株式会社ひとりのブログ

『株式会社ひとり』代表取締役の足跡

NEW !
テーマ:
今日はお台場で撮影してましたー

http://kimono-calendar.com/ja/tag/category-blog/571-20160730



今日はみんな隅田川にいってたのか、お台場はすいてました。


本日使用した機材は

D750とAF-S NIKKOR 50mm f/1.8GとAi AF Nikkor 85mm f/1.4D IFとAi AF Nikkor 35mm f/2Dです。

動画はAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gと三脚とME-1を使用しています。

そして

スピードライトを使った撮影を試みてみました。

最後の写真がスピードライトを使ったものです。

言わなくても解るぐらい「スピードライト使いました」って写真になっちゃってますね。

写真から伝わるか解りませんが

現場は信じられないほど真っ暗で

後ろの観覧車との明暗の差は物凄かったです。

よくもまあ

この暗さでAFのピントが合ったなD750。その性能に驚きました。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D750

ISOは1600だったら満足いく画質になるかな、と思い1600

もうちょっとISO上げたほうが後ろの観覧車が明るくきれいになったかなあ。

絞りは2.8

シャッタースピードは1/60秒。スピードライトの撮影だし1/30でも平気だったかな。35mm単焦点だったし。

クリップオンストロボディフューザー 2WAY M DSD-CL2Mを試したんですけど、地面も明るくなっちゃって。

レフ板を持ってもらってスピードライトの光を反射させたんだけど上手くいかなくて

最終的に

コードでスピードライトをカメラから離し三脚に付け、下から上に向けて照射することで地面が明るくならないようにしました。SB-900を直射です。

クリップオンストロボディフューザー 2WAY M DSD-CL2Mの角度調整を上手く使いこなせれば、地面が明るくならないで被写体だけに上手く光が当たるかなあ。上からという角度なだけに難しいか。

上半身写真ならクリップオンストロボディフューザー 2WAY M DSD-CL2Mは使えそうだけど、全身写真は難しかったです(そういえば上半身前の写真はクリップオンストロボディフューザー 2WAY M DSD-CL2Mを使ってたわ)。


きものカレンダー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日はセンター南駅で撮影してましたー

http://kimono-calendar.com/ja/tag/category-blog/569-20160729



本日使用した機材は

D750とAi AF Nikkor 85mm f/1.4D IFです。動画も。

使える場所なら積極的に使っていきたいんですよね、Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF

動画は三脚とME-1を使用してます。


さて

クリップオンストロボディフューザー 2WAY M DSD-CL2Mなるものを買いました。

HAKUBA クリップオンストロボディフューザー 2WAY M DSD-CL2M

家にはSB-300と借りてるSB-900がありますが

いつか返すSB-900ではなく、サイズ的にもSB-300で使えるかが重要なのですが

使えそうもない感じですね。

Nikon スピードライト SB-300

SB-300では小さすぎました。

直射のディフーズで使うのはSB-300では無理でしょう。

D750に50mm単焦点とかだと

ディフーズ用の板に光が跳ね返って50mmのレンズに入り込みます。SB-300が低すぎるのとクリップオンストロボディフューザー 2WAY M DSD-CL2Mが50mmレンズの前に出過ぎちゃうのが原因です。

ただ私は

野外で疑似的バウンスの方を使いたいんですよね。

SB-300は垂直に向けることができ

そこにこのクリップオンストロボディフューザー 2WAY M DSD-CL2Mの白い板の部分で反射させ前に光を飛ばす

というやり方で使いたい。

発光面が少し広くなるから、光が柔らかくなるかなーと。

まず

SB-300に巻き付けるためにニコン SB-N7専用デフューザー FC-SBN7を付けたんですが

JJC製 ニコン SB-N7専用デフューザー FC-SBN7

それでもSB-300が細すぎで巻き付けるベルトが余っちゃいますねー。

まあ、無理くり巻きつけました。


そして

夜の公園で試し撮りしてみました。木とか組み立て途中の盆踊りの櫓とか。

なんていうんでしょう

光が強いか弱いかだけで

光の固さみたいのは変化ない気もするなあ。

これじゃあ、人肌でテカりそう。

うーん

ここらへんの道具

安物買いの銭失いをし続けている気がする。

バウンスさせてるから良い感じになりそうなんだけどなあ。

とりあえず

スピードライトを垂直に向けても光が前に飛ぶのは解った。

明日、夜の撮影なので

チャンスがあれば実験してみたいと思います。


きものカレンダー


AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
今日は門前仲町で撮影してましたー

http://kimono-calendar.com/ja/tag/category-blog/567-20160728



本日使用した機材は

D750とAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gです。動画も。

動画は三脚とME-1を使用しました。

お経の音がもっと入るかな、と期待してたんですが

セミの鳴き声に音声レベルをもっていかれたのかな。

音量大きくしないとお経は聞こえませんね。

それでも

ME-1のおかげでクリアな音質です。

Nikon ステレオマイクロフォン ME-1



梅雨も明けて、色鮮やかな写真が撮れる季節がきましたねー


きものカレンダー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今日は駒沢オリンピック公園で撮影してましたー

http://kimono-calendar.com/ja/tag/category-blog/565-20160727



本日使用した機材は

D750とAF-S NIKKOR 50mm f/1.8GとAi AF Nikkor 85mm f/1.4D IFです。

写真はAi AF Nikkor 85mm f/1.4D IFを使用しています。

動画はAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gと三脚とME-1を使用しています。

写真は普通に撮ってるだけですけど

カメラ任せの露出で明るめに撮ると

妙に鮮やかに写りますね、Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF

とても

どんよりとした曇り空とは思えない写真。

動画だと曇天模様が解りやすいですけどね。


さて

GoPro用純正バックパックに

アームを付けたまま肩越しで撮影できるモデルの新型が発売されたようです。



動画を見ると解りやすいかな。



これはHX-A500にも応用できそうな気がするなあ。

でもまあ

このバックパック使うなら

HX-A500にこだわり続けるより

さっさとGoPro買った方がいいかもね。


きものカレンダー



本日の動画もD750で撮ってます。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D750
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今日は南行徳まで撮影に行ってましたー

http://kimono-calendar.com/ja/tag/category-blog/563-20160726



本日使用した機材は

D750とAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gです。

動画は三脚とME-1を使用してます。


本日の着物のコーディネートのポイントは

「動きやすさ」

だったので

どこまで動けるかチャレンジしてもらいました。


そーいや

すっかり飽きてしまった全天球カメラですが

iPhoneに付けることで小型軽量化した全天球カメラ

Insta360 Nano

が発売予定なんですってね。

INSTA360 Nano 360°全天球パノラマ式カメラ 超HD3K 3040x1520高解像度 デジタルカメラ 二つの超広角魚眼レンズ 210°+ 210° VR体験 iPhone 6 /iphone 6 plus /iphone 6s / iphone 6s plusに対応

THEATAシリーズとかはWi-Fi接続じゃないとプレビュー画像が観れないし

SNSにアップするときもWi-Fiで転送する必要があり

Wi-Fi混雑時の場所では使いづらさも感じていましたが

直付けなら便利そうだね。

FacebookやYouTubeにもアップ対応している感じだし

良さげだね。


これはInsta360 Nanoで撮った動画




公式

http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002654/


きものカレンダー

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。