☆ウェディングプランナーのひとりごと★こ こ ろ★(o^-’)b゚・:,。*:..。o○☆

多くのゲストから 注目を浴びる新郎新婦  

 

披露宴が始まると「新郎新婦紹介」や「祝辞」などを通じて 

 

それぞれの生い立ちから現在の仕事内容・趣味・普段のお人柄などが伝えられますが

 

見た目の印象も大切ですよね^^

 

衣裳・ヘアースタイル・メイクはもちろんのこと 

 

エレガントに  時にはキュートに  素適だねって言われる身のこなし方もチェックしておきましょう 

 

今日はその 新郎新婦おふたりの美しい立ち居振る舞いについて触れてみます


☆ウェディングプランナーのひとりごと★こ こ ろ★(o^-’)b゚・:,。*:..。o○☆  ☆ウェディングプランナーのひとりごと★こ こ ろ★(o^-’)b゚・:,。*:..。o○☆

【 和 装 】 

 

新郎さんは 凛々しく・・・

 

胸を張って堂々と・・・ とはいえ あごが上がりませんように^^

 

そして 右手に末広(扇子)を持って 常に右側をキープ  

 

移動の際 基本は 前を歩きますが 新婦が後ろに居ることを忘れずにゆっくりと・・・  

 

 

新婦さんは 優雅に 且つ 淑やかに・・・

 

背筋を伸ばし 少しだけあごを引いて つま先は少し内向きに・・・

 

移動の際は 襟の先を右手で押さえ裾を上げますが 左手も添えると上品に見えます^^

 

介添人がいる場合は 介添の右手のひらに 左手を(指を揃えて)そっとのせます 

 

大きな口を開けての大笑いはNG 

 

昔から歯を見せないくらいの微笑む程度が良いとされておりますが 

 

時代も替わり ゲストもお二人の笑顔を見に来ているのですから・・・ 

 

会話をすれば白い歯も見えますし 笑顔になって当然です^^

 

ほど好い加減を 前もって 鏡を使い確認しておくと安心ですね

 

☆ウェディングプランナーのひとりごと★こ こ ろ★(o^-’)b゚・:,。*:..。o○☆  


☆ウェディングプランナーのひとりごと★こ こ ろ★(o^-’)b゚・:,。*:..。o○☆  ☆ウェディングプランナーのひとりごと★こ こ ろ★(o^-’)b゚・:,。*:..。o○☆
 
【 洋 装 】

 

新郎さんは・・・ 

 

左手を軽く握って腰骨からお腹の近くに当てます 

 

背筋を伸ばした基本姿勢をキープしつつ 歩きづらい新婦への気配りを忘れずに^^ 

 

新婦さんは・・・ 

 

左手にブーケを持ち お腹の辺りに当てますが 

 

移動する際 裾が絡まないようにスカート部分をブーケと一緒に押さえる場合もあります 

 

右手は新郎の左腕内側に添えますが 平服でデート中に腕を組むのとは違いますので

 

ギュッと締めないでください^^;

 

真横に並ぶと ドレスの裾を新郎が踏んでしまうので 半歩下がった位置をキープします

 

(バージンロードをお父様がエスコートするときも同じです^^)

 

また レンタルドレスなどで丈が少々長いなど 自分でドレスの裾を踏んでしまいそうな方は・・・

 

「そのまま放っておきますと 大変なことになりますよ~!」叫び

 

転んでしまいます  ノ゚ο゚)ノ

 

ご心配な方は 記念写真の前撮りの際 練習してみましょう^^

 

その方法は・・・

 

「つま先で蹴るように・・・」 とアドバイスしているところもありますが  

 

つま先で蹴り上げますと つま先で踏んでしまいます>< 

 

周りから見ていると まるでウエディングベルのようにドレスが揺れています^^;

 

(どこかの軍隊みたいσ(^_^;))

 

そこで・・・ 

 

まずは基本姿勢をキープ ^^ 

 

心配だからといって 下ばかり見ていると 前かがみになり余計に踏みやすくなります 

 

背筋は真っ直ぐ 胸から進むようなイメージで あごは上げないよう少し引いて 

 

足元は 膝(ひざ)から前に出し そこにつま先を進めますと踏まずに進めます^^

 

新郎とも打合せをして 歩幅も控えめに・・・ 

 

新郎の足が早すぎるときは 腕に添えた右手で何らかの合図を決めておくと良いでしょう^^

 

 

【立ち並ぶときは・・・】

 

新郎が右側 新婦が左側で半歩下がり気味をキープします 

 

お互いに内側の肩を ほんの少し引いてポーズがベスト^^

 

内側の片足を 少し引けば良いだけです

  

 

【お辞儀をするときは・・・】

 

背筋(首も)を真っ直ぐにしたまま 15度くらいの角度で腰だけ曲げます 

 

ゲストの顔(目)を見ながら にっこりと微笑む会釈程度でOK 

 

また 言葉の挨拶と お辞儀(動作での挨拶)という二つを同時に行ないません

 

言葉を丁寧に発した後に お辞儀をします

 

また 和装のとき新婦さんは鬘(かつら)に気をつけて・・・ 

 

鬘が ずれることのないように あごを少し引き うつむく程度にして 

 

膝(ひざ)を少し曲げ 腰が下がるくらいでOKです^^

 

 

【一度にカメラをたくさん向けられたら・・・】

 

依頼してあるプロカメラマンがいる時は第一優先にして 視線を合せましょう^^

 

その後  正面 → 左 → 右 というように 予め順番を決めておき 

 

その都度 新郎がエスコートしてください

 

別々の方向を見ていると 誰もシャッターを切ってくれません^^;

 

 

【椅子にかけるときは・・・】

 

会場スタッフが椅子引きをすると思いますが 

  

テーブルに手をついたり 頭を下げて前かがみにならないよう 気をつけましょう^^

 

背筋を伸ばしたまま 膝(ひざ)を折り ゆっくりと腰を下ろします 

 

背もたれには 寄り掛からないようにいたしましょう

 

足は組みません

 

*テーブルが無く 椅子だけのときは・・・ 

 

新婦の膝が立たないよう 足を少し引いて斜めに揃えますが 

 

新郎側(右側)を向くように 気持ち斜めにされるのもお洒落に見えます^^

 

 

【席から立ちあがるときは・・・】

 

上記のとおり 背筋を伸ばしたまま真っ直ぐ立ち上がりますが 

 

新婦は右足をほんの少し後ろへ 左足を少し前にすると姿勢をキープしやすいです

 

椅子を引くスタッフが居ない場合は・・・

 

ドレスの種類にもよりますが 椅子が後ろに倒れないよう気をつけましょう 

 

くれぐれも テーブルに手をかけ 「よっこいしょっ!」 と見えませんように・・・ σ(^_^;)

 

 

 

まだまだ ございますが  今日はこの辺で・・・    ヾ( ´ー`)

 

 つづきは こちら→ 新郎新婦立ち居振る舞い…2


                            にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ
AD

コメント(7)