1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年02月28日 22時49分49秒

頼むからメールのCCに入れて欲しい

テーマ:ブログ
いい感じに仕事が終わりません…、調べても調べても原因が分からないバグが発生しています。突然死というのでしょうか、いきなり動作が停止している様な気がします…。ここまで来るとさすがにハードウェアを疑いたくなります。組込みシステムでは、たまにハード的なトラブルでバグが発生する事が多々あります。コードを追って、テストプログラム作って、調べても調べてもバグの原因が分からない時。実はハードが原因だったりするのですよね…。…正直ゲンナリします。

さて、そんな感じで昨日に引き続き仕事の話をしようと思います。昨日のブログは、書き初めは全然答えが見つからなかったのですが、書きながら自分なりに合点が行く所に落ち着いてしまいました。ちょっと分かりにくかったかも知れません。長いし、すみません。

さて、今日も素敵なくらいにバグフィックスに追われているのですが、同じ様なバグフィックスをやってる方が急遽出張になりました。その人の担当分は、ハードウェアとかなり密接に絡む所でして、ハードの担当の方と2人で調査をしていました。夕方くらいに出かけたのですが、その直後、その人が対応している問題で、会議が開かれる事になったのです…。

なんかここまで話すと話のオチが見えてしまいそうですが…。

その会議ですが、これはこれで変なのですが、現状とか全然知らないと思われるのに、他部署の課長さんが招集されていまして、その課長さんに1時間程事情聴取されました…。私もあんまり把握していないのに…。

なんと言うのでしょうかねぇ…、この手の連絡不行き届きが多すぎると思います。ハードの担当の方も捕まらなかったらしく、状況を知っているのはその2人だけ。メールのやり取りとかもあったみたいですが、CC には誰も入ってなく、一応の進捗は聞いていましたが、実際にどの辺まで調査を行っていて、どういうステータスなのかって事が分かりません…。

逐一メールを出すのも億劫ですが、こういう事態になった時の為に、やっぱり連絡はしておくべきだと思うのです。まぁ、過剰なくらいメールを送って、迷惑にがられるのも嫌ですけどね…。私は心配でついつい送ってしまうのですが、もしかすると、嫌われているかもしてません…。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月28日 02時03分32秒

報告はできるけど連絡のできない上司

テーマ:仕事
明日から…、いや、もう日付が変わっているので、眠って起きたら、また1週間が始まってしまいます。今のプロジェクトでバグが発生していて、原因解析中なのですが、全然検討も付かない状態なので、ちょっと会社に行きたくない、そんな今、まさにこの時間です。

さて、ちょっと気分が変わってきたので、仕事の話をもっとブログに掲載していきたいと思いました。まぁ、たまに書いていましたが。で、今回は上司の話。

課の上司はとても物分りのいい人なんですが、その間にいる上司の人。一般的にはチーフというか、製品担当の部隊で中心となる人(でも2人でやってるので実質は上司と部下)なんですが、この方、連絡ができません。

よくあるように、何も連絡をしてくれない上司。…というのではなくて、連絡という行為そのものが苦手な方のお話です。

スケジュールや方針の変更、未決定事項のステータスとか、決定後の内容とか、逐次教えてくれるのはいいのですが、私の席に来て一通り通知事項を言うと、なんか私の反応を伺っているのか、しばらくそこに立っているのです。こちらとしては通知された内容を、はい、はい、分かりました。と聞いているだけですし、納得がいかない場面では、もう少し詳細を聞かせて欲しいと突っ込んだりして、会話をした感じなのですが、なにかが終わりきらないらしく、何故か私の顔を見てるんですよね…。

この行動がフシギです。正直さっぱり理解できないので、この方が何を思って立っているのか分からないのです…。こう見えてもある程度、人の気持ちやコミュニケーションの苦手な人と、上手くやっていく事に関して、ちょっと自信があるのですが、この行動の裏にあるものは、どうしても理解できません…。まぁ、コミュニケーションが下手なので、会話の終わりが見出せない。自分の席に戻るタイミングを見失ってるだけだと思うのですが、終わりのきっかけが何なのかが未だに分からないんですよね…。4~5年付き合っていますが。

それはさておき、決まった事を伝えるだけなら、それこそメールで送ってくれれば良いと思うのですよ。問題があるなら返信しますし。メールがコミュニケーションの不足要因だなんて思ってませんし。(実際に話す事とメールの使い分けができないから色々と問題が出てくるのだと思っています) でも、この方はいちいち私の席に来て話して戻るタイミングを失っているのです。

で、ちょっと思いついたのは、この方は報告をしにきてる様な気がしてきたんですよ。部下が上司に報告をする時って、なんらかの判断を待ってるじゃないですか。伝えた情報に対して、今後の方針だったり…。もしかすると、この上司は私から次のアクションが出てくるのを「待ってる」んじゃないか?って思ったんですよね。…失礼な話ですが…。でも、次のアクションって上司が決めれば良い事ですし、少なくとも納得の行く範囲では、私はその指示に最大限従うつもりでいますし。そうお互いに思っていると、連絡が終わった後に謎の膠着状態が生まれてしまうんじゃないか?と思いました。

そういえば、逆に私が報告に行って、次のアクションを期待して待っていても何も出てこない時が何回もあったりして、それはそれで問題の上司さんなのですが…。で、よくよく考えてみると、この方はかなりの長い間、主任さんでして、ずっと課長の指示を受ける立場で、ついこの間昇格したばかりなんですよね。だからまぁ、報告する事に慣れきってしまっているのかも知れません。連絡ができる上司になってもらいたいものです…。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年02月27日 14時21分42秒

こたつで眠る日々

テーマ:ブログ
金曜・土曜と2日続けてこたつで眠ってしまいました。夕飯を食べた後、ゴロゴロしながら羊姫とお話して、本読んで、「あー、そろそろブログ更新しなくちゃ…」と思っていると、睡魔が…。

そんな感じで週末は、せっかく時間があるのに更新できませんでしたよ…。

う…、ちょっとだけ寝よう。と思って気が付くと朝になっていたり、いつの間にか布団に移動していたり…。朝こたつで目覚めると、羊姫も反対側でこんこんと眠りについていたりします。

羊姫曰く、こたつで眠ると心が癒されるのだとか。

でも、こたつで寝ると身体は癒されないので、やっぱり布団に行って寝ないといけないのだとか…。で、結局、昼過ぎとか夕方まで寝てしまう週末です。朝から行動していると、週末ってこんなに時間あるんだー。と思いますが、なんかそれを思うと、眠ってるのってちょっと勿体無い気がします。

でも、週末に十分寝ておかないと、1週間持たないしなぁ…。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月24日 23時30分53秒

赤外線を携帯で撮ってみる

テーマ:モブログ
部屋を暗くすると赤外線が紫色になってしまうようです。ハレーションですかね?

もしくはホワイトバランスをオートで撮ろうとして、変色してしまうのかなぁ…。

夜景モードというのが一応用意されているのですが、あんまり効果無いですねぇ…。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月23日 22時41分35秒

携帯のユーザインタフェース

テーマ:ブログ
春一番の吹いた今日。いかがお過ごしですか。

さて、どうでもいいことなのですが、携帯のユーザインタフェースですが、新しい 902SH (左) が前に使っていたSH53よりも、画像がいっぺんにサムネイルで表示されなくて、不便だなぁって思っていたんですよ。なんで縦一列に表示すんの?って。

で、ふと気が付いたのですが、902SH って液晶面をひっくり返して、たたんで持った時。ちょうど、カメラのシャッターとか、ズームのボタンの所に人差し指が来る様になっていて、なんとズームのボタンで上下に動かせるんですよ。おっ、たたんでいる状態でも、画像の閲覧ができるわけですね。サムネイルだったら、左右が入力できないからこれは無理かも…。

でも…、人差し指だけで操作するのって…、ちょっと難しくね?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月21日 23時10分08秒

牛角の…

テーマ:モブログ
牛角の…、あれ…?これなんて言うんでしたっけ?火鉢?違うな…。なんかもっと的確な名称があったと思うのですが、思い出せません。まあ、あれです。

昨日は二人の快気を祝って、焼肉に興じようという事になったのですが、割り引きの日だったらしくメチャ混みでした。並んだ時点で13番目のエントリー、本屋に行ったり、マックに行ったり、結局食べれたのはエントリーから1時間半後の事でした。13組くらいなんとかなるかな?と思っていたのですが間違いでした…。

で、待ってる間に店の前で囲んでいた火鉢の写真です。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月20日 16時48分10秒

かっ、枯れてるッ!!

テーマ:ブログ
このページに行って下部のテキストバーに URL を入れて三角を押すと、花が咲きます。我が羊雲ブログは枯れてしまいました。

トラックバック
女プログラマってどうよ? blog の花:Organic HTML

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2005年02月19日 23時45分45秒

組み込みとは…

テーマ:エンジニアリング
「組み込みって何?」という記事がありまして、組み込みを生業としている自分なりに考えを巡らせてみたのですが、なかなか上手くイメージできませんでした…。ちょっと自信無いですが、自分の思いを書いてみました。

まず、組み込みって言うのは、Windows とか MAC とかの上で動作するアプリケーションやシステムとかとは違って、カーナビとか携帯とか、最近ではエアコン、湯沸かし器とかの家電に入ってるソフトウェアの事だと思っています。ユーザインタフェースから、デバイスの制御まで全部作る必要があるわけですね。

また「普通の SE と何が違うのか」という観点で行くと、設計では、ASIC とかメモリとかをじかに触って制御する必要があるので、ある程度ハードウェアの知識が必要になってきますし、コーディングはそれに引きずられて、Cがメインになります。また、リソースや実行速度がシビアなので、機能や見た目よりも、動作をとにかく重視する。みたいな視点が必要になってきます。まあ、これに関しては普通の SE の仕事をした事が無いので、実際の所は自分の視点がずれているかもしれません。

話題が変わりますが、そういった意味では組み込みのエンジニアの方は、所謂普通の SE に憧れと羨望を抱いています。「SE の仕事術」みたいな本が巷に溢れかえっていますが、読んでみると自分の仕事にそぐわない内容だったり、雑誌とかの「画期的な開発手法」もそのままでは使えなかったりするからです。組み込みエンジニアだけを対象にした本って、かなり少ないです。でも実はこの辺は応用を利かせて、自分なりに解釈する事ができるのですが、肩身の狭い思いをし続ける事に変わりはありません…。

ITRON という組み込み向け OS の第一人者である坂村さんという方が、いらっしゃるのですが、この方が去年「組み込みのエンジニアにもっと愛の手を差し延べてください」みたいな事を言ってました。ご本人は給料とかの事を指して言っていたように見えますが、実はもっと、インフラとか、この業界全体に言える事だよなぁと思いました。まぁ、エンジニアの人口区分では、システム開発をやってる人の方が、組み込み開発よりも 10 倍くらい多そうですが。でも、実際そんなに仕事は変わらないんじゃ無い?と思っています。逆にそんな風に分けるから、変に区分ができてるような気がしています。

組み込みと言えど、実はかなり高レベルな技術力や応用力が要求されますし、最近では、ネットワーク関連の知識も非常に要求されている所です。エンジニアと一言に言っても、システムを作るだけじゃなくていろいろあるという事です。

…と、なんかそれなりにまとまりました。…か?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月18日 23時55分15秒

体調不良 エピローグ

テーマ:ブログ
時間が経つのは早いですね。ちょっと更新しないとすぐに週末になってしまいます。本当は毎日更新したいのですが…。そして過ぎ去った時間はほんの数日なのに、随分長い間ブログを更新していない気がするのは、何故でしょうか…。

ブログを休んでいたのは、別にインフルエンザにうつったわけでは無く、ただ単純に仕事に忙殺されていただけです。ヤバイです…。今にも火が付きそうです…。燃え上がりそうです…。暗号解読ツールも良い所まで行ってるのですが、その前に目の前でのた打ち回っている、このプロジェクトをなんとかしないと…。

さて、今週の羊姫は殆ど眠ったまま過ごされまして、体調の方もやっと回復した模様です。粥とスープ春雨を大量に買い込んだんですが、殆ど消費しました。私もインフルエンザにうつる事も無く切り抜けました。でも、インフルエンザって治ってからもうつる可能性があると聞き、まだ、少しビビっています…。

何につけても羊姫が無事に回復してなによりですよ。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年02月14日 18時14分01秒

体調不良 外伝 その3

テーマ:ブログ
インフルエンザにかかってしまった羊姫も今朝見た時には、少し回復した様に見えました。とりあえず、より悪くならなくて安心しました。

インフルエンザにかかってしまった人、これからかかりそうな人へ、私のインフルエンザ感をまとめてみます。

■ 病院について
インフルエンザ検査キットというのが、ある病院と無い病院、きらしている病院があるみたいです。病院に行く前に電話で確認した方がよさそうですね。偶然、電話して「うちには無いので、他に行ってください」と1件目の病院では断わられてしまいました。でもこれ電話だからかもしれませんね。実際はあって、不足するといけないから、断わってるだけかもしれません。
検査キットというのは、鼻の奥へ棒状のものを挿入して何かを検査するみたいです。羊姫はこれが苦手で、インフルエンザよりもダメージがあったみたいです。

■ 薬について
羊姫は、まぁ、いい大人だから、そんなに酷い事にはならないかな?と思っていましたが、実際、薬を飲んでも回復が見られなかった時は少し焦りました。イメージ的には病院に行って薬もらえば、その日の内に楽になってくるかな?と思っていたのですが、実際は2日くらいして、やっと効果が見えてきた感じですね。

■ 同棲では
私は今のところ、うつって無いみたいですが、部屋は一応別々に寝起きしてます。羊姫の部屋は、暖かくしておいて、湿度も十分に保つ様にしました。

ざっくりこんなところですかね。調べてもはっきりしなかった事は。また、なんか思いついたら記載します。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。