【トゥルー・グリット】

テーマ:

日々のつぶやき-トゥルー・グリット

監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン

出演:ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、ヘイリー・スタインフェルド


 天罰なんか待ってられない


「マティ・ロスは14歳、使用人に殺害された父の敵を討つため連邦保安官のルースター・コグバーンを雇う。同じくトムを追っているテキサスレンジャーのラビーフと三人での旅が始まった。」


もっと難しい・・・濃厚なストーリーかと思っていました。

意外にサラッとした軽快な展開のお話。

面白かったです!


最初はちょっとだけマティが好きじゃなかった私。

自分の頭の良さに自信を持っていて大人相手にも堂々と交渉する、なんか可愛げないなーって思っていたのですが・・

段々可愛くみえてきた。

コグバーンとラビーフが言い争いになったときやら二人が腕の競い合いでパンを撃ち合っているときなんかの不安げな表情とかは子供らしかったですもの。


これは助かるでしょうー。という展開が軽々と予想されちゃうからあまりピンチでもドキドキハラハラすることがなかったのがちょっと残念。


蛇に咬まれたマティを必死で助けようと駆け抜けるコグバーンは素敵だったなぁー(馬がとても気の毒でしたが)。抱き上げて走る時、ここが一番ドキドキしたかも!

心臓破裂しちゃわない?死んじゃうんじゃない?ってもう・・・本気で心配した。


やっとやっと会いに行ったのが25年後・・・

どうしてその前に会おうと思わなかったんだろう?物理的に会えない距離だっただけなのか。

二人が再会したシーンは見たかった。

それだけが心残り。

AD

コメント(4)