

メイコ『ほんと、心配したわ』

 

 

ワル『メイコ、弱虫だって、いじめてごめん。もう、これからはしないぜ。オレがわるかったぜ』

 

ワルはモジモジとしてあやまった。

 

メイコ『いいのよ。これからは、お友達になれそうね』

 

メイコは、花のようにやさしく笑った。

 

ワルはほおをりんごのように赤らめて、照れくさそうだった。

 

 

メー吉『な、分かっただろ?メイコは弱虫なんかじゃないぜぃ。でも、ほんと、まいったな。戸ホホ』

 

メイコは、大玉になったメー吉とワルを思い出して、笑った。

 

 

おしまい♪

 

*・★.・*・★.・*

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-25 12:54:08

動物のひつじから学ぶ子育て

テーマ:ヒツジの本
こんにちは。hitujiです。

今日は、ひつじの絵本の紹介です。

だいぶ前に、図書館で目について借りました。

干支シリーズで、干支のなりたちの本から、それぞれ干支の動物のお話があります。

私は干支はウマですが、ひつじの本で(^^)


{F5BE7429-375F-4B8A-BF9F-7427F67B3118}


ひつじと少年のお話です。

元々、ひつじは中国から渡ってきました。

この絵本は、中国の昔話です。

ひつじの性格や特性など、実際のひつじを元に書かれているものだそうです。


例えば、食事中に少年が立ち上がったり、遊んだりして、食事を食べているシーンがありました。

ひつじの赤ちゃんは、母親ひつじからミルクを飲む時、母親のお腹の下に入り、いつも座ってミルクを飲みます。

母親のおっぱいの位置が低いところにあるからだそうです。

少年がそんなひつじの様子を見ている時に、おじいちゃんが『ほら、ひつじもちゃんと座ってご飯を食べているだろう?』

『だから、ご飯の時には座って食べようね』

と諭します。

少年は納得します。

たしかに、動物に触れることやお世話することから、学ぶことはあるし、いいことだなあと思いました(^^)

読んでいただき、ありがとうございました。

あなたにとって、ほっこり心温まる毎日となりますように。

hitujiでした。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-23 22:19:08

〇〇を考えてみると、毎日が輝いてくる

テーマ:日々の感謝
こんばんは。hitujiです。

『最近、ついてないなあ』
『なんで、こんな目に…』

イヤなことや辛いことに、気持ちが下がることはあると思います。

私自身も、夏から角膜炎で目の調子がよくない。
(これは、私の不摂生です(^_^;)は、おかげさまで、だいぶよくなってます)

先週から昨日までの一週間、胃の調子がよくなかった。
(ほんと、胃の調子がいいって、しあわせを感じてます)

『あー、なんで不調続きなんだろう…』
と思ってました。

ここで終わると、気分が下がったままです。


{B6159712-3581-49DB-9E15-C65767F947FC}



イヤなことや辛いことがあった時、そこからの学びを考えてみる。

『このことからの学びは何か?』

そうすると、頭が改善策を考え出したり、気持ちが前に向いてくることがあります。

私の場合、

目や胃の不調
        ↓
そういえば、最近、食事を流し込むような感じで、よくかんでなかったかも…などなど。
       ↓
【学び】
目の前のことを味わい、大切にすること
自分の体を大切にすること


もちろん、うれしかったことも学びを考えてみることで、得るものはたくさんあります

私の場合、最近、息子が自分からトイレを教えてくれるようになった!
       ↓
半年間、毎日の積み重ねでここまで来たなあ。

幼稚園などで刺激を受けて、成長したんだなあ。

成長は、子どもの喜びでもあり、親の喜びでもある。

子どもが生まれてから、大変なことも多いけど、感動や喜びもたくさんある。

とかね♪


毎日の生活が学び。
毎日の出来事が学び。
学びがあるからこそ、前を向ける。



私が毎日一つ、学びを考えるきっかけは、アキさんやめしょんさんからの学びからです。

最近、アキさんのポットキャストで、アイリーンさんという方の2回目のインタビューを聞きました。

学びは、その人の肥料となり、その人を創っていくのだなと感動し、この記事を書きました。




ブログの最後に、ポットキャストについて、書いてあると思います。

よかったら、家事の合間など、聴いてみてくださいね。

学びがたくさん、あります。

読んでいただき、ありがとうございました。

あなたにとって、ほっこり心あたたまる毎日となりますように。

hitujiでした。

       






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。