hits-keyの先天性PTSDってヘンですか?

先天性PTSDの たにぐち"hits-key"明生が,うつ病や依存症などと言われる症状をはじめとした 心の問題の対処法を語ります。宗教を科学的に解明します。宗教は「本物です」。そして、人生に必要です。また,独特の切り口で社会問題をみていきます。


テーマ:
かわりに答えてみますか。

「子どもたちからの重いメッセージ・・・今すぐ子どもたちに恥じない行動を」『FoE Japanスタッフブログ』

>友達と離ればれになって、みんなバラバラになって、どうしてこんな思いをしなくてはいけないのか。

災害が起こったら、原発がなくても離ればなれになることが起こっています。
起こらなくても、ひとはいつか必ず死ぬし、別れることもありますから、似たような思いをすることはあります。

私には友達がいなかったので、友達と離ればなれになるという思いはわかりませんけれど、ね。


>大人は命よりお金が大事なのですか。

おおくのオトナは、何が大事なのかわからなくなっています。

お金は人間がつくり出した道具だから、道具であるお金よりも命のほうが大事です。

けれど、命が大事だと思うのは、みなさんが人間だからです。

放射能で人間以外も苦しめられていますし、
原発がなくっても、人間は地球を壊しています。

みなさんも、その人間のひとりです。

なにが一番大事なのでしょうか。
みなさんも考えてみてください。


>私たちの家族、友達誰一人傷つけないでください。

人間だから自分や誰かが特別にだいじなのかもしれませんが、
「誰かが誰かを傷つけている」と考えるのもほんとうはまちがいです。

みんなが傷つけ合っています。

そして、こうなっているのも、みんなのあやまちです。

地震や津波は、誰かを選んでくれたりはしません。


>こんなことになるなら原発がないほうがよかった。

いまから言っても、原発がなかったことにはなりませんが、

これから原発をなくしていくことはできます。

けれどそのためには、ほかの発電所に変えればよいというわけではありません。

本当に必要なのは、電気を使う量を減らすことです。

みなさんが何気なくスイッチを付けてきたことで、原発でできた電気が使われてきたのです。

だから、これは、みんなの責任です。


>除染しても安心できない。どうしてもっと早くやらなかったんですか。

できなかったから。


>集団疎開についてきいたのに、答えてくれていない。

答えられないから。


>「最大限」ってどうなることが政府の方々にとって最大限なんですか。

結果がどうなるかってことではなく、努力すると言っているだけ。


>大人なのに、子どもの言葉がちゃんと伝わらないのは、子どもの頃ちゃんと勉強していないのかなと思った。

学校でちゃんと「勉強」したから、ダメな人間になりました。

みなさんも、ダメなオトナになっていく現在進行形です。

ダメなオトナは、ひとの話を聴かないし、わざとごまかして答えなかったりします。
みなさんの保護者も、よくそういうことをしているかもしれません。

ありのままを感じ取れなくなったり、じぶんで考えることをしなかったりすると、本当のことがわからなくなります。
じぶんの役割(肩書き・立場)にこだわったりすると、じぶんのことばが話せなくなります。

学校にただ行っていると、ありのままが感じ取れなくなり、「常識」がすりこまれて、じぶんで考えることができなくなります。

学校に行くのは、社会のきまりごとにしたがえるようになるためです。
だから、いろいろ教えられたり、ルールを守らされたり、みんなでおなじことをしたりします。

おとなになるためには、学校に行くことも必要かもしれません。
けれど、みなさんが、もしまともなおとなになりたいのだったら、学校で勉強する以上の努力も必要です。


>集団疎開が決まっていないなら決まっていないと言ってくれればいいのに、ずっと黙っていて、質問の内容も変えられていてがっかりした。

たぶん、答えられないから、質問の内容をすりかえたのでしょう。
ダメなオトナがよくやることです。

みなさんの質問だけじゃなくって、大企業の株主総会でも、国会の質疑でも、おんなじことがおこなわれています。

>総理大臣、文科省の一番えらいひとなど

たぶん、「えらいひと」(権限のあるひと)が来ても、ダメだと思う。
権限のあるひとは、その場で答えられる立場にありますが、やっぱりダメなオトナだから。

そして、えらいひとに来てほしいと言うみなさんは、
お店で問題が起こったときに「店長を呼べ!」と言ったり、「社長に会わせろ」と言ったりする人間と同じです。

どっちも、ダメだと思う。


>●みんなと一緒だったら、福島ではなくても集団疎開したい?と聞かれて
・一番は福島だけれど・・・学校中の誰もが安全じゃないと思っている。みんなと一緒にいたい。みんなと一緒だったら・・・


わたしは、みんな疎開すればいいと思って、言ってきました。

けれど、地震と津波でものすごい被害にあったところに住んでいたひとたちのなかでも、
疎開するんじゃなくて、避難所や仮設住宅にとどまっているひともいます。
そこまでしてでも、地元から離れたくないみたいです。

疎開したいと思うひともいれば、意地でも居すわらないといけないと思っているひともいます。

むずかしい問題です。


>福島県の人たちだけが真剣に考えているだけではダメ。福島は東京の電気を作っていた。東京の人たちや、他の全国の人たちにも今どういう状況で、私たち福島の人たちがどんな目に遭っているのかをしっかりと考えてほしい。よろしくお願いします。

そのとおりです。

それと、わたしたち日本人、人類が、いままで何をしてきたのかってことも、
よーく考えないといけないと、
わたしは思っています。


>●東電に対するメッセージ
・福島の人たちを被ばくさせて、将来ガンとか白血病とかにならさせる東電が許せない。
・今年生まれた赤ちゃんがガンになっちゃったりしたらかわいそうなので、そういうことした会社がちゃんと直してあげてほしい。
・失業した人もいるのに、東電の社長は5億円ももらって、それについて東電がすごく憎い。


みなさんの立場だとしかたのないことなのでしょうけれど、

ほんとうは、
憎しみとか、責任とかでどうにかなることではなくって、
むしろ、憎しみ、恨み、責任論は、かえってジャマです。

だから、わたしは、かなしいです。


「東電が悪い」って思っているかもしれないけれど、
原発ができたのは、電気を必要としてきたわたしたちです。

原発で、東京の人間が恩恵を受けてきましたが、
東京などの工場や会社が、原発でつくられた電気で仕事をしてきました。
そうして、みなさんを含めた、日本全国のひとたちが暮らしてきました。

だから、いままでのツケを払わされているってことです。

けれど、災害は誰かを選んでくれたりはしないので、たまたま原発を建てたところに地震・津波があってこうなりました。

みなさんだけが悪いのではありませんが、まっさきにみなさんがつらい目に遭っているのは、かなしいことだとも、わたしは思う。

福島じゃなくって、ほかの場所で震災が起こったかもしれない。
それが静岡や福井だったかもしれない。
誰がこんな目に遭うかなんてわからない。
そうしたら、「中部電力が悪い」とか「関西電力が悪い」とか言われたのでしょうね。


>●泊原発再開することについて
・原発再開をめざすのはすごくおかしい。放射能でガンになるとか、そういうことが見えているのに、またガンになるものを自分たちの手で再開するというのは。こういう事故があるのは、原発はいけないっていうことを教えてくれるものだと私は思うので、この事故でどういうふうになっているのかというをちゃんと考えて、これからの原発をどういうふうにしていくかをちゃんと考えていくべき。


「原発はいけないっていうことを教えてくれている」というのは、私も同感です。

けれどそれでも原発を再開しようって言うひとがいるのは、
わたしたちが、そこまでして電気をいま必要としているからです。

みんながこんなに電気がいらない暮らしをしていたら、原発はなくせると思います。


>・子どもは大人じゃないけれど、子どもが大人に言うんだから、大人はちゃんと考えて、営業をしないでほしい。

本当は、大人だけがどうこうするっていうものじゃあないと、わたしは思う。

本当は、子どもも社会人だと、わたしは思う。

わたしは幼かったころから、子どもが社会参加することができないのはおかしいって思っていました。

でも、子どものなかにも社会人にふさわしくない粗暴な人間がいます。
大人の中にも、いるけどね。それは、ダメなオトナだ。
いまの日本は、ダメなオトナでいっぱいです。
そして、みなさんもこのままいけば、ダメなオトナになってしまうでしょう。


とにかく、大人が権限を独占しているから、子どもは大人に任せるしかないのだと思う。
だから、「大人は~」って言うしかないんでしょうね。

原発事故で損するのは、大人だけじゃなくって、子どももそうだし、
いぬねこや、うし、うま、ぶた、にわとり、たくさんの草木も被害を受けています。

それなのに、大人は好き勝手していて、人間は好き勝手しています。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 治療方法へ にほんブログ村 科学ブログ 人文・社会科学へ
AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。