NEW !
テーマ:


おとといはミソカモウデをしたり
レタスのオンパレードで晩御飯作ったり







日曜夕方テレビで見て
これはいい
早速
なかなかヘルシーでいい感じ
ただ、サラダが不評?だったようで今後工夫が必要

長野県がレタスの産地らしく
やっぱり現地での新鮮なものじゃないと
って感じで

ミソカモウデ

神社は10数年参拝し続けてきた
月に3回これもずっとやってきた
だからってわけでもなく
ただ

感謝

を伝えに







蒲生神社往復

あまり八幡系はいかないんだけど
まっ自転車の1000キロ目標もあり
いい感じの300メートルほどの山もあったので




昨日は、仁プロ会議からの打ち合わせ

気づかい
気配り
思いやり

こんなことがテーマで
それ自体がテーマの仁プロジェクト

何を思いやるか

将来を
自分だけではなく
自社だけではなく
家族だけではなく

全部を

だからこそ必要なもの
だからこそ実現出来るもの

これまで例がない?
それ聞くとやりたくなるし
周りの人らがやっている方法を
すべてってくらい無視して

お金をビジョンに代えて
自分を相手に置き換えて
今を将来に置き換えて

今から将来へと続く
その次の世代に残すことを合言葉に

叱咤激励つきで(笑)
火曜のお決まり通信会議って感じで

その後テツ社長と寺ちゃんと
金曜辺りに
まだまだ、走れていない
身動き取れていない人らと懇親会でもやろう
ということで

いろんな事情がある
よくわかる
でも、やっぱり動けたほうがいいし
動くことで

得られるもの

みんなで得たいと思うから

そんなこんなで
寺ちゃん初ロードバイクおつきあい

いつも、弊社スタッフのフォローまで
してくれている
本来なら、私がやらないといけないことまで
彼がやってくれている

プロジェクトのメンバーのフォローまで
何か返せないか?
いつも考えていて
そのお礼ってわけではないけれど

コグさんへ



なかなか様になっていて
Mさんとびっくり
Mさんがいてくれるから
こうやって一人ひとりデビューできてきた

さ~て
私もたまには気分を変えて
ポロシャツに短パンで

ただ、やっぱりヘルメットを着用して

自分が最初の頃苦労したコース
いつか
このコースを楽に走れるようになったら?

スタッフらも仁誠塾メンバーも息子らも
必ず最初に連れていく
あの有名な?

チェスト館までの登り坂コースを



この体で登るんだから
ハンパないきつさなんだろうなぁ~
なんて思いながら
途中

スンマセン
ちょっと休憩を
3度ほど





それでも走り出すといい感じで
走っている
チェスト館まで初ライドだったら
たいていは1時間を超える
それを

55分ほどで走りきった

やっぱり
元ラガーマン
さすがの筋力

そこからは徐々に下り
池田学園の下りを一気に市内へ
あとは、唐湊の川沿いから海沿いを

桜島を見ながら休憩し
いろいろと話し
ラストは城山トンネルを超えて
きた~く





ガーミン不調でアップロードできず

約600メートルくらいは登っただろうか
思ったより走れていてびっくり

クロスバイクを経験したからこそ
地道に日々走っていたことも知っている
コツコツとやってきた成果なんだろうな~

こうやって付き合って走ると
2年前
同じような思いをして走っていた自分を思い出す

最初は誰もが同じ

そこから
別れていくだけ

いつもメンバーやスタッフに
こうして寄り添って
時間を割いてくれてきた彼に
少しでも

恩返しを

もしかしたらいじめ?って思われたか?

こうやって
ひとりひとりまた増えていき
年内には

50人で
イベントができたら
まっやるんだけど

お互い
できることを

会社の垣根を越えて
自分の時間を使い合うことで
これまで以上の
もっと大きなこと
できなかったこと
生み出せなかったもの

生み出して

みんなで
もっと充実した人生を送れるよう
また、その一歩を

しかし
今日は筋肉痛で死んでるだろうな~

さて、今日も1日
あれこれと
バタバタしながら充実した1日に
していこうかな


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨日は、終日みんなのトレーナー報告
ラインでチェックしながら

懐かしいなぁ~

と思いつつ

もう、いつからその会場にトレーナーとして
行かなくなったんだろう
10年にもなるだろうか?

20代からとことん通い詰めた会場
昨年までは
長男や次男が選手として参加していたので
足を運ぶこともあったけれど

今、足を運ぶと…大義名分がないので(汗)
我慢を

選手らの試合を観たいってよりも
教員らと試合の合間にいろいろと話をしたい
そんな気持ちの方が強いだろうか

自分にとっての選手は
いつまで経っても彼らなんだろうなぁ
そんなことを考えつつ

6月の目標設定やその他を朝から

一昨日の鹿児島仁誠塾
やっぱり、この場が一番鍛えられるだろうか(汗)



息子二人が並んで前に座っていて
そのすぐ後ろには奥さんが座っていて
そして、鹿児島のマスコットになりつつある

Mくん親子





本当に笑顔で聞いてくれて
問いかけにしっかりと答えてくれる
小学四年生
そのお姉ちゃんも真剣に聞いてくれる

この笑顔に癒されつつ

彼が理解できるようにその場で
必死に

たとえばね

バスケットに置き換えて説明したり

今回のテーマは
相手を理解する
悩み
について

ちょっと難しかったと思うけれど
少しでも理解できるようにと

お金増やすには?

お母さんからしかもらえないよね?
だったら、お母さんを喜ばすことで増える可能性あるよね?
何する?
喜ぶことって

肩たたき?
お手伝い?

などなど例えて話すが
理解できただろうか…

感情についても
例えて

息子らも真剣に聞いてくれ
いろいろと自分の身に起こっていることと
照らし合わせ考えながら聞いていたようで

また、教員のS先生も自らの状況に
あてはめて考えていたようで

いろんなことあるかもしれないけれど
やっぱり
制するべきは

感情

ってところに行き着く
すべては、そこ
すべては、それ次第

感情が人生をつくる
感情が時間を制する

説明しながら改めて自らも

かなりコントロールできるようになった
怒り
不安
罪悪感
などなど
さほど感じず毎日過ごせている

もし、あったとしても
すぐに切り替えて

忘れようとするのでははなく
きちんと整理をつけて
次へと

そんななれたら
目標に焦点を合わせて
充実した生活や仕事することができる

これから

ってことに不安で終わらせて
見ないふりするのではなく
これからの備えに取り組むことができる

そんな生活を何年も送ってきて
そうではない人
たくさん見てきて

そうなるように
仁誠塾を続けてきた

このMくんのように
必死に理解しようと努め
思いっきり笑い
思いっきりやってみようとする

そんな大人が増えたら
きっと
今のような結果にとどまらないだろうな~

子供から学べること

たくさんある

純粋さ
素直さ
笑顔

まるで赤ん坊のような
そんな大人でいたいもの

来月は、もっと理解できるように
がんばろ

昨日は、年に1回もしくは2回の
または数年に1度の

爆買い?


山形屋へ
とは言っても
いつものお店に
いつもの店長に
前もって言ってあったし
だいたい、私の好みや考え知ってるので

淡々と
古くなったポロの代わりやシャツを中心に
持っていない新柄をチョロチョロと
そして、毎回
ちょっとした挑戦を(汗)

だいたい、購入したシャツやポロ、パンツ
3~5年ほどは着れる
ただ、よれてくるのでそれはそれで

ただ、最近靴に力を入れてきているのを見て
2、3年ほど
靴で悩んでいたのも解消

革靴は滅多にはかない
スーツを着る時くらいだろうか

スニーカーと言っても
なかなか気に入ったものがなく

これで今年の夏はひと安心

いいストレス解消にも

ただ、その後抽選を一昨日の2倍も引いたのに
あたりは半分以下に(涙)

ランチは遅めに奥さんと
月1回くらい食べたくなるここへ



腹一杯に

その後も淡々とすべきことをやってるうちに
久しぶりにゆっくりと土日鹿児島を味わうって日も
終わり
また、来週からは怒涛の説明会や仁誠塾
そして、スタッフの結婚式
さらにヒューマンライドと

次の今回のような土日は
うまくいって7月半ばかぁ~

これからバタバタと打ち合わせして
今夜の晩御飯担当まで
少しでも時間見つけて

残り53キロ

これだけはクリアしておこう(汗)

結局
今月もギリギリに

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今週から来週は
土日はさんで鹿児島で

県外いっても、県内にいても
大して、やることは変わらないんだけど
なんか

ホッとする

やっぱり移動が多かったり、初めての人らと
次から次へと会ったり
アウェイで懇親会続きだと
それなりに…気を使う

昨日夜は懇談会を
仁プロメンバーのAさんやHさん、その仲間と





みんなの写メ撮り忘れたけど(汗)
サラダとハニートースト美味しかったので
今後参考にしようと

いろんな人の話を聞く機会が増えた
この半年

11年前から、夢や目標、人に対して
人生、生き方や働き方に対して
徹底して早朝セミナーをやってきた
6年ほど前から、仁誠塾の前身となる至誠塾からやってきた

当然、講師としてやる以上は

自分が実践していること
自分がやってきたこと
自分が経験&体験してきたこと

これを中心に話をする
そのためには、その

裏づけ

をしっかりととるために
本を読みあさり
自分がやってきたことを検証して
それが
理論的に正しいのか?
確認していかないと、安易に体験談だけでは怖い

当然、話す人も相手だし
自分が経験してきたことも人を介してのこと
事業なんて
その最たるもの

人を無視して事業なんてうまくいかないし
続くわけがない

だから、相手の話を聞いていて
いろんなことを感じる
たいていは、バカ話ばっかりするんだけど
その中で
相手の

本音や矛盾

探り出している
もう、テツ社長は11年それを見てるだろうし
寺ちゃんも半年はがっつりと横にいるから
なんとなくわかりつつあるんだと思う

相手の夢や望むもの

初対面や付き合う中で、大体の人からはさぐりだす
そのためにマンダラシートも書いてもらうし
常に

どうなりたいの?

そう尋ねるから

ただ、その想いや気持ちが継続するか?

残念ながら、多くの人はしない
その想いは、案外に早く消えてしまい
日常へと戻っていく

でも、どこかで抱えているから
それを思い出さないよう
楽しく過ごそうとするけれど
なんか



が見えて来る

見え張ったり
プライドが邪魔したり
その人の感情が見えて来る

まっ
そんな時には
ズバッといくクセもあるんだけど(笑)

そんな感じで懇親会も終わり
昨日1日、悶々と過ごした

約束

2週間ほど前に

原点回帰
初心に

小さな約束から始めよう

これを考えた時に
また、元に戻っていたことに対して
疑問を投げかけた

でも、何で?何だろう
そう思いながら

お金も欲しい
時間も欲しい
自由にもなりたい
やりがいも欲しい
感情に左右されたくない

誰もが
そんな願望を持ち、夢想リストに掲げている
なのに

自分で
それが遠ざかることをしてしまう
それが許せない

人を許せないって
あまり自分にはない

あっそう

なんてサラッと何かあっても終わってしまう
ただ、うまくいかなくなることを

ほっとけない

だから、この会社を創ったし
だから、仁誠塾を始めたし
だから、仁プロをスタートさせた

すべては、小さな約束
そこから始まったもの

スポーツトレーナーをしていた時に
選手との約束があった
それをコツコツと守ってきて今がある

会社を創ってからも
仁誠塾でも

人に言うからには…自分が
小さな約束を守っていこう
そんな背中作りやってきた

それを次へと引き継いだ
そこで歯車が狂っていったのも事実
それが
さらに次へと伝わらなくなっていった

それが続くと
きっと事業も終わる
トレーナーって活動も終わってしまうと思う

選手との約束

結構なプレッシャー
ただ、治すってだけではなく勝たせないといけないし
学ばせて成長させないといけないし

それは、会社であっても同じ
社会人としてスタッフを預かった以上は
同じように持っていかないといけない

そう思ってやってきた
だから、人一倍人へのこだわり強かったんだとおもう
成長するために

任せる

ってことも
どこの会社以上にやってきた
見えていても
わかっていても

我慢と忍耐

覚えて

恐怖

と戦いながらここまでやってきた
でも、それらが成り立つのは

約束

があるから
それが壊れてきていることに危機感があり
それをなんとかしようと2週間ほど

難しいんだろうか?

自分の日常の中で
絶対に守ることはあるだろうし
イベントなど、旅行など
JRや飛行機の時間は確実に守る

そんなものと同じようにやったらいいだけ
そんだけだとおもうんだけど

みんな
病気になったり
冠婚葬祭あったり
旅行に行ったり

様々なことで
急きょ休みが取れて
その間、他のスタッフがその穴埋めをする
そんなことが当たり前になってきたけれど

そんな代わりがいないって時期
長いことあった
すべてが

あたりまえ

になってきたのかもな~

環境が整ってくると
守れなくなるのが

約束

でも、一般の企業や会社って
その約束を強制的に守らせる仕組みがある
部課長がいて、係長がいて
絶対にそんなことをさせないって仕組みもある

それが嫌で
こんな

信じて任せる

仕組みでやっている

よくできますね~

言われてきた
怖くないわけでもないし
腹が立たないわけでもない

ただ、そうした方が
人が成長できる
どんな著書にも書いてある

だから、自分もそうなりたいし
そこを目指しているから
それを信じてやってきた

まっ、昨日から今日にかけて
それぞれが考えたことだろう

ただ、決意は見たけれど
決意ってものはすぐに忘れるもの
だから
また繰り返す

そうではなく

覚悟と決断を

とだけアナウンスした

そんなこんなで
今朝も普段通り
午前中もひたすらパソコンと過去の手帳と向き合い

5月の振り返りと6月の行動計画を練った

午後からは
長男が来週結婚式ということもあり成人式もあるので
スーツを買いに

親子4人で出たけれど
次男はヘアカット
奥さんは化粧品を
私は長男に付き添い

そろそろ夏物を一掃しようと思っていたので
積立の中からプレゼント
ついで、店長と久しぶりに話し
とりあえず要望伝え
また、来週一人ででも

抽選券ももらい
どうせ当たらないんだろうな~なんて思っていたら
なんと



8,000円も

こんなこともあるもんだ
子供らが引いて、みんなでコインで
たまたま私のが1等で
大声で叫んでしまった(汗)

そんなこんなで4人合流して
ランチを
終わり、帰り

ひたすら手帳と向き合い
ようやく6月の展望やプロジェクトの展望や
打開策見えてきた
やはり

1人が動く
自立

これがテーマになる

一人ひとりが
なんのためにやっているのか?
やらないと何も変わらない

それは、それぞれの生活も仕事の状況も

つねに伝えてきた
自立すること

そうなるよう、またイチから出直し

さて、今夜はこれから鹿児島仁誠塾
決して
ゆったりした土曜日は迎えられないかもしれないけれど
これまでもそうやってきた
今夜は

感情

について

すべての行動を左右する感情
これに左右されている限りは力が発揮出来ない
多くの人の結果が出ない
夢が叶わない

それは、ここをコントロールできるようにならないと
難しい
2010年9月30日に出版した本にも


感情の大切さ訴えた
今夜も訴えて
少しでも

自らコントロールできるように
熱く今夜も
今夜は、長男も次男も参加
久しぶりに親子4人で

本当は
気になっているバスケのインターハイ予選
教員に会いたいと思いつつ我慢を
彼も、もう42歳?
出会ったのは大学1年生だった
早いなぁ~



2メートル近い彼
立派になったよな~


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。