NEW !
テーマ:

昨日は、久しぶりにスタッフらと

極寒?ライドを

朝イチ7時はやっぱりまだまだ寒い

 

ってことで

まずは汗を書こうと

ひたすら国際大学から登っていき

川辺ダムへ

 

そこから

さらに知覧へと登って

ようやく朝ごはん?

 

しかし

ここに来るまで

珍しくKくんのチャリのチェーンが不具合で

苦しんでた

 

ギアの切り替えがうまくできない

 

昨年自分も同じようなこと

経験しているから

よくわかる

 

踏み込めない

 

踏むとギアがずれたり、外れそうになったり

 

遅れていく彼を久しぶりに横目に

 

当然、Sくんは途中から

足がつりそうになり

ペースダウン

 

ってことで

サラッと置いていき

お先にこちらへ

 

豊玉姫神社

 

年に1、2回は立ち寄るだろうか

以前、仁誠塾でご祈祷していただいたところ

 

後ろ姿に疲労感が(笑)

しっかりと二人して禊がれ

 

参拝して

 

コンビニへ

 

みんなでロードバイクなり始めて

4回目の冬

 

人生と同じで

 

冬をいかに過ごすか?

それ次第で

大きな差がついてくこと

ロードバイクする中で改めて実感するもの

 

1回ごとに

走りが大きく変わっていくもので

登り坂の登るスピードが違っていく

 

最初は同じように苦しみ

次の年には、ちょっと余裕あるけれど自分も必死

さらに次の年は

ゆったり走りながら、じれったさを感じながら

この冬で

さらに

 

仕事でも

毎年、じっと堪えるそんな時期に

コツコツとやる人と

そうではない人

 

1年ごとに差がついていくんだと思う

それが3年、5年、10年、12年もすると

 

まったく違うものに

 

辛い時期

辛いとき

 

そこでどれだけ取り組めるか

 

根を張るときっていう時期が

そうなのかもしれない

 

そんなことを想いながら

後ろから見ていて

 

せっかくやってんのに

仕事でもなんでも

 

やらないって時期があるだけで

なかなか上に上がっていかないもの

毎年毎年

同じことで苦しんで

同じように辛いときに

またやらなくなって

 

いつしか歳をとっていくんだろうな〜

 

辛いとき

どれだけやれるか

 

今回のオリンピックを見ていても

きっと

そんな時期に堪えて

耐え抜いて

誰よりもやりきった人らが

 

あの舞台に

 

オリンピックって

そこまでやったとしても表彰台に上がるのは

ひと握り

 

やらなかったら?

 

自分が用意した表彰台

そこには登りたい

 

昨日のライドはKくんの不具合や

Sくんの走りを見ながらそんなことを

自分にも照らし合わせながら

 

後半は、トラブルもあったので

300メートルほど一気に登り帰ることに

 

どれだけ回してもきつくなく

まだまだ登れそうな

そんな登り坂

 

1年前だったらまだまだキツいと感じた

知覧の坂

だいぶ嫌な坂が減ったんだな〜

 

途中、Kくんはコグさん行き

Sくんは距離が足りないってことでお別れして

そのまままだ走ったらしい

やっぱり1ヶ月に一度は

こうして

おっさんの走る姿見せながら

いろいろと話しながら走ること

大事だな

 

仕事のちょっとした話

スポーツのちょっとした話

 

休みながらいろんな話もできるし

苦しい思いも

悔しい思いも

味あわせてあげることもできるし(笑)

 

そんなこんなで

珍しく長男が家にいて

二人でランチでも

 

ところがどこを回っても行列や休みで

ようやく店に入るまで1時間ほどかかった(汗)

 

この10日ほどで

訪問看護も一気に増えてしまい

奥さんが朝から晩まで

ひたすら訪問したり

 

夜中にしょっちゅう電話あり

二人して起きたり寝たりしながら

少しでも

家では負担なく

そう思い

 

チーズなら食欲湧くかも

そう思い

 

しかし

だいぶ余ってしまったので

またリメイクで今夜も何かに形を変えて

 

今日は

なかなか朝からバタバタと

今年に入り

 

優先順位

 

変えて動いてきたので

一番恐れていたことが(汗)

 

4時軍団とのやりとりから

手帳その他少し進めたのち

月曜のお決まりごと

 

レバレッジの返信を

 

当然、内容は

 

 

とにかく

みんなが、いろいろと勘違いしていたことなどを

修正していくことから

まずは

 

理解してもらうこと

 

ここからもう一度始めようと

 

ただ、これを毎週準備するってことは

毎週10ページほどまとめていくってことで

他の本をストックしてはあったんだけど

 

タイムリーに

今、みんなに配信すること

大事だと思い

 

でも、今朝まで

まったく入力しておらず

返信前後でひたすらNo.3を用意して

ようやく

 

ただ、さらに優先順位低くしてしまった

メルマガ

これにも着手しないといけなく

 

一度やらなくなったもの

それをまたやるっていうこと

こんなにも大変だと痛感しつつ

 

今週から

しっかりと

最低限の時間は確保しながら

やっていかないと

 

また追い詰められてしまうので

 

そんなこんなで

1つひとつハードルを超えていきながら

3ヶ月の一区切り

もう少しで土台もできそうなので

ここは

しっかりと

 

ただ、2月のプレッシャー

なんで、28日しかないんだ

なんてひとりごと言いながら

 

それでもやることは一緒

いくつか増えたやるべきこともやりながら

さらに、もう1つ増やそうと思っているけれど

それは

来週に回すか?

 

優先順位

 

ここをしっかりと考えながら

進めていかなきゃ

そろそろ

いろいろと体にも出てきているところもあるので

 

そこ崩すと

何も進まなくなってしまうので

許容量を超えない範囲で

進めよっ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もう土曜日

今年も、もう47日が過ぎた

あっという間に

歳月って過ぎるもの

 

今朝は手帳を書きながら

そんなこと考えながら

 

ただ、毎日

今年残りは何日、何週間

こういうことを日付に書いているから

毎週、1週間の計画を立てて生活しているから

 

あっという間であったとしても

 

やるべきことを

コツコツとやれていること

それが

本当に自分にとっての自信に変わっていってること

20年ほど

そんな生活しているから

 

後悔

先送り

 

こういうことなくなった気がする

 

No.1,274吾平創蝶セミナー

No.1,275空港創蝶セミナー完了!

 

ってことは、最後のブログは水曜日?

木曜の早朝セミナー

大隅半島往復してから怒涛の2日間だった気が(汗)

 

トンボ帰りで帰ってきたのが11時前

金融機関さんから出されていた

 

3ヶ年計画

 

事業の方向性

各事業の取り組み

今後の予測

さらに

販売計画と人員計画も

 

う〜ん

12時には出来上がり

問題なく(笑)

 

会社作る前から病院時代も求められていたこと

この15年もずっとそうやってきた

店舗を出店するたびに求められるもの

そうしないと

融資

受けられないし

 

多分、無意識で作るから

考える必要もないから淡々と短時間で作れるんだと思う

それくらい

毎日、毎年考えてきたから

 

考えていることが行動になるから

すべての行動は

このためにってつながっていく

たとえ、日々忘れていたとしても

 

その後も16時からのミーティングに向けて

どうしても

伝えたいこと

伝わってほしいこと

これから取り組むこと

 

参加したスタッフだけでなく

参加していないスタッフも少しでも理解できるよう

そこから2つのスライドを作成して

ギリギリ間にあった

 

テーマは

 

陸王とエンパワーメント

 

 

みんなに考えてもらいたいこと

こういう行動を

想いをもってやれるようになってもらいたいこと

 

あらかじめ

陸王の最終回を何らかの形で触れてきてもらい

その感想を話してもらいながら進めようと

 

当然、私もリーダーとして

こんな思いで

 

まっ

こういう想いでやってきた

重大な選択を迫られた時には

 

まずは

事業の継続

会社の存続ではなく

ヒューマンケアドリームという事業が続くことを一番に

 

そして何より

みんなの給料や生活を確保すること

 

当然

それは

目の前の患者さんや選手

1人1人に親身になることで得られるもの

 

それを大きくするためには

チーム

しっかりしたものにすること

だからこそ

スタッフ間で

 

エンパワーメントの風を起こすこと

 

そうすることで

きっと

 

応援されるチームになる

 

ここまで20数年

会社できてから15年

いろんな人に応援してもらうことができた

それがなかったら

 

続くことはない

 

そのために

またゼロからのスタート

 

強い意志はもった

あとは、一人ひとりがもてるように導くことから

 

最後までやり抜く覚悟

これももってる

当然、1人でも多くのスタッフがもてるよう

 

その3つのキーの1つ

まずはそこから

 

情報

 

この発信の仕方を変えた

全員に

そこから各リーダーに

 

誰もが知ること

今を知り

歴史を知り

未来を知ることから

 

真北

北極星

 

これが見えなくなっているスタッフも増えたこと

見えているつもりが

全く違う星を見ていたこと

もしくは

 

足元の地面を日々見ていたかもしれない

 

そんな想いを

気づいたらトイレ休憩もなく2時間半

立ちっぱなし

しゃべりっぱなしで(汗)

 

大きく変えていくかもしれない

でも

ずっと、この想いでやってきたこと

それが

段々とスタッフが入れ替わったり

こういう場を持たなかったことで

 

どこかで

みんなで

 

勘違いしたりしていることも増えていったこと

 

きっと

大変なんだと思う

正直、12月からの3ヶ月ほど

 

眠れない日々を過ごし

24時間ずっと考え続け

面談内容もA3用紙100枚ほどになり

 

それくらい

徹底してやってきた

ようやく

トンネルの出口に差し掛かったくらい

 

でも

ここまで準備して

ここまで情報を共有しつつある

 

あとは

さらに3ヶ月ほど

強力な

 

リーダーシップ

 

を発揮しながら

任せていく

 

自ら動けるように

 

だから

どこかでワクワクしているのも事実

 

1人1人のちょっとした変化が嬉しかったりもする

 

それは

仁プロのミーティングでも同じように

テツ社長を中心に

 

1月から目標設定を変えてみた

これは会社という取り組みではなく

それぞれが

別な会社を経営したりしている

だけど

同じようにできるはず

 

ってことで

10日ごとに区切って

 

止まっていたものが動きだす

 

1周目

2周目

3周目

そして、4周目に入ったけれど

コツコツとだけど

キチッと

 

3人

 

この仲間が増えていっている

年内には1000人を超え

来年6月には1万人になってる

 

やれる?やれない?

ではなく

 

やる

やりたい

やれないわけがない

 

一人ではなく

もっと多くのメンバーが思えた時

達成する

 

その気配を感じながら

 

昨日も早朝セミナー終わり

 

ちょっと所用を済ませ

 

こりゃやばくなりつつあるな〜

そう思っていたこれを

 

最近、コースに飽きてきたのもあり

久しく走っていないコースを

これが間違いだったんだけど(汗)

 

こんなに山あったかな〜

 

インターまで9キロ

 

えっ

この看板見る限り

この登り坂そんなに続くの?から始まり

雨が降り出し

テンションダダ下がりになりつつ

 

さらにもう一度登る

 

終わってみれば

まっ

やってよかった

そうなるんだけど

 

夜は奥さんにお願いして

肉を(笑)

 

この2週間ほど

親父の手術や予後も思わしくないこともあったり

長男のもらい事故もあったりと

お袋も参ってしまったりと

 

あっちもこっちもあるけれど

それも

 

必要なことで

ベストなこと

 

そう思いながら

 

ただ

体だけでなく

脳の疲労がハンパないので

 

ここは気持ち落ち着けて

しっかりと

 

全体

 

見ながら

 

新たな挑戦

これをしている限り

必ず

 

ビジョン

 

そこへ近づけるはず

そう信じて

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

情けは人の為ならず

 

病院時代の自分をずっと振り返り

書き出していく中で

 

ありがたいことに

厳しく育ててもらった

シビアに育ててもらった

 

社会人として

職業人として

給料をもらうことの責任

 

1人は

元医師会長のY先生

もう1人は

元総理の教育係でもあり

長谷寺の分家をもらった住職のOさんで

当時お世話になっていた医療法人の参与

 

12年

 

このお二人の厳しさに触れた

でも、大きな優しさにも触れた

 

病院が何で成り立っているのか

なぜ、診療報酬というものが大切なのか

 

自分がやりたいことをするのであれば

まずは

 

結果

 

これを先に求められたこと

 

考えてみたら、結果から考えるクセ

そこで身につけていたこと

この数年の社内のラインやメールを見ていて

 

自分が、その厳しい環境で

大変だったから

ついつい

 

情け

 

これが出てきてしまっていたこと

それがいい方向へ向かうのでは

そこに期待してしまったこと

 

逆だったのかもしれない

最近、特に思うこと

 

あの頃

何かをやろうとしたら

外出する時も

必ず

 

稟議書

申請書

外出許可書

 

これが必要だった

そこに求められることは

 

何のためにするのか?

それが、何のためになるのか?

その費用対効果

これが明確に理解されないと

 

却下

 

20代は3回に1回は却下(汗)

30代は5回に1回は却下(汗)

 

でも、それが

結果に対する意識の高さを産んでくれ

費用対効果を考えることで

 

自分の行動に責任が持てるようになり

自然と

動くことで得られるもの

それを考えれるようになった

 

当然、売上が上がったからといって

給料はすぐには上がらなかった

何年もかかった

でも、ある程度安定したらどんどん上がっていった

 

周りの資格者以上に得ることもできたこと

Dr.と同等の収入を得ることもできたこと

 

もしかしたら

経営者意識育てようとしてくれていたのか

考えてみたら

他の人にはそこまで求めていなかった気がする(汗)

だから

 

30歳からは200名からいる医療法人の

経営者会議にも参加させられ

常に稟議をあげ

話し合いの中心にいた

 

結局

自分のためにしてくれていたんではないだろうか

確かに

自分のためになった

 

結果を出せるようになり

どんなことでも計画を立て

その計画を実行したらどうなるか?

予測も立てられ

問題が起こった時の対応もすることができるようになった

 

人を増やしたかったら

まずやることあるだろう?

 

その取り組みは

どんな結果を生むんだ?

 

常に

診療報酬ブックとにらめっこ

厚労省などの情報をもとに

計画を試算を求められ

提出して

指摘受けて

突っ返され(汗)

 

20代から30代

 

この方々と出会っていなかったら?

結果が出なくて許されていたら?

 

今の自分には

ならなかったのかもしれない

 

ただ

プレッシャーだったし

辛かったし

まずは、最初誰もそんな意識ないから

 

自分で動いて

周りが動くのをじっと数ヶ月、1年、2年

我慢して

 

伝え続け

 

それでも動けず

さらに伝え

手取り足取り

 

そこまでやって

2つの病院で結果を残した

 

その結果は

今まさに

同じようにスタッフらに求めてきたこと

同じような結果にならないこと

 

それは

まさしく

 

情け

 

これが邪魔してしまっていた

それが強いと

公平性に欠けていく

 

結果に応じてもらえるもの

それが給料

 

働きかた改革も

働く時間を少なくして

生産性を上げていく

その方向

 

そうなると

個々人の生産性

まさしく

 

生産性高い人と低い人

その人たちの差が大きくなっていく

そんな時代

 

すでに、見え隠れしている

 

でも、あのお二人に鍛えてもらったおかげで

仕事や事業という面では

全く困らなかった

 

ただ

人に対しては

悩みすぎたかもしれない

 

人に合わせすぎて

大きな失敗もたくさんしてきた

人に合わしていくと

事業が傾く

そんなことも言われたし

それは事実なんだと思う

 

それは

一番やりたくないこと

 

まっ厳しさと優しさ

その優しさをはき違えないように

していくこと

 

ただ、情けをかけることでよかったこともある

結局

自分が大変な思いをする分

 

自分のためにはなった

 

そう

情けは人の為ならず

その代わり

自分のためになるんだと思う

 

そんなこと思いながら

 

今朝は…アラーム止めた記憶もなく(汗)

4時10分にラインを(泣)

58分

 

これは止めた気がする

まっ最近

寝不足だったこともあるかもしれない

いやいやそれも言い訳

まだまだ

 

8時を過ぎたら

ちょっとひと息

 

今日は、吉田から蒲生の山越えを往復しようと

数年足を運んでいなかった

 

止水神社へ

 

この鳥居

なんとなく好きで

この馬も嫌でなく

 

ご祭神はやっぱり

彦火火出見尊さんや豊玉姫

 

自分が好きな神社

同じ神様が祀られていること多い

 

鰹木3本

少ないな〜なんて思いながら

帰りに

ちょっとだけこの木に触れたくなり

 

鹿児島神宮の入り口に立ち寄り

ここもご祭神は彦火火出見尊さん

大隈一宮

 

ここから一気に

山を登り帰還

 

今日は、1つ課題を持って臨んだ

往復のあいだ

休憩は参拝のみ

コンビニもよらない

 

100キロ

コンビニ寄らず

捕食せず

 

今年のテーマの1つ

今年は、ちょっとブルベに挑戦しようと思って

 

1000キロを

確か制限時間75時間だっただろうか

大会でなくとも

自分一人でブルベでもいいけど

 

そんなこんなで13時前には帰ってきた

今度は

金融機関さんと打ち合わせというか

いろいろと

 

様々な企業を見てきた方で

歳の頃も私と近い

元フェンシングの国体選手だったと

(今は単なるおっさんだけど(笑))

 

冒頭の指摘を偶然受けた

というか

そこまでする経営者見たことないですと

南九州最大の地銀さん

 

だよな〜

 

3カ年計画を明日にはってことで

まっ1時間もあればできるんだけど(笑)

これまでも

ずっと自分で作ってきた

 

計画なき事業がうまくいくことはない

事業であっても

なんでも一緒

 

それも叩き込まれたし

自分でもそう思ってやってきたので

お手の物

 

とっつきにくい人だったけれど

そこは百戦錬磨

すっかり打ち解けて

なんでも話してくれるようになった(笑)

 

明日は

他の支店長が打ち合わせに来てくれる

天秤かけているわけでもなく

 

会社のことを一番に考えた時に

どの提案がベストか

考えること

 

当然、どちらにも正直に

他行の状況を伝える

なんも隠すこともない

 

ずっとそうやってきたので

ある時は

2行の金融機関さん両方一緒に来てもらい

ぶっちゃけ話をしたこともある

 

隠しごとをしない(笑)

 

そんなこんなで

あっという間

 

最近、ロードバイクで走る時

1つ悩みがあるけれど

なんか方法があるような気がするので

しばし試行錯誤してみようかな

 

だいぶ左膝の変形も進んでいるようなので

普通に走ると

やっぱりきつい

 

大胆に走り方変えるかなぁ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。