昨日は友人の結婚お祝いパーティーに行ってきました。

数カ月前から友人達の発起によって『大きなハートの木の下で』という名の元に立ち上がった有門さんとじゅんこちゃんの結婚披露パーティーは、自然の中で、まさに何もかも手作りの自然体でのパーティーでした。

 

 

 

 

有門さんとじゅんこちゃんは出会ってわずか40日で入籍し、ほぼ2カ月後には結婚式をあげた超スピード婚。

そのいきさつの話を初めて聞いた時には、こちらまでワクワクしたものです。

 

 

    

 

 

神社の宮司さんでもある有門さんの古民家の改装も同時進行で進んでいき、麻炭が塗り込まれた素敵な空間の家に変身して前日に完成したそうです。

 

 

    

 

 

野外会場では皆さんの手作り料理がズラ〜ッと並び、どれも凄く美味しかったです。

我がサロンからは薬草茶をたくさん作って皆さんに飲んで頂き、私はマジックショーで参加させて頂きました。

 

 

    

 

 

野外ステージは久々で、雲一つない青空の下、少し風があったのでシルクが飛ばされないように気を使いながら演技をしていましたが、風に乗って飛んでいったのは鳩で、一羽脱走してしまいました(笑)。

 

 

       

 

 

今後はお二人の地域で、白い鳩が有門夫妻を見守ってくれることでしょう。

 

 

 

   

 

 

多くの皆さんの事前の準備と協力により、地域の人達をも巻き込んだ一大イベントに発展していった結婚披露パーティー。凄すぎます!

 

  

    

 

           

『大きなハートの木の下で』は、まさに皆さんの大きなハートの気持ちの元で、手作り、心尽しとなっていました。

こんな素敵なパーティーは中々体験出来るものではありません。

   

 

        

 

 

お二人の人徳のお陰で素晴らしい仲間達とのご縁を頂き、また、パーティーに参加させて頂きましたことを心から感謝いたします。

ありがとうございました♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

ありがとうの日々

テーマ:

 

 

 

先週から毎日来客が続いている。
ここに引っ越して来る前は、まさかこんな所に人が沢山来てくれるとは想像もしていなかった。

場所は関係ないのかもしれない。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

AD

嘉穂劇場に行ってきました。

嘉穂劇場の歴史や著名人、筑豊ゆかりの自然や街並みなどを描き続けて60年という、飯塚市の葦(あし)ペン画家、諸藤浩之さん(93)の葦絵2万5千点近い作品が4月16日まで展示してあります。どこか懐かしさを感じる素敵な絵でした。

 

 

   

 

 

 

嘉穂劇場は、江戸情緒あふれる歌舞伎様式の最大級の芝居小屋で、建物は国の有形文化財になっています。
 

 

           

 

       

 

 

客席は1200人ほど収容出来るそうで、柱のない広々とした空間と、木枠で四角に仕切られた畳敷きの升席(ますせき)が、現代とは思えない雰囲気を醸し出しています。初めて舞台にも上がりましたが、何と舞台の広さは1階の客席と同じ広さだそうです。
 

 

    

 

 

「奈落の底」とは地獄を意味するものですが、役者や演劇を陰で支える大切な場所である地下の「奈落」も見学することが出来、床の一部を切り抜いて役者を地下の奈落から床の上に乗せて舞台に登場させる迫り(せり)という手動の装置や、回転させて舞台の転換を素早く行う手動の廻り舞台セット(直径16m)も見学出来ました。

 

 

    

 

 

         

 

    

 

    

 


今度の日曜日まで、入場料300円で葦絵の展示と劇場見学をたっぷり楽しめます。

93歳とは思えない、葦ペン画家の諸藤浩之さんもおられますよ♪

 

 

 

 

 

 

AD

2回目のお花見会

テーマ:

 

 

 

我が家の桜が満開になりました。

 

 

 

 

先日の花見会を一週間ずらしたら皆さんに喜んでもらえたのに〜と思ったけど、こればっかりは自然のことなので仕方がないですね。

未だに寒かったり暖かかったりで気温もコロコロ変わるし。

 

 

 

 

桜が満開になると不思議なほど周りが妖艶な空気に包まれる。

何でだろうな〜〜。もうウットリと見入ってしまうし、その樹の下にいるだけで樹の持つ強烈なエネルギーを感じる。

 

 

 

 

この素晴らしさを夫婦二人だけで楽しむのはもったいないので、近所のご夫婦を呼んで、夕方から二回目のお花見会を楽しみ中。

 

 

 

    

 

 

外はまだちょっと寒いけど、みんなでホッコリ幸せな時間 ;。゚・:,。☆・:,。゚☆・:,。 

何度も楽しませてもらえて最高!!

桜さん、ありがと〜う♪

 

 

 

お釈迦様の誕生日

テーマ:

本日4月8日はお釈迦様の誕生日。

キリストの生誕に比べると少し地味な気もしますが、各地のお寺などでは生誕法要やお祭りが行われているのではないでしょうか。

 

 

それにちなんでこの写真を皆様にプレゼントいたします。
 

 

 

 

この写真は10年程前、チベット一人旅をした折に、ラマ僧の活仏様と言われる方から頂いたもので、雲に現れたお釈迦様の写真だそうです。
 

 

チベットのある場所で石を探していた私の元に、その『化身ラマ』と呼ばれる活仏様が突然近づいてこられて「あなたにこの写真をさしあげます」と言われて頂いたものです。

 

 

あとで通訳の方に聞いてみると『化身ラマ』とは如来や菩薩の化身としてこの世に現れた高位のラマ僧のことをいうのだそうです。
 

 

なぜ突然近づいてこられて私に下さったのかはわかりませんが、日本に帰ったらこれを皆さんにお渡ししていこう!と決めて、写真を焼き増ししたものをこの10年間ずっと、ご縁のある方々にさしあげてきました。

 

 

もしかしたら、どこかで目にされたことがあるかもしれませんが、どうぞ自由にお使い下さい。

 

 

ご縁に感謝します。

 

 

 

 

 

 

 

 

お花見会終了

テーマ:

昨日は我が家の一大イベントでもあるお花見会に、大勢の方においで頂き誠にありがとうございました。きょうはホッとしたせいか何だかグッタリ!
気が抜けたみたいな一日を過ごしていました。
 

 

田舎に引っ越して今年で4回目のお花見会。これまでは満開だったけど、初めて一部咲きのままでのお花見会となりました。
 

 

   

 

 

昨日の天気は時折雨が降ってみたり晴れ間が覗いてみたりの変な天気で、まだまだ肌寒さを感じた一日でしたが、皆さんはお天気のことなど全く意に介さず、それぞれの会話の花を咲かせていたようです。

 

 

    

 

 

宴会ではフルートやライアーやガンクドラムの演奏あり、面白口上や一芸で宴を盛り上げてくれる人ありで、いつもながらの楽しい会となりました。

 

 

    

 

    

 

   

 

    

 

 

昨年まで20種類近くの20人分の料理作りに追われて一人でてんてこ舞いして大変だったため、今年は初めて皆さんに一品持ち寄りをお願いしました。

こちらでも7種類の料理を準備しましたが、皆さんが持ち寄ってくれた自慢の料理やデザートなどがズラ〜ッと並ぶと、テーブルの上は一気に華やぎました。

 

 

 

 

中には一品ではなく沢山持ってきて下さった方や、早い時間からお手伝いに来て下さった方もいて、皆さんの暖かい心遣いに心から感謝でした。

どの料理もすご〜く美味しくてお腹もいっぱい胸いっぱい!!

 

 

 

 

 

外ではバーベキューもしていたので食べきれない程の量で、残った料理は皆さんにお持ち帰り頂きました。

 


      

 

 

今年は、10年来の我がサロンの常連であり父のような存在でもあり心友でもあった山口勝己さんが先日の3月27日に亡くなられたので、彼の分の席も設けて弔いました。
すると彼は我が家にやって来てくれていたようで、お気に入りのイスに座っている様子を参加者の方から教えてもらい、ちゃんと一緒に参加してくれていたことを聞いて嬉しくなりました。

 

 

 

 

宴は続き、最終的に鍋を囲んで夜8時過ぎに終了。
主人が仕込んで3日前に完成したばかりの2種類の手作りビールも評判が良く、皆さんには喜んで頂けたようでした。

 

 

おいで頂いた皆さん、そして色々とお手伝い頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お花見に向けて

テーマ:

きょうは飯塚市の『ふれあいまつり』という老人会の催しに呼ばれてマジックショーをやってきました。

 

 

 

 

4日前には福岡県立大学でのマジックショー。

 

 

     

 

 

その数日前が地元でのイベント。

 

 

 

 

この10日間の間に3つのステージと岡山行きやヒーリングなど、実にハードな10日間を終え、あとは4日後の日曜日に行うお花見のイベントに向けて準備することになりそうです。庭の草も伸び放題で、やること満載。

 

 

我が家の一大イベントでもあるお花見を毎年楽しみにして下さってる方達もいて、早々とお申し込みが20名に達し、現在25名程になりました。

 

 

昨年の3月3日頃には4~5輪ほど咲き始め、4月3日のお花見の時には満開だったはずなのに、本日よくよく見てもまだツボミの状態で一輪も開花していません。

 

 

ちなみに昨年の4月3日のお花見の時の我が家の桜はこの状態でした。

 

 

 

 

今年は3月にしては寒い日が続いたためなのか、それにしても日曜日にはせめて皆さんに楽しんでもらえるくらいには咲いてて欲しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡山でのセミナー

テーマ:

26日に主人が岡山で「微生物と健康」に関するセミナーを行うため、一泊二日で岡山に行き、昨夜帰ってきました。

 

 

 

 

講演と実演を含む4時間のセミナーでしたが、その分野に興味を持たれた方達が全国から集って下さいました。

 

 

第1部は「地球環境と微生物」というテーマで、講義と共に総合土壌改良液と薬草微生物発酵液の2種類の培養法の実演実習を行い、作った微生物液を皆さんにお持ち帰り頂きました。

 

 

   

 

 

微生物の働きにより一日で発酵が進むので、お持ち帰り頂いたそれぞれの発酵液がどのように育っていくのか楽しみです。

 

 

    

 

 

第2部は、「腸内微生物と健康」というテーマで、腸内微生物の働きと重要性について、またソマチットの働きについての講義も行いました。

 

 

   

 

 

微生物の中でもソマチットは健康を司る最も大事な役割があるのではないかとも言われています。

以前、主人は実際に自分の血液中のソマチットの動きを位相差顕微鏡で見たことがあり、健康な人と病気の人の血液中のソマチッドの形状の違いなどもお話しし、後半は玄米乳酸菌の培養法や豆乳ヨーグルトの作り方実習を行い、玄米乳酸菌の培養キットを皆さんにお渡ししました。

 

 

 

 

地球を汚すことは私たちの身体を汚すこと、身体を汚すことは地球を汚すこと。

このことを皆さんにも知って頂きたく、今後もこのような実践セミナーを全国で行っていきたいと思っています。

 

 

セミナー後は皆さんとの楽しい懇親会。

 

 

    

 

 

会場は家主の奥江氏が5年がかりでご自分で建てられたという素敵なログハウス。

 

 

   

 

 

波動が素晴らしく、この会場では色んな催しが開催されているようでした。

 

 

    

 

 

ログハウスには自分の夢を刻んでいく方達も多く、自然に囲まれた広大な景色が、その夢を風に乗せて運んでくれるのかもしれませんね。

 

 

    

 

       

 

 

翌日は主催者のカワケン君に、数カ所の素敵な場所にご案内頂きました。

以前カワケン君が我が家に泊まりに来た時にも一人で世界中を旅してきた話をワクワクしながら聞いたことがありましたが、久々に再会すると、また更に大きく飛躍されているのを感じました。

大きな使命感を持ち、これからの時代を担っていくであろう期待すべき青年です。

 

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

 

今回岡山で出会えた皆様と、素敵な思い出に感謝♡

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18歳と81歳の違い

テーマ:

思わず笑ってしまいました。

 

 

 

 

【18歳と81歳の違い】

 

・ 道路を爆走するのが18歳、逆走するのが81歳。

 

・ 心がもろいのが18歳、骨がもろいのが81歳。

 

・ 偏差値が気になるのが18歳、血糖値が気になるのが81歳。

 

・ 受験戦争を戦っているのが18歳、アメリカと戦ったのが81歳。

 

・ 恋に溺れるのが18歳、風呂で溺れるのが81歳。

 

・ まだ何も知らないのが18歳、もう何も覚えていないのが81歳。

 

・ 東京オリンピックに出たいと思うのが18歳、東京オリンピックまで生きたいと思うのが81歳。

 

・「嵐」というと松本潤を思い出すのが18歳、鞍馬天狗の嵐寛寿郎を思い出すのが81歳

・ 自分探しをしているのが18歳、出かけたままわからなくなって皆が探しているのが81歳。

 

 

 

コレ、午前中の園芸クラブに参加した時、先生から教えてもらった年齢を表したもの。75歳の先生も思わず吹き出したそうです。みんなも大笑い。そして気をつけよう! (*^▽^*)

 

 

 

 

イベント出展

テーマ:

一昨日から2日間にわたって地元でイベントがあり、私は昨日、カードリーディングや薬草販売で出展してきました。

 

 

 

 

イベント会場ではお化け屋敷やゲームコーナー、ミュージックライブやジャグリングなどもあり、イベントの最後に私もマジックショーをしてきました。

 

 

  

 

 

 

 

ありがとうございます。