NEW !
テーマ:

この時期になると思い出す14年前を

 

14年前

それまで築いてきたものを捨てた時でもあった

22歳から理学療法士の専門学校へ宮崎へ行き

資格を取り

いよいよ

 

その資格が使えないって状況に

というか、自ら捨てたのかもしれない

その資格が

段々と足かせになっていき

当時は、まだまだスポーツトレーナーっていうもの

それで

飯を食う

っていう、そんな時代でもなかったし

病院にいながらボランティア的な活動が多かった

 

どっちをとる?

 

何年も自分に問いかけ続けていた気がする

高齢者のリハビリ、在宅リハビリ

これも、自分にとっては大好きなものだった

5年間、昼休みにひたすら近隣の高齢者の自宅を回った

おかげでダイエットになったけど(汗)

 

高齢化が進んだ過疎地

そんな地域で働いていた

まだまだ、理学療法士も足りずに

訪問リハビリも走りの頃

 

ほっとけなかっただけだったかもしれない

 

でも、この選択も

スポーツ現場の選手たちをほっとけなかったから

やり続けられたこと

 

2002年小泉内閣の医療改正

 

これは、自分にとっても衝撃的なものだった

これから先のリハビリやそれに関連する医療の先を

見たような気がした

 

予防医学のはざま

 

予防が進んでいけば

病気や障害が減る?

もし、それらがなくなったら?

 

そう、それをスポーツ現場で作れたら

そこから始まった

 

その障害ってものの中に

身体ではなく、精神的な障害

健康な働く人間の障害

それも垣間見た

 

働きがい

生きがい

やりがい

 

点数の枠の中で

診療報酬の中で

決められた時間の枠で人を診る

そこに

いつも疑問があり

矛盾を感じていた気がする

 

決められた書類で

決められた時間にやったことで

報酬が決まる

 

制度を維持するには

大切なことかもしれないけれど

自分には合わなかった

その中でずっとやっていくことが

 

自分の将来が見えたような気がした

自分の可能性が見えなくなった気がした

 

その将来や可能性

 

それをつくってみたくなった

ただ、それだけ

 

30歳になる頃から様々な自己啓発書や勉強してみた

だからこそ

 

創る

 

ってことにこだわっていった

 

ある意味大きな決断だったのかもしれない

決めて断つ

それまで築いたもの捨てる

 

さて、12月

今月から給料ってものがない

16年ぶりの経験だった(汗)

 

20歳の時にそれを経験した

あの時とは違うけれど

安易にトラックに乗ったりってものでなく

 

長男が幼稚園

次男が3歳

 

今考えると恐ろしくもあり

でも

当時、見ていた教員チームのみんなからのメール

これに背中を押された

 

14年前に決めたこと

 

今でも

何ら変わることなく

その実現のためにやってきたし

これからも

 

それを実現するためにいろんなものを

立ち上げてきた

 

次の決断は

スポーツトレーナーを捨てること

次へ任すことだった

 

11年前

 

理学療法士よりも慣れ親しんで

とことんやったスポーツトレーナーだった

まさか

自分が、スポーツトレーナーをやめる時が来るなんて

 

3年くらいは葛藤が続きながら

どこかで未練を感じながら

 

経営者

 

ここに憧れはなかった

今でもないし

経営者だとは思ってもいない

 

去年、誕生日に

社長っていうの禁止

なんて、言ってやってきた

 

BOSSにして

 

別にBOSSって言われたくてそうしたわけでなく

次は

経営者を捨てるという決断

それをしただけ

 

でも、これまでとは違い

自分の意志と決意だけでするわけにもいかなかったこと

それでは無責任になるから

 

みんなが

みんなで

安心してできるよう

可能性を伸ばしていける体制にするよう

まずは、そこをやってから

 

そこに決断をした

そこから生まれたのが

 

仁プロジェクト

 

だった

 

また、14年前に立ち返り

イチからのスタート

 

でも、やることも思っていることも

全く同じ

 

気持ちはトレーナー

やっていることもトレーナー

 

メインの選手ではないこと

 

そんなことを1日考えながら

土日、スポーツの現場もなく

仁誠塾もなく

仁プロ説明会もない

 

25年走り続けてきて

そんな日も生まれるようになった

ただ、やることは

朝4時から何も変わらないんだけど(汗)

 

昼には、訪問看護途中の奥さんと会社近くでランチをして

奥さんは夜まで

終わり二人で歌手のAIさんがこよなく愛した

持ち帰りの焼き鳥買ってきて

美味しく

 

2年前くらいから訪問看護も忙しくなり

24時間体制になり

奥さんも昼も夜中も走り回り

辛い思いをさせてきた

ようやく、看護師も徐々に増えてきたけれど

しばし大変な状況は続くんだと思う

 

経理

専務

訪問管理者

 

せめて、妻としての業務?を減らせてやれたら

だから料理も続いているんだと思う

 

50歳過ぎて

こんな苦労をかけてしまっていること

申し訳なく思う

 

だからこそオレが

そう思う

 

でも、もう〆切をもうけてある

しばしの我慢をしてもらおう

 

そんなこんなで今日から明日の昼までは

全てを忘れてもらい奥さん孝行

そして、自分もちょっとした要件を済ませながら

 

7月から奥さんもほとんど休まずに

ひたすらやってきた

その体も気持ちも休めてくれたら

当然、そんな姿を見ながら自分自身もリラックスを

 

とりあえず

行くまでは必死にやるべきことを

8時には長男が久しぶりに

 

テーピングお願いします

 

とのことだったので(汗)

 

昨日ランチの後、ちょっとコグさんへ足を運び

冬支度を

どうしても足先の冷たさが改善できず

なんかいい方法は?ってことで

 

 

 

こんなんどうなんかなぁ〜?

熊本の水俣走ってあまりにも冷たく

ちょっとネットで検索してて

 

なんと

これまでコグさんにも置いてなかったけれど

同じものを勧められ

ビックリ

 

かなりいいらしい

これで、少しは今年の冬は寒さ軽減で

ライド楽しめるかな?

 

3年前

ダウンジャケットに綿パン

そしてスニーカーで

走ってた頃が懐かしい(汗)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝は4時に起きたはいいんだけど

…寒い

外の気温は4℃

天気予報は10℃なんだけど、大体明け方って

それくらい予報とのズレあるもの

 

あとは気持ちで一気に

 

さすが、足が全く動かない(汗)

乳酸が溜まりに溜まっている感じがわかるくらい

しかも向かい風で北風ときた

無理せずにできるだけ足を回して

ちょっと遅めにいつものファミリーマートに

ここで

今朝のひと言を配信

10分後には

この変化

これって見ていて案外気持ちいいもの

この時間に

こんな場所で

朝ごはん食べながらだから

感じるもの

 

7時には近くの串木野オルタナへ

早朝セミナー第1.199回

 

12年後

ここから始まるんだけど、昨日とはまた違った方向で

 

描くことは素晴らしいこと

ハッキリと

でも、描いた後の行動は?

 

そこへ向けての行動だろうか?

その行動の結果は?そこへ向かっているだろうか?

 

多くの人が夢見たり、目標にしていること

当然、私よりもずっと若いし

私自身若いころ、いろんな夢を見たし目標を持った

そして

 

行動してきた

 

きっと、同じ理学療法士さんらとは

目指すものが違っていたし

目指すものが病院の中になかったので

 

違う行動だったかもしれない

でも、圧倒的な量

これは、積み重ねてきたつもり

 

36歳でおおきな融資を受けた

何千万もの(汗)

片手に近かったような記憶が

 

2つの金融機関さん、さらにリースを組んでくれたO社

病院やめて数ヶ月の自分に対して

いわゆる

 

信用貸し

 

それ以外考えられないし

通常だったら300万円ほどが限界だろうか

ここからさかのぼること12年前

 

26歳

 

その頃の行動って?

理学療法士として多くの患者さんを診て

ひたすら勉強して

さらに、スポーツトレーナーをすでに始めていた

鹿児島実業のサッカー部

鹿児島の教員チーム

鹿児島高専バスケットなどなど

まだ3チームだったけれど

 

平成4年

確か山形国体で、初めて成年男子が1回戦突破で

新聞に、トレーナーとして自分まで載せてもらった(汗)

本当に下手なテーピングだったのに

そこからの12年

 

いつしか3チームが30チームになった

ひたすらやり続けた

途中、誰もいないリハビリ室をイチからやり直し

多くの患者さんが来るリハビリ室にした

入りきれないくらいの患者さんで触れた

 

体育大学の色んな部の学生さんらも診た

男女バスケットはもちろんのこと

バレー、サッカー、陸上、カヌー

色んな競技を診た

 

それらの12年

 

その12年があったからこその36歳だった

多くのスタッフを育てた

1人から始まったけれど、多くのスタッフが来てくれて大世帯に

 

毎晩のように夜遅くまで指導していた

その間に足底板も1,000足を挿入してきた(汗)

いつ作ったんだろう?っていうくらい

夜中も部品作りに追われた

日曜祝日は、ほとんどスポーツ現場廻りだった

 

それくらいやって

初めて、ようやくつかんだ夢

でも、それだけやれば大抵のことはできることもわかった

 

当時は、夢を持て、夢が大事

なんて言う人、あんまりいなかったし

そんなことを真面目に伝えてくれる人もいなかった

でも、本で知った

 

それが大切なんだと

 

ネット情報もない

Facebookもメールも何もない頃から

 

だからこその融資だったんだと思う

皆さん口をそろえて言ってくれたこと

 

可能性を感じる

実現するだろう

 

そう、聞いている方が勝手に

実現可能性を感じてくれた

それが数千万円というお金に変わった

 

やってきたことの実績

これからやろうとしていることの可能性

 

どちらも必要なこと

どっちが欠けてもうまくいかないこと

それが

今では、逆にわかっていないのかもしれない

 

理想だけで生きているのかもしれない

現実をおろそかにしているかもしれない

 

そんな話を

終わり、引き続き150キロを目指して

って、思っていたんだけど

思ったよりも、足も回らず、気持ちものらず

途中で断念し

ちょっとズルを

 

そんな中で、ふっとすごく大切な

すごくシンプルな

お金と収入、そして将来の結果

この関係が浮かんで、全てがつながった

 

大発見?

 

自分の中では(汗)

収入が増えて行く人とそうではない人の特徴

これが見えた

 

目の前のお金と将来のお金の関係が見えた

お金になりやすいものの罠と

お金になりにくいもののその先が見えた

 

一人で、かなり納得(笑)

原理原則?(笑)

 

そこから気持ちが高まりひたすら登り

でも、近道したおかげで

これを見ることができた

 

紅葉

 

どこを見ても秋って感じることなく

冬がって感じで

でも、ここに

 

さらに、2つの鳥居が並んている神社

諏訪神社

 

確か、建御名方神(大国主神の子)が建御雷神が国譲りにきた時

やられてしまい追われ、たどり着いたのが長野の諏訪大社

その弟が、昨日のブログに書いた事代主神

なんだかなぁ〜この神さまのつながり

 

さらに入来のコンビニで空を見上げると

うろこ雲が

 

14時前には予定通り帰宅

 

なんか有意義な半日に

ちょっとしたことだけど

見方を変えるといろんなものが見えるもの

最近

バタバタとしていたから

 

見えなくなっていたもの

 

あったのかもしれない

走りながら、途中で

スタッフらにも

 

トレーナーのあり方

 

ってお題を投げて

その返信を見ながら今後の対策も考えながら

スタートはそこ

想いもそこからスタートした

その想いが

 

夢を叶えさせてくれたから

みんなにも

 

しかし、足が回らないって辛い

 

今夜は、N銀行支店長らと近所で忘年会?

作戦会議?戦略会議?

なかなかない機会なので、これはこれで楽しく

 

昨晩の料理は

久しぶりに麻婆豆腐

そして、ちくわやキュウリでちょいサラダって感じで

スープは奥さんが好きなジンジャーオニオン

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝は、第1.198回元気庵早朝セミナーからのスタート

 

12年後

どうなってたい?

 

そこから始まった

 

 

なりたい自分になる

ありたい姿になる

 

自分にとっては

案外、得意なこと

すごく自然なことだとどこかで思っていたかもしれない

 

いまのまま

 

これはイヤ

どんなに、その時はよくても

そのまま続けていたら

どんなにいいことでも、あまりいいものではなくなる

 

馴れが生まれてくるのか

慣れが生まれてくるのか

 

それって仕事でもそうだけど

人間関係でも同じ

どんなことでもおなじこと

 

3年後どうなってる?

3年後どうしていたい?

 

これだけでも難しいのかもしれないけれど

だいたい、3年区切りで

大きく違う自分ややっていること

 

イメージ

 

することができるようになった

それも、30歳前後でそうなった気がする

それからの

 

3年

 

考えてみたら、大きく変化していった気がする

33歳で20代とすると、していることも大きく変わった

さらに3年後

会社を作り

さらに3年後

って感じで

 

それを4回繰り返したら12年

 

1日に大きな変化は見られないけれど

1ヶ月、3ヶ月、半年、1年と見ると

大きな変化が生まれる

 

12年や3年後

そのゴールを、しっかりとイメージするだけで

ありありと描いておくだけで

日々のあり方が変わってくる

モノゴトの捉え方も変わってくる

 

前向きに考えるのか?後ろ向きに考えるのか?

過去にこだわるのか?未来にこだわるのか?

相手のせいにするのか?自分のせいにするのか?

 

などなど

先々のゴールがあるか?ないか?

それが人生を分けるような気がする

 

何よりも

それを信じることができるか?できないか?

なんだと思う

 

それ次第で

1日の行動が雲泥の差

結果の先延ばしもなくなる

 

12年前の自分と今の自分

どうだろうか?

学生さんだったら大きく変わる

小学1年生が大学生へと

でも、大人はさほど変わらなかったりもする

やっていることも

考えていることも

 

そうならないよう

 

1.198回早朝セミナーを

 

ただ、そうやって違う自分、大きく変化した自分

結果を変えるってことは

1日の行動からしか始まらない

だから

 

自分の1日

 

それを見ればわかること

 

今年の元旦から1ヶ月ごと積み上げてきたもの

1ヶ月は1.000キロで、20.000メートルだけど

これだけのものが

積み上がる

これが3年と続いてきた

 

その積み上がったものが

しっかりと、その走りや取り組みに

走った結果

新たな夢が、目標が生まれてくる

 

そうやって生まれた夢を形にしてきた

 

患者さんを診てきた数にしても

スポーツ現場で選手を診てきてテーピングを巻いた数にしても

講義をしてきた数にしても

会議をリーダーシップとってやってきた数にしても

 

全てはこうして

少しずつ積み上げてきたこと

 

読書の数も数えてきた

いろんなやってきたこと量で見ると

自信になる

 

自分を信じきることができること

 

やってきたこと

それが裏切ったことはなかった

やらなくて裏切られたことはあったけれど

それも

自分が裏切っただけだった

結局は

 

自分がやったこと

それでしか形にはできないこと痛感している

だからこそ

 

やってもらいたい

 

やらないで形になることってないもないから

同じ24時間

同じ365日を生きているんだったら

その差なんて

単なる自分の横着以外何ものでもないこと

 

段々と生きにくい世の中なのかもしれない

国にも頼れない

経済にも頼れない

将来は、さらにそういう方向へ

 

だからこそチャンスなんだと思う

 

やった人が

動いた人が

考えた人が

 

自ら動いた人が動いたものを形にしていける時代

だからこそ

ワクワクしているんだと思う

 

資格があるからいい時代?

そんなんない

制度があるから?

それも逆になりつつある

 

だからこそ

12年後どうなってる?と決めるか

決めること

そのための今日を大切に

 

昨日も、改めてミソカモウデということで

何年も続けてきた参拝に

 

先日も、奥さんの件でお世話になったけれど

夜の神社

なかなか落ち着く

こうして境内を見渡して

 

神さまでも来ないかな〜なんて思いながら(汗)

 

きちっとご挨拶

 

来年は、県内外含めて

さらに廻る件数を増やしてみようと思う

これまで行ったことのない神社も県内はだいぶ少なくなってきた

 

昨晩、串木野のスタッフが恵比寿神社に行ったとラインが

恵比寿=事代主神

すぐに浮かぶ(汗)

部屋に肖像画が飾ってあったから(笑)

 

いるか?いないか?

でもなく

感じれるか?感じれないか?の世界

 

大切にしていきたいものの1つ

 

そんなこんなで

今夜は、プロジェクト勉強会?というか集り

遠慮しといた方がよさそうかな

たまには(笑)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。