有川浩「植物図鑑」

日々のつぶやき-植物図鑑


結構甘い・・ベタ甘系有川作品ですー


「飲み会の帰り、マンションの前に行き倒れていた男性樹

拾ってくれませんか?咬みません。躾のできたよい子です、そう言われて思わず笑ってしまったさやかは一晩泊めるとお礼に次の日朝食の準備が。

美味しくて思わず出て行こうとする樹を引き止めてしまう・・・」



読んでいて照れくさくなってしまう二人の会話

恋人同士でもなく友達でもない男女の同居人、この二人の距離感は清潔感あって微笑ましい感じ。


でも・・・

冒頭のさやかの語り

ここがどうも引っかかって素直に読んでいられない。

いや、有川作品だもの、勿論ハッピーエンドだろうと思ってはいても何か落ち着かない。ソワソワとしながら先に先にと読み進めていってしまい・・

あの冒頭のがなければもっとジックリと楽しんで読んでいられたのになぁ。


雑草という名前の草はない

そう言う樹はとても野草に詳しく、そしてお料理上手。


樹の摘んだ野草、樹の料した食事を一度味わってみたいものです。

これ読んだら散歩に行って草摘んで・・をちょっとやってみたくなりますねー

・・でも多分しません(笑)


私の好きな系統の有川作品ではないけれど、でもやっぱり楽しい。

読んだあとニッコリになれます♪



AD

コメント(4)