ダブルケア・介護と子育てにがんばるあなたが気楽になれる場所

15年の介護と子育てのダブルケアを経験した介護コンサルタント野嶋成美がダブルケアを楽にするヒント、孤独になりがちな毎日から解放されるヒントを、肩の力が抜ける遊び心を交え提案します。


テーマ:

 

札幌は身を切る寒さで痛いです。

 

こんにちは。

 

札幌の介護コンサルタントの野嶋成美です。

 

 

 

『ダブルケア』と言うと大体の方に「それは何?」と聞かれます。

 

ダブルケアとは、育児と介護が同時に行われていることを指す言葉です。

 

 

 

『ダブルケア』は2012年に横浜国立大学大学院の准教授 相馬直子さんと英国ブリストル大学上級講師の山下順子さんが作った造語です。

 

ダブルケアという言葉を作り、ダブルケア研究プロジェクトを始動させました。

 

        ~一般社団法人ダブルケアサポートのパンフレットより~

 

 

 

私がダブルケアを知ったのは二年前、北海道新聞で横浜の一般社団法人ダブルケアサポートの記事を読んだからです。

 

自分はレアなケースと思っていたので、同じ立場の人がほかにもいることに驚きました。

 

このときは、私は父を亡くしたばかりでダブルケアから卒業しています。

 

同じ立場の人にこの経験で役に立てるなら、と思いすぐに横浜に電話をかけました。

 

突然の電話なのにきちんと話を聞いてもらい、ますます私はやる気になったのです。

 

その気持ちはいまも変わっていません。

 

 

 

ダブルケアで負担が多い頑張っている女性を周りが理解する環境を

 

そして自分は大変なんだと本人に自覚してもらい助けを出せるように

 

ダブルケアの認知度を高め、サポート体制を作りたいと思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

札幌のダブルケア介護コンサルタント 野嶋成美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。